fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



NHKスペシャル 未解決事件 File.10 『下山事件』を見る !
2024年4月1日(月)

 おととい3月30日(土)NHK-GTV(総合) で
NHKスペシャル 未解決事件【下山事件】
 を見ました!

 NHKが世界中を駆け回り新しく発掘した膨大な資料を解析した調査報道!

 第1部はドラマ形式

NHK_20240330_File10_ShimoyamaJiken-01.jpg


 第2部は調査報道(ドキュメンタリー形式)

NHK_20240330_File10_ShimoyamaJiken-02.jpg

 第2部の冒頭は『下山事件』がソ連の謀略のような導入でしたが、
それがアメリカが工作した二重スパイの仕業である可能性を強く示唆
(ほぼ断定)した番組でした。

 改めてNHKの調査報道の威力を見せ付けるものでした!

 番組の最後には日本政府のアメリカ追従ベッタリの姿勢が、
この頃に形作られたことが語られました。

 長期に渡る地道で粘り強い取材を続けたNHKのスタッフにエールを贈ります!

 先週は松本清張さんの推理から『帝銀事件』の捜査や報道へのアメリカの干渉を
描いていましたが、その中で『下山事件』にも触れていました。


NHK【下山事件 第1部】公式サイト

“究極の迷宮”下山事件の謎に挑む検事の闘いを描く実録ドラマ。占領期の1949年、国鉄の下山総裁が突然の失踪後、れき死体で発見された。自殺か?他殺か?検視解剖で、血が抜き取られていたことが発覚。検事の布施健(森山未來)は、記者の矢田喜美雄(佐藤隆太)と共に犯人を追跡。ソ連のスパイを名乗り、暗殺への関与を告白する“謎の男”(玉置玲央)にたどり着く。怪事件の背後でうごめく大国の謀略。執念の捜査の結末は?


NHK+での【下山事件 第1部】視聴へのリンク
 https://plus.nhk.jp/watch/st/g1_2024033007550
 2024年3月30日(土) 午後7:30-午後8:50
 配信期限 :2024年4月6日(土) 午後8:48 まで



NHK【下山事件 第2部】公式サイト

誰も解き明かせなかった“究極の迷宮”下山事件。壮大な謎に独自のスクープで挑むドキュメンタリー編。知られざる捜査の内幕を綴った極秘資料を入手。カギを握るのは、ソ連のスパイを名乗り、総裁暗殺への関与を告白した“謎の男”李中煥。機密文書から、李がアメリカの諜報組織の密命を受けていた可能性が明らかに。反共秘密工作を担った“Z機関”の元諜報員が残した「最後の証言」。占領期の深き闇の奥で見えてきた真相とは!?


NHK+での【下山事件 第2部】視聴へのリンク
 https://plus.nhk.jp/watch/st/g1_2024033007558
 2024年3月30日(土) 午後10:00-午後10:54
 配信期限 :2024年配信期限: 4/6(土) 午後10:54まで





関連記事
テーマ:ドキュメンタリー - ジャンル:テレビ・ラジオ