FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【マリー・アントワネット物語展】 を 福岡県立美術館 で鑑賞
2013年4月28日(日)

 昨日から開催している展覧会らしい 【マリー・アントワネット物語展】 を

福岡市中央区・須崎公園の中にある 福岡県立美術館 で鑑賞しました。




 この種の展覧会は、去年もあったような気がする。

 定番の人気者なんだろう。




MA-Stature.jpg
   【Internet Museum】 [マリー・アントワネット物語展] より


 当時の マリー・アントワネット の肖像画などから推察して制作された

レプリカの衣装が展示されており、このコーナーのみ 「撮影禁止」 解除!








 この当時は、「頭飾り」 が 超 『発達』 したそうで、こんな大きな飾りも




 
 今回の展示での私的注目点は、有名な 『首飾り事件』 での売買対象となった

ダイヤモンド650個以上を繋ぎ合わせた 「首飾り」 のレプリカの展示。

 写真撮影禁止なので、私が撮った画像はありませんが、公式サイトなどから・・・

MA-Neckless-M.jpg
   【マリー・アントワネット物語展】 展覧会紹介 ページより

 もちろん、本物のダイヤモンドや金銀で制作するのは金額的に無理なので、

クリスタル・グラスと銅の下地へのメッキで制作されています。

     *********************

 その『首飾り事件』(1784 ~ 1785)の顛末も詳しく紹介されていました。

 先帝・ルイ15世が愛妾のために(と云うかねだられて)世界最高のダイヤモンドの首飾りを
贈り物にしようと、宝石商・ベーマーに打診したところ、ベーマーは宝石職人・バッサンジュと
組んでこの儲け話を実現しようとして私財をつぎ込んで大小のダイヤモンド650個超を繋いだ
首飾り(上のレプリカの実物)を製作して、お買い上げを求めようとした。

 ところが、10年近くを費やしてこの首飾りを完成した時には、ルイ15世は既に崩御。
当然愛妾・デュ・バリー夫人には買えるはずも無く、その上、愛人の死で没落。

 王侯でなくては買うことができないほど超高価な「首飾り」は宙に浮いてしまいます。

 宝石商・ベーマーは、お得意さんであるマリー・アントワネットに転売しようと画策
しますが、マリー・アントワネットはキッパリと拒否。

 そこで、ベーマーは、マリー・アントワネットの側近であるとされるラ・モット伯爵夫人に
マリー・アントワネットへの仲介を依頼。 
 ラ・モット伯爵夫人は、マリー・アントワネットに取り入ろうとしていたロアン枢機卿に
「この首飾りを贈ればお近づきに成れますよ」 とおだてて、買い取らせます。
(とはいえ、聖職者の代表者たる枢機卿が現在の価値で数十億円も蓄財していて、一人の女の
 ためにそれを使うというのが不思議だし、それほど魅力的な女性だったと云うことでしょうか)
 ラ・モット伯爵夫人は、ロアン枢機卿を信用させるために、偽のマリー・アントワネットの
手紙を送ったり、影武者を立てて闇夜の逢い引きをさせたりするなどの念の入れよう。
 恋は盲目と云うかマリー・アントワネットを想うあまりすっかり信用してしまう。
 ロアン枢機卿は、買い取った「首飾り」をマリー・アントワネットに直接贈らず、仲介の
ラ・モット伯爵夫人に渡して、マリー・アントワネットに渡してもらうことにした。

 受け取ったラ・モット伯爵夫人は、マリー・アントワネットに渡すどころか即座にこの
見事な美術工芸品をバラシてダイヤの粒として売り払いボロ儲けしたと云う話し。
 ラ・モット伯爵夫人は、初めからロアン枢機卿を騙して首飾りを奪い取る計画の詐欺を
仕組んでいたのだ。

 従って、この詐欺事件には、マリー・アントワネットは全く関わっておらず、冤罪なのだが
この話は噂話となってパリ中、フランズ中に知れ渡り、庶民の怒り心頭!
 フランス革命の引き金の一つになったと言われる。

 ラ・モット伯爵夫人は、その後捉えられて、公開ムチ打ちの後終身刑に処せられたが脱獄。
ロンドンに亡命して、自分は無実であり、真犯人はマリー・アントワネットであるとの
回想録を出版して生計を立てたとか。
 それがマリー・アントワネット悪女説にひと役割を果たしていたそうです。

   【レプリカ】 クリスタルと銀メッキとはいえ、さすがの豪華な輝きでした!
MA-Neckless-L.jpg
   【Internet Museum】 [マリー・アントワネット物語展] より
    
 
【Internet Museum】 こちらに [マリー・アントワネット物語展] の画像や映像多数あり


音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************




関連記事
テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

高雄有希 ピアノ・ジョイントリサイタル (糸島市・伊都文化会館) を聴く
2013年4月29日(月・祝)

 今日、糸島市・伊都文化会館で開催された




【九州・山口音楽協会創立30周年記念コンサート 高雄有希とともに】

  を聴きに行ってきました。





 この高雄有希さんの写真はいつ頃のものでしょうか?

 実際の御本人は髪も短く切り詰め、この写真とは全然違いました。





 プログラムは、下記。 共演者は、青木美香さん




 最初は、ジョイントリサイタルのゲスト・ソリストの青木美香さんによるソロ

  ショパン バラード第1番 ト短調 まぁ、そこそこの出来! 走っていた!

 続いて、青木美香さんとメイン・ソリストの高雄有希さんによる連弾

  チャイコフスキー くるみ割り人形 組曲 ピアノ版

    これも落ち着きがなく走っていた感じ・・・

 休憩を挟んで、高雄有希さんによるソロ

  ラフマニノフ エレジーOp.3-1
  ラヴェル 夜のガスパール
  ラ・ヴァルス(ピアノソロ版)


 アンコール2曲 

Takao_Yuki_Recital.jpg

今後の会場と日程は、下記

 2013年5月3日(金・祝) 14:00 開演 北九州市;戸畑市民会館 大ホール

 2013年5月5日(日・祝) 14:00 開演 福岡市;あいれふホール

 2013年5月6日(月・休) 14:00 開演 宗像市;ユリックス・ハーモニーホール 

  演奏曲目は会場ごとに異なります。
 



音楽ブログランキング


 福岡市東区の自宅から、西鉄貝塚線・福岡市営地下鉄・JR唐津線を乗り継いで1時間半

 往復3時間、リサイタル2時間で、結局本日の予定終了!

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************




関連記事
テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

劇団四季 【はだかの王様】 開幕 (新名古屋ミュージカル劇場)
2013年4月30日(火)

 劇団四季の名古屋の拠点「新名古屋ミュージカル劇場」 で次の公演が先週の土曜日

4月27日から始まったとのこと。

 演目は、アンデルセンの童話 【はだかの王様】

130427hadaka_001.jpg
       画像は 「四季なび」(2013-04-28) よりコピペ


       5月12日までの短期公演です。
Siki_Hadaka_Nagoya2013_Schedule.gif

 ゴールデンウィークを中心に、子ども達をミュージカルにいざなうのが目的の一つらしい。

 【四季なび】 から、この演目の紹介文を引用すると・・・

 アンデルセンの世界的名作をもとに、今なお多くのファンを生み出し続けている昭和のカリスマ・寺山修司が劇団四季のために脚本を書き下ろした永遠の名作『はだかの王様』は、ファミリー向けミュージカルでありながら大人のお客様から再演のリクエストが後を絶たないという、従来の枠を超えたまさに型破りな作品です。

 その醍醐味は、冒頭からお客様を一気に独特の世界へ引き込んでいきます。
 開演のベルが鳴ると、狂言回し役のアップリケとホックが登場しますが、舞台の幕はまだ閉じたまま。この幕を開けるにはお客様の力が必要だと、2人は説明します。全員で歌う「幕をあける歌」の大合唱によってのみ、舞台の世界の扉を開くことができるのです。
 早速、配られた歌詞カードを手に歌のお稽古が始ります。一生懸命声を張り上げる子どもたち。はにかみながらも徐々に大きな声で歌ってくださる大人のお客様たち。次第にその声がひとつになり、劇場の隅々まで響き渡る大合唱となった時、見事、舞台の幕をあけることができました!
普通のミュージカルでは味わえない、自分たちが作品の一部となる楽しさと喜び。寺山修司が仕掛けたマジックは、まだまだ続きます。客席は終始笑いに包まれ、騙された王様が裸で舞台に登場すると、アップリケとホックの問いかけに、お客様は元気な声で答えます。
「王様ははだかだ!」
お客様の声で、見えなかった真実に気付いた王様。お客様の力で開いた舞台の幕は、またしてもお客様の力によってハッピーエンドを迎えることができました。

 終演後、お見送りでは、お気に入りのキャラクターの名前を呼びながら、一目散に駆け寄っていくお子様の姿も。笑いと感動で心が温まるミュージカル『はだかの王様』名古屋公演は、5月12日まで上演いたします。ゴールデンウィークは、皆様ご一緒に、舞台の幕をあける歌を歌いましょう!


130427hadaka_003.jpg
       画像は 「四季なび」(2013-04-28) よりコピペ

     ブログランキング・にほんブログ村へ

■『はだかの王様』 (新名古屋ミュージカル劇場)

【主な配役】
アップリケ : 江上健二
ホック : 豊田早季
王様 : 深見正博
王妃パジャママ/フリルフリル/
眼鏡屋ピンタック : 菅本烈子
王女サテン : 五所真理子
王女の恋人デニム : 神永東吾
外務大臣モモヒキ : 荒井 孝
内務大臣ステテコ : 南 圭一朗
運動大臣アロハ : 加藤 迪
ペテン師スリップ : 服部ゆう
ペテン師スリッパ : 荒川 務
衣裳大臣チェック : 西田有希

【男性アンサンブル】
橋元 聖地,塩地 仁,嶋野 達也,松尾 篤
名児耶 洋,伊藤 綾祐, 齊藤 太一

【女性アンサンブル】
黒柳 安奈,高橋 伶奈,榊山 玲子,波多野 夢摘,辻 茜
古田 しおり,野手 映里,徳永 真理絵,塩入 彩音,羽田 沙織 




音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************




関連記事
テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術