FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



東京銀座の「歌舞伎座」 建て替え プレスリリースより
2009年8月27日(木)

 昨日書いた東京銀座の「歌舞伎座」 建て替えのニュースの続報を

 来年5月に着工し、2013年春に完成予定。 総事業費は約430億円。

 劇場部分の事業費は180億円だとのこと。

プレスリリースによれば、現在の歌舞伎座は重要文化財に指定されていて
大正13年の駆体を元に、昭和25年に戦災復興で再建されたとのこと。
ユネスコの世界文化遺産にも登録されていると言う。

kabukiza (1)
      (現在の歌舞伎座 元画像リンク )

改修後58年を経過し、建物が老朽化し、劇場の舞台機構設備も陳腐化している
との判断で、改築を決定したものです。

   劇場諸元 :  プレスリリースより

全体計画
 所在地:東京都中央区銀座4丁目12他
 開発手法:都市再生特別地域における都市計画
 工期:平成22年5月着工(予定)  平成25年春竣工(予定)
 設計監理:㈱三菱地所設計+隈研吾建築都市設計事務所 JV
 劇場監修:杉山隆建築設計事務所 今里隆
 事業主体;劇場部分 ㈱歌舞伎座
 総事業費:430億円
 
劇場部分
 客席数:現存(1,859席)と同程度を想定
       桟敷席、1階席、2階席、3階席 ほか
 舞台寸法:現存と同程度を想定
        現存は、間口;27.5m、奥行き;20.6m、高さ;6.3m
 事業費:180億円



************************************

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


詳しくは、下記をクリック(松竹公式ホームページよりPDFファイルリンク)
歌舞伎座の建替えに関するお知らせ  (松竹株式会社)

「松竹」 へのリンクは、
  http://www.shochiku.co.jp/play/

「歌舞伎座」 へのリンクは、
  http://www.kabuki-za.co.jp/

「歌舞伎座について」 へのリンクは、
  http://www.shochiku.co.jp/play/kabukiza/gekijyo/
関連記事

テーマ:歌舞伎 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

歌舞伎座様の事業費安過ぎますなあ
今時劇場・ホール建てる相場金は5百億円前後からときいてますが建築の資材けちってを遣り始めたかと重い中です

【2009/09/06 11:28】 URL | 舞台研究会の者dす #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック