FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



『慢心した坊ちゃん』とは誰のことか?! オルテガ【大衆の反逆】
2019年2月19日(火)

今月のNHKーETV 【100分de名著】は
スペインの哲学者オルテガ の 『大衆の反逆』


2019022022385032e.jpg


しかし、この題名は『大衆が腐敗した独裁政権に反逆する』と言うものではない。

寧ろ真逆で、大衆がファシズムの温床になって行った時代に警告を発するものである。

著作が書かれたのは、イタリアでムッソリーニがファシスト党を率いて独裁政治をおこない、
ドイツでは、ヒットラーが次第に勢力を拡大しつつある時である。

しかし、この 著作が今も有効に警鐘を乱打しているのは時代を超越した説得力がある。

その第1回では、『慢心した坊ちゃん』と言う、この著作の中の表現が紹介された。
その表現と言い中身といい、まさに安倍晋三そのものである。

20190220222939d61.jpg



以下、私の facebook 投稿から。

NHK-ETV 【100分de名著】
2019年2月
オルテガ『大衆の反逆』
解説者:中島岳志 (なかじま・たけし)
評論家、東京工業大学教授
「立憲主義」「民主主義」「リベラル」「保守」
の関係を解き明かす。

http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/84_ortega/index.html


NHK-ETV 【100分de名著】2019年2月は
オルテガの『大衆の反逆』
ナチスの政権掌握過程を「大衆の反逆」超民主主義!
と捉えて描いています。
http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/84_ortega/index.html

2月18日放送の第3回では、
「立憲主義」と「民主主義」の対立を描いていました。
「立憲主義」は、過去の様々な経験や失敗(ファシズムも)や
成果に基づいて創り上げられた『あるべき形:規範』であるが
「民主主義」は、今生きている人たちが今行っている
『最終的には多数決で』決定するものである。
選挙で多数を得た者が「立憲主義」で得た知見に背反して
政治を行ってゆく可能性がある。
と云う考え方。
(まさに、今の安倍政権を指摘している)
となると、「立憲民主党」と云う政党は矛盾を秘めた党名!
良い方に解釈すれば「立憲主義」で得た知見や規範に依拠し
民主主義的手法で政治を行う、と云うことか。

***************
オルテガの『大衆の反逆』解説者
中島岳志 (なかじま・たけし)
評論家、東京工業大学教授
http://www.nhk.or.jp/.../famou.../84_ortega/guestcolumn.html

今回、この『大衆の反逆』を通じてみなさんと考えたいと思っているのは、「リベラルと民主主義」という問題です。

著者のオルテガは、二十世紀を生きたスペインの哲学者で思想家ですが、彼は本書の中で、「大衆が社会的中枢に躍り出た時代」にあって民主制が暴走するという「超民主主義」の状況を強く危惧しています。そして、それと対置する概念として「自由主義=リベラル」を擁護しました。





...read more
関連記事
テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ