FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ホテルに戻り 荷物を受け取って プラハ空港 へ
2010年8月18日(水)

【ポーランド + α 気まま旅】 第98回

  旅行の方は、2009年9月29日(火)午後のプラハの続きです。

 *************************

2009年9月29日(火)

シナゴーグ(ユダヤ人)街付近のバス停から16:38発(運行表で)のバスで、
ルドルフヌィ芸術家の家近くのバス停まで乗りました。

P9290161m.jpg
    (乗車したバス停付近の立派な建物)

P9290164M.jpg
    (こちらは、その反対側の河畔)

芸術家の家のバス停から歩いてすぐのメトロ駅から四つ目の I.P.Pavlova 駅まで (17:00)
既に通い慣れた路を歩いて ホテルに戻りました。(17:05)

ソウル行きの出発時間は、19:25。

ホテルで、荷物を3個から2個に組み替え。

17:22 ホテル発 ⇒ Museum は見えているが 荷物もあるので、【I.P.Pavlova】 から メトロ乗車。(17:28)
C号線で 【Museum】 へ。 ところが、飛び乗ったメトロの進行方向は逆!

次の駅で反対側に乗り直し、【Museum】 着は 17:43。(私としたことが何と無駄な時間!)

【Museum】 で乗り換え、飛行場行きバス乗り場のあるメトロA号線 の 終点 【DEJVCK】 まで。

DCF_0303m.jpg
    (DEJVCK 駅付近の風景)

そこから、17;58発の空港行きバスに乗り込んだのまでは良かったのですが・・・

P9290166m.jpg

このバスはエクスプレス直行ではなく、各駅停車。

それは良いのですが、丁度退勤時のラッシュにぶつかり少し渋滞。これは予想外の展開。

ソウル行きの出発時間は、19:25。

そして、「Terminal-1」 のバス内の電光掲示を見て、降り立ったところは草むらの中?
というにふさわしい空港とは全く異なるところ。(18:20)

DCF_0306M.jpg

先ほど、「Terminal-3」は、確かに通ったので、そう間違いはないと思ったのですが、
こんなところで降りた私が馬鹿でした。(前回2005年の経験は生かされなかったようです)

 一瞬呆然としましたが、ここで慌てて歩き出しては迷いかねません。
出発時間は1時間後に迫っています。

ソウル行きの出発時間は、19:25。

各駅停車の路線バスなので、次のが来るだろうと待っていると、5分ほどで来ました。

「Terminal-1」 に行きたいんだが?と(英語で)訊くと 「乗って良い」 とのこと。
ようやく 「Terminal-1」 という表示が見えるところに来たので、降りようとすると
運転手が 「次の停留所だ」 と言います。
ぐるっと回ってもっと近くまで行くのかと、そのまま乗っていると着いたのは 「Terminal-2」

「Terminal-1と言ったじゃないか?」 と文句を言うと 「Really? You can walk」 だって!

そりゃ歩ける距離だが、大きな荷物を持っているんだよ。 18:35頃

(この辺になると、時間が迫っているので、ターミナルの写真を撮る余裕も無い!)

ソウル行きの出発時間は、19:25。

ソウル行き国際線の搭乗まで1時間をすでに切っています!

 
*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
     にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
*******************************


【ポーランド + α 気まま旅】 第98回
   【ポーランド + α 気まま旅】 第97回 へ      第99回 へ  
     この連載を最初から読む
       前振り(第1回から13回)を省略して旅行記本編の冒頭(第14回)から読む

関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック