FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



モーツァルトのピアノ?発見 ドイツ南部バーデンバーデンで
2010年8月5日(木)

 きょうは、モーツァルトが使っていた可能性のあるピアノ・フォルテがドイツの地方都市で発見されたというニュースを御紹介して、お茶を濁します。

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

モーツァルトのピアノ?発見=本物なら数億円の価値―ドイツ 

      時事通信 2010年8月5日(木)08:03

【ボン時事】
 南西ドイツ放送は4日、18世紀の作曲家モーツァルトが使用したとみられるピアノが見つかったと報じた。このピアノは長い間、行方が分からなくなっており、本物と確認されれば数百万ユーロ(数億円)の価値があるという。

 1775年製造のフォルテピアノで、ドイツ南部バーデンバーデンのピアノ製造業者が1980年代半ばに仏東部ストラスブールの古物商から購入。この業者がインターネットオークションに出品しようとしたところ、音楽史の専門家が「モーツァルトがストラスブール滞在時に作曲に使ったピアノではないか」と指摘した。

 大手競売商クリスティーズも本物と分析しており、専門家が詳しく調べている。 
 



モーツァルトのピアノ?発見…本物なら数億円 

      読売新聞 2010年8月5日(木)10:48

【ベルリン支局】
 南西ドイツ放送は4日、ドイツ南部バーデンバーデンで、18世紀の作曲家モーツァルトが使ったとみられるピアノが見つかったと報じた。

 本物と確認されれば数億円の価値があるという。

 クリスティアン・バウマン氏による1775年の製造で、モーツァルトがフランス・ストラスブールに滞在したときはいつもこのピアノを弾いたという。

 ピアノは1980年代にドイツのピアノ製造業者がストラスブールの古物商から買い取った。オークションにかけようとしたところ、音楽史専門家が、行方が分からなくなっていたモーツァルト愛用のピアノである可能性に気づいた。
 



モーツァルトのピアノか ドイツで発見と報道(共同通信) - goo ニュース

関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック