FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



小澤征爾さんが復帰
2010年8月2日(月)

【食道がんの治療のため1月から活動を休止していた指揮者の小澤征爾さん(74)】
が復帰され、若手演奏家を指導した。
 半年で戻って来るという予言を自ら実現しての復帰である。

 まだ、「ウィーン楽友協会」など海外での演奏までは許可されていないらしい。

 この復帰を扱った昨夜のNHKのニュースは、一見「訃報」か?と驚いた。
小澤征爾さんのこれまでの実績を紹介するような内容だったからである。
 「訃報」用に準備してあった映像を流用したんじゃないかと勘繰った。

 さて、やはりなかなかきつそうには見えたし、会見中に涙を見せるなど気弱な処も
見せたが、演奏の指導は厳しく行われたようである。

PN2010080101000406_-_-_CI0003.jpg
     (写真は 共同通信配信記事 より)


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

若手指導で療養後初の指揮
=小澤征爾さんが復帰 ―長野
 

      時事通信 2010年8月1日(日)20:03

 食道がんの治療のため1月から活動を休止していた指揮者の小澤征爾さん(74)が1日、長野県山ノ内町の奥志賀高原ホテル「森の音楽堂」で若い演奏家を指導する室内楽の勉強会に出席、療養後初めて指揮する姿をマスコミに公開した。

 日本人や中国人らの若手を前に約30分、モーツァルトの「ディベルティメント」などを指導。真剣なまなざしで演奏のタイミングを解説する一方、合間に「15キロもやせて服を新調した。中身は古いけど」などと語り掛け、皆の緊張をほぐしていた。

 その後、会見では、食道をすべて摘出したため、食事は1日に4、5回かけて、少しずつしか食べられず、まだ体力が完全に戻っていないことなどを説明。「こうして指揮できることが夢みたい。きょうが第2の人生の1日目。自分のペースでやらせてもらう」と決意を新たにした。家族の支えに感謝する言葉を口にしかけ、涙ぐむ場面もあった。

 小澤さんは9月5日、サイトウ・キネン・フェスティバル松本での指揮で正式に復帰する。
 


小沢征爾さん食道がんから涙の復帰(日刊スポーツ) - goo ニュース

小沢征爾さんが復帰会見 がんで食道を全摘出(共同通信) - goo ニュース
関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック