fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



これは大変だ! 写真の無断リツイートが著作権侵害!
2020年7月21日(火)

 Twitter への写真のリツィートが著作者の権利を侵害しているとして
最高裁が判決を下したと云う。

 マスメディアのWEB記事を当たり前のように Facebook や Twitter に
引用してきた私のSNSや、このブログも『著作権侵害』になるのか?!

 但し、記事に依ると以下の記述が・・・

【ツイートやリツイートで載った写真はトリミングされ、元の写真に付記されていた著作者名表記が見えない状態になっていたため、男性側が15年3月に提訴。最高裁ではリツイートが権利侵害に当たるかどうかが争われていた。】


判決文全文を読んだ訳では無いので良く解らないが、
著作者名表記を見える状態で残すなり、付記すれば『著作権侵害』には
ならないと判断されるのか?
リツイートやシェアすると自動的に付いてくる画像はどうなんだろうか?

この画像は、共同通信のものらしいが、これ自体が叉引きかも(笑)!

20200721_Kyodo-01.jpg


   ***********

写真の無断リツイートは著作者の権利侵害 最高裁判
 毎日新聞 -2020年7月21日(火) 14時30分

(引用)
 ツイッターに写真を無断でツイートされた北海道の写真家の男性が、そのリツイートも著作者の権利の侵害に当たるとして、リツイートしたユーザーを特定するため発信者情報を開示するよう求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(戸倉三郎裁判長)は21日、ツイッター社側の上告を棄却した。ユーザーのメールアドレスを開示するよう命じた2審・知財高裁判決(2018年4月)が確定した。
 男性は自身のウェブサイトに自ら撮影したスズランの写真を掲載した。14~15年、氏名不詳の2人がそれぞれ写真を無断でツイートし、さらに別の3人がリツイートした。ツイートやリツイートで載った写真はトリミングされ、元の写真に付記されていた著作者名表記が見えない状態になっていたため、男性側が15年3月に提訴。最高裁ではリツイートが権利侵害に当たるかどうかが争われていた。




【関連記事】

➡ この記事の見出しでは『写真無断カットNGと
 なっており、「カットしなければOK」とも受け取れる。
 なお、こちらの記事では「著作権」ではなくて
「著作者人格権」を侵害したとなっている。
   **********

リツイートの写真無断カットNG 最高裁が権利侵害認定
 共同通信 - 2020年7月21日(火)14:19配信

(引用)
 ツイッターで他人の投稿を転載するリツイートの仕様により、撮影した写真が切り取られ、自分の名前が表示されなくなって「著作者人格権」が侵害されたとして、写真家が米ツイッター社に投稿者の情報開示を求めた訴訟の上告審判決で最高裁第3小法廷(戸倉三郎裁判長)は21日、ツイッター社側の上告を棄却した。権利侵害を認め、投稿者のメールアドレスを開示するよう命じた二審知財高裁判決が確定した。
 判決などによると、元の写真の隅には男性の名前が書かれていたが、リツイートした際、仕様により写真の上下の一部が切り取られたため、名前が表示されなくなった。





関連記事
テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ