fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画 『ROCKET MEN』 邦題 【宇宙(そら)へ】
2009年8月22日(土)

 題名に惹かれて、映画 【宇宙(そら)へ】
原題 『ROCKET MEN』 を見た。

LoveSpace001.jpg

宇宙開発や国際宇宙ステーションなど最新の成果を見せてくれるのかと思ったが、
1950年代からの米国の宇宙開発の歴史を2000年代まで見せてくれるものだった。

料金は、スペシャル料金で、僅か500円。
なるほど、米国の国策映画だから500円なのか!?と納得した次第。

しかし最後まで見てみると、これが英国BBCの制作した映画であることが解った。

ドキュメンタリー的編集のこの映画では、米国の宇宙開発における
幾つかの事故も避けずに描いていた。
訓練中の地上施設(模擬衛星カプセル)での火災事故での乗員死亡
スペースシャトル・コロンビアでの発射時の爆発事故。
スペースシャトル・チャレンジャーでの地球帰還時の空中分解事故。

LoveSpace002.jpg


また、ケネディが1969年までに月面着陸を目指すという発言から
この無理な計画の実現に邁進・狂奔する技術者たちを描き出す。

そして、数十秒だけであるが、この開発とベトナム戦争が重荷になった
様子も描かれた。

地球の美しい映像も数多く紹介されたので、まぁ500円の値打ちはあった。

LoveSpace003.jpg
  (本当に月面着陸したのかどうかの疑いはまだ残るようだが・・・)


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


宇宙(そら)へ。 - goo 映画
宇宙(そら)へ。 - goo 映画

【goo映画】による解説・紹介

無限のフロンティア、宇宙。

 1950年代以降、人類はこの未知の世界へと挑み続けてきた。
58年よりアメリカは有人宇宙飛行計画「マーキュリー計画」を実施。
そして60年代、月への有人飛行を目指す「アポロ計画」が進められた。
訓練中の事故で3人の宇宙飛行士を亡くしながらも、69年、アポロ11号は見事に月面着陸に成功。アームストロングが月面への第一歩を記した。その後宇宙開発はスペースシャトル時代へと移り……。

 原題は『ROCKET MEN』。そのタイトル通り、ロケットで宇宙を目指し続ける人々の姿を追ったドキュメンタリーだ。
NASAの未公開映像を発掘してHD映像化。
迫力と臨場感あふれる映像で、宇宙を目指す人類のフロンティアを映し出していく。
悲しい事故を経験しながらも未知の世界へと飛び出していく宇宙飛行士たち。そしてそれを支える地上クルーたち――彼らからの姿から、リスクを伴いながらも前進していく人間の持つエネルギーが感じられるはずだ。

 監督はBBC出身でBAFTA賞などの受賞経験を持つリチャード・デイルが担当。日本版では宮迫博之がナレーションを務めている。

関連記事
テーマ:今日見た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

映画:宇宙(そら)へ。

 公開初日の8/21と22はなんとすべての映画館で500円という超低価格設定。記事にするのが遅くなっちゃいましたが、初日の8/21に宇宙(そら)へ。を観てきました。低価格設定にもかかわらず映画館のスタンプカードには押印してくれました。スタンプの値段を考慮すると実質3...
よしなしごと【2009/09/07 03:19】


[映画『宇宙(そら)へ。』を観た]

☆この作品、公開初日と二日目は500円と言う特別料金で鑑賞できたそうで、故に、私は通常料金を払うのが癪なので、せめてレイトショーで観た。  <ワーナーマイカル・村山>には、お客さんが、私を含めて3人しかいなかった^^;  映画『アース』のBBCスタッフ...
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭【2009/08/26 00:52】