fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



縫製工場
上海訪問記-第18回
****************************

上海東興服装服飾有限公司を訪問。

 こちらは、衣料品のロゴマーク、値札、ブティックの持ち帰り用袋や包装紙のデザインやロゴマークデザイン、タグ、装飾紐、ボタンなどアパレル周辺のなんと言うか、かんというか、そういうものを造っている。
 そう会社名を見てみよう。
“DonXing LABELS&ACCESSORIES”
という会社でした。
すなわち、そういうものとはラベルやアクセサリーの類。

 ある程度のものはイメージを伝えればデザインも含めて造ってくれるようである。Kさんは早速福岡から用意してきた袋を出して仕事モード。熱心な商談が始まると御同行は手もち無沙汰。

 応対されたのは社長(総経理)の黄佛其(Huang Weiqi)さんとデザイナー(印刷部主管)の蔡恵香(Cai Huixiang)さん(女性)。

 その後一行は、こちらの紹介で、一時間ばかり車を飛ばした縫製工場へ。規模としては大きくはないが、雰囲気を感じてもらうための訪問だったようだ。

 女工さんが(一部男性も居たが)ずらりと並びミシンを回している。工員たちは制服ではなく、それぞれ気ままないでたち。ラフな服装と言い換えることもできよう。
018-2.jpg


 工員は自分のパーツをつけるだけの単純な作業の繰り返し。加工工程のローテーションがあるのかお尋ねしたが、工程は固定されていていつも同じ作業の繰り返しだそうだ。したがって、ポケットを付けるひとは毎日ポケット。ボタンを付けるひとは毎日ボタン。値札を付けるひとは毎日値札。裁断するひとは毎日裁断ばかりということだ。

 裁断といえば何百枚もの生地(厚さ約20cm)を型紙で一気に裁断する光景にぶつかった。日本のものは見たことがないが、おそらく機械でやっていると思う。ところが、こちらでは型紙で一番上の生地にチョークを入れ、それに「帯のこ」を合わせてひたすら手で押して切るのである。
 万が一、手元が狂うと何百枚がパーになる。神経を使う仕事だろう。そのうえ、そのチョークの型が、歩留まりを良くするために余裕が殆どなく、隣接して次々と型を描いてあるので、手を滑らしたら隣もアウトという職人技。この工程は男性工員がやっていた。
018-1.jpg


帰りの車内は皆さんお昼ねモード。

****************************
上海訪問記-第18回
  第17回へ    第19回へ
    このシリーズを最初から読む

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************ 
関連記事

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック