fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画【燃えあがる女性記者たち】をKBCシネマで見る !
2023年11月23日(木)

  今朝10:25~12:00までKBCシネマで
ドキュメンタリー映画【燃えあがる女性記者たち】
 (原題・writing with fire)を見ました!

Writing with fire_Movie_Poster-01


今もカースト制度による階層差別が残り、
更に女性差別が重層的に覆いかぶさるインドで、
比較的若い女性だけのミニコミ紙を運営する
女性たちを描くドキュメンタリー。

2015年頃からは紙媒体だけではなく、インターネット動画配信に
試行錯誤で挑む女性たちを描きます。

Writing with fire_Movie_Poster-02

動画配信によって、
ヌカルミの道路をその週のうちに行政が舗装工事を始めるとか
電気の来ていない村を取り上げた処、
15日後には電気が供給されるようになったなど
着実に成果を上げていることを所謂Before & After 映像を配信して、
人々に知られて希望を与えます。

映画の最後は、ジャーナリズムとは何かを訴える力強いスピーチでした。

Writing with fire_Movie_Poster-03
Writing with fire_Movie_Poster-04

KBCシネマで今日までの上映でした。

観客は40人くらい。


映画【燃えあがる女性記者たち公式サイト
 https://writingwithfire.jp/


映画【燃えあがる女性記者たち予告編映像
 https://youtu.be/7FWx2SXVHcE?si=6XWdboR7m-F9-1AC



西日本新聞の映画評
Nishinippon_writing with fire_Movie-01


  映画.comによる作品紹介
   https://eiga.com/movie/96630/

【解説・ストーリー】

インドで被差別カーストの女性たちが立ちあげた新聞社「カバル・ラハリヤ」を追ったドキュメンタリー。

インド北部のウッタル・プラデーシュ州で、カースト外の「不可触民」として差別を受けるダリトの女性たちによって設立された新聞社カバル・ラハリヤ(「ニュースの波」の意)は、紙媒体からSNSやYouTubeでの発信を中心とするデジタルメディアとして新たな挑戦を開始する。
ペンをスマートフォンに持ちかえた女性記者たちは、貧困や階層、ジェンダーという多重の差別や偏見にさらされ、夫や家族からの抵抗に遭いながらも、粘り強く取材して独自のニュースを伝え続ける。彼女たちが起こした波は、やがて大きなうねりとなって広がっていく。

2022年・第94回アカデミー長編ドキュメンタリー賞にノミネートされたほか、2021年サンダンス映画祭ワールドシネマドキュメンタリー部門で審査員特別賞&観客賞、山形国際ドキュメンタリー映画祭アジア千波万波部門で市民賞を受賞するなど高く評価された(山形国際ドキュメンタリー映画祭上映時のタイトルは「燃え上がる記者たち」)。

*********************
 2021年製作/93分/G/インド
 原題:Writing with Fire
 配給:きろくびと
 劇場公開日:2023年9月16日
*********************

【スタッフ】

監督 : リントゥ・トーマス スシュミト・ゴーシュ
製作 : スシュミト・ゴーシュ リントゥ・トーマス
製作総指揮 : パティ・クイリン ヘイリー・エイドルマン
脚本 : リントゥ・トーマス スシュミト・ゴーシュ
撮影 : スシュミト・ゴーシュ カラン・タプリヤール
編集 : スシュミト・ゴーシュ リントゥ・トーマス
音楽 : タジダール・ジュネイド






関連記事
テーマ:★インド映画★ - ジャンル:映画