fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



韓国映画【82年生まれ、キム・ジヨン】をユナイテッドシネマ・トリアス久山で見る!
2020年10月10日(土)

 今日、ユナイテッドシネマ・トリアス久山で韓国映画
【82年生まれ、キム・ジヨン】 を見ました。

1982_KimJiyoung-01.jpg


 初めて授かった子どもを育てる中で育児鬱状態になり
一見普通だが、実は精神を病み始めている女性と
その女性上司や同僚、友人、夫、母親、兄弟姉妹
などの関わり合いを描く映画でした。

1982_KimJiyoung-Poster.jpg

 冒頭から迂闊にも睡魔が遅い(寝不足では無いのに)
もしかして肝心な話の前提を見逃したかも知れません。

 この映画の描き方は心を病んだ本人の目から世の中を
描く手法ではなく、周りの人々からの視線で描いていました。

 韓国でもまだまだ女性差別が底流に流れている様子や
韓国金融危機での失業などの背景も描かれていました。

 現在と過去の時点(幼少期、思春期、働き始めの頃など)が
行き来するので、韓国の状況を知らない私には少々混乱気味。

********



  【82年生まれ、キム・ジヨン】公式サイト

  Movie Walker による作品紹介

現代女性の生き辛さを映し出し韓国で社会現象を巻き起こしたベストセラー小説を映画化。結婚を機に退職したジヨンは、常に誰かの母であり妻であり、閉じ込められているような感覚に陥ることがあった。やがて他人が乗り移ったような言動をするようになり……。韓国の1982年生まれの女性で最も多い名前・ジヨンという名の平凡な女性とその夫を、「トガニ 幼き瞳の告発」「新感染 ファイナル・エクスプレス」でも共演したチョン・ユミとコン・ユチョン・ユミとコン・ユが演じる。監督は、本作が長編デビュー作となるキム・ドヨン。

*****************
作品データ
 製作年 : 2019年
 製作国 : 韓国
 配 給 : クロックワークス
 上映時間 : 118分
*****************

【映画のストーリー】 結末の記載を含むものもあります。
ジヨン(チョン・ユミ)は結婚を機に退職。育児と家事に追われ、常に誰かの母であり妻であり、閉じ込められているような感覚に陥ることがあった。疲れているだけだと夫のデヒョン(コン・ユ)にも自分にも言い聞かせていたが、ある日からまるで他人が乗り移ったような言動をするように。ジヨンにはその間の記憶はなく、傷つけるのが怖くて真実を告げられないデヒョンは精神科医に相談に行くものの、本人が来ないことには何も改善することはできないと言われてしまう。何故彼女の心は壊れてしまったのか。少女時代から社会人になり現在に至るまでの彼女の人生を通して、見えてくるものとは……。

【キャスト・スタッフ】
 役 名 : 配 役
ジヨン  : チョン・ユミ
デヒョン : コン・ユ
ミスク : キム・ミギョン
キム・ウニョン : コン・ミンジョン
キム・ウンシル : パク・ソンヨン
キム・ジソク : キム・ソンチョル

監  督 : キム・ドヨン 、 キム・ドヨン
原  作 : チョ・ナムジュ
製作総指揮 : チャ・ウォンチュン
製  作 : パク・チヨン 、 カク・ヒジン
脚  本 : ユ・ヨンア
撮  影 : イ・ソンジェ
照  明 : イ・ドンヘ
美  術 : イ・ナキム
音  響 : イ・スンソン
衣裳デザイン : チェ・ウイヨン
メイクアップ  : イ・ウンジュ
編  集 : シン・ミンギョン
音  楽 : キム・テソン





関連記事
テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画