FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ワルシャワで“名所”ではない処を観光
2009年11月19日(木)

【ポーランド + α 気まま旅】 第28回

 旅行の方は、9月23日 ワルシャワ 実質第一日目のつづきです。

***************************

 入場料無料の「国立考古学博物館」を15分ほどで出て、道路を隔てて目の前にあるもっと立派な宮殿風の建物に行きました。

P9230004M.jpg


 入り口らしき処に居たガードマンのような風情の人に、「観光客だが中に入れるか?」と問うと、ここはワルシャワ警察本部なので、見学はできないとのこと。
そのガードマンのような風情の人は正真正銘の警察官でした。

P9230006M.jpg

 その警察本部の側面の道路沿いには、『スターリニズムの政治警察の跡』とでもかいてあるのでしょうか? 
 案内標識が建っていました。(Google翻訳すると「スターリン主義の政治犯の広場」)

P9230009M.jpg

************************
そこを出て、横の公園を歩いていると、丸い小さな東屋風の建物が見えてきました。

P9230015M.jpg

おそらく、トイレだろうと中を覗くと数人の方が、ポリタンクに水を汲んでいました。
わざわざ、ここまで来るということは余程良い水なのでしょう。
私もペットボトルの水を捨てて入れ替えました。

P9230013M.jpg

おいしいかどうかは、解りませんが冷たくて爽快でした。
口当たりは柔らかかったように思います。

この辺りの建物も殆どがヒトラーにより徹底的に破壊された後に、当時の形に復元再建されたもののようです。
街のあちこちに、ゲットー跡を示す標識があります。
これも、その内の一つです。

P9230020M.jpg
 
************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

【ポーランド + α 気まま旅】 第28回
     【ポーランド + α 気まま旅】 第27回 へ      第29回 へ  
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック