FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



池井戸潤原作の映画【七つの会議】野村萬斎・朝倉あき主演 見応え有った!
2019年2月1日(金)

テレビドラマ『下町ロケット』や映画『空飛ぶタイヤ』で
日本を代表する 超大企業の言いたい放題の横暴を描いた
池井戸潤さんが書いた【七つの会議】が映画化された。

公開日の今日、早速見て来ました!

20190201211902502.jpg


此処でも超大企業【XENOX】(注:真ん中はRでは無い)が
系列の大企業に無理難題を押し付けた結果起こった
製品の強度データ偽装・隠蔽事件を取り上げている。

映画で【XENOX】と云うロゴが表示される前は私には
『ゼロックス』と聞こえていた(笑)!

いつもは頑張っている中小企業を描いているが、本作では
急速に成長した 中小ベンチャー企業の側から、大きな仕事を
受注する為に強度不足の製品を破格の単価で納入することにし
その旨を文書やメールに残さず当該の大企業の担当者と
口頭で密約すると云う流れ。

その部品は、高強度ボルト(見た感じ M12六角穴付ボルト)であり
新幹線や航空機に莫大な数使われていた。

リコールを掛けると2千億円もの負担となり会社の経営が破綻する。

そこで、強度不足を隠蔽して、闇交換で対応しようとする話。

この種の事件がこの数年実際に多発しているので、映画の会社名は
架空だが、実際に有ったであろう筋書きである。

極めて巧妙なストーリー展開で退屈することなく映画に着いて行けた。

朝倉あきさんは不正解明に奮闘する重要な役柄なのに
エンドクレジットでは、最初でも最後でも無かった!

野村萬斎の次くらいには出て来て良かったのでは?!

観客は大きなスクリーンに40人ほどか?
公開初日なのに ちょっと寂しい。


映画【七つの会議】公式サイト


MOVIE Walker による作品紹介 【七つの会議】

 「半沢直樹」「下町ロケット」など数多くの映像化作品で知られる人気作家・池井戸潤の同名作を、野村萬斎主演で映画化したミステリー。
 万年係長が上司のパワハラを告発したことを機に、会社内で起こる騒動が描かれる。TVドラマ化された池井戸作品の常連である、香川照之や片岡愛之助ら実力派俳優が多数共演している。

【作品データ】
製作年 :2019年
製作国 :日本
配給 :東宝
上映時間 :119分

【映画のストーリー】 結末の記載を含むものもあります。
 都内にある中堅メーカー・東京建電。営業一課の万年係長・八角民夫(野村萬斎)、通称“居眠りハッカク”はどこの会社にも一人はいる所謂ぐうたら社員。
 ノルマも最低限しか果さず、定例の営業会議では傍観しているだけの八角は、トップセールスマンである課長・坂戸(片岡愛之助)からその怠惰ぶりを叱責されるが、一人飄々と毎日を送っていた。

 一方、甘えたサラリーマン根性の部下は完膚なきまでに叩き潰してきた社内で絶対的存在の営業部長・北川誠(香川照之)が進める結果第一主義の方針のもと、部員たちは寝る間を惜しんで働くのだった。

 そんなある日、突然、坂戸がパワハラで訴えられ異動となる。訴えたのは、年上の部下である八角だった。北川の信頼も厚いエース・坂戸に対するパワハラ委員会の不可解な裁定に揺れる社員たち。そんな折、万年二番手に甘んじてきた営業二課長の原島(及川光博)が新課長として着任。

 だが、会社の顔である一課で成績を上げられず、原島は場違いすら感じていた。やがて、パワハラ騒動に隠されたある謎が、社員たちの人生、そして会社の存在をも揺るがし始めていく……。

【キャスト・スタッフ】
 役  名 : 配  役
八角民夫 : 野村萬斎
北川誠 : 香川照之
原島万二 : 及川光博
坂戸宣彦 : 片岡愛之助
三沢逸郎 : 音尾琢真
新田雄介 : 藤森慎吾
浜本優衣 : 朝倉あき
佐野健一郎 : 岡田浩暉
田部 : 木下ほうか
淑子 : 吉田羊
三沢奈々子 : 土屋太鳳
奈倉翔平 : 小泉孝太郎
星野 : 溝端淳平
飯山孝実 : 春風亭昇太
江木恒彦 : 立川談春
加茂田久司 : 勝村政信
村西京助 : 世良公則
梨田元就 : 鹿賀丈史
宮野和広 : 橋爪功
徳山郁夫 : 北大路欣也


監  督 : 福澤克雄
原  作 : 池井戸潤
脚  本 : 丑尾健太郎 、 李正美
音  楽 : 服部隆之
主題歌 : ボブ・ディラン


関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画