FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



Wieliczka SALT MINE 観光
2010年4月6日(火)

【ポーランド + α 気まま旅】 第64回

  ブログ記事の方は、1300本目(削除記事も含む)

  旅行の方は、クラコウ実質一日目の2009年9月26日(金)の朝です。
 ポーランドの由緒ある古都・クラコウからツアーバスで、
 ヴィエリチカ塩鉱山の観光に行きます。

 *************************

 朝起きて、ホテルの外に出て見ると、戦争を記憶するモニュメントが
ホテルのすぐ前にありました。
 (昨夜も何かあることは気付いていましたが)

P9260003m.jpg
  (台座にスローガンか何かが書いてありますが、意味は解りません)

P9260004m.jpg
  (こちらは、ヨゼフ・ピジュヅスキ?さん;1867-1935 の銅像)

P9260005m.jpg
  (相互の位置関係はこんな感じ)

 今日は、安直に旅行会社が主催するツアーに参加することにしました。

9:20ホテル前までピックアップで、9:30過ぎ出発の、
【Wieliczka SALT MINE 観光】 をすることにしました。
 120PLN(ズォティ)。 なお、1PLNはおよそ35円くらい。 4200円ほどのツアーです。

 3時間ほどということですので、午後はクラクフ旧市街観光ができそうです。

 出発場所から、Wieliczka 塩鉱までは、わずか4kmと言うことで、極めて近い立地のようです。
10時前には現地着。

P9260007m.jpg
  (バスの車中から写したのでちょっとピントがあまいですが・・・)

 ツアーの先客が並んでいましたが、何故かスムーズに中に入ることができました。

 配ってもらったチケットを見ると41PLNとなっていましたので、ツアー会社の取り分は79PLN
ということになります。

大型バスは満席で40人ほどの参加でした。

 ということは、35円×79PLN×40 = 110,600円 が会社の取り分。
そこからバス代と、燃料代と、ガイドの日当、会社の利益 etc. と考えればそれほど
『ボッタクリ』と言う事もないか・・・

 カメラ撮影したい人は、別にカメラパスを買う必要があります。

ツアーガイドがこの方。 解り易い英語でした。
P9260086m.jpg
  (ガイドの後ろの銅像もホテルの前に立っておられた、ヨゼフ・ピジュヅスキ?さん
   ;1867-1935 「建国の父」というところでしょうか?)
   
SALT MINE の詳しい説明は、この鉱山のガイドである別の美人女性が行います。
P9260095m.jpg
  (真正面からストロボが当たっているので映りが悪いですが実は美人なんです)

 鉱山では、相当の上下の階段があり、相当なお年よりも御参加されていましたが、結構きつかったことと思います。

 この観光コースだけでも約2時間、全長4kmほどあるそうですから、クラクフ市内からの距離とそれほど変わらないようです。
 もっともその中に十数か所のスポットがあって、ガイドの話を聴くのですから、休憩の多い運動ではあるのですが・・・

 詳しくは、続きに書きます。(次号以降を御覧ください)

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
     にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
*******************************


【ポーランド + α 気まま旅】 第64回
   【ポーランド + α 気まま旅】 第63回 へ      第65回 へ  
     この連載を最初から読む
       前振り(第1回から13回)を省略して旅行記本編の冒頭(第14回)から読む
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック