FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



今日は横浜で 劇団・四季 【キャッツ】 観劇。
2010年5月9日(日)

今日は、午前中 横浜・山下公園とその東端の日本郵船の戦前の客船 【氷川丸】
P5090834m.jpg

を見学(200円)したあと(別の記事で書く予定)、

横浜キャッツ・シアターでミュージカル 【キャッツ】 を観ました。

  左から 妖艶猫・ヴィクトリア 奇術師・ミストフェリーズ 子猫・シラバブ
Cats Poster m

横浜駅から歩いて10分ほどの至便な立地ですが、周りには広大な空き地があり、
その一画を借りているのでしょうか? ポツンと横浜キャッツ・シアターが
立っています。

P5090863m.jpg

横浜のキャッツは、ほぼ満席で結構盛り上がっていました!
昨日のアイーダのガラガラとは大違いです。




私の 【CATs】 鑑賞来歴は確か、1990年福岡初演時に1回、「よかとぴあ」の特設テントで。
1998年の福岡シティ劇場の杮落し公演(「劇団四季」専用劇場としてOPEN!)で1回
そして今回の3回目ですが、
グリザベラが歌う 「メモリー」 以外は、殆ど初めて見るような印象でした。
私の記憶の問題でしょうが、演出も変わっているのでしょう。
最後のグリザベラの昇天の処は記憶に残っていましたが・・・

DCF_0577m.jpg

 グリザベラ以外で唯一「メモリー」を歌うシラバブを演じた江部麻由子さんが良かった。
  (この下のキャスト掲示板のほぼ中央)
シラバブは子猫の役なので、背が高くない江部麻由子さんにはふさわしいし、歌い方も
幼い感じを出せていて雰囲気に合っていました。
 猫のメークをしても、綺麗なおかたでした。

 マジシャン猫ミスト・フェリーズを演じた松島勇気さんは、男性バレエダンサーの
特技である片足回転を何十回もふらつかずに回って格好好く決めていました。
私は、カーテンコールで「ブラボーーッ!」とミストにエールを送りました。


P5090866m.jpg

【スタッフ&キャスト】 四季公式サイトより引用

【原作】
  曲=アンドリュー・ロイド=ウェバー
  詞=T.S.エリオット「Old Possum's Book of Practical Cats」より
  日本語台本=浅利慶太

【スタッフ】
  製作・演出 浅利慶太
  振付 加藤敬二,山田 卓
  照明 沢田祐二
  美術 土屋茂昭
     劇団四季美術部
  音楽進行 鎮守めぐみ

【オリジナルクリエイティブ・チーム 】
  演出 トレバー・ナン
  振付 ジリアン・リン
  美術デザイン ジョン・ネイピア
  照明デザイン デビッド・ハーシー

【舞台機構】
 Lift design and fabrication by Scenic Technologies, a division of Production Resource Group, L.L.C., New Windsor, New York.
 The theatrical lift provided by joint association between Scenic Technologies and Kanai scene Shop Co., Ltd.

【キャスト:5/9,12:00開演の部】
  グリザベラ :早水小夜子
  ジェリーロラム=グリドルボーン :朴 慶弥
  ジェニエニドッツ :鈴木由佳乃
  ランペルティーザ :石栗絵理
  ディミータ :原田真由子
  ボンバルリーナ :西村麗子
  シラバブ :江部麻由子
  タントミール :八鳥仁美
  ジェミマ :齋藤 舞
  ヴィクトリア :廣本則子
  カッサンドラ :井藤湊香
  オールドデュトロノミー :橋元聖地
  アスパラガス=グロールタイガー/バストファージョーンズ :飯田洋輔
  マンカストラップ :福井晶一
  ラム・タム・タガー :荒川 務
  ミストフェリーズ :松島勇気
  マンゴジェリー :川東優希
  スキンブルシャンクス :岸 佳宏
  コリコパット :花沢 翼
  ランパスキャット :高城将一
  カーバケッティ :齊藤太一
  ギルバート :入江航平
  マキャヴィティ :桧山 憲
  タンブルブルータス :松永隆志

********************************

と、言う訳で今回の横浜出張時に、劇団「四季」のミュージカルを
  【オペラ座の怪人】 新名古屋ミュージカル劇場
  【アイーダ】 電通四季劇場「海」(新橋)
  【キャッツ】 横浜キャッツ・シアター
    の3本観ました。

 「四季」以外では帝劇で 東宝ミュージカル 【レベッカ】 も


にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ


*******************************
 万歩計・本日の歩数:12,988歩
*******************************

関連記事

テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック