fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



痛快コメディ映画【コンフィデンスマンJP プリンセス編】を見ました!
2020年7月25日(土)

 きょう7月25日トリアス久山ユナイテッドシネマで
痛快コメディ映画【コンフィデンスマンJP プリンセス編】を見ました!

20200725_ConfidenceManJP_Princess_Poster.jpg

 先日、自殺されたと云う三浦春馬さんも重要な脇役で出演されていました。

 主役・ヒロイン?の長澤まさみさんは、歳を重ねても魅力的で可愛い処も!

 長いエンドクレジットを途中で退席せずに最後まで見ると
ボーナス映像もあり、そこではいつも通り長澤まさみさんを
『とうの経った』女性として扱われています(笑)

 最後の最後まで観客を楽しませることに徹したコメディ映画でした。

 本作のヒロインは、『コックリ』のニックネームで女優は 関水渚さんとのこと。
冒頭、メガネ女子として登場し、ダー子によりプリンセスに変身するまでを描く。
後半になると、どんどん美しくなり、広瀬すずさんでは?と思った次第(笑)

 NHK朝ドラ【エール!】でミュージックティーチャーとして人気上昇中の
古川雄大さんも財閥の御曹司役で出演! 格好いい処を魅せています。

 冒頭とか途中で出てくる『水上飛行機』の映像は、如何にも合成であることが
見えみえですが、おそらくそう云う風に見せているのだろうと思います(笑)。
 下の予告映像でも一瞬出てきますのでご確認ください。

 映画の内容は、ここでは書きません。

   公式サイト




   MovieWalker による作品紹介

 ドラマ「リーガル・ハイ」シリーズなどヒット作を多数手掛ける脚本家・古沢良太による人気作「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾。
 伝説の島・ランカウイ島を舞台に、大富豪が遺した10兆円の遺産を巡るだまし合いが繰り広げられる。長澤まさみ、東出昌大、小日向文世らおなじみのキャスト陣に加え、柴田恭兵、北大路欣也、滝藤賢一、関水渚ら新キャストが参加。

*****************
作品データ
 製作国  : 日本
 配 給  : 東宝
 上映時間 : 124分
*****************

【映画のストーリー】 (結末の記載を含むものもあります。)
 世界有数の大富豪レイモンド・フウが亡くなった。彼の遺産を巡ってブリジット、クリストファー、アンドリューの3姉弟が火花を散らすなか、執事トニーが発表した相続人は隠し子の“ミシェル・フウ”だった。ミシェルの存在を知る者は誰もおらず、彼女の捜索が始まるなか、世界中の詐欺師たちがミシェルの名を騙ってランカウイ島に集結。ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人も島に乗り込み、大胆不敵なコンゲームを仕掛ける。

【キャスト・スタッフ】
 役 名 : 配 役
ダー子 : 長澤まさみ
ボクちゃん : 東出昌大
五十嵐 : 小手伸也
リチャード : 小日向文世
モナコ : 織田梨沙
コックリ : 関水渚(本作のヒロイン)

鈴木さん : 前田敦子
ブリジット・フウ : ビビアン・スー
アンドリュウ・フウ : 白濱亜嵐
クリストファー・フウ : 古川雄大
ホテルの支配人 : 滝藤賢一
ユージーン : 濱田岳
ヤマンバ : 濱田マリ
元某国大統領夫人 : デヴィ・スカルノ
城ケ崎善三 : 石黒賢
ホー・ナムシェン : 生瀬勝久
トニー・ティン : 柴田恭兵
レイモンド・フウ : 北大路欣也
スタア : 竹内結子
ジェシー : 三浦春馬
韮山波子 : 広末涼子
赤星栄介 : 江口洋介

**************

監  督 : 田中亮
脚  本 : 古沢良太
音  楽 : fox capture plan
主題曲  : Official髭男dism
製  作 : 石原隆 、 市川南
企画プロデュース : 成河広明
プロデューサー : 梶本圭 、 古郡真也
撮  影 : 板倉陽子
照  明 : 緑川雅範
録  音 : 髙須賀健吾
編  集 : 河村信二
美  術 : 棈木陽次
美術プロデューサー : 三竹寛典





関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画