FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【Wicked】 福岡公演 「通しリハーサル」 “観劇”
2011年4月1日(金)

 いよいよ新年度が始まりました。




 「劇団四季」の 一年ぶりの  ミュージカル公演 【Wicked】  

  が、新年度を期して、今度の日曜日(4/3)から始まります!

 8月までの予定で、既に5月分までの前売りが行われており、

4月2日からは、6・7月分の前売りが始まるようです。

 今日は、その初めての「通し稽古」だそうで、関係者を招待。

 ミュージカルとしては、そこそこ完成していましたが、

内容的には、「魔女物語」 は、やはり日本人向きではないのかも・・・

西洋文化にとっては、日本で言えば「桃太郎」みたいにポピュラーな話だそうですが・・・

 と言う訳で、イマイチ 『言いたい内容』 が良く解りませんでした。



        【 Wicked 】 福岡公演の「PV」
 

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

WickedFukuokaTitle.jpg


★★ミュージカル『ウィキッド』福岡公演★★



○開幕:2011年4月3日(日)
○劇場:キャナルシティ劇場(旧・福岡シティ劇場)

◎4月3日(日)~5月29日(日)公演分 絶賛発売中!!
○料金:S席9,000円 A席7,000円 B席5,000円 C席3,000円(税込)

○予約方法:
□インターネット予約 http://489444.com

□劇団四季予約センター(10~20時)0120-489-444
※ キャナルシティ劇場のチケットボックスでの前売り販売は
  現在行っておりませんので、ご注意ください。

□劇団四季idメールサービス事務局   http://www.shiki.jp

□劇団四季オフィシャルウェブショップ  http://gdsk.jp/
 


【5月までの公演日程】 現在前売り中
Wicked_Fukuoka_Schedule L
  公演予定は8月までとのこと (上の表をクリック ⇒ 「全画面表示」 で少し拡大)
  6月以降の日程は、今後決定され、第二次発売の予定。

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

以下は、【四季なび】 ブログ記事(2011/3/31付け)より 

110331wic02.jpg

 開幕まであと3日!『ウィキッド』福岡公演―舞台稽古レポート―
4月3日(日)開幕のミュージカル『ウィキッド』福岡公演。
四季による約1年ぶりの福岡公演という記念すべき開幕を目前に迎え、震災の影響で早々に劇場入りしたカンパニーは、これまでリハーサル室等を利用して稽古を行ってきました。そして先日29日(火)からは舞台上に場所を移し最終的な稽古に入っています。

稽古は本作の日本語版演出助手として四季初演当時から俳優の指導を行ってきた横山清崇を中心に行われています。
舞台稽古ではリハーサル室にはなかった舞台装置や照明の効果も加わるため、横山が今回初めて本作に参加する俳優のために、俳優を舞台袖に集め照明の解説を行う場面も。数々のブロードウェイミュージカルを手掛けるケネス・ポズナーによる照明デザインは秀逸で、
「計算されつくされたこの照明の下に立つのだから、表情が暗いと台無し。照明効果をうまく利用して、演技の最高のスパイスにしてください」
という横山の解説に、俳優たちもうなずきます。『ウィキッド』の演出に込められた想いをお客様に明確に伝えるべく、こうして俳優たちは作品の理解をより深めています。

「エネルギーが足りない。お客さまがいらっしゃれば、客席にエネルギーを吸われるのでもっとエネルギーが必要になる。今、出して出しすぎるということはありません」
「もっと身体を使って歌って」
客席から舞台上を見つめる横山からの言葉には力が入り、その言葉に応える俳優たちの大きな返事が劇場に響き渡ります。開幕まで、あと3日。劇場は今、本番へ向けた緊張感に満たされています。 



関連記事

テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック