FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



神奈川芸術劇場に劇団四季【パリのアメリカ人】を観に来ました!
2019年6月15日(土)

今日は、横浜市の山下公園近くにあるKAAT・神奈川芸術劇場まで出向いて
劇団四季の新作ミュージカル【パリのアメリカ人】(ガーシュウィン作曲)
を観に来ました!

201906152316555c9.jpg

劇団四季では相当力を入れてバレエダンサーやバレリーナをオーディションで
選び抜いた公演なのですが、意に反して人気がイマイチとのことで期待半分で。

20190615231654f09.jpg

看板の前で自撮りしている2人連れが居たので写真の撮り合いバーター(笑)で
写真を撮ってもらいました。(午後5時過ぎ)

201906152316515cc.jpg

ミュージカルの構成は、ミュージカルと云うよりは、一部に歌とセリフが入った
ダンス公演と言う印象のもので、ストーリーは殆ど入って来ない演目でした。

とは言え、基本的な時代背景としてはナチスに協力したフランス・ビシー政権下で
抑圧されて来た若者とフランスをナチス支配から解放した米軍の若い兵士、
そしてユダヤ人のバレリーナ・リズとの相互関係と恋を描くものではありました。

ただ、予習して行かないとダンスで表現するストーリーでは良く解らず・・・

SONG & DANCE のガーシュウィン版とも言えるもので、ダンス公演として観れば
それはそれで悪くは無いのですが、ストーリーに引き込まれると云うか観客自らが
ストーリーの中に入り込んでしまうと云うミュージカルの醍醐味は薄かったかも。

と云う訳で、リピーターも少なく、口コミでも拡がらないのかも知れません。
数えた訳ではありませんがパット見、観客は1階に4割くらい、2・3階は2割程?
大きな会場に全体で3割ほどの入りでしょうか?!

ダンス公演として観た場合は、クラシック・バレエを柱に、コンテンポラリー・バレエ、
フラメンコ、タップダンス、ジャズダンス、モダンダンスと何でもあり。
振付けも1つのナンバー の中に複数のダンスの要素が複雑に入り組んでいて
ちょっと違和感有り。振付けを覚えるのは大変そうでした!

舞台装置としては、結構数多くの吊物での転換とこれに投影するプロジェクション
・マッピッングで様々な表情を出していました。

また俳優たちが自ら運ぶ数枚のパネルで、様々なシーンを構成していました。
例えば街並みの建物だったり、部屋の内装(つまり壁)だったりレッスン室の
鏡の壁だったり、数十パターンを10枚ほどのパネルで表現していました。
そして、場面によっては、そのパネルにもプロジェクション・マッピッングを
行って多彩な表面を作っていました。

・・・・・・・・・・

以下は、制作スタッフ・キャストの一覧表です。

20190615231703d7a.jpg

その中からキャスト(配役)の部分

2019061523170431c.jpg

公演終了後は5回くらいのカーテンコールがありましたが、カーテンコール向けの
特別なパフォーマンスはありませんでした。

会場を後にすると、KAATが光り輝いて浮かび上がっていました。

20190615231653486.jpg



会場のすぐ近くにある中華街の安そうなお店で晩御飯。

2019061523170285e.jpg

『五目焼きそば』に『半炒飯』が付いてデザートの『杏仁豆腐』付きで
880円(税込み950円)でした。

20190615231659f34.jpg

20190615231657563.jpg

30分ほどで食事を終わり、中華街を後にしました!

20190615231700171.jpg






関連記事
テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術