FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【AVATAR】 子ども騙しの大言壮語 壮大な駄作
2010年1月3日(日)

タイタニック(1997)
トゥルーライズ(1994)
ターミネーター2(1991)
アビス(1989)
エイリアン2(1986)
ターミネーター(1984)

の監督 James Cameron (ジェームズ・キャメロン)
が久々に送る新作と話題の 【AVATAR】 

 始めは見るつもりは無かったのですが、「ひと月無料パス」があるので、
ダメ元で見てみたところ、予感は悪い方に的中してしまいました。

 少しは社会派かと思ったのですが、全くの期待はずれ!

 ひとかけら20億(ドル?円?)にもなるという資源が埋蔵されている『原住民』(異星人?)
の土地を略奪するために、DNA混血人形をテレパシー(?)で操ると言う話です。
 その異星人の地は何故か「パンドラ」と言う。
この地への侵略が「パンドラの箱を開ける」ことになるという意味か?

 話の展開の大きな流れは予測通りというか、定番の流れです。
最初は『原住民』を欺くために赴くが、同情に変わり愛情に変わって、
派遣元の傭兵会社と対立し、最後は戦闘状態に陥るという話です。

*****************************

 敢えて社会性を見出すとすれば、
インディアン(ネイティブ・アメリカン)の土地を略奪し、多くの原住民を殺戮した
たアメリカ開拓の汚点を比喩しており、
イラクや中東への道理の無い戦争と殺戮行為へのアイロニーであり、
資源獲得のために森林を容赦なく破壊する資本家とこれに操られた傭兵軍隊の実態
を描いている、と言えないことは無いかも・・・


*****************************

 結局、最後は大規模な戦闘シーンで双方の多くの人々や異星人や動植物が殺戮されるが
『原住民』側の“勝利”(多大な犠牲の上に)で終わる訳です。

*****************************

 全編の殆どがCGアニメーションであって、その技術もCGアニメ丸出しという感じ。
アクションシーンも所詮CGと解っているので緊迫感無し。
 多くの子どもが見ていたが、「キャー」とか「ウワァー」とかの声も全く出ず、
白けきっているという状況でした。
 174名収容のスクリーンに7割方の入りだから正月休み故、結構入っている方。

 3D 映画と言うが、3Dである理由は良く解らない。
 それほど効果的とは思えませんでした。
 全体が相当暗くなっています。明るさが補正されていないようです。
3Dグラスを外して丁度良い程度の明るさでしたから・・・
 

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

公式サイト

アバター 3D - goo 映画
アバター 3D - goo 映画
関連記事

テーマ:アバター - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

映画:アバター 3D

 短い映画だと公開から1ヶ月で終わってしまうものも少なくない昨今、公開から約1ヶ月のアバターを見てきました。公開から1ヶ月弱後の日曜のレイトショーなんて普通ならガラガラなのに、めちゃ込みでしたよ。ちなみにポイントの無料券+300円の3Dでの鑑賞です。
よしなしごと【2010/01/29 23:34】


アバター、字幕版3D

映画史に残るような実写版3D映像が、驚異的な体験をさせてくれる。パンドラが、すべて製作された世界とは思えない。物語の内容が目新しくないことが、この体験をしない理由にはならない。技術の進化を是非体感してほしい。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver【2010/01/08 17:28】


映画「アバター 3D 字幕版」感想と採点 ※ネタバレあります ※追記あり

映画『アバター 3D 字幕版』を本日、前夜祭上映で観て来た。 採点は★★★☆☆(5点満点中3点)。 一言でいえば、"古典的なストーリーを最新デジタル3Dで楽しむSF映画"とでも言おうか。 なにせ上映時間が162分と言う意味でも超大作だが、腰が抜けるほどビックリ?...
ディレクターの目線blog【2010/01/08 10:39】


優れた反戦映画でもある「アバター」

映画「アバター」を鑑賞しました.冒険物語のスペクタクルとしても素晴らしいですが,同時に優れた反戦映画です.映画館に足を運んだのは,出勤はしたものの,まだ屠蘇気分の醒めやらぬ4日夜のことです. 3D映写ということで,どんな割引もない2千円の高価な映画です...
ペガサス・ブログ版【2010/01/05 22:00】