FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



沢尻エリカさん 所属事務所から解雇された?!
2009年10月1日(木)

07年9月の映画「クローズド・ノート」の主演女優であり、私も注目していた
沢尻 エリカ(さわじり・えりか)さんが、所属事務所から解雇されたそうです。

Closed Note 03


 「クローズド・ノート」の記者プレビューでは、事前に個別の発言は控えるように事務所から
命じられたことに反発してか、記者のどのような質問に対しても 「別に…」 という
反応をしたことが問題視されたが、この事件の時も私は彼女を支援する記事を書いた。
  【ここをクリック】

 今回の解雇について、明確な理由は今のところ事務所から発表されていないが、
スポーツ紙によると彼女の“勝手気儘な”行動が問題視されているらしい。
しかし、これらスポーツ紙が報道する理由もそれほど信頼性は無いし、こんな理由で
解雇していたら芸能事務所各社は、多くの芸能人を失うことになるだろう。

SawajiriErika2007.jpg

 法律に基かない安易な解雇には反対である。
もし、本当に“勝手気儘な”行動が契約違反になるとするなら、雇用者の教育責任も
問われなければならないのではないか?

*******************
今回掲載した三種三様の3枚の写真の内、
一番下の例の記者プレビューの際の印象が、彼女の“勝手気儘な”行動を印象付けている
ようですが、それぞれの写真が所属事務所の宣伝戦略(プロモーション)によるものであって
彼女の意志や行動を裏付けるものでは決してありません。

 私的には、一番上の写真が一番本人に近いものであると信じたいと思います。
これは『願望』ですが・・・

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

沢尻エリカのプロフィルをHPから削除(日刊スポーツ) - goo ニュース

erika-web.com/沢尻エリカ公式サイト 
  "See you at the next stage." とは、
  「次の舞台公演でお会いしましょう」 ではなくて
  「さらに進化した沢尻エリカに御期待ください」 的な意味だと思います。(JUNSKY)

エリカ様、HPで逆襲予告!解雇にも強気?(サンケイスポーツ) - goo ニュース

エリカ様契約解除の発端は独立問題(日刊スポーツ) - goo ニュース

エリカ様“クビ!”「フル電動自転車」がアダ(スポーツニッポン) - goo ニュース

◆沢尻 エリカ(さわじり・えりか)本名・高城エリカ。

 1986年(昭61)4月8日、東京都生まれの23歳。母親はアルジェリア系フランス人。
 小学6年で雑誌のモデルとしてデビュー。
05年の映画「パッチギ!」で日本アカデミー賞優秀新人女優賞など各新人賞を受賞。
06年には主演ドラマ「タイヨウのうた」で演じた「Kaoru Amane」の名前で歌手デビュー。
09年1月、マルチクリエーターの高城剛氏と結婚。
7月には留学先のスペインから皆既日食観察のため5カ月ぶりに帰国。
1メートル61。血液型A。 



     Closed Note 05
 
        (お馬鹿アナにガンを飛ばす?エリカ女王様)
  この周りを驚かせた衣装と化粧も所属事務所が指定したスタイリスト達が
  無理やり彼女に「お仕着せた」ものだろうと思いますよ!彼女に罪はない!

               ☆     ☆     ☆      

 沢尻エリカのプロフィルをHPから削除
     日刊スポーツ 2009年10月1日(木)09:54
 所属事務所から解雇通告を受けている女優沢尻エリカ(23)のプロフィルが9月30日までに、スターダストプロモーションのホームページ(HP)のタレント一覧から削除され、事実上解雇された状態になった。同事務所は「具体的に説明するのは差し控えさせていただきます」と話している。

 事務所側は、沢尻の度重なるトラブルや問題行動を契約違反と判断し、解雇を決断した。通告以来、双方の弁護士同士が話し合いを続けている。解雇の方針は変わっておらず、この日が月末で節目ということもあって、プロフィルを削除したとみられる。

 沢尻は、解雇通告後に海外へ出発し、居所は分かっていない。夫でクリエーターの高城剛氏(45)のブログも9月27日以降は更新されておらず、海外へ出国している。 



 エリカ様、HPで逆襲予告!解雇にも強気?
     産経スポーツ 2009年9月28日(月)08:00
 重大な契約違反があったとされ、28日にも所属事務所のスターダストプロモーションから契約解除される見込みの女優、沢尻エリカ(23)が、公式HPに“逆襲”予告とも取れる英文コメントを掲載していることが27日、分かった。

 英文は、沢尻とは“別人”とされている歌手名「ERIKA」の公式HPに掲載。真っ黒な背景の真ん中に白い文字で「See you at the next stage.」とだけつづられている。日本語では「次のステージで会いましょう」。いろんな意味にとれる、含みを持たせたメッセージだ。

 契約解除は沢尻の度重なる問題行動が理由とみられている。映画の舞台あいさつでの「別に」発言などから“お騒がせ女優”のレッテルを貼られているが、一方で女優としての評価は高い。

 ヒロインを演じた映画「パッチギ!!」(05年)では各映画賞の新人賞を総なめし、フジテレビ系「1リットルの涙」(05年)では難病と闘う女子高生役を熱演。その美貌と演技力で多数の映画やドラマで主役を張り、評判を呼んできた。今回の英文は、事務所に“クビ”にされても、はい上がるという自信の表れか。実際、沢尻に対しては映画出演などのオファーが途切れないといい、次の所属先として手を挙げる事務所も複数あるとの見方が有力。エリカ様の「ネクストステージ」とは何か、注目だ。 



 エリカ様契約解除の発端は独立問題
     日刊スポーツ 2009年9月29日(火)10:11
 女優沢尻エリカ(23)が所属事務所スターダストプロモーションから契約解除を通告された発端は「独立問題」だったことが28日、関係者の話から分かった。事務所側が主張する背信行為はこの「独立問題」だったとみられる。

 芸能関係者によると、沢尻は当初、2年間に及んだ活動休止からの復帰作として、同事務所を通じて出演を依頼された人気アニメの実写版大作映画「宇宙戦艦ヤマト」(来年公開)のヒロイン役を了承。沢尻も役作りを始めていたという。ところが夫のメディアクリエイター高城剛氏(45)とともに、同事務所とは別の芸能プロと接触を図っていたことが発覚。スターダスト側は同映画撮影終了後、もしくは公開後に沢尻が独立を画策しているのではとの不信を強めたという。

 沢尻は2年前、主演映画の舞台あいさつで司会者の質問に対して「別に…」など不機嫌な態度をとって批判を浴び、後に謝罪する騒動を起こした。高城氏との結婚をめぐっても所属事務所側と不協和音が生じるなど、双方の信頼関係は揺らいでいた。その後も沢尻は留学などを理由に女優活動を休止し、高城氏と海外を行き来する生活を満喫していた。

 今回の騒動は、薬物使用疑惑や旅行先の奄美大島の公道をナンバー登録が必要なフル電動自転車で走ったことなどが原因という見方もあったが、関係者は「話題映画で復帰という最高の演出をステップに独立するのはあまりに非常識と事務所側の激しい怒りを買ったことが発端」。別の関係者は「沢尻側も早期の独立を図ろうとしたのではないだろうが、事務所側に不信感を抱かせたのは事実」と話した。

 同事務所の怒りを買ったことから今月中旬、沢尻の映画「宇宙戦艦ヤマト」の降板が決定。スムーズな独立は難しくなった。同映画は、製作側と同事務所が話し合いを重ね、黒木メイサ(21)に代役を依頼した。関係者によると、黒木は来月開始の撮影期間に別の仕事も決まっていたが、製作側からの「週2日程度の参加でいい」と妥協案もあって了承したという。 



 エリカ様“クビ!”「フル電動自転車」がアダ
     スポニチ 2009年9月26日(土)06:01
 女優沢尻エリカ(23)が25日までに、所属事務所「スターダストプロモーション」から解雇通告されていた。夫でマルチクリエーターの高城剛氏(45)と7月に鹿児島県奄美大島を訪れた際、警察の事情聴取を受けるトラブルを起こすなど、度重なる問題行動が契約違反と判断されたもよう。高城氏が弁護士を立てて事務所側と話し合っているものの、契約解除は避けられない状況だ。

 俳優押尾学被告(31)、女優酒井法子被告(38)らによる薬物事件が相次ぎ芸能事務所の管理責任が問われている中、多くの騒動を巻き起こしてきた沢尻が所属事務所から“クビ”を通告された。

 沢尻は今週初めに事務所を訪れた際、正式に解雇通告を受けた。ただ、夫の高城氏が解雇理由などについて反発しているもようだ。

 本紙の取材に、スターダストプロモーションは「一切ノーコメント」としている。周囲によると「これまでのさまざまな行動が問題視され“契約に違反する行為”と判断された」という。その1つが、7月に高城氏と皆既日食観測で訪れた奄美大島での騒動。高城氏が持ち込んだフル電動自転車に沢尻がヘルメットをかぶらず乗った姿を、テレビで見た視聴者が「道交法違反ではないか」と指摘。現地の警察が夫妻を事情聴取した。事務所側は、自転車を宣伝するために高城氏が事務所の了承も得ずに沢尻を勝手に使ったとみている。

 また、1月19日の挙式直後の2月15日に夫妻が米ニューヨークへ旅立った際、沢尻がサングラスからバッグまで米国の有名ブランドでそろえていたことも問題視。夫妻はこのブランドのファッションショーを観賞するために渡米し、そこでもブランドPRに一役買った。これも、高城氏がブランド側のプロモーションのために沢尻を利用したとみているようだ。

 07年9月の映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつで「別に」などと吐き捨てた不機嫌発言から、事務所側に連絡を入れずに勝手に行動することが目立ち、高城氏との結婚の際にも報告が遅れるなどしていた。押尾、酒井両被告の事件もあって各芸能事務所がタレント管理を見直し始めた中、来年の大作映画への出演を検討していた沢尻が再び問題行動を起こさないか事務所側も慎重に考えて判断したようだ。

 沢尻と高城氏は都内のマンションに滞在中。高城氏は弁護士を立てて事務所側と話し合いを続けているが、亀裂は決定的で契約解除は避けられない見通し。独立を選ぶ可能性が高く、今後の芸能活動は高城氏が全面的に支援していくことになる。今月上旬、高城氏はブログに「大きな変化の秋がやってくる」などと書き込んでいる。 


関連記事
テーマ:女優 - ジャンル:アイドル・芸能

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック