FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



第2回 【六本まつり】 の御案内
2010年9月16日(木)

 きょうも特に話題が無いので、知り合いから情報提供のあった

 第2回 【六本まつり】 の御紹介です。


 ホームページは、ここをクリック

RopponMatsuriPoster.jpg

 第2回六本まつり
  【人と人、人と学びが出会うまち】
  

 日 時:2010年9月25日(土)

    11:00~21:00 

     (昼の部11:00~16:00 夕の部16:00~21:00)

 会 場:六本松周辺 
    【昼の部 会場案内】 【夕の部 会場案内】


 かつて六本松に九大があったころ、私にとっては校舎だけでなくこのまち全体が学びの場でありました。

 ひとと出会い話すこと、何か新しいものを知ること、それらすべてが学びだったのです。近くの公園も、カフェも、本屋も、居酒屋も、時には道ばたでさえキャンパスでした。

 そして、昨年行われた「第1回六本まつり」の中で、このまちには人と人とをつなぐ力があると確信しました。

今度は六本松全体を学びの場とすることで、みんなとまちとをひとつにつなぎたい。「学び」を通して、もう一度六本松に活気を。  


                       以  上

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


関連記事

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック