FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ドキュメンタリー映画【さよならテレビ】をKBCシネマで見る!
2020年2月15日(土)

KBCシネマでドキュメンタリー映画【さよならテレビ】を見ました。

Sayonara-TV_Poster.jpg


本日は、トークイベント付きなので、満員御礼定員オーバーの盛況で
120席のスクリーンに150人ほど入っていたかも知れません。
数えた訳ではありませんが。

Sayonara-TV_KBC-Cinema_TalkEvent-01.jpg


上映後に開催されたそのトークイベントは公式サイトの案内では以下の通り。
******************

【さよならテレビ】イベント情報
2/15(土)『さよならテレビ』プロデューサートークイベント付き上映決定!【スケジュール決定!】
当館にて2/8(土)公開の『さよならテレビ』、
2月15日(土)上映後、阿武野勝彦プロデューサー によるトークイベント付き上映が決定いたしました!
聞き手はKBC解説委員長 臼井賢一郎氏です!
皆さまのご来場をお待ちしております!
【スケジュール】
2月15日(土)
〈本編上映〉15:20~17:10
〈トーク〉17:15~18:15


Sayonara-TV_KBC-Cinema_TalkEvent-03.jpg

******************

映画の中では『共謀罪』の報道の在り方について、結構突っ込んだ取材が。

また、正規雇用のプロデューサー以上に働く契約社員(60)と
臨時雇用の派遣社員(30代)を中心に密着取材し、
テレビ番組のMCを勤める正社員との共同作業を描く。



Sayonara-TV_-01.jpg


******************

以下は、KBCシネマのスタッフさんが作成されたディスプレイ
と関連記事へのリンク

Sayonara-TV_KBC-Cinema_Display-01.jpg

【さよならテレビ】公式サイト 

Sayonara-TV_KBC-Cinema_Display-02.jpg

テレビ局の裏側の描いたドキュメンタリー「さよならテレビ」。
議論沸騰の問題作はどうして生まれたのか?

 HuffPost - 2019年09月20日 08時09分 JST
 

Sayonara-TV_KBC-Cinema_Display-03.jpg

【さよならテレビ】 On Air 版 
 東海テレビ - 2018年9月2日
 

Sayonara-TV_KBC-Cinema_Display-04.jpg

Sayonara-TV_KBC-Cinema_Display-05.jpg

映画.comによる作品紹介 

Sayonara-TV_KBC-Cinema_Display-06.jpg

Movie Walker による作品紹介 

「ヤクザと憲法」「人生フルーツ」などの話題作を送り出す東海テレビドキュメンタリー劇場第12弾。かつて、情報や娯楽を提供するメディアとして隆盛を誇ったテレビ。だが、今やテレビを持たない若者も珍しくない。今、テレビの周辺で何が起きているのか? 2018年に東海地方で放送された番組に新規映像を追加し、劇場用に再編集した。監督は「ヤクザと憲法」の圡方宏史。

*******************
作品データ
 製作年 : 2019年
 製作国 : 日本
 配 給 : 東海テレビ放送
 上映時間 : 109分
*******************

【映画のストーリー】 (結末の記載を含むものもあります。)
 かつてテレビは街頭で、そしてお茶の間で、ダントツの人気者だった。
 豊かな広告収入を背景に、情報や娯楽を提供する民間放送は、資本主義社会で最も成功したビジネスモデルの一つだった。しかし、その勢いは今や過去のもの。
 “テレビは見ない”と公言することがクールだった時代を通り越し、今やテレビを持たない若者も珍しくない。
 マスメディアの頂点でジャーナリズムの一翼を担ってきたテレビが、“マスゴミ”と揶揄されるようになって久しい。これは市民社会の成熟か、あるいはメディア自身の凋落か。
 今、テレビで何が起きているのか?「ホームレス理事長」「ヤクザと憲法」のクルーが、自社の報道部にカメラを入れた。
 テレビの現場は日々何に苦悩し、何を恐れ、どんな決断を迫られているのか。果たして、テレビに存在意義はあるのか……?

【スタッフ】
監督 : 土方宏史
プロデューサー : 阿武野勝彦
撮影 : 中根芳樹
音楽 : 和田貴史
音楽プロデューサー : 岡田こずえ
編集 : 高見順
音声 : 枌本昇
TK : 河合舞
音響効果 : 久保田吉根
照明 : 土方宏史



Sayonara-TV_KBC-Cinema_Display-07.jpg

Sayonara-TV_KBC-Cinema_Display-09.jpg



 
関連記事
テーマ:ドキュメンタリー映画 - ジャンル:映画