観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



MET Live Viewing MOZART 【イドメネオ】を見る!
2017年5月6日(土)

どうやら、このオペラを 見るのは初めてらしい!

Mozart 24才の時の作品と言う。

2回の休憩時間を含み4時間強!

話の内容も複雑に絡み合って理解するのが 難しいものでした。

今日は、日本映画【追憶】公開がもっとも大きい『大洋1』で始まった関係か
通常『大洋1』で上映される MET OPERA が『大洋2』で上映。
そのため、結構座席の占有率が高かった(50~60名ほどの観客)。

中洲大洋公式サイトによる作品紹介


 第1幕の 〈お父様、お兄様、さようなら〉ネイディーン・シエラ(リハーサルより)

MET Live 【Idomeneo】 - Mozart 公式サイト



8.モーツァルト《イドメネオ》 Idomeneo - Mozart

神が要求した生贄は実の息子だった!父子の葛藤に自らを投影したモーツァルト青春の記念碑!
上映期間:2017年5月6日(土)〜5月12日(金)

指揮:ジェイムズ・レヴァイン 
演出:ジャン=ピエール・ポネル
出演:マシュー・ポレンザーニ、アリス・クート、
エルザ・ヴァン・デン・ヒーヴァー、
ネイディーン・シエラ、アラン・オーピー


上映時間:4時間25分(休憩2回)
[ MET上演日 2017年3月25日 ]
言語:イタリア語

国王の帰還を守った海神が要求した代償は、王の息子だった!
王は神との約束を守るのか?王子と流浪の姫との恋のゆくえは?

父との葛藤を抱えたモーツァルトが「自分のことのよう」だと作曲に熱中した青春の記念碑的傑作が、ライブビューイングにやってくる!
METが生んだ世界的スター、M・ポレンザーニの悩める王は必見!
巨匠J・レヴァインの堂々たる指揮、J=P・ポネルの伝統的かつ格調高い演出で、若きモーツァルトの野心作がよみがえる!
トロイア戦争終結後のクレタ島。戦争に出陣した国王イドメネオは、帰路の海で嵐に巻き込まれ、命と引き換えに、上陸して初めて出会った人間を生贄に捧げると海神ネプチューンに約束する。クレタ島に帰り着いたイドメネオが出会ったのは、なんと息子のイダマンテだった。イドメネオはイダマンテを亡命させようとするが、イドメネオの裏切りに激怒した海神は怪物を送り込む。次々と襲う天災に、窮地に立たされたイドメネオは…。




関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽