fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



アウシュヴィッツ(Auschwitz)・ツアー  途上のバスで【ビデオ】放映 -2
2010年5月20日(木)

【ポーランド + α 気まま旅】 第76回

  旅行の方は、クラコウ実質2日目の 2009年9月27日(日)の昼ごろです。
 
 今回も、アウシュヴィッツ・ビルケナウ・ツアーのバス内でのビデオ放映の続き

 引き続き、重い話題ですが、御容赦ください。

 *************************

結構、小まめにビデオの内容をメモしていました。
(今回はちょっと長いですが・・・車内ビデオの紹介で何回も使えないので・・・)

1939年9月1日:ナチスがポーランドに侵攻。
         第二次世界大戦 勃発!

P9240066m2.jpg
 (ワルシャワ市内で掲示してあった1939年9月1日[ 1 Ⅸ ] 70周年 を示すパネル)

1939年9月27日:ヒトラーがワルシャワ城に入城。
  (ワグナーの「ワルキューレ」がBGM)
    北アフリカにも侵攻。

1939年9月17日:ソ連がポーランド東部に侵攻。
  ポーランドを助けるためではなく、ヒトラーとの密約でポーランドを分割支配するため。
  (ドヴォルザークの「新世界」がBGM。何で? 私には受け入れがたい!)

1940年:ユダヤ人だけではなく、各国の政治犯が収容され殺された。
  二流人種(Second class races)を撲滅する! と宣言。

1940年から1941年:第二収容所として、ビルケナウ・キャンプが建設された。

P9270008M.jpg
  (写真の下側【B】がアウシュヴィッツ収容所、上側【D】がビルケナウ収容所)

Siemens 他多くの有力企業がヒトラーと協定を結んだ。
収容所は、劣悪な生活環境であった。もはや「生活環境」と言えるものではない。
(映像では既にトラム・路面電車が走っている)

1941年:ガス室での最初の大量虐殺が行われた。
  (シャワー式ガス室の登場はもっと後となる)

アイヒマンがSS(政治警察)のトップとなり、ジェノサイドをオーガナイズ(組織的虐殺を開始)
ガス室で殺された人々は焼却場で灰にされた。

P9270070m.jpg


1944年:ビルケナウ収容所にヒトラーの支配下となった多くの欧州諸国からユダヤ人などが運ばれ、ガス室送りに。
医師の“診察”により強制労働の『適合者』と『ガス室送り』を選別した。

シャワー室型ガス室には女性と子どもが最初に送られた。

多くの犠牲者の名前は残らず、番号があるだけ・・・

P9270050m.jpg

『洗濯場』と言われる場所では銃殺が行われた。

『餓死室』というのもあった。

注射による毒殺が医師の実験として行われた。

【起立刑の部屋】
3feet(90cm)四角のスペースに3・4人立たされ、
数日から十数日立ったままにする刑を科した。

こうして、40万人が虐殺された。

共産党・社民党による命懸けの抵抗闘争が行われたが、厳しく弾圧された。

1944年10月:Getto蜂起

1945年1月:Death & Destruction
数少ない生存者が解放された。

このビデオは、ナチスによって引き起こされた悲劇のほんの一面に過ぎない。

11:05 ツアーバス 車内ビデオ(約1時間:英語版) 終了。

11:06 ビデオ終了を待っていたかのようにオシフィエンチム(アウシュヴィッツ)到着。

以下、次回。


 
*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
     にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
*******************************


【ポーランド + α 気まま旅】 第76回
   【ポーランド + α 気まま旅】 第75回 へ      第77回 へ  
     この連載を最初から読む
       前振り(第1回から13回)を省略して旅行記本編の冒頭(第14回)から読む
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック