観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



新しい年が開けました!
2012年1月1日

 災害に見舞われ悪夢のような現実を突き付けられた2011年も暦の上では過ぎ去り

新しい年2012年を迎えました。

 このブログを御覧頂いている皆さま、今年もよろしく御願い致します。

 私の今年の年賀状は、

新しい年が希望の開ける
年になりますように!
   2012.1.1 

        としました。

 さらに、社用などは別として、友人たちには

放射能を捲き散らす原発は要りません!
   原発をみんなの力で廃炉に追い込みましょう!

        と、付け加えました。

 文字通り、被災や原発事故の状況が少しでも改善し、希望が開ける年に

なってゆくように微力を尽くしたいと思います。

 「頑張ろう」 と 「絆」 は、言い尽くされた感がありますが、やはり大事な言葉です。

   皆さま方の心を集め、絆をさらに深く広く結びつけながら頑張ってゆきましょう!

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:新年 - ジャンル:日記

映画見初め その1 【ニューイヤーズ・イブ】 
2012年1月2日(月)

 年末年始休暇も何もしないまま早や過半を消費してしまった。

今日は、暇つぶしに映画を見に行った。

昨年末取得した【TOHOシネマ】の1ヶ月無料パスがあるので、

通常ならパスする(見ない)映画も見てみる。

 今日見た映画は、いずれもアメリカ映画で、一つはコメディ、一つはアクションもの。

コメディの方は、 【ニューイヤーズ・イブ】
      (NEW YEARS EVE)
 12:45 - 14:55

NewYearsEve001.jpg

 数組みのカップルや親子のサブストーリーを大晦日(NEW YEARS EVE)のイベント

に数万人が集うニューヨーク・タイムズスクゥエアを舞台に一つの結節点として交錯させ、

【Happy New Year & Happy Ending】 としてまとめた、ラヴ・コメディ。

脇役ではあるが、ロバート・デニーロが主人公の父・末期癌の患者として出演。

 大晦日(映画の題名【NEW YEARS EVE】)から新年に向けて見る映画としては、

肩肘張らずに見ることができるものである。 実質1時間55分ほど。

シネマ付近の駐車場は満杯だったが、こちらの観客は、十人足らずの寂しい状況。

ニューイヤーズ・イブ - goo 映画
ニューイヤーズ・イブ - goo 映画


【ニューイヤーズ・イブ】公式サイト

 続いて見たアクションものは、

【ミッション:インポッシブル-ゴースト・プロトコル】
   (MISSION:IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL)
  14:45 - 17:10

 こちらは、別の記事にします。

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

   【NEW YEARS EVE】 goo映画による作品紹介・解説 

 ロマンティックコメディの巨匠、ゲイリー・マーシャル監督が『バレンタインデー』に続いて作り上げた本作。ロバート・デ・ニーロ、ジョン・ボン・ジョヴィ、キャサリン・ハイグルからアビゲイル・ブレスリンと、老若男女の豪華スターたちが出演している、まさにイベント・ムービーだ。ニューヨーク出身であるマーシャル監督は、年越しの大イベントをめぐる複数の物語を、見事に一つの映画にまとめ上げてみせた。恋物語もあれば、人生の始まり、人生の最後の日など、描かれている物語は様々。これらすべてに共通して描かれているのは“愛”と“希望”。大晦日は過ぎた一年に感謝し、新年に希望を託す日なのだ。本作を観た後で迎える大晦日は、いつもよりちょっと輝いて見えるかも?


【あらすじ】
 誰にとっても特別な日である大晦日のニューヨーク。ビジネスマンのサム(ジョシュ・デュアメル)は、妹の結婚式や仲間とのパーティーなど楽しい予定が詰まっているのに、去年の大晦日に出会った女性と交わした約束が気にかかっていた。かつて恋人同士だったが、別れたおかげで大成功を収めた男女は、偶然再会してしまう。死期の迫った孤独で頑固な老人(ロバート・デ・ニーロ)は、娘とすごした幸せな大晦日のことを密かに思い出していた。25年間、仕事に明け暮れていたイングリッド(ミシェル・ファイファー)は突然会社を辞めて、“今年の目標リスト”を開始する。心配性の母親(サラ・ジェシカ・パーカー)と二人暮らしをしている15歳の少女(アビゲイル・ブレスリン)は、大晦日にある夢を叶えようとしていた。大晦日が嫌いな男ランディ(アシュトン・カッチャー)は、一人の女性(リー・ミッシェル)とエレベーターに閉じ込められてしまう。そして、大晦日に出産を予定している妊婦(ジェシカ・ビール)……。ニューヨークを舞台に、失われた絆を取り戻そうとする8組の人々。はたして彼らは、幸せな新年を迎えることができるのか? 

【キャスト   (役名)】
ハル・ベリー (Nurse Aimee)
ジェシカ・ビール (Tess Byrne)
ジョン・ボン・ジョヴィ (Jensen)
アビゲイル・ブレスリン (Hailey)
クリス・“リュダクリス”ブリッジス (Brendan)
ロバート・デ・ニーロ (Stan Harris)
ジョシュ・デュアメル (Sam)
ザック・エフロン (Paul)
ヘクター・エリゾンド (Kominsky)
キャサリン・ハイグル (Laura)
アシュトン・カッチャー (Randy)
セス・マイヤーズ (Griffin Byrne)
リー・ミッシェル (Elise)
サラ・ジェシカ・パーカー (Kim)
ミシェル・ファイファー (Ingrid)
ティル・シュヴァイガー (James Schwab)
ヒラリー・スワンク (Claire Morgan)
ソフィア・ヴェルガラ (Ava)

【スタッフ】
監督 ゲイリー・マーシャル
脚本 キャサリン・ファゲイト
製作総指揮 トビー・エメリッヒ,サミュエル・J・ブラウン
  マイケル・ディスコ,ジョシー・ローゼン,ダイアナ・ポコーニイ
製作 マイク・カーツ,ウェイン・ライス,ゲイリー・マーシャル
撮影 チャールズ・ミンスキー
美術 マーク・フリードバーグ
音楽 ジョン・デブニー
編集 マイケル・トロニック
衣裳/スタイリスト ゲイリー・ジョーンズ  

 


関連記事
テーマ:アメリカ映画 - ジャンル:映画

映画見初め その2 【M:I - ゴースト・プロトコル】
2012年1月3日(火)

 昨日の、映画見初めの続きです。

 続いて見たアクションものは、

【ミッション:インポッシブル-ゴースト・プロトコル】
   (MISSION:IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL)
  14:45 - 17:10

 こちらは、御存知トム・クルーズ主演の 『スパイ大作戦』

有料ならば絶対に見ない類の作品。 相変わらずのカーチェイスが見せ場の何番煎じ?

来日したトム・クルーズへのインタビューでは、例のドバイの超高ビルでのアクション

MIGP001.jpg

もスタントマンを使わず、自ら演じたと言っており、メイキング映像も流していたが、

所詮CG加工されたことが見え見えで、有り得ない状況続出。

 ロシア・クレムリン宮殿が一つの重要な舞台なので、ロシアがロケに協力したのかも

知れないが、ストーリー展開にも飛躍があり、まぁCGを見るエンターテイメントの域を

出ていないように思う。 実質 2時間10分 ほどの上映時間。

 この手の映画が好きな人には、まさに 「スリルとサスペンス!」 満載で楽しめるかも。

 観客は、8割ほどの80人位入っていた模様。

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル - goo 映画
ミッション:インポッシブル
ゴースト・プロトコル - goo 映画



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

  【MISSION:IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL】 goo映画による作品紹介・解説 

 トム・クルーズが製作・主演を務める「ミッション:インポッシブル」シリーズの第4弾。『Mr.インクレディブル』『レミーのおいしいレストラン』で2度のアカデミー長編アニメーション賞に輝いたブラッド・バードが初の実写監督に挑んだ。今回のイーサン・ハントは、ドバイにある世界一の超高層ビル“ブルジュ・ハリファ”の壁面をよじ登ったり、複雑に動き回る立体駐車場の中で格闘したりと、正に縦横無尽の活躍を繰り広げる。これらのアクションをすべてトム・クルーズ自身が演じているというのだから、その役者魂には脱帽だ。今回チームを組むサイモン・ペッグ、ジェレミー・レナー、ポーラ・パットンらとのチームワークも見どころの一つだ。

【あらすじ】
 ロシアのクレムリンで爆破事件が発生。その容疑がIMF(極秘スパイ組織・不可能作戦班)のイーサン・ハント(トム・クルーズ)とそのチームにかけられる。米大統領は政府が事件に関与した疑いを避けるため、「ゴースト・プロトコル(架空任務)」を発令。イーサンチームはIMFから登録を抹消されてしまう。国や組織という後ろ盾を失ったまま、クレムリン爆破の黒幕を追い、さらなる核テロを未然に防ぐというミッションの遂行を余儀なくされるイーサンたち。失敗すれば彼らは、凶悪テロリストとして全世界に指名手配されてしまうのだ。黒幕たちの取引の現場は、世界一の高さと最新のセキュリティを誇るドバイの超高層ビル、ブルジュ・ハリファ。難攻不落の天空城に、特殊粘着グローブと命綱一本で外部からの侵入を試みるイーサンだが……。幾重にも張り巡らされた罠と、よぎる裏切りの影。そして次第に明らかになるミッションの〈真の目的〉とは……。 

【キャスト    (役名)】
トム・クルーズ (Ethan Hunt)
ジェレミー・レナー (Brandt)
ポーラ・パットン (Jane Carter)
サイモン・ペッグ (Benji Dunn)
ジョシュ・ホロウェイ (Trevor Hanaway)
ヴィング・レイムズ (Luther Stickell)
レア・セドゥー
トム・ウィルキンソン
ミカエル・ニュークヴィスト (Kurt Hendricks)
ウラジミール・マシコーフ

【スタッフ】
監督 ブラッド・バード
脚本 ジョシュ・アッペルバウム,アンドレ・ネメック,クリストファー・マッカリー
原作 ブルース・ゲラー
製作 J・J・エイブラムス,ブライアン・バーク,トム・クルーズ
音楽 マイケル・ジアッチーノ 




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:アメリカ映画 - ジャンル:映画

スポーツクラブ での 『2012年初運動』
2012年1月4日(水)

 きのう 1月3日は、スポーツクラブ 【ESTA】 での 『2012年初運動』

正月特別プログラムとして設定された次のレッスンに参加

【スロトレ 30分】 2:00 - 2:30

【リズムウォーク 30分】 2:30 - 3:00 新プログラム

【Fight Do ! 30分】 3:00 - 3:30 Fight Do ! 初参加

【アロマストレッチ 30分】 3:40 - 4:10

  そこまでで、結構汗を流した。

 そのあと、

【水中オォーク 300m】 4:25 - 4:40

【水泳 1100m】(平泳ぎ700m,背泳ぎ200m,クロール200m) 4:40 - 5:20

【水中オォーク 200m】 5:20 - 5:30

 新年初日のためか、水がキレイで、対角のコーナーまでクッキリと見えました。

水を全部入れ替えたか、休み中も浄化装置を稼働していたのか・・・

 水がキレイを泳ぎやすい!

 そして、水泳終了後

【香椎ESTA温泉】 5:35 - 6:00

 に入り、午後6時過ぎに退出しました。

 年末から1月2日まで、殆ど運動をしていなかったので、体重が 2kgほども

急増していましたが、久しぶりの運動で、発散できました。 

運動直後の体重は1.5kgほど減ってはいましたが、その後の夕食で元の黙阿弥?!


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:フィットネス・トレーニング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

九州国立博物館  【細川家の至宝】 展 と 太宰府初詣
2012年1月4日(水)


 元日から九州国立博物館で開催中の 【細川家の至宝】 展 に行きました。




  【細川家の至宝】 展 会場 入り口 (内部は写真撮影禁止)




  九州国立博物館の このエジプト古墳壁画風「鳥の頭」には、今回初めて気付いた!

  太宰府なので、【鷽(うそ)替え神事】にちなんで、鷽の頭部ではないかと・・・



  で、建物全体が、鷽の全景(形)を表わしているのではないか・・・



  こちらは、太宰府天満宮側の出入口 門松も正月らしい雰囲気を作っている。


 【細川家の至宝】 展を見たあと、少し足を伸ばして(博物館から10分程度)、太宰府天満宮で初詣。



  太宰普天間宮の『南大門?』 本殿への入口の門 「謹賀新年」の掲示。



  本殿全景(よくみるとあまり大きくない) 屋根は桧皮葺(ひわだぶき)



  拝殿のヒサシ前面の装飾 (金が太陽を反射して眩しい)

  大勢の参拝者で列が中々進まないので、こういう写真もゆっくりと撮れる。



  拝殿の軒下の装飾 (淡い青・緑,金などでレリーフを着色)


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


太宰府天満宮【鷽替え神事】
 【日 程】 平成24年1月7日 19時~
 【場 所】 太宰府天満宮 天神広場 

 1月7日19時より楼門横の天神ひろばの斎場にて行われる神事です。
「替えましょ、替えましょ」の掛け声のもと、暗闇の中で手にした「木うそ」をお互いに交換し取り替えます。
これは、知らず知らずのうちについたすべての嘘を天神さまの誠心に替え、また、これまでの悪いことを嘘(うそ)にして今年の吉に取り替えるという意味があります。
神事の後に手にした「木うそ」はご自宅の神棚にお祀りし一年間の幸福をお祈りします。
当日夕刻より、神事に用いる木うそ(初穂料1,000円)を授与いたしますので、神事に参加ご希望の方は、楼門内のお守り授与所にてお受けください。
※木うそは数に限りがございますので、ご了承ください。 



Wikipedia より 【鷽】(ウソ)

   ベニバラウソ_300px
     Wikipedia【鷽】(ウソ) より 【亜種ベニバラウソ♂】 


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング





関連記事
テーマ:新年 - ジャンル:日記

九州国立博物館  【細川家の至宝】 展 つづき
2012年1月5日(木)

 元日から九州国立博物館で開催中の 【細川家の至宝】 展 に行きました。

s_26title01.png


 昨日は、内容を紹介していなかったので、すこしばかり紹介を・・・


 展示の中心は、第16代当主・細川護立(もりたつ)によって昭和25年(1950)に設立され 
東京・目白にある【永青文庫】の収蔵品で、細川家に遺(のこ)る歴史的文化財や、細川護立が若く
から収集したアジア各地の陶磁器などの収集品、そして細川護立と同時代の画家などを支援する
ために購入した絵画などです。

 従って、一部を除いて、展示品の殆どには出展元として【永青文庫】と書かれています。

 細川家伝来の調度品などには、武具、絵画、書跡、茶道具、能道具など文武両道の細川家なら
ではの幅広いコレクションがあり、多くの品目が展示されています。 (一部展示入れ替え有り)



  【細川家の至宝】 展 会場 入り口 (内部は写真撮影禁止:再掲)

 しかし、細川護立が10代の若い頃から、多数のコレクションを行えたということは、ある意味殿様の
道楽的な印象を持たない訳ではありません。
 潤沢な財政的裏付け、すなわち金持ちでなければ到底できない行動です。
 その財政的潤沢さは、領民を収奪する中で蓄えた金銀米麦などに依拠しており、その後もそれを
元手に地元に永らく、『殿様』 として君臨してきたことによるものでしょう。

 もっとも、世界に残る文化遺産は、金にあかせて収集したり、戦争の戦果として略奪してきたものが
ほとんどで、ウィーンの博物館の収蔵品の大半がハプスブルグ家が世界から略奪してきたものであり、
ロンドンの博物館はイギリス王国が世界中から略奪して来たものを展示していることを見ても、
ある意味、文化財はそのようにして残ってきたとも言えるのですが・・・ 

九州国立博物館  【細川家の至宝】 展 公式サイト

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

では、九州国立博物館  【細川家の至宝】 展 公式サイト
掲載されている画像から展示品の一部を御紹介しましょう。

HosokawakenoSihou_p01l.jpg
国宝 時雨螺鈿鞍(しぐれらでんくら) 木製漆塗、螺鈿
前輪高30.3cm 後輪高35.0cm 鎌倉時代・13世紀

HosokawakenoSihou_p02l.jpg
細川藤孝(幽斎)像 【絵】田代等甫(たしろとうほ)筆【和歌】細川幽斎筆
絹本著色 縦97.7cm 横50.5cm 江戸時代・慶長17年(1612)

HosokawakenoSihou_p05l.jpg
唐物尻膨茶入(からものしりふくらちゃいれ) 利休尻(りきゅうしり)ふくら
陶器 高6.1cm 口径2.7cm 胴径6.5cm 底径2.8cm 中国 南宋時代・13世紀

HosokawakenoSihou_p04l.jpg
唐織(からおり) 胴箔地撫子蝶文様(どうはくじなでしこちょうもんよう)
絹(唐織) 丈152.0cm 裄73.0cm 江戸時代・18世紀

HosokawakenoSihou_p03l.jpg
五輪書(ごりんのしょ) 宮本武蔵著 五巻.紙本墨書
地之巻 縦17.5cm 横1190.2cm/水之巻 縦17.7cm 横932.8cm
火之巻 縦17.7cm 横1203.5cm/風之巻 縦17.8cm 横936.4cm
空之巻 縦17.7cm 横367.8cm 江戸時代・17〜19世紀

HosokawakenoSihou_p11l.jpg
黒糸威二枚胴具足(くろいとおどしにまいどうぐそく)
鉢高18.0cm 丈14.5cm 前胴丈37.3cm 草摺丈21.0cm 安土桃山時代・16世紀

HosokawakenoSihou_p09l.jpg
国宝 金銀錯狩猟文鏡(きんぎんさくしゅりょうもんきょう)
中国河南省洛陽金村出土 面径17.5cm 中国 戦国時代・前4〜前3世紀

HosokawakenoSihou_p08l.jpg
重要文化財 黒き猫 菱田春草(ひしだしゅんそう)筆
絹本著色 縦151.1cm 横51.0cm 明治43年(1910)




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング





関連記事
テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

会社の新年会 に 参加
2012年1月6日(金)

会社は、昨日が仕事初めでした

今日は会社の新年会でした。

福岡本社 と 技術センター の 社員が一同に会してノミニュケーションです。




そのメニューです。

フランス料理のように一品ずつ出てきて、手持ち無沙汰でした




















*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:新年 - ジャンル:日記

博多駅のイルミネーション
2012年1月7日(土)

年末から博多駅前で行われている  クリスマス・イルミネーション  が、昨日もまだ続いていました 
















*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング






関連記事
テーマ:新年 - ジャンル:日記

MET・オペラ レビュー ヘンデル (Handel) - 【ロデリンダ】 (Rodelinda)
2011年 1月 8日 (日)

MET・オペラ レビュー Handel 【Rodelinda】

  上映開始初日の昨日 1月 7日(土) に見ました。

Rodelinda_img_4.jpg
   (舞台装置は、ワゴンによる横スライド方式で、休憩時間に全部入れ替え)

 しかし、半分以上 寝ていたようです。 前日は6時間は寝ていて寝不足ではないのですが・・・

 やはり、バロック・オペラという特性のせいでしょう。 ハッキリ言って退屈このうえない。

 何しろ、当時の「貴族の宴会」のサイドメニュー(余興)のようなものだったのでしょうから

 休憩2回を含めて上映時間4時間超という長丁場ですが、セリフ(歌詞)だけを述べれば

おそらく30分も掛からないような短い内容。

 幕間の出演者インタビューでもインアタビュアー(デボラ・ヴォイト)や複数の歌手が

述べていましたが、短い歌詞の繰り返しが多く、どのセリフ(歌詞)もシツコク繰り返される

のです。

Rodelinda_img_5.jpg

 歌詞を見て、うっかり居眠りをした後、5分以上経って目覚めても同じセリフの歌が続いている。

それも、短い歌詞の一つの単語を一度歌ったら、その単語なりフレーズの最後の音をヨーデルの

ように、母音だけで長らく歌い続けるのです。


  (この映像で、『母音だけで歌い続ける』雰囲気が少し解るかも・・・)

 『コロラトゥーラ』(色どりのある歌い方)と云うそうですが、歌手の技量の見せ処では

ありますが、見ている方にとっては、寧ろ退屈を越して『苦痛』

 それこそ、短歌ほどの短い歌詞ひとつで5分以上も歌い続けるのですから・・・

Rodelinda_img_6.jpg

 その上、男声主役二人は、二人とも『カウンター・テナー』という女声のような声の質。

耳慣れない私には、気持ち悪い・・・

何しろ、ヘンデルの時代には『カストラート』という去勢された男性が歌っていたほどですから。


   (その『カウンター・テナー』という女のような声が少し解るかも・・・)


 タイトルロールのロデリンダを演ずるのは、現在最高の歌姫の一人 ルネ・フレミング。

     Rodelinda_img_2.jpg


 まぁ、歌詞の繰り返しという退屈さが眠気を誘ったというか、しばらく寝ていても話は進まない

だろうという油断が眠気を誘ったのか・・・

 久しぶりに無駄な買い物をしたという雰囲気です。


音楽ブログランキング


MET LIVE Handel 【Rodelinda】公式サイトは、ここをクリック


    **************

観客は30人ほど。

福岡 福岡中洲大洋 092-291-4058 10:00〜  で、1月13日まで上映中。

その他の演目のスケジュールは、ここをクリック


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

MET LIVE Handel 【Rodelinda】公式サイトから、解説 

【あらすじ】
 7世紀の北イタリア、ランゴバルト王国。ミラノ王ベルタリードの妃ロデリンダは、夫が戦に敗れて亡くなったと聞いて悲しんでいる。新王グリモアルドはロデリンダとの結婚を望むが、彼女は受け入れない。だが死んだはずのベルタリードがロデリンダの前に現れ、再会を喜んだのもつかの間、グリモアルドに見つかってしまい死刑を宣告される。引き離される間際に、今生の別れと思った二人は愛を誓うが・・・。

【解 説】
 今、欧米でいちばん「旬」なオペラ作曲家、それがヘンデルだ。古楽ブームに乗ってバロック・オペラの得意な演奏家が増え、ヘンデルの華麗な魅力が再発見されている。
 中世の北イタリアを舞台に、愛と欲望がせめぎあう《ロデリンダ》は、ヘンデルの最高傑作のひとつ。METの女王R.フレミングの希望により、2004年にS.ワズワースの演出でMET初演された。そのプロダクションが、待望の再演となる。世界最高のカウンターテナー、A.ショルにも注目したい。歴史絵巻を飾るバロック風の衣装も見もの!

【みどころ】
 METライブビューイング初のバロック・オペラ、ヘンデルの《ロデリンダ》がいよいよベールを脱ぐ。
 かつては、一部の例外的な作品を除いて、古典派以降と相場が決まっていた一流歌劇場での上演作品。バロック時代にも大きく花開いていたオペラ文化の遺産は「退屈なもの」とみなされていた。しかし、作曲当時の楽器や語法を用いて演奏する古楽ムーヴメントの興隆によって、意識が大きく変化。バロック時代のオペラにも音楽的な襞(ひだ)があり、登場人物の細かな機微を表現し、現代人の心に訴えかける力を持つことが証明されたからだ。
 ここ四半世紀で、多くのバロック・オペラが復権を果たした。それどころか、新しい発想での演出など現代のステージ手法によって、おそらく作曲家や脚本家自身さえ想像し得なかったほど、さらなる芸術的な可能性が与えられたのだった。


指揮:ハリー・ビケット 演出:スティーヴン・ワズワース

出演:ルネ・フレミング、ジョセフ・カイザー、
   ステファニー・ブライズ、アンドレアス・ショル


音楽ブログランキング


【追加情報】
 有名な「ハレルヤ」を擁するオラトリオ《メサイア》で知られるヘンデル。実は、生前にはオペラ作曲家としても大変な“売れっ子”で、パスティーシュ(他作家の楽曲を寄せ集めて再構成した作品)を除いた純粋な作品だけでも、40作以上を数える。7世紀イタリアの小国を舞台に、夫婦の高潔な愛と赦しを描く《ロデリンダ》。次々に繰り出される素晴らしい名旋律の数々には、耳が釘付けにさせられる。事実、音楽史家のジョン・ホーキンズ(1719~89)は「1曲として、凡庸なアリアはない」と批評。このようにロンドン初演時から大好評だったが、特にタイトルロールの衣装が反響を呼び、同様のファッションが女性の間で大流行する社会現象に。2ヵ月足らずに14回も再演されたことからも、その熱狂ぶりがうかがえる。ちなみに1920年、ヘンデルのオペラとして、実に166年ぶりにドイツで蘇演されたのも、他ならぬ《ロデリンダ》であった。

 2004年のMETでのプレミエでも大反響を巻き起こした、今回のプロダクション。前回と同じく、アメリカが誇るソプラノの女王ルネ・フレミングが、タイトルロールを演じる。圧倒的な美声は言うに及ばず、幕開け直後の「私は愛しい夫をなくしてしまった」での嘆きや、第2幕の「戻ってきて、私の愛しく優しい宝物」の希望への光など、アリアに託された心理描写をつぶさにすくい上げるのはさすが。幕間のインタビューで、作品への思い入れを熱く語る彼女の表情にも注目されたい。そして、世界最高のカウンターテナー(男声アルト)、アンドレアス・ショルが演じるベルタリードも、実に魅力的。いま欧州では骨太なカウンターテナーが次々に登場しているが、妻への愛と疑念の間で揺れ動く、繊細な心理を巧く表現し尽くせると言う点で、彼を凌ぐ歌い手は現れていない。

 他にも、レチタティーヴォ(叙唱)の部分でのチェンバロも担当する、イギリス古楽界の実力派ハリー・ビケットのシャープな音楽創り、ヘンデルと同時代の18世紀へと大胆な翻案を施すことで、物語と音楽の距離をぐっと縮めて見せたスティーブン・ワズワースの上質な舞台づくりと、この佳品オペラの魅力を倍加させる仕掛けは盛りだくさん。「オペラは大好きだけれど、バロック・オペラはまだ観たことがない」という向きにこそ、ぜひご覧いただきたいステージ。まったく新たなオペラ体験との出逢いが、お約束できよう。

寺西肇(音楽ジャーナリスト)
 




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング





関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想】 展覧会
2012年1月9日(月・成人の日)

 レオナルド・ダ・ヴィンチ本人の真作は、あまり展示されていない 




【 レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想 】 展

   を一昨日(1/7・土)鑑賞しました。

 彼の工房 と 後継者たち、そして同時代の画家たちの作品  が、多数展示されていました。

 なるほど、それで 【レオナルド・ダ・ヴィンチ 展】 

では無くて、【レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想】 展と名付けているのだ!

 最近、こういう本命アーティスト以外の作品展示に有名(本命)画家の名前にあやかって

展覧会テーマを命名する『展覧会』が多いような気がする。




 日本の美術館は何故か写真禁止なので、画像は 公式ホームページ より転載

 なお、私がルーブル美術館に行った20年ほど前には、写真は撮影可能でした。

  (但し、3脚を使うような高精細の撮影は禁止でしたが・・・デジカメの出る前)

Leonardo Top01


point01_image01.gif
レオナルド・ダ・ヴィンチと弟子
【「紡錘の聖母」の習作】
 サンギーヌ、赤く地塗りをした紙
 16世紀初頃
 25.7×20.3cm
 ヴェネツィア、アカデミア美術館


point01_image02.gif
レオナルド・ダ・ヴィンチ
【衣紋の習作】
 テンペラ、鉛白、亜麻布
 1470-75年頃
 28.8×18.1cm 
 バーバラ・ピエセッカ・ジョンソン・コレクション財団




point02_image01.gif
【アイルワースのモナ・リザ】
 油彩、キャンヴァス
 16世紀(レオナルドによる1503年の未完成作説あり)
 84.5×65.7cm
 個人蔵
(本展では、多くの議論の中、「もうひとつの《モナ・リザ》ではないか」という説もある
  話題の作品「アイルワースのモナ・リザ」を日本で初めて公開します。)


point02_image02.gif
レオナルド・ダ・ヴィンチ構想 / サライ(帰属)
【裸のモナ・リザ】
 油彩、キャンヴァス
 16世紀
 78×58cm
 レオナルド・ダ・ヴィンチ理想博物館寄託



point03_image01.gif
レオナルド・ダ・ヴィンチと弟子
(名誉監修カルロ・ペドレッティ氏説)
【岩窟の聖母】
 油彩、キャンヴァス
 1495-97年頃
 154.5×122cm
 個人蔵


point03_image02.gif
ラファエロとその工房(帰属)
【カーネーションの聖母】
 油彩、板
 1506年頃
 37.1×29.5cm
 ハンブルク、ギャルリー・ハンス


     ********************

そして、帰りの大濠公園の光景です









  それぞれの鳥には、指定席があるようです。 断固譲る気配は無し!





*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

【レオナルド・ダ・ヴィンチ を 取り巻く人々】 公式サイト より

 ルネサンス と呼ばれるこの時期には、現在も名を成す多くの画家が誕生したのだ! 

Leonardo Chart01
Leonardo Chart02
Leonardo Chart03



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング




関連記事
テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

悪くはないが結末が予定調和過ぎ 映画 【カルテット ! 】 2011
2012年1月10日(火)

 十数年前、予想外の妊娠で音楽家への道を諦めた夫婦。

息子をヴァイオリニストにしようと過度な期待を掛けるあまり中学生の開(かい・息子)には重圧、

フルートを習っていた姉・美咲は、両親が弟に掛けているのを察して疎外感を味わい、

おまけに父はリストラされ、母が家計を支えるという状況で、家族は云わば 『崩壊状態』。

quartet!_Top.jpg
   (画像貼り付けなので、上の画像のリンクボタンは機能しません)

 映画 【カルテット ! 】 の冒頭部分である。

 息子・の提案で家族カルテットを組もうと云うことになるが、開に掛けている両親は反対。

 その最初の展開から、その後「紆余曲折」はあっても、家族カルテットが実現し、家族の

「絆」が取り戻されるであろうことが見え見えで、あまりにも予定調和・紋切り型の映画。

 その「紆余曲折」を描くのが中心テーマかも知れないが・・・

 チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲が、結構長く演奏される音楽映画と思えばまずまずか?

 指揮者の秋山和慶さんが友情出演でホントの指揮ぶりを披露している。

 主人公の開が、秋山和慶指揮の演奏会に出演できることが決まったというエピソードで、

その出演が、ソリストではなくて、第1ヴァイオリンの一員であったという点は共感できる。

普通、そういう過程を通り越していきなりソリストなるという有り得ない想定が定番なので。

quartet_about_topM.jpg


 なのに、家族カルテットの発表の場と秋山和慶指揮の演奏会が日程的にバッティングしたことが

解った時、「自分の音は、家族カルテットの方だ!」と言って、オケのプルトを放棄するというのは

演奏家として非常識極まりないし、これを許すヴァイオリン教師も設定としてちょっと有り得ない。

 この主人公にはヴァイオリニストとしての将来は無くなっただろう。

 親と同じ、趣味の演奏に留まらざるを得ないと思う。

 別に映画の中の話だからどうでも良いことだが・・・

 最近よくある実話の映画化ではなくて、全くの創作らしい。

カルテット! - goo 映画
カルテット! - goo 映画

映画「カルテット!」公式サイト
 公式サイトは、ここをクリック


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 この映画は、浦安市・市政30周年を記念するプロジェクトだったようです。

 浦安市の全面協力を得て、映画がクランクインする直前に、あの【東日本大震災】が発生し、

舞台の浦安市は、これにより市域の86%が液状化被害を受けた、とのこと。

 【被災された市民を含め700人以上がエキストラとして参加して下さるなど、多くの人々の
  復興を願う気持ちが映画に息を吹き込み、本年、ようやく完成を迎えました。】
    (公式サイトより引用)

 映画の本筋では、【東日本大震災】による地域の状況や被災者の状況は描かれませんでしたが、

本編終了後のタイトルバックの横に、被災状況や復興活動の様子が紹介されました。


     *****************

  goo映画による作品紹介・解説

 音楽を奏で、家族の心がひとつになる。世界中の人々から愛されている名曲に彩られ、心揺さぶられる名作がまたひとつ誕生した。好きだった音楽が楽しめない。才能豊かな弟へのコンプレックスから自暴自棄になってしまった姉、ピアノを理由に主夫になったため、家族を引っ張っていけない父親。しかし、自分の気持ちに素直になった時、再び、家族は共に音楽を楽しめるようになるのだった。「G線上のアリア」「白鳥」など、クラシックの名曲の力に改めて感動。主演は、300人のオーディションから選ばれた高杉真宙。共演は2012年もっとも期待されている女優、剛力彩芽、鶴田真由、細川茂樹ほか。監督は、『あなたを忘れない』の三村順一。

【あらすじ - カルテット!】

 千葉県浦安市に住む中学生の永江開(高杉真宙)は、将来を有望視されているバイオリニストの卵。
 音楽教室の千尋先生(田中美里)からは「自分の音を早く見つけなさい」と言われている。だが彼は一向に音楽に集中出来ずにいた。

 永江家は、父・直樹(細川茂樹)がピアノ、母・ひろみ(鶴田真由)がチェロ、そして姉・美咲(剛力彩芽)はフルートを演奏する音楽一家だった。
 しかし、音大在学中に学生結婚した直樹とひろみは、生活のために音楽家の道を諦め、高校生の美咲は才能溢れる弟へのコンプレックスと自分を認めてくれない両親に反発し、音楽を投げ出してすっかりドロップアウト気味。
 音楽一家というのも遥か昔の話だ。更に追い打ちをかけるように直樹が会社をリストラされたことで、永江家は崩壊寸前。
 今はひろみが浦安の魚市場で働き、直樹は主夫として家庭に入っているが、立場の弱い直樹は家族をまとめることが出来ず、4人の関係は以前にも増して不協和音が鳴り響いていた。
 そんなある日、中学校から帰宅した開はピアノの音に気付き、そっと音のする方へ向かうと、埃をかぶったピアノの前で昔の家族写真をじっと見つめる直樹がいた。
 父の寂しそうな姿を見て、開は決心をする。今は家族が一つになることこそが大切。それには、家族カルテットを結成し、もう一度皆で演奏するしかない。壊れかけた家族が再び元に戻るためだけではなく、自分の未来のためにもと奮闘する開。
 だが事はそう簡単に進まない。
 何度も繰り返される必死な開の説得に、家族が次第に心を開き始めた矢先、ひろみの大学時代の友人で直樹のかつてのライバル、北原隆(東幹久)がひろみの元を訪れる。北原は世界的な指揮者、秋山和慶のコンサートのプロデューサーになっていた。そして開の演奏を聴いた北原は、ひろみにある提案を持ちかける。果たして、家族は再びカルテットを組むことが出来るのだろうか……。


【キャスト   (役名) 】

高杉真宙 (永江開:かい) 海くんは「ピアノの森」だった・・・
剛力彩芽 (永江美咲)
鶴田真由 (永江ひろみ)
細川茂樹 (永江直樹)
田中美里 (千尋先生・ヴァイオリン教師)
サンプラザ中野くん (渡辺雄介:ライヴハウス・マネージャー)
上條恒彦 (柳川卓・ひろみの父)
由紀さおり (柳川陽子・ひろみの母)
東幹久 (北原隆:オケ・プロデューサー)

<特別出演>
 秋山和慶 (リアル・指揮者)
 山根一仁 (リアル・ヴァイオリニスト)


quartet!_Chart.jpg
    (クリックで多少拡大します。)

【スタッフ】

監督 三村順一
脚本 鬼塚忠,三村順一
原作 鬼塚忠
製作 柳内光子
プロデューサー 竹村友里,冨田隆示,飯原伴光
音楽 渡辺俊幸 





*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング


 
関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

ベートーベン手書きの手紙 新たに発見! 
2012年1月11日(水)

 毎日新聞によると、

【ドイツ北部リューベックで、ベートーベン(1770─1827)が自身の病気や金欠を嘆いている手書きの手紙が出てきた。】

   と云う。

【手紙の中でベートーベンは、患っていた目の病気のことや、おいの学費などで経済的に厳しい状況にあることなどを切々と訴えている。】

   らしい。

 手書きの手紙は非常に価値があるとのこと。


音楽ブログランキング



ベートーベン手書きの手紙公開へ、苦しい経済状況など訴え
 (毎日新聞) - 2012年1月11日(水) 16時06分
 

 [ベルリン 10日 ロイター] ドイツ北部リューベックで、ベートーベン(1770─1827)が自身の病気や金欠を嘆いている手書きの手紙が出てきた。この手紙を遺産贈与の一部としてもらい受けたリューベック音楽大学ブラームス・インスティチュートによると、手紙は10万ユーロ(約980万円)以上の価値があるという。

 6ページに及ぶ署名入りのこの手紙はベートーベンが53歳の時に書いたもので、ハープ奏者で作曲家のフランツ・アントン・シュトックハウゼンに対し、自身が1823年に完成させた有名なミサ曲「ミサ・ソレムニス」の買い手がいないかと尋ねている。

 手紙の中でベートーベンは、患っていた目の病気のことや、おいの学費などで経済的に厳しい状況にあることなどを切々と訴えている。手紙は受取人の子孫である音楽教師が所有していた。

 西部ボンにあるベートーベンの生家を利用した博物館「ベートーベンハウス」のミハエル・ラーデンブルガー氏はロイターに対し、手書きの手紙は非常に価値があると指摘。昨年、ベートーベンが書いた買い物メモはオークションで7万4000ユーロで落札された。同氏は「ベートーベンの手紙は珍しく、手紙の長さや私生活に関する記述を考えると、今回のものは非常に興味深い」と語った。

 ブラームス・インスティチュートは来週、この手紙を一般公開する。 



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング





関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

「被災地に音楽ホールを」復興の象徴に 仙台市で (河北新報より)
2012年01月12日(木)

 「東日本大震災の復興のシンボルとして音楽ホールを」

 音楽を愛する仙台市民の人たちが行動を起こし始めた。

 仙台フィルハーモニー管弦楽団と市民らでつくり、震災後に復興支援コンサートを行ってきた

「音楽の力による復興センター」 などが主催し、1月9日 シンポジウムを開催。

 兵庫県立芸術文化センター事務局長の藤村順一氏、作家の堺屋太一氏、文化庁長官の近藤誠一氏

がパネリストとして意見を述べたという。

 コーディネーターを務めた大滝精一氏(東北大大学院経済学研究科長)は

  「本日を第一歩として、具体的な検討を深めていきたい」と述べ、

    シンポジウムの継続開催を呼び掛けた、とのこと。

 微力ながら、当ブログとしても応援してゆきたい!


音楽ブログランキング

 
 

「被災地に音楽ホールを」復興の象徴に 仙フィル・市民
 河北新報 - 2012年01月12日(木)
 

 東日本大震災の復興のシンボルとして音楽ホールを―。被災地に音楽専用ホールの建設を考えるシンポジウム「音楽の力に本拠地を」が9日、仙台市青葉区の市青年文化センターで開かれた。

20120112018jd.jpg
 復興のシンボルとなる音楽ホール建設を話し合ったシンポジウム

 仙台フィルハーモニー管弦楽団と市民らでつくり、震災後に復興支援コンサートを行ってきた「音楽の力による復興センター」などが主催し、市民約250人が参加した。
 パネリストとして、阪神大震災からの復興の象徴として2005年にオープンした兵庫県立芸術文化センター事務局長の藤村順一氏、作家の堺屋太一氏、文化庁長官の近藤誠一氏が登壇した。
 藤村氏は、2000人が入場できる大ホールを持つ芸術文化センターの開館により、兵庫では舞台芸術ファンの裾野が広がり、公演入場者が約6年で300万人に達したことを説明。建設前に県民への幅広いアンケートを行うなど、復興のシンボルとして住民の理解を得る努力をしたことを報告した。
 また、佐渡裕芸術監督らスタッフが一体となって地域振興を目指したことを紹介し、ソフトの重要性も説いた。
 コーディネーターを務めた大滝精一氏(東北大大学院経済学研究科長)は「本日を第一歩として、具体的な検討を深めていきたい」と述べ、シンポジウムの継続開催を呼び掛けた。
 パネル討論に先だって堺屋氏の講演会も行われた。その中で堺屋氏は「何か一つの文化で日本一を目指すことで、情報発信ができる。何もかもしようとすると、リトル東京になってしまう。みなさんで、どの文化を世界レベルに育てるか、10年後、20年後を考えて議論してもらいたい」と訴えた。


     河北新報 2012年01月12日 木曜日 





*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング


関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

“最後の” 映画看板 職人 中洲太洋映画劇場 に 集大成の看板
2011年 1月 13日 (金)

中洲大洋劇場で、

 MET・オペラ レビュー Handel 【Rodelinda】

  1月 7日(土) に見た後、ロビーの掲示を見ていると、

   映画看板に関する新聞記事が掲げられていました。


      (画像をクリックで多少拡大)

 それを読むと、福岡の絵師・山本勝美さん(72)が40年ぶりに映画看板を手掛けたとの話。

題材は、【山本五十六-太平洋戦争70年目の真実】(私は別の映画館で見たのですが)

 絵で書く看板は、写真では表せない誇張や強調ができるとのことで、今回の看板も写真とは

異なる工夫が描き込まれているそうです。




 この映画が終わるまで、現在も「中洲太洋劇場」のコーナーに掲げられています。

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

40年ぶり映画看板、福岡の絵師 中洲の老舗館設置
 2011年11月30日 読売新聞


20111129-661427-1-L.jpg

 昭和の大ヒット映画「座頭市」などの名画の看板を手がけた絵師、山本勝美さん(72)(福岡市南区)が、約40年ぶりとなる看板づくりに取り組んでいる。

 映画会社から、太平洋戦争を題材にした作品のPR用に依頼されたもので、迫力とぬくもりのある絵が街角を彩っていた時代を思い返しながら筆を走らせている。12月8日、福岡市・中洲の老舗の映画館に設置され、レトロな風景が再現される。


 日本映画が全盛だった1955年、中学を卒業した山本さんは同市博多区の看板屋に入り、「映画看板の神様」と呼ばれた城戸久馬之進(くまのしん)氏に師事。当時の宣伝は、地元の絵師が描いた看板を掲げるのが一般的で、10軒を超える映画館が集積していた中洲地区でも看板会社がしのぎを削っていた。


 駆け出し時代は、仕事が終わると深夜まで絵を練習し、翌朝、師匠に見せて怒られる日々。約3年かけて本物の看板を任されるようになり、大ヒット作品の「悪名」「座頭市」シリーズなどを担当した。


 注文を受けると、俳優やタイトルの配置を決めてデッサンし、写真を参考に色付けしていく。「俳優が似ていないと看板にならない。顔には一番神経を使った」と振り返る。当時は、観客の少ない作品は3日で打ち切られることもあり、次の上映に間に合わせるため徹夜することも少なくなかった。


 しかし、テレビの普及を受けて映画館の数が減り、仕事は激減。30歳の時、同僚と独立し、企業や商店の看板などを制作して生計を立ててきた。


 今回、東映九州支社が、12月23日公開の「聯合(れんごう)艦隊司令長官 山本五十六―太平洋戦争70年目の真実―」の絵看板(縦4・2メートル、横6・3メートル)の制作を依頼。真珠湾攻撃に合わせて12月8日から来年2月10日まで、中洲地区に残る唯一の映画館「福岡中洲大洋映画劇場」に設置する。

(2011年11月30日 読売新聞)  



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング




関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

映画 【ロボジー】 面白い!
2012年01月14日(土)

 文句なしに笑える映画でした。

 吉高由里子がいつものエキセントリックな役柄ではなく、工学部の学生を明るく演じていて

見直しました。(【蛇とピアス】で異常な女性を演じていてちょっと引いていたのですが・・・)

robo-g_006.jpg


 気まぐれ社長にロボットの開発を命じられて困った3人が『着ぐるみ』ロボットを“考案”し、

その3人以外は、社長以下社内の全員が騙されているというストーリー。

robo-g_007.jpg



 ロボットの展示会にも出展されて好評を博す。

展示会の関係者も観客も『着ぐるみ』とは全く気付かず・・・

その前提は、各社が技術を競う展示会に初めから『着ぐるみ』とか誰も考えないという『常識』

robo-g_001.jpg


 常識を突いたことで、展示会も大成功し、「Asimo」並みにあちこちから出演依頼が来て・・・

 『着ぐるみ』のままで、このロボット「潮風2号」のファンの孫に会いにいったり・・・

robo-g_008.jpg


 予告編に出ていた、この手の映画には常連の竹中直人は、本編でも予告編と同じ短い出番。

robo-g_005.jpg

 映画の舞台は北九州。

 最初は見覚えのある風景だと思ったら、門司駅。

 ロボット展示会の会場は【北九州メディアドーム】

 その他のエピソードが展開されるのは、小倉城界隈・小倉リヴァーウォークや井筒屋などが中心

 殆どが行ったことのある場所でした。

 

 
ロボジー - goo 映画
ロボジー - goo 映画


公式サイトは、ここをクリック

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

  goo映画より 

【作品解説・紹介】
 これまで数々のヒット作を世に送り出してきた、日本で最も注目を集める映画監督の一人、矢口史靖監督作。主人公・鈴木重光を演じるのは、シルバー人材センターで働くリアルなおじいちゃんを含め200人を超えるオーディションで、73歳にして主役の座を射止めたシンデレラボーイ、五十嵐信次郎。木村電器のロボット開発部トリオには、濱田岳、川合正悟、川島潤哉。そして本作のヒロイン、ロボットオタクの女子学生・葉子には、人気・実力を誇る女優、吉高由里子。さらに、矢口作品常連の個性派俳優陣も多数集結。フレッシュで強力でダシのきいた俳優陣が、新たな矢口ワールドを展開する。(作品資料より)

 家電メーカー木村電器の窓際社員、小林(濱田岳)、太田(川合正悟)、長井(川島潤哉)の3人は、いつもワンマンな木村社長(小野武彦)から流行の二足歩行ロボット開発を命じられる。近く開催されるロボット博での企業広告が目的だった。しかし、ロボット博まであと1週間という時期になって、制作途中のロボット“ニュー潮風”が木っ端微塵に大破してしまう。窮地に追い込まれた3人は、ロボットの中に人間を入れてごまかす計画を立案。ロボットの外装にぴったり収まる人間を探すため、架空のオーディションによって、仕事をリタイアして久しい独り暮らしの老人、73歳の鈴木重光(五十嵐信次郎)が選ばれる。しかし、この鈴木さん、実はとんでもない爺さんだった…。さらに、“ニュー潮風”に恋をしたロボットオタクの女子学生・葉子(吉高由里子)も巻き込み、事態は思わぬ方向へ転がり出す……。

【キャスト・スタッフ】

 キャスト  (役 名)
五十嵐信次郎 (鈴木重光)
吉高由里子 (佐々木葉子)
濱田岳 (小林弘樹)
川合正悟 (太田浩二)
川島潤哉 (長井信也)
田畑智子 (伊丹弥生)
和久井映見 (斉藤春江)
小野武彦 (木村宗佑)

スタッフ
監督: 矢口史靖
脚本: 矢口史靖
エグゼクティブプロデューサー: 桝井省志
企画: 石原隆,市川南,阿比留一彦,小形雄二
企画協力: 佐々木芳野
製作: 亀山千広,新坂純一,寺田篤
プロデューサー: 稲葉直人,堀川慎太郎,土本貴生
撮影: 柳島克己
美術: 新田隆之
装飾: 秋田谷宣博
音楽: ミッキー吉野
録音: 郡弘道
照明: 長田達也
編集: 宮島竜治
キャスティング: 南谷夢
ライン・プロデューサー: 前村祐子
製作担当: 花岡佐知子
助監督: 山口晃二
その他: 清水剛


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

映画 【ヒミズ】 凄惨なDVが根底にある “やるせない” 映画
2012年1月15日(日)

 コメディ映画 【ロボジー】 を見たあと、【ヒミズ】 を見ました。

 こちらは、同じ日本映画でも【ロボジー】とは全く性格の異なる映画でした。

舞台は、東日本大震災と津波で町も家も生活も破壊された被災地。

映画の最初から、津波で破壊された町の風景(というよりはガレキ)が映されます。

これは、映る範囲の広大さから見ても、おそらくセットやCGではなく、津波被災地そのもの

だと思われます。

 そして、背景に流れる音楽は、モーツァルトの「レクイエム」の冒頭部分。

それも最初の8小節ほどが何度も繰り返され、先に進みません。意図的な演出でしょう。

そして、このレクイエムの「テーマ」は映画の主要部分で何度も何度も繰り返されます。

 映画の最後にも同じ光景と音楽が流されます。

 本筋のストーリー展開とは別に、東日本大震災と津波の犠牲者への哀悼の意志が

表れているようです。

 また、ストーリーの展開の中で、たまたま情景として流れるTV放送を通して

原発事故による放射線漏えいと、その危険性を指摘する解説が流されます。

 これも、原発と放射能の危険性を伝えたいという制作者の意図だろうと思います。

 ストーリーの方は、ここでは書きませんが、いつものようにgoo映画の解説を

以下に掲載して、これに代えます。

 なお、第68回ヴェネチア国際映画祭では最優秀新人俳優賞にあたる

マルチェロ・マストロヤンニ賞のW受賞を果たした内のひとり 二階堂ふみ は、

宮崎あおい のデビュー時とダブってしまう雰囲気でした。

そして、染谷将太の方は、藤原竜也のような・・・  

Himizu_002.jpg

 また、この映画にもちょい役ですが、吉高由里子が出ていました。

ヒミズ - goo 映画
ヒミズ - goo 映画


公式サイトは、ここをクリック

園監督、ベネチア受賞の染谷&二階堂に
「天狗になるときじゃない」と辛口評価

 (映画.com) 2012年01月14日 12時05分


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************



  goo映画による【作品解説・紹介】 

 「行け!稲中卓球部」で人気を獲得した漫画家・古谷実が、“ヤングマガジン”で連載していた問題作を、『冷たい熱帯魚』『恋の罪』と野心作を連作する園子温監督が映画化。主人公を演じる染谷将太、二階堂ふみという、きら星のごとく現れたふたつの新星が、思春期の若者たちが抱える衝動がぶつかり合う熱演を見せ、第68回ヴェネチア国際映画祭では最優秀新人俳優賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞のW受賞を果たした。そんな新しい才能の誕生に注目して観たい。若い二人の周りを固めるのは過去の園子温作品で印象深い役柄を演じたひと癖もふた癖もある俳優たち。そんな彼らの演技のアンサンブルを楽しむのも一興だ。

【あらすじ】

 住田佑一(染谷将太)、15歳。彼の願いは“普通”の大人になること。大きな夢を持たず、ただ誰にも迷惑をかけずに生きたいと考える住田は、実家の貸ボート屋に集う、震災で家を失くした大人たちと平凡な日常を送っていた。茶沢景子(二階堂ふみ)、15歳。夢は、愛する人と守り守られ生きること。他のクラスメートとは違い、大人びた雰囲気を持つ住田に恋い焦がれる彼女は、彼に猛アタックをかける。疎ましがられながらも住田との距離を縮めていけることに日々喜びを感じる茶沢。しかし、そんな2人の日常は、ある日を境に思いもよらない方向に転がり始めていく。借金を作り、蒸発していた住田の父(光石研)が戻ってきたのだ。金の無心をしながら、住田を激しく殴りつける父親。さらに、母親(渡辺真起子)もほどなく中年男と駆け落ち。住田は中学3年生にして天涯孤独の身となる。そんな住田を必死で励ます茶沢。そして、彼女の気持ちが徐々に住田の心を解きほぐしつつあるとき、“事件”は起こった……。“普通”の人生を全うすることを諦めた住田は、その日からの人生を“オマケ人生”と名付け、その目的を世の中の害悪となる“悪党”を見つけ出し、自らの手で殺すことと定める。夢と希望を諦め、深い暗闇を歩き出した少年と、ただ愛だけを信じ続ける少女。2人は、巨大な絶望を乗り越え、再び希望という名の光を見つけることができるのだろうか……。

【キャスト・スタッフ】

キャスト (役名)
染谷将太 (住田祐一)
二階堂ふみ (茶沢景子)
渡辺哲 (夜野正造)
吹越満 (田村圭太)
神楽坂恵 (田村圭子)
光石研 (住田の父)
渡辺真紀子 (住田の母)
黒沢あすか (茶沢の母)
でんでん (金子)
村上淳 (谷村)
窪塚洋介 (テル彦)
吉高由里子 (ミキ)
西島隆弘 (YOU)
鈴木杏 (ウエイトレス)
諏訪太朗 (まーくん)
川屋せっちん (藤本健吉)
モト冬樹 (てつ)
堀部圭亮 (茶沢の父)

スタッフ
監督: 園子温
アクション監督: 坂口拓
脚本: 園子温
原作: 古谷実
エグゼクティブプロデューサー: 小竹里美
製作: 依田巽
プロデューサー: 梅川治男,山崎雅史
撮影: 谷川創平
美術: 松塚隆史
音楽: 原田智英
録音: 深田晃
音響効果: 斎藤昌利
照明: 金子康博
編集: 伊藤潤一
衣裳/スタイリスト: 村上利香
ヘアメイク: 本田真理子
ライン・プロデューサー: 鈴木剛
助監督: 木ノ本豪
メイキング: 船木光
 




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

園監督、ベネチア受賞の染谷&二階堂に
「天狗になるときじゃない」と辛口評価

 (映画.com) 2012年01月14日 12時05分

 
熱演でマルチェロ・マストロヤンニ賞受賞!園子温監督の新作「ヒミズ」が1月14日、全国80スクリーンで封切られ、園監督をはじめ、本作で第68回ベネチア国際映画祭の最優秀新人俳優賞にあたる「マルチェロ・マストロヤンニ賞」をそろって受賞した染谷将太と二階堂ふみが、東京・新宿バルト9で初日舞台挨拶を行った。その熱演で注目を集めたふたりに対し、園監督は「自分たちの可能性を信じて、どんどん成長してくれた。謙虚かつ大胆な表情力をもっている」と太鼓判。「今は、まだピークじゃないし、天狗になるときじゃない」と染谷を65点、二階堂を64点と採点していた。

“普通の大人”になることを願う15歳の少年・住田祐一(染谷)は、心ない言葉を浴びせる父親を衝動的に殺害し、残りの人生を悪党裁きに費やすことを決意する。そんな祐一を茶沢景子(二階堂)は救おうと奮闘する。園監督との初タッグに、「とてつもなく自由な現場だった」(染谷)、「崖から落ちそうなギリギリな感覚で演技した。目の前に起こることが、どんどん真実になっていった」(二階堂)と手応え十分の様子だった。

また染谷は、二階堂が役柄同様に「撮影の合間、ちょっかいを出してきた」と述懐。「正直、イライラしましたね」と本音を明かし、客席の笑いを誘った。当の二階堂は「覚えていない。真面目に撮影に取り組んでいたつもり」とバッサリ。これには染谷も呆然とした様子で、園監督は「やられたね」と苦笑しきりだ。

原作は「行け!稲中卓球部」で知られる古谷実がギャグを封印して送り出した異色コミック。東日本大震災を受けて原作とは異なる結末を用意し、実際に被災地でも撮影が敢行。園監督にとっては初の原作もので「オリジナルがもっている魂を壊さないよう、忠実にありたかった」と振り返った。 



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************



音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

ETV 【日本人は何を考えてきたのか? 第2回 自由民権 東北で始まる】
2012年1月15日(日)


ETV(NHK教育テレビ)で、【日本人は何を考えてきたのか?】

というシリーズが先週から始まった。

第1回は、【日本はどこへゆくのか ~福澤諭吉と中江兆民~】 という

注目に値する内容で、まだ全部は見ていないが一部録画したものを見た。

そして、きょうは 【第2回 自由民権 東北で始まる】 であり、今放映中である。

ETVは、たまにこういう素晴らしい企画をする。

今日の番組では、東北を襲った「原発事故人災」と人権問題、そして東北でも闘われた

自由民権運動に焦点を当てて描かれていた。

 その中では、「五日市憲法」の先進性も紹介され、植木枝盛の憲法草案や日本国憲法

との関連を紹介し、千葉卓三郎を中心とした勉強会の詳しい資料も映し出された。

 「増税問題」「女帝問題」など、今まさに論議されている内容も含まれている。

130年前の方が、現在よりよほど進んだ考え方であり、若者が今以上に政治に関心を

持ち、勉強していたことが明らかにされた。

 彼らの書庫からは、ドイツやフランスの憲法はもとより、オランダの憲法など各国の

憲法も発見されたと云う。

 番組の最後は、戦後の憲法研究会と鈴木安蔵の活動と、これがGHQに提出され、

日本国憲法にも深く関わっていることを紹介していた。

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


番組ホームページより 

 明治10年代、国会開設を求めて全国にひろがった自由民権運動。福島は高知と並んで運動が盛り上がった地域だった。河野広中らを中心に地方分権を求める声が高まり、士族から豪農そして農民へとその担い手は拡大していく。しかし、1882年の福島事件を機に運動は政府の厳しい弾圧を受ける。いま、原発事故で警戒区域となった福島県浪江町にも当時、苅宿仲衛(かりやどなかえ)という民権運動家がいた。苅宿は投獄されるが、厳しい拷問を耐え抜き、自由を求めていく。
この頃、植木枝盛を初め民間でも多くの私擬憲法草案が作られたが、東北では、五日市憲法を起草した宮城出身の千葉卓三郎、岩手出身の小田為綱らがいた。小田は戊辰戦争で疲弊した三陸海岸の復興計画を何度も建白したが、採用されなかった。こうした東北の民権運動家はその後埋もれてしまい、再評価されたのは第2次世界大戦後のことだった。
3・11以後、復興と再生という課題に直面した日本。かつて戊辰戦争の敗北の中から立ち上がり、東北の人々はどのような未来を思い描いていたのか。
番組では、宮城県出身で大河ドラマ「獅子の時代」では会津藩士役を演じた菅原文太さんが、東北各地に民権運動家の足跡を訪ね、民主主義、地方分権の可能性を考えていく。

【出演】菅原文太(俳優)、色川大吉(東京経済大学名誉教授)、
樋口陽一(東京大学名誉教授・東北大学名誉教授)、三宅民夫アナウンサー  



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

映画 【マイウェイ 12,000キロの真実】 戦争の悲惨さを凝縮して・・・
2012年1月16日(月)

 カン・ジェギュ監督、 オダギリジョー、チャン・ドンゴン 主演の戦争映画。

日本・ソ連・ドイツ軍が、捕虜を最前線に投入して戦わせるという非道な戦争を描く、

映画 【マイウェイ 12,000キロの真実】 を見た。

MyWay12000km_000.jpg
 

 舞台は、1928年、日本統治下の朝鮮。

 キム・ジュンシク(チャン・ドンゴン)は、朝鮮から日本軍によって拉致された『皇軍兵士』

辰雄(オダギリジョー)は、その皇軍の下士官。彼ら二人は幼馴染ではあったが、強烈に反発する仲。

とりわけ対抗意識を燃やすのは、ベルリン・オリンピックでのマラソンの五輪代表として・・・

  MyWay12000km_002.jpg

 軍隊内では、下士官と朝鮮兵として大きく隔たっている。軍隊内での暴力は日常茶飯事。

取分け、朝鮮兵には、その暴力も殺戮寸前の凄まじいものに・・・

 こういう軍内部での暴力シーンと戦場での究極の戦闘シーンが、この映画の大半を占める。

しかし、主役級の登場人物は瀕死の重傷を追っても、不死身のゾンビのように蘇る。

MyWay12000km_003.jpg


 実話が元だと言うので、おそらくそのような目にあっても生き残ったからこそ本が書けたのだろう。

同じような目にあって戦死してしまった者には、実体験を記録として残せないのだから。

 凄まじい戦闘シーンではあるが、実際にはこの何十倍もの何百倍もの時間に亘って戦闘が

行われた訳であるから、実態はもっと凄かったものではあろうが・・・

   MyWay12000km_001.jpg


マイウェイ 12,000キロの真実 - goo 映画
マイウェイ 12,000キロの真実 - goo 映画


公式サイトは、ここをクリック


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

  goo映画による 

【作品解説・紹介】
 ノルマンディー上陸作戦後、連合国軍に捕らえられたドイツ兵捕虜の中に、ひとりの東洋人がいたというエピソードからインスパイアされた壮大な物語。
 日本、ソ連、ドイツと三カ国の軍服に身をつけながら、第二次世界大戦の極限状態の中を生き抜いてきた二人の青年の、感動と絆の物語だ。
 オダギリジョーと韓国スターのひとりチャン・ドンゴンが、運命に翻弄される主人公を全身全霊で熱演している。
 監督は朝鮮戦争の悲劇を描いた『ブラザーフッド』で感動を与えたカン・ジェギュ。製作費25億円。アジアからヨーロッパまで、240日間にも及ぶ長期ロケで生み出された、スケール感と臨場感にあふれる戦争スペクタクルを堪能したい。

【あらすじ】
 1928年、日本占領時代の朝鮮。
 全く境遇の異なる2人が、マラソンの良きライバルとして成長する。

 憲兵隊司令官の祖父を持ち、常に一番を目指す日本人の長谷川辰雄(オダギリジョー)。
 幼い頃から長谷川家の使用人として働きながら、マラソンにおいては辰雄のライバルとして共に育った朝鮮人のキム・ジュンシク(チャン・ドンゴン)。

 オリンピックの金メダルを夢見る2人だったが、いつしかその関係は国同士の戦いとなり、憎み合うようになる。やがて開催されたオリンピック選考会で事件が発生。ジュンシクは罰として日本軍に強制徴用されることになり、2人のオリンピックの夢は消えた。

 1939年、ノモンハンで2人は運命の再会を果たす。日本兵として戦うジュンシクのもとに現れた辰雄は、すっかり冷酷な軍人に変わっていた。戦場でも夢を捨てずに走り続けるジュンシクに激しい嫌悪を抱く辰雄は、ソ連への特攻隊にジュンシクを任命。
 辰雄は夢だけでなく、友情さえも捨て去ってしまう。死闘の末、敗北した日本兵はソ連軍の捕虜となるが、対ドイツの戦局が悪化し、決断を迫られる。
 “ソ連軍として戦うか、それとも死ぬか?”日本に自分のすべてを捧げてきた辰雄だったが、誇りを捨て、生きることを選ぶ。捕虜として経験する初めての戦場。
 そこで目にしたのは、特攻を強いるソ連将校の姿。その姿にかつての自分を重ね、生きる意味を考え始める。
 やがてドイツにも敗れ、辿り着いたのは故郷から遥か遠い大陸の果て。夢も友情も捨て、国と誇りを失くした辰雄。全てを失っても、それでも生きることを選んだのはなぜか?いかなる時も変わらないジュンシクに、生きる意味を気付かされる。
 もう一度、2人で故郷に帰ろうと決めたその時、非情にもノルマンディー上陸作戦の火蓋が切って落とされる。果たして、2人の運命は……?

【キャスト・スタッフ】

  キャスト   (役名)
オダギリジョー (長谷川辰雄)
チャン・ドンゴン (キム・ジュンシク)
ファン・ビンビン
キム・イングォン
夏八木勲
鶴見辰吾
山本太郎
佐野史郎
浜田学
イ・ヨニ
ト・ジハン

スタッフ
監督 カン・ジェギュ
脚本 カン・ジェギュ,キム・ビョンイン,ナ・ヒョン
撮影 イ・モゲ 



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング




関連記事
テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

脱原発世界会議に1万1,500人が参加  【横浜宣言】 採択!
2012年1月17日(火)

 私のもう一つのブログにも 経過を掲載 したが、こちらでは、採択された横浜宣言など

各文書を御紹介したいと思う。

npf_topM.jpg


【関連サイト】

脱原発世界会議 公式サイト

脱原発世界会議 U-Stream

脱原発世界会議 Twitter

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


脱原発世界会議に1万1,500人が参加
  2012/01/16 脱原発世界会議実行委員会
 

 2012年1月14~15日、パシフィコ横浜にて「脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA」が開催されました。
参加者は、海外からの約30カ国約100名を含め、初日6,000人、2日目5,500人、
あわせてのべ1万1,500人に上りました。
会議はインターネットで全世界に中継され、約10万人が視聴しました。


 閉会にあたり「原発のない世界のための横浜宣言」が発表されました。
横浜宣言は、①福島の被災者の権利、②日本政府と東電の説明責任、③住民の被ばく最小化、④世界的な脱原発の工程表づくり、⑤日本は停止中の原発を再稼働しないこと、⑥途上国への原発輸出の禁止、⑦地方自治体の役割などを強調し、福島を支援する国際ネットワークを進めることをうたっています。そして、来る本年3月11日に全世界での行動を呼びかけています。

 会議参加者から出された多様な行動の提案は、「原発のない世界をつくる行動の森」 というウェブサイトにまとめられました。政府への要求から個人ができることまで多数の提案が盛り込まれ、これからの行動につなげられる仕組みになっています。

 会議ではまた、「東アジア脱原発自然エネルギー311人宣言」が紹介され、韓国と日本からすでに100人ずつの署名者が集まっていることが報告されました。311人宣言は来る3月11日に正式に発表され、日中韓を中心とする東アジア行動ネットワークになります。

 特別セッションとして開かれた「首長会議」には、福島を含む全国から現・元職の市長ら8名が参加し、全国の市区町村長らによる脱原発のための首長ネットワークをつくること、その準備会合を来たる2月末までに開催することを確認しました。横浜宣言はこれを支持し、市民による応援を呼びかけています。

 会議は、日本のNGO6団体による実行委員会が主催し、ピースボートが事務局を担いました。これに多くの協力団体が加わってプログラムをつくり実施にあたりました。多数の後援団体・企業、賛同団体が会議を支えました。これらの団体一覧はウェブサイトに掲載されています。

 100を超える団体がもちこみ企画を実施しました。その中には福島からの約20団体や、オーストラリアや台湾など海外の団体も含まれています。ふくしまの部屋、子どもプログラムなど、参加型の交流企画が多彩に行われたことも、この会議の特徴です。

 一日約300名、2日でのべ約500人のボランティアが会議運営を担いました。インターネットを通じて知ったという学生や若者が多数で、福島からの避難者もボランティアに加わりました。
 




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


  原発のない世界のための横浜宣言

2011年3月11日に発生した東日本大震災と東京電力福島第一原発のメルトダウン事故は、日本の人々に多大な苦難をもたらしたのみならず、地球全体にわたって放射能汚染を広げました。これは、原子力がもたらす長期的な健康、環境、経済への危険についての警鐘を、世界中に対して鳴らしています。

スリーマイル島やチェルノブイリと同様、福島における事故は、核技術はいかなる小さな過失をも許さないものであり、ひとたび事故が起こればそれは取り戻しのつかない結果をもたらすということを改めて私たちに見せつけました。福島における事故の現状は、日本政府が言うように収束などしてはいません。原発はいまだに不安定であり、労働者はきわめて過酷な業務を余儀なくされています。

 放射能汚染は広がっています。これは地域的また地球的な緊急事態です。人々は子どもとともに避難するか、あるいは許容しがたい健康上の危険と長期化する放射線被ばくの下で生活することを強いられています。福島県において母親の母乳と子どもたちの尿から放射性物質が検出されたことは、将来の世代を含む生命が脅かされていることを物語っています。地域経済は破壊されました。

 核燃料の連鎖におけるすべての段階でヒバクシャが生み出されています。ヒバクシャとはもともと広島・長崎の原爆被害者を指す言葉でしたが、その後あらゆる放射能被ばくの被害者を意味して用いられるようになりました。ウラン採掘、核実験、原発事故、核廃棄物の貯蔵と輸送などすべてにおいてヒバクシャが生み出されてきたのです。

 これら世界中のヒバクシャの経験は、隠蔽され、不名誉と沈黙を強いられるものでした。情報、健康記録、治療および補償を得る権利は、「国家安全保障」あるいはコストを理由に、不十分であるか否定されてきました。説明責任の欠如は、日本に限った問題ではありません。あらゆる国の原子力産業において、政府と原子力産業の腐敗した関係に伴う問題が、本質的に存在するのです。

 私たちはいま岐路にあります。私たちは、核燃料の連鎖と決別し、効率がよく、健康と環境を脅かすことのない、再生可能で持続可能なエネルギーを選ぶことができます。将来の世代のためにそれを選び取ることが、私たちの責任です。原子力からの脱却は核兵器廃絶とも共鳴し合い、世界の平和に貢献します。

 福島の人々への世界的な連帯と「脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA」に集まった人々の精神は、人々のつながりこそが私たちの未来を築く土台であることを示しています。


 私たちは、次のことを呼びかけます。

 1.東京電力福島第一原発の事故で被害をうけた人々の権利を守ること。避難の権利、健康対策、除染、補償を受ける権利、そして、2011年3月11日以前と同様の水準で生活する権利が保障されなければなりません。

 2.日本政府および東京電力は完全に情報公開し、説明責任を含むあらゆる責任を果たすこと。これまで行ってきた情報の隠蔽や矛盾した情報の提供を改め、公衆に情報を普及する独立機関を設置すること。

 3.人体、食料、水、土壌および空間における継続的かつ包括的な放射線測定とデータ収集を行い、住民の放射線被ばくを最小化するための緊急かつ必要な措置を公衆に知らせること。データ収集は数世代にわたって必要であり、省庁間連携による取り組みと国際社会による支援が必要です。原子力産業から利益を得てきた企業は、これらのコストを分担しなければなりません。

 4.ウラン採掘から廃棄物に至る核燃料サイクルから段階的に脱却し、原発を廃炉にしていくための世界的な工程表をつくること。「安全神話」は崩れました。核技術はこれまでも決して安全ではなく、莫大な公的補助金無しには生き延びて来られるものではありませんでした。自然エネルギーはすでに立証されており、固定価格買い取り制度のような地域経済を支援する政策さえ実施されれば、地域において地方分権的な形で実施可能になっています。

 5.現在稼働が停止されている日本の原発を再稼働すべきではないこと。法制化された固定価格買い取り制度を実施し、送発電分離などを通じて自然エネルギーを拡大すれば、日本のエネルギー需要は満たすことができます。

 6.アジア、中東、アフリカ、ヨーロッパなどの途上国に対して原発やその部品を輸出することを禁止すること。

 7.原子力に頼らない社会をつくるために重要な役割を果たしている地方自治体を支援すること。コミュニティを強化し地方分権とボトムアップを進め、経済、人種、性別に基づく差別のない社会をつくるために、地方自治体の長、地方議会および市民社会の間の連帯を強めましょう。

 8.2012年3月11日に世界中で行動、デモ、セミナー、メディアイベントなどを行い、福島の人々が置かれている状況に抗議し、原発のない世界を呼びかけること。

 以上のような原則に基づきながら、世界会議の参加者たちは、具体的な行動を盛り込んだ「原発のない世界をつくる行動の森」を立ち上げました。その提言の数々は、日本政府や各国政府、国連持続可能な開発会議(リオ+20)などに適宜提出される予定です。

 「脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA」には1万人以上が参加し、インターネット視聴者は10万人にのぼりました。参加者たちは、福島を支援する国際ネットワークを進め、グローバル・ヒバクシャのネットワークを通じて放射線の被害者の間の協力を強め、東アジアの脱原発宣言運動を展開し、地方自治体の長のネットワークを広げていくことを確認しあいました。

      2012年1月15日


   「脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA」にて発表
        横浜、日本  


 上記テキストは、ポールPAULのモノローグMONOLOG より引用致しました。

原発のない世界のための横浜宣言(PDF版)

東アジア脱原発自然エネルギー311人宣言(PDF版)


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


「脱原発 8項目で行動」 横浜宣言を発表 世界会議が閉幕
 中國新聞 ヒロシマ平和メディアセンター - 2012年1月16日 朝刊
 

 横浜市での「脱原発世界会議」は最終日の15日、原発と核兵器開発の関連など幅広いテーマで議論した。原発の廃炉を含む核燃料サイクルからの脱却を掲げた「原発のない世界のための横浜宣言」を発表、閉会した。2日間で延べ約1万1500人が参加した。

 九つのテーマ別に順次、会議を開いた。 「原発も核兵器もない世界へ」では7カ国の8人が登壇。インドの核問題を追うジャーナリスト、プラフル・ビトワイ氏は原発技術が核兵器開発に転用可能な点を強調。同国と日本の原子力協定締結に反対し「原子力のインフラ自体が危険だ。脱原発と核兵器廃絶へ動こう」と呼び掛けた。

 日本が先月、原子力協定を承認したヨルダンの国会議員ジャマール・ガッモー氏も「原発技術の先進国の日本でも福島の事故は収束できていない」などと反対意見を表明した。

 一方、原発周辺や首都圏の6自治体の首長が会した会議では、福島第1原発がある福島県双葉町の井戸川克隆町長が住民の被曝(ひばく)に対する国の対応に不満を述べた。

 閉会行事では、非政府組織(NGO)6団体でつくる実行委員会が起草した宣言を発表。核燃料サイクルからの段階的な脱却と原発を廃炉にする世界的な工程表作り▽停止中の原発の再稼働反対▽途上国への原発輸出の禁止―など8項目を掲げ参加者に具体的な行動を求めた。(岡田浩平)

(2012年1月16日朝刊掲載)
 



脱原発世界会議:「廃炉へ工程表を」 宣言発表し閉幕--横浜 /神奈川
 毎日新聞 - 2012年1月16日 地方版
 

 横浜市西区で開かれた世界約30カ国の専門家や市民が原発について考える「脱原発世界会議」は最終日の15日、「原発のない世界のための横浜宣言」を発表し、閉幕した。ピースボートなど6団体でつくる実行委員会によると、14日からの2日間で延べ約1万1500人が参加した。

 両日で約100のテーマ部会が企画され、15日の「脱原発・首長会義」には福島県南相馬市の桜井勝延市長ら8人の首長や首長経験者が出席。桜井市長は「原発事故を二度と起さないために脱原発を力強く口にするようになった」と明かした。

 また、96年に東北電力巻原発建設計画の賛否を問う住民投票を実施した新潟県巻町(現・新潟市)の笹口孝明元町長は「国策に地域住民が声を出すのはおかしいという議論もあるが、生命健康に関わることは住民に決定権があるはず」と指摘。住民投票で反対多数の結果が出たことから、笹口氏は計画への不同意を表明し、東北電力が計画を断念した。

 会議に出席した首長らで「脱原発市区町村長会議」を結成することも決定。閉幕イベントで「核燃料サイクルから段階的に脱却し、原発を廃炉にする工程表を作る」ことを目指す「横浜宣言」を明らかにした。【高橋直純】
 



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

MET OPERA グノー作曲 【ファウスト】
2012年1月18日

 フランスの作曲家グノーの オペラ 【ファウスト】

 15世紀を舞台に19世紀に書かれたオペラを20世紀を時代背景に置き換えた新演出オペラです


 おそらく、フクシマ原発事故にインスパイアされたものと思われますが、

直接それには触れず、広島・長崎原爆が背景として描かれます。

 最初の場面は年老いたファウスト博士の研究室。

 その背景には、「ヒロシマ原爆ドーム」。

 日本人なら殆どの人々が、そのシルエットを見ただけで「ヒロシマ原爆ドーム」と解るが、

メトロポリタンオペラに見に来た観客のどれくらいが解るだろうか?

 そして、被爆者をイメージしたと思われるボロを纏った人々が歩いてゆく。

原爆が落とされたのは真夏であるが、その人々の衣装はいかにも真冬という感じ・・・

 もちろん作曲者グノーは、原爆を知るわけでもない別の時代の人であるが、

演出家の手に掛かると、その歌詞との違和感が無くなるので不思議だ。

 舞台が転換すると、時代は数十年戻り、ファウスト博士が若い研究社だった頃の研究室に。

上の方から原爆のレプリカ(おそらく『リトルボーイ』)が降りてくる。


  (この映像の中で上から吊るされた玉子型のモニュメントが原爆を示す。)

 第3幕では、ファウスト博士が開発した原爆が爆発しキノコ雲が立ち上がるイメージの

プロジェクションが映し出される。

 そのように、一貫して原爆と原子力の非人間性を問う演出となっている。

 幕間のインタビューでは、その演出家が出演し、意図を述べていた。

ファウストには、現代に通じるものがあり、満足いただけると確信している、とのこと。


   (演出のデス・マッカナフによる制作の意図の解説
    ヒロシマ原爆の爆発にはじまり、第一次・第二次世界大戦の間に悪魔に魂を売って
    原爆開発に当たったファウスト博士の意欲と苦悩を描く新演出!)

    **************

水曜日の朝とあって、観客は30人ほど。

福岡 福岡中洲大洋 092-291-4058 10:00〜  で、1月20日まで上映中。

その他の演目のスケジュールは、ここをクリック


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************



音楽ブログランキング


《ファウスト》 PV 視聴は、ここをクリック

Faust_img_3.jpg
     ファウスト博士:ヨナス・カウフマン

Faust_img_4.jpg
     悪魔メフィストフェレス:ルネ・パーペ

Faust_img_5.jpg
     マルガリーテ:マリーナ・ポプラフスカヤ

Faust_img_6.jpg
     基本的な舞台装置

Faust_img_7.jpg
     最終幕



音楽ブログランキング


 16世紀のドイツ。ファウスト博士は、学問一筋の人生に嫌気がさして毒をあおろうとするが、自分に魂を売れば若さを取り戻せると囁く悪魔メフィストフェレスの誘惑に負け、悪魔と契約する。

 メフィストフェレスに導かれるままに、ファウストはマルグリットと恋に落ち、妊娠させてしまう。怒ったマルグリットの兄ヴァレンティンはファウストに決闘を挑むが、逆に命を落とすことに。罪の意識におびえるマルグリットをファウストは捨てるが、「地獄」はそこから始まるのだった・・・。

 文豪ゲーテの大作を、フランスの人気オペラ作曲家グノーが脚色した、ロマンティックな文学オペラ。

 悪魔に魂を売り、若さを手に入れたファウスト博士と純情なマルグリットの恋を、地獄の使者メフィストフェレスが操る。

 舞台を20世紀初頭に移したD.マッカナフのスリリングな演出でタイトルロールを歌うのは、人気テノールのJ.カウフマン。美声と巧みな演技力で聴衆を魅了するR.パーペのメフィストフェレスも必聴だ。

指揮:ヤニック・ネゼ=セガン 演出:デス・マッカナフ

出演:ヨナス・カウフマン、マリーナ・ポプラフスカヤ、ルネ・パーペ

上映期間 :2012年1月14日(土)~1月20日(金) 予定時間 :4時間20分(休憩2回)
[ MET上演日 2011年12月10日 ] 




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

ソウルフィルコンサート
2012年1月19日(木)

昨夜、アクロス福岡で、チョン・ミョンフン指揮のソウルフィル演奏会があり、

当日券を購入して聴きました。







曲目は、ドビュッシーの交響詩【海】 と マーラーの交響曲第1番

     *****************

第一部、ドビュッシーの交響詩【海】 では、美しい響き また激しい躍動を目の前に展開する。

フランスのバスティーユ・オペラハウスの芸術監督を長らく勤め、フランス音楽にも造詣が深い

チョン・ミョンフン指揮のソウルフィルは、フランスのオーケストラに様変わり。

第二部、マーラーの交響曲第1番 通称 【巨人】

曲も凄いのだが、演奏も迫力満点! 

キーポイントのホルンも上手い。 第1ホルンは男性奏者、第2ホルンは若い女性奏者。

二人とも上手かった。 8本のホルン(楽譜上は7本)全てが結構上手い。

で、オケ全体の演奏も上手く、繊細さも迫力もあるのだが、何故か背筋をゾクゾクさせる感動が

私には湧いてこなかった。

最後の強打音が終わると、観客は大歓声と拍手。 しかし、相変わらずちょっと早過ぎ!

もうひと息待って、指揮者が手を降ろしてからにして欲しい。

日本では、ここぞとばかりに先を争って拍手と歓声を上げる、自称“通”が多くて困る!

私は、ひと息置いて拍手には参加したが、今回はブラボーは出さなかった。

ただ、3回目くらいの指揮者コールの際に、各パートを立たせて称揚した際に、

ホルンの処でだけ、「ブラビー!」と叫びました。

まぁ、全体としては、満足できた演奏会でした。


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング






関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

小沢征爾さん リハーサル公開 「水戸室内管弦楽団」の定期演奏会
2012年1月20日(金)

 今日は、独自の話題がないので、東京新聞記事から 小沢征爾さんの話題を御紹介。

PK2012011902100015_size0.jpg
  (公開リハーサルで力強い指揮を見せる小沢征爾さん)

2年2カ月ぶり 完成度高く 小沢征爾さん リハーサル公開
 (東京新聞) - 2012年1月19日
 

水戸芸術館(水戸市五軒町)の専属楽団「水戸室内管弦楽団」の定期演奏会(19, 20日)に2年2カ月ぶりに出演する世界的指揮者の小沢征爾さん(76)が本番前日の18日、同館でのリハーサルを報道陣と招待された市内の高校、大学生約四百人に公開した。
 小沢さんは1990年の楽団結成時から音楽顧問を務めて定期演奏会に毎年出演してきたが、一昨年は食道がんの治療で、昨年は腰痛で出演を取りやめている。小沢さんの水戸での復活公演を見ようと、チケットは両日とも完売している。
 公開リハーサルではモーツァルトの交響曲第35番ニ長調「ハフナー」を演奏。外国人を含む団員たちに英語と日本語で細かく指示を出しながら演奏の完成度を高めた。
 そのほかの曲目は、モーツァルトのディベルティメント ニ長調K・136、ハイドンのチェロ協奏曲第1番ハ長調。22日に行われる東京公演(サントリーホール)では、天皇、皇后両陛下の前で演奏する。
           (永山陽平)




小澤征爾さん、はつらつリハ 水戸芸術館コンサートホール
 (産経新聞) - 2012年1月19日(木)08:00

 世界的指揮者の小澤征爾さん(76)が18日、水戸市五軒町の水戸芸術館コンサートホールで、水戸室内管弦楽団の定期演奏会に向けた公開リハーサルに登場。市内の高校生ら約400人が見入った。

 小澤さんは同楽団の音楽顧問。平成22年1月に食道がんの闘病生活に入り、同楽団の指揮は2年ぶりとなった。この日は時折、冗談を交えながら楽団員を指導し、元気な姿を見せた。 



snk20120119118view.jpg
     水戸室内管弦楽団の公開リハーサルで指揮をとる小澤征爾さん(中央)
        =水戸市五軒町、水戸芸術館コンサートホール(産経新聞)
                   2012年1月19日(木)08:00

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング





関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

映画 【ALWAYS 三丁目の夕日'64】 なかなか良かった!
2012年1月21日(土)

 今日から公開された【ALWAYS 三丁目の夕日'64】を早速見た。

always3_Top.jpg


 なかなか良い設定とストーリーだったと思う。

 私が映画館に行った時間帯は午後2時前で、ちょうど【3D】上映の回だったので、

追加料金と『3Dメガネ代』 合計600円を払って入場。

 この手の映画が何故【3D】上映なのか不思議でしたが、思ったとおりあまり意味がない。

敢えて、【3D】の効果を活かしたシーンを幾つか入れているが、如何にも取って付けた感じ。

 映画的には、2Dで充分な内容だった。

 今回の時代背景は、「東京オリンピック」の開催された1964年。

テーマの一つのポイントは、鈴木オートで働く六子(堀北真希)が恋をする、というところ。

 六子は、仕事で火傷を負ったときに治療をしてくれた外科医に惚れてしまう。

always3_004.jpg

映画ならではの悲喜こもごもがあった後にその恋を結実させる。

always3_002.jpg


もう一つのポイントは、茶川竜之介が息子として育てている古行淳之介との葛藤。

always3_005.jpg

 それぞれのエピソードが、交差しながらの Happy Ending !

 こちらの画像は、エンドクレジットで流される映像の一部。

always3_015.jpg
     (鈴木オート ファミリー)

always3_001.jpg
     (茶川 ファミリー)

 2年ほど前に前作が公開されたと思っていたら、実は2007年公開で、5年も経っていた。

今から5年後を考えると恐ろしくなる。 自分自身がまだ生存しているかどうか? も含めて・・・

 少なくとも、雇用延長期間も終わって、『悠々自適』というか、暇を持て余しているというか

収入の道が絶たれて、生活苦に陥ったり、放浪していたりするのか?

 午後2時からの上映に100人弱の入り。会場に3分の1くらい。

ALWAYS 三丁目の夕日'64 - goo 映画
ALWAYS 三丁目の夕日'64 - goo 映画


【ALWAYS 三丁目の夕日'64】 公式サイト

 これを見たあと、アメリカ映画【JACK AND JILL ジャックとジル】 を見た。

アダム・サンドラー(脚本・制作も)が双子の兄・妹の二役を演じる他愛の無いコメディ。 

アル・パチーノがゲスト出演している所がウリか?

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 goo映画による作品紹介 

 今や国民的映画となった「ALWAYS」シリーズ。その三作目となる本作は、時代は東京タワー完成後の昭和39年。オリンピックに浮き立つ日本を背景に、三丁目で育った子供たちのそれぞれの旅立ちを描く。自動車修理会社、鈴木オートの長男・一平は、加山雄三に憧れてギターをかき鳴らす夢見がちなガキ大将。売れない作家、茶川竜之介とヒロミを親代わりに育った淳之介は、茶川と同じ文学に憧れ、そして六ちゃんは仕事と恋の間で揺れ…。三作目ともなると、登場人物は懐かしい友達のよう。友人の家を訪ねるような気持ちで楽しんで欲しい。出演は、吉岡秀隆、堤真一、小雪、掘北真希、薬師丸ひろ子、須賀健太ほか。監督は1作目からの山崎貴。

【あらすじ】
 昭和39年(1964年)。オリンピック開催を控えた東京は、ビルや高速道路の建築ラッシュとなり、熱気に満ち溢れていた。そんな中、東京下町の夕日町三丁目では、5年前と変わらず、個性豊かな住民たちが元気に暮らしていた。小説家の茶川竜之介(吉岡秀隆)は、ヒロミ(小雪)と結婚し、高校生になった古行淳之介(須賀健太)と3人で仲良く生活している。茶川商店の一角は改装され、ヒロミがおかみを務める居酒屋「新山藤」となった。ヒロミは身重で、もうすぐ家族が一人増える様子。だが茶川は「冒険少年ブック」の看板作家として連載を続けているが、新人小説家の作品に人気を奪われつつあった。編集者の富岡(大森南朋)から「もっと新しい雰囲気で」と言われ、茶川はますますスランプに陥っていく。一方、鈴木則文(堤真一)とその妻・トモエ(薬師丸ひろ子)、一人息子の一平(小清水一揮)、住み込みで働く星野六子(堀北真希)が暮らす鈴木オートは、順調に事業を拡大し、店構えも立派になった。六子にも後輩の従業員ができ、厳しく指導をする姿はすっかり一人前。彼女無しでは鈴木オートの仕事は回らないほどであった。そんな六子は、毎朝おめかしをして家を出て行く。それは、通勤途中の医者・菊池孝太郎(森山未來)とすれ違い、朝の挨拶をかわすためだった。六子のほのかな恋心を温かく見守るのは、大田キン(もたいまさこ)。そして小児科医・宅間史郎(三浦友和)は、今日も町の人のために診療を続けている。そんな折、茶川が隠していた、とある電報をヒロミが見つけてしまう……。

【キャスト・スタッフ】

キャスト (役 名)
吉岡秀隆 (茶川竜之介)
堤真一 (鈴木則文)
小雪 (茶川ヒロミ)
堀北真希 (星野六子)
もたいまさこ (大田キン)
薬師丸ひろ子 (鈴木トモエ)
須賀健太 (古行淳之介)
小清水一揮 (鈴木一平)
マギー (丸山)
温水洋一 (吉田)
神戸浩 (郵便配達)
飯田基祐 (中島巡査)
ピエール瀧 (アイスキャンディー屋)
蛭子能収 (電気屋)
正司照枝 (産婆さん)
森山未來 (菊池孝太郎)
大森南朋 (富岡)
高畑淳子 (奈津子)
米倉斉加年 (茶川林太郎)
特別出演 三浦友和


always3_Chart.jpg
        (クリックで拡大します)

 
スタッフ

監督: 山崎貴
脚本: 山崎貴,古沢良太
原作: 西岸良平
エグゼクティブプロデューサー: 阿部秀司,奥田誠治
製作: 宮崎洋,加太孝明,亀井修,平井文宏,市川南,服部洋
   弘中謙,阿部秀司,大橋善光,島村達雄
プロデューサー: 安藤親広,高橋望,飯沼伸之,守屋圭一郎,大村信,山際新平
撮影: 柴崎幸三
美術: 上條安里
装飾: 龍田哲児
音楽: 佐藤直紀
録音: 鶴巻仁
音響効果: 柴崎憲治
照明: 水野研一
編集: 宮島竜治
アソシエイト・プロデューサー: 小出真佐樹,沢辺伸政
ライン・プロデューサー: 竹内勝一
製作担当: 阿部豪
助監督: 川村直紀
SFX/VFX/特撮: 山崎貴,渋谷紀世子
 



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************



音楽ブログランキング






関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

水戸演奏会の指揮を取りやめた小澤征爾さん、東京公演で1曲だけ指揮
2012年1月22日(日)

 先日の当ブログ で、

【小沢征爾さん リハーサル公開 「水戸室内管弦楽団」の定期演奏会】 と

 元気に姿を現した模様を東京新聞記事から引用しましたが、演奏会本番では、指揮を断念。

 今夜の東京での演奏会では、1曲だけ指揮されたようです。

  小澤征爾さん、1曲だけ指揮 (時事通信) 2012年1月22日(日)22:06
m0012010133.jpg
  体調不良で20日の水戸室内管弦楽団定期演奏会の指揮を取りやめた小澤征爾さんは
  22日、同楽団の東京公演でプログラムを変更して後半の約30分間、ハイドンの
  チェロ協奏曲第1番だけを指揮した。【時事通信社】


音楽ブログランキング


小澤征爾さん疲労で指揮取りやめ=水戸
 (時事通信) - 2012年1月21日(土)00:03

 水戸市の水戸芸術館は20日、指揮者の小澤征爾さん(76)が、音楽顧問を務めている水戸室内管弦楽団の同日の定期演奏会での指揮を疲労のため中止したと発表した。 

[時事通信社] 



小澤征爾さん、1曲だけ指揮=体調不良で予定変更
 (時事通信) - 2012年1月22日(日)22:03

 体調不良で20日の水戸室内管弦楽団定期演奏会の指揮を取りやめた小澤征爾さん(76)は22日、同楽団の東京公演(港区・サントリーホール)でプログラムを変更して後半の約30分間、ハイドンのチェロ協奏曲第1番だけを指揮した。

 時折、用意された椅子に腰掛けたり水を飲んだりしたが、いつものように全身を使った表情豊かな指揮を披露。終演後、総立ちとなった聴衆の拍手に、笑顔で何度も深々と頭を下げた。 

[時事通信社]  



両陛下、小澤さんの指揮に拍手
 (時事通信) - 2012年1月22日(日)22:03
 

 天皇、皇后両陛下は22日夜、東京都港区で開催された水戸室内管弦楽団の東京公演を鑑賞された。同楽団の音楽顧問を務める世界的指揮者の小澤征爾さん(76)が指揮を執ったハイドンのチェロ協奏曲第1番ハ長調を聴き終えると、立ち上がって長時間拍手を送った。

 小澤さんは自身の健康状態を考慮し、3曲中、後半の1曲を指揮した。 

[時事通信社]  



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

「子どもの村福岡」支援 【諏訪内晶子 チャリティーコンサート】 鑑賞
2012年01月23日(月)




第一部は、プロコフィエフとリヒャルト・シュトラウスのヴァイオリン・ソナタ

どうも初聴きのような感じがする。

曲目は、全体としてゆったりとし、音色が美し過ぎて、つい睡魔が…
 (昨日結局3時ごろまで寝られなかったのも効いているかも)


諏訪内晶子さんが使用しているヴァイオリンは、ストラディヴァリウスの【ドルフィン】

裏板のニス目が、イルカのように見えることから、後世に名付けられたものらしい。

日本財団が所有し、諏訪内晶子さんに貸与中とのこと。

日本財団(旧・船舶振興会:競艇の元締め:“笹川財団”)が他にも多数のストラディバリゥスを

所有し(※1)、日本のヴァイオリニストに貸与していることを公演パンフで“自慢”していた。

第二部は、有名な「タイスの瞑想曲」 と バルトークの組曲

いずれも聞き覚えのある曲で、睡魔には襲われずに聴けた。

やはり諏訪内晶子さんは、うまい!

3階席だったので(オペラグラスも持参しなかったので)、お顔は良く解りませんでしたが、

今なおスリムな身体を今回は黒ベースのシックなロングドレスに包み、抑えた衣装。

震災への祈りも入っているのでしょうか・・・

三階席の入りは、半分ほどでしたが、全体としては8割位の入りではなかったでしょうか?

アンコールの拍手に応えて3度ほど『お出まし』にはなりましたが、アンコール演奏は無し。

全体で、1時間少し(休憩なし)の短いリサイタルでした。



音楽ブログランキング



 ※1:日本財団(日本音楽財団)が所有する楽器日本音楽財団 公式Webサイト より) 

【ストラディヴァリウス】

「ドルフィン」 (1714年製ヴァイオリン)

 1800年代後半にこの楽器を所有していたジョージ・ハートが、裏板の光沢の美しいニスが優美な"イルカ"を思わせることから「ドルフィン」という名前をつけました。音色並びに楽器の保存状態も優れており、1715年製「アラード」、1716年製「メシア」に並ぶ世界3大ストラディヴァリウスの1つと呼ばれています。また、巨匠ヤッシャ・ハイフェッツ(1901-1987)によって愛用されていたことでも知られています。 


「パガニーニ・クヮルテット」(4挺のセット)
「ドラゴネッティ」(1700年製ヴァイオリン)
「ロード・ニューランズ」(1702年製ヴァイオリン)
「ハギンス」(1708年製ヴァイオリン)
「エングルマン」(1709年製ヴァイオリン)
「カンポセリーチェ」(1710年製ヴァイオリン)
「ヨアヒム」(1715年製ヴァイオリン)
「ブース」(1716年製ヴァイオリン)
「サセルノ」(1717年製ヴァイオリン)
「ジュピター」(1722年製ヴァイオリン)
「ウィルヘルミ」(1725年製ヴァイオリン)
「ムンツ」(1736年製ヴァイオリン)
「ロード・アイレスフォード」(1696年製チェロ)
「フォイアマン」(1730年製チェロ)


【グァルネリウス・デル・ジェス】

「ムンツ」(1736年製ヴァイオリン)
「イザイ」(1740年製ヴァイオリン) 



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング




関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

小澤征爾さん、岡山・倉敷公演も指揮中止
2012年1月24日(火)

小澤征爾さん、指揮中止=岡山・倉敷公演
 (時事通信) - 2012年1月24日(火)19:03

 水戸芸術館は24日、小澤征爾さんの指揮で予定していた25日の水戸室内管弦楽団倉敷公演を、指揮者なしのスタイルで行うと発表した。小澤さんは疲労のため、20日の水戸市などでの指揮も取りやめており、「長距離移動と指揮のための十分な体力を取り戻すことができなかった」としている。 

[時事通信社]  



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

荒木栄没後50年 「がんばろう」の思い後世に (西日本)
2012年1月25日(水)

 今日は、荒木栄に関する西日本新聞の記事を引用してお茶を濁します。

「がんばろう」の思い後世に 荒木栄没後50年
 (西日本新聞) - 2012年1月25日(水)00:22

ArakiSakae50years.jpg
 

 労働運動の代表歌「がんばろう」で知られる作曲家の荒木栄(1924-62)の没後50年を迎え、「うたごえ運動」で一緒に活動した福岡県大牟田市の川上洋さん(69)が荒木直筆の楽譜や写真を展示する資料館づくりを進めている。川上さんは「荒木は常に労働者の思いをどう表現しようか考えていた。歌に込めた思いや背景、人間性を後世に伝えたい」と語る。

 60年3月に高校を卒業した川上さんは、戦後最大の労働争議といわれた三池争議の拠点、三池労組本部事務所にあった「うたごえ運動」の事務局員となり、荒木が指揮する合唱団にも参加。荒木が亡くなるまでの約2年半、活動を共にした。

 印象に残っているのは、荒木が「がんばろう」を作曲した際に、歌詞を書いた故森田ヤエ子さん=福岡県嘉麻市出身=と交わしたやりとり。「大変立派な歌詞」と喜んだ荒木は、合唱団のメンバーと歌いながら数日で曲を完成させたが、歌詞の一部「もえつくす女のこぶしがある」を「燃えあがる女のこぶしがある」に変えた。

 森田さんから「なぜ人の作品を変えたの。おかしいでしょう」と猛烈に抗議された荒木は、合唱メンバーに歌詞の変更を求められたことを伝え、数時間かけて説得した。最後に「みんなが歌っているのを聞いてみてよ」と自ら指揮してみせると、森田さんは静かに聞き入ったという。

 川上さんは「荒木は、作品としては『もえつくす』のままでいいと思っていたが、争議で闘っている人たちの思いを大切にして歌詞の変更を訴えた」と解説する。

 後に大牟田市職員となった川上さんは退職を機に、「がんばろう」の歌に比べてあまり知られていない荒木本人のことを伝えようと関連資料の収集を始めた。楽譜以外にも、荒木が戦後の闇市に生きる人々を描いた小説、復員しなかった兄を思う短歌、合唱団を指揮している写真など約100点を集めた。

 現在は展示できる施設を探しつつ「人間荒木栄をできるだけ多面的に紹介したい」と、荒木と交流があった人たちにも資料提供を呼び掛けている。

■荒木栄

 旧三井三池炭鉱の炭鉱住宅(福岡県大牟田市)で生まれる。1939(昭和14)年に三井三池製作所に就職、47年に職場の合唱団で活動を始める。三池争議では「がんばろう」「三池の主婦の子守歌」などを作曲、指揮して三池労組員の士気を鼓舞した。争議終結から約2年後、がんのため38歳で死去。労働歌を中心に約70曲を作曲した。

=2012/01/25付 西日本新聞朝刊=
 




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

【渡辺謙さん、ダボス会議スピーチ全文】 (東京新聞から)
2012年1月26日(木)

   俳優の渡辺謙さん、ダボス会議で震災語る
      日経新聞 - 2012/1/25 20:27

     ent12012609180003-p1.jpg
      25日、スイスのダボス会議の会合に出席した渡辺謙(AP)
     「渡辺謙、ダボス会議で“絆”訴え「人が人を救い、寄り添う行為」」
                  2012.1.26 09:17

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

渡辺謙さん、ダボス会議でスピーチ
 原子力からの転換訴える

               東京新聞 - 2012年1月26日
【スイスで25日に開会した世界経済フォーラム年次総会「ダボス会議」で、
俳優の渡辺謙さんがスピーチに立ち、各国から寄せられた東日本大震災の被災地支援への
深い感謝と立ち上がる決意を語るとともに、原子力から再生エネルギーへの転換を訴えた。
 渡辺さんは、震災発生直後から、インターネットにメッセージなどで被災者を応援する
サイト「kizuna311」を立ち上げ、現地を幾度も訪れるなど、支援活動を
積極的に続けている。
 スピーチは現地時間25日午前(日本時間同日午後)に行われた。
渡辺さんは「私たちの決意として、世界に届いてほしいと思います」と話している。
 スピーチ全文は次の通り。】

 初めまして、俳優をしております渡辺謙と申します。

 まず、昨年の大震災の折に、多くのサポート、メッセージをいただいたこと、本当にありがとうございます。皆さんからの力を私たちの勇気に変えて前に進んで行こうと思っています。

 私はさまざまな作品の「役」を通して、これまでいろんな時代を生きて来ました。
日本の1000年前の貴族、500年前の武将、そして数々の侍たち。
さらには近代の軍人や一般の町人たちも。
その時代にはその時代の価値観があり、人々の生き方も変化してきました。役を作るために日本の歴史を学ぶことで、さまざまなことを知りました。ただ、時にはインカ帝国の最後の皇帝アタワルパと言う役もありましたが…。

 その中で、私がもっとも好きな時代が明治です。19世紀末の日本。そう、映画「ラストサムライ」の時代です。260年という長きにわたって国を閉じ、外国との接触を避けて来た日本が、国を開いたころの話です。そのころの日本は貧しかった。封建主義が人々を支配し、民主主義などというものは皆目存在しませんでした。人々は圧政や貧困に苦しみ生きていた。私は教科書でそう教わりました。

 しかし、当時日本を訪れた外国の宣教師たちが書いた文章にはこう書いてあります。人々はすべからく貧しく、汚れた着物を着、家もみすぼらしい。しかし皆笑顔が絶えず、子供は楽しく走り回り、老人は皆に見守られながら暮らしている。世界中でこんなに幸福に満ちあふれた国は見たことがないと。

 それから日本にはさまざまなことが起こりました。長い戦争の果てに、荒れ果てた焦土から新しい日本を築く時代に移りました。

 私は「戦後はもう終わった」と叫ばれていたころ、1959年に農村で、教師の次男坊として産まれました。まだ蒸気機関車が走り、学校の後は山や川で遊ぶ暮らしでした。冬は雪に閉じ込められ、決して豊かな暮らしではなかった気がします。
 しかし私が俳優と言う仕事を始めたころから、今までの三十年あまり、社会は激変しました。
携帯電話、インターネット、本当に子供のころのSF小説のような暮らしが当たり前のようにできるようになりました。物質的な豊かさは飽和状態になって来ました。文明は僕たちの想像をも超えてしまったのです。そして映画は飛び出すようにもなってしまったのです。

 そんな時代に、私たちは大地震を経験したのです。それまで美しく多くの幸を恵んでくれた海は、多くの命を飲み込み、生活のすべてを流し去ってしまいました。
電気は途絶え、携帯電話やインターネットもつながらず、人は行き場を失いました。
そこに何が残っていたか。何も持たない人間でした。しかし人が人を救い、支え、寄り添う行為がありました。
それはどんな世代や職業や地位の違いも必要なかったのです。それは私たちが持っていた「絆」という文化だったのです。

 「絆」、漢字では半分の糸と書きます。半分の糸がどこかの誰かとつながっているという意味です。困っている人がいれば助ける。おなかがすいている人がいれば分け合う。人として当たり前の行為です。そこにはそれまでの歴史や国境すら存在しませんでした。多くの外国から支援者がやって来てくれました。絆は世界ともつながっていたのです。人と人が運命的で強く、でもさりげなくつながって行く「絆」は、すべてが流されてしまった荒野に残された光だったのです。

 いま日本は、少しずつ震災や津波の傷を癒やし、その「絆」を頼りに前進しようともがいています。

 国は栄えて行くべきだ、経済や文明は発展していくべきだ、人は進化して行くべきだ。私たちはそうして前へ前へ進み、上を見上げて来ました。しかし度を超えた成長は無理を呼びます。

 日本には「足るを知る」という言葉があります。自分に必要な物を知っていると言う意味です。

 人間が一人生きて行く為の物質はそんなに多くないはずです。
こんなに電気に頼らなくても人間は生きて行けるはずです。「原子力」という、人間が最後までコントロールできない物質に頼って生きて行く恐怖を味わった今、再生エネルギーに大きく舵を取らなければ、子供たちに未来を手渡すことはかなわないと感じています。

 私たちはもっとシンプルでつつましい、新しい「幸福」というものを創造する力があると信じています。

 がれきの荒野を見た私たちだからこそ、今までと違う「新しい日本」を作りたいと切に願っているのです。

 今あるものを捨て、今までやって来たことを変えるのは大きな痛みと勇気が必要です。しかし、今やらなければ未来は見えて来ません。心から笑いながら、支え合いながら生きて行く日本を、皆さまにお見せできるよう努力しようと思っています。

 そしてこの「絆」を世界の皆さまともつないで行きたいと思っています。  


PN2012012501002136.jpg
   ダボス会議の会合でのスピーチ後、記者会見する渡辺謙さん
     =25日、スイス東部ダボス(共同)


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

俳優の渡辺謙さん、ダボス会議で震災語る
 日経新聞 - 2012/1/25 20:27
 

【ダボス(スイス東部)=共同】
 スイスのシンクタンク、世界経済フォーラム(WEF)の42回目の年次総会(ダボス会議)が25日、東部ダボスで開幕した。主要議題の一つ、東日本大震災について、俳優の渡辺謙さん(52)が会合で英語でスピーチし、「絆」の大切さを強調した。

 渡辺さんは「行き場を失った人々に残ったのは、人が人を救い、支え、寄り添う『絆』という文化だった」と聴衆に語りかけた。また東京電力福島第1原発事故にも言及。「再生可能エネルギーに大きくかじを切らなければ子どもたちに未来を手渡すことはできない」と述べ、人間にコントロールできないエネルギーからの脱却を訴えた。

 26日には菅直人前首相が震災時の対応などについて報告する。

 29日までの期間中、約250の会合が予定され、約40カ国の首脳を含め政財界、文化人ら2600人以上が議論。日本の俳優、芸能人としてダボス会議でスピーチするのは初めてという。 




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************



音楽ブログランキング




関連記事
テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

イマイチだった オペラ 【Torandot】 ウクライナ・オデッサ歌劇場引越し公演
2012年1月27日(金)

 昨日、カンパニー総出で、日本で『初』出稼ぎ中の 旧ソ連圏内であって

初場所で優勝した関取り「バルト」 と チェルノブイリ原発事故の被災で有名な

ウクライナ国の 国立「オデッサ歌劇場」の公演を福岡サンパレスで見ました。

 福岡での演目は、旧ロシア(ウクライナも含む)物のチャイコフスキーや

リムスキーコルサコフや、ソ連のショスタコーヴィチではなくて、

イタリア・オペラ ジャコモ・プッチーニの 【Turandot】

20120126_Turandot_M.jpg


 2階の客席中央付近の見易い(すなわち音も届きやすい)席で観たのですが、

歌劇始まりから、音が飛んで来ず、歌手の声も喉に力を入れ過ぎではないかと思うような

硬い声です。 サンパレスと云う2300も入る会場では、生声のオペラはやはり厳しいのか?

 伝統的な欧州のオペラハウスは、せいぜい 1500席 前後ですし、福岡サンパレスは、

横幅も結構広いので、音の拡散は良いが、オペラのような演目には厳しいのかも知れない。

 しかし、やはり歌手の力量もあると思います。

 比べては何ですが、MET OPERA で聴いた 【Turandot】 とは、格が違います。

コーラスも決してうまいとは言えず、オーケストラと来たら、3流程度の音。

申し訳ないですが、ホルンの音は、殆ど頂けないレベルで全くクリアではなく、

今どき中学生のブラスバンドでも、もっと上手い子は一杯居ると思います。

 他の金管楽器も木管楽器も、打楽器もイマイチでした。

 特に大きい音になると、いわゆる『ガナリ立ててる』だけ・・・といった感じ。

 バレエ的なシーンもなく、振付もあり来たりで面白みがありません。

 このオペラでは、カラフとその父親の召使いであった「リュー」が重要な役どころなのですが、

普通は最高クラスの歌手(メゾ)を当てるところを、あまりそのレベルに達していない方が

演じていました。

 タイトルロールのトゥーランドットを歌った歌手は、もう一杯いっぱいで、今にも破綻しそう

な、悲鳴に近い声で、叫んでいるという感じでした。

 それでも、温かい日本の聴衆は、4回もカーテンコールを求め、「ブラビー」(複数形)を

一人の方が、絶えず連発していました。 サクラかな・・・?

 他にも、「ブラボー」の声を掛けている人もいましたが、どういう感覚なのでしょうか?

 私は、儀礼的に拍手はしましたが、とても「ブラボー」を叫ぶレベルとは思えませんでした。

 近年、稀に見る下手くそなカムパニーだったと思います。

 まさに出稼ぎ感覚のマイナーリーグ! 




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング




関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

映画 【DOCUMENTARY of AKB48 】 感動した!
2012年1月28日(土)

 きのう公開が始まった

【DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on】
少女たちは傷つきながら、夢を見る


   を 23:15 からレイトショーで見ました。

AKB482012Jan27.jpg
    (日刊スポーツWeb画像よりコピペ:画像をクリックで拡大表示)

   彼女たちの人気から「客席満席か?」 と思いきや、300席以上のスクリーンに15人ほど。

   淋しい状況でした。 他の時間帯や今日(土曜日)からの入りは判りませんが・・・

     *****************

 感動しました!

  彼女らの演奏活動だけではなく、震災に対する立ち位置(スタンス)など全てに渡って・・・

 映画は、2011年3月11日から始まります。そして直後の公演を中止することに決めたという字幕。

 仙台出身のAKBの研修生で被災したメンバー岩田華怜(上の写真の左上)の目を通して

被災地の状況とAKB48メンバーによる被災地支援活動の様子が描かれます。

 当ブログでは、東日本大震災直後の3月15日に「活動自粛」を決めた【AKB48】について書き

  【AKB48】 は、活動を自粛するそうです

3月26日には、AKBグループだけで義援金が6億円を越したことを伝えました。

  「AKB48プロジェクト義援金」だけで1億円超 総額6億円超を日本赤十字社に

 そのように、【AKB48】 のメンバーが自らの発意で募金活動や支援活動を行なった

ことに関しては、高く評価してきたところです。

 今回の「ドキュメンタリー」を見て、その評価は一層高まりました。

 この「ドキュメンタリー」では、舞台裏での彼女らの激闘と共に、時間経過に伴って

被災地支援活動を行なっている様子を紹介しています。

 これを「子ども騙しの表面的なプロパガンダだ」と評する方も居るかもしれませんが、

私は地道な真意の活動だと理解しています。 秋元康氏の本意は知りませんが・・・



 メンバー達は、ミニライヴをするだけではなく、避難所や学校訪問で子ども達や被災者と

交流し、映画では紹介されませんでしたが、いわゆる「支援活動」も行なったようです。

 TVなどでは、インタビュー番組やバラエティでも 装置・照明・音響・映像・振付け等で

(過剰に?)演出された彼女らを見ている訳ですが、この「ドキュメンタリー」では、

演出されない「生身の」少女たちの力尽きるまで闘う姿が映し出されています。

 舞台裏で倒れてしまう前田敦子さんをはじめ少なからずのメンバー達の姿は痛々しい!

しかし、しばらくの休息の後、笑顔で舞台に出てくる前田敦子さんのプロ根性は、ただの

アイドル少女とは最早言えないオーラが輝いて見えました。

 また、メンバーのまとめ役であるタカミナこと高橋みなみさんのメンバーへの求心力と

多くは語らないながらの頼もしい指導力には驚嘆し敬服しました。

 センターを前田敦子さんに任せながらもリーダーとしての自覚の元にセンターを支え、

舞台裏では前田敦子さんを叱咤激励するプロ意識もさすがで、見直してしまいました。

 宝塚で言えば「男役TOP」と「組長」の関係でしょうか?

 大島優子さんは、俳優志望だということが判りました。見かけに依らず芯がある。

 また、これまではNHKの短い番組「麻里子さまのおりこうさま」でしか見ていなかった

篠田麻里子さんを見直してしまいました。 彼女はエンターテイナーとして賢い!

で、【AKB48】の中で、篠田麻里子さんが「最もお気に入り」になりました!

 いつもメディアに登場する上位のメンバー達も常時下から上がってくる新しい力に

その地位が脅かされています。 それだからこそ、自ら研鑽に励むのでしょう。

 しかし、秋元康氏がTVインタビューで語っていた話では、

「AKBは韓国の女性ユニットのような顔も体型も完全で洗練され、技術的にも歌・ダンス

語学など鍛錬され訓練されたひとにぎりの上澄みとは違う。

少女たちが誰でも『あの程度なら私にもできる』と考えて挑戦してくるのがAKB」

 という趣旨を語っていましたが、AKBメンバーは、確かに全員が美少女でスタイル抜群

という訳では無いけれども、そういう「誰でもできる」レベルの中でも非常に厳しい

競争があることが解りました。

 ドーム・コンサートの舞台裏は、まさに凄まじい『戦場』です。

充分なリハーサルも無く、フォーメーションや立ち位置、出番の出入口も不案内なまま

本番初日に突入! メンバーの殆どが、何かおかしい、歯車が噛み合っていないなどを

公演開始前から自覚し、泣きながらのステージ。 何人もが過呼吸や疲労で倒れる。

秋元康氏は、公演後百人を超えるメンバーを叱咤するが、責任はAKBメンバーだけ

ではなく、プロデューサーやスタッフの不慣れにもあることを認めていました。

その一部始終からすると極一部を映し出しただけに過ぎない映画の場面を見ていても

打ち合わせ不足、練習不足、動線の明確化不足などが明瞭でした。

何しろ、AKBメンバー達は、歌と振り付けを覚えるだけでも膨大な練習が必要なのです。

舞台裏の動きの指示はスタッフがするべきで、メンバーが次はどの衣装に着替えて

どの階段からステージに出てゆくのかを考えさせていることが準備不足を現しています。

 そういう負の側面もリアルに描いて、隠さずに出している処にも共感できます。

 これら全ての映像が、大きな感動を私にもたらしました。

     
DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る - goo 映画
DOCUMENTARY of AKB48
   Show must go on
 少女たちは傷つきながら、
  夢を見る - goo 映画



【公式サイト】

【フォトギャラリー】


【AKB関連記事】

 AKB48 の 前田敦子 主演の 映画 【もしドラ】 (実写版) を見る

 解散・総選挙はなかったはずだが、何故か「総選挙」「総選挙」とうるさい・・・

 『日本レコード大賞』 見えみえ 如何にもの 【AKB48】 が受賞!
   前田敦子ブログ 【ありがとうございました。】
   大島優子ブログ 【ありがとう!】
   指原莉乃ブログ 【レコード大賞】
   篠田麻里子ブログ 【レコード大賞】



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

  goo映画による作品紹介 

女性アイドルグループ・AKB48に密着したドキュメンタリー第2弾。シングルCDではミリオンセラーを連発し、コンサートは3日間で9万人を動員するなど、彼女たちのすべてが変わった激動の2011年を、前作をしのぐ膨大な収録テープと独占インタビューでつむいでいく。監督は、「コネコノキモチ」の高橋栄樹。

【あらすじ】
 まぶしいスポットライトの裏で、少女はがっくりと肩を落としていた。6年間、エースとして、選抜メンバーとして脚光を浴びながら、プレッシャーと強烈な孤独に向き合ってきたその華奢な体は、どれほどの重荷に耐えてきたのだろうか。傷つくとわかっていても、夢に向かい、ステージに上がっていく彼女たちが、手に入れたもの、失ったものとは何なのだろうか。シングルCDではミリオンセラーを連発し、コンサートは3日間で9万人を動員。『じゃんけん大会』などのイベントでさえ、チケットは瞬く間に完売する。テレビ、雑誌などで、AKB48を見ない日はないというほどの活躍を見せているが、表舞台の華やかさだけが彼女たちの本当の姿ではない。本作は、AKB48の転機となった激動の2011年に密着し、独占インタビューとともに、その光と影をカメラに収めていく。東京、グアム、台湾、シンガポール、そして東北各地へ分刻みで飛び回る彼女たちの息づかい、流れる汗とともに、その内面にまで迫っていく。東日本大震災を経て、アイドルとして、人間として自分たちにできることを模索する彼女たちの瞳にあふれる、涙の意味とは。彼女たちは何を思い、どこへ向かおうとしているのか。

【キャスト・スタッフ】

キャスト
AKB48

スタッフ
監督: 高橋栄樹
企画: 秋元康
製作: 窪田康史, 新坂純一, 秋元伸介, 北川謙二, 吉田立
プロデューサー: 古澤佳寛, 磯野久美子, 松村匠, 牧野彰宏, 岸辺香里
撮影: 村上拓
音楽: 大坪弘人
録音: 久連石由文
編集: 伊藤潤一


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

AKB48大島優子「パニック女ですよね」 - 過呼吸時の壮絶な裏側を明かす
 (マイナビニュース) - 2012年1月28日(土)15:30

 AKB48の第2弾となるドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』の初日舞台あいさつが27日、東京・六本木のTOHOシネマズで行われ、前田敦子、大島優子、篠田麻里子、高橋みなみ、柏木由起、小嶋陽菜、板野友美らメンバー14人が出席した。

同作は、2011年のグループの活動に密着し、舞台裏にもカメラが入るなど、"光"と"影"を映しだしたドキュメンタリーで、高橋は「2011年は、5つのシングルがミリオンヒットし、念願だったレコード大賞も受賞することができました。応援してくださったファンの皆さんのおかげです」とまずはグループを代表してあいさつ。初のドームコンサート「よっしゃぁ~いくぞぉ~! in西武ドーム」や「第3回AKB48選抜総選挙」における舞台裏のリアルな様子も収録されていることから、「『アイドルとしてはどうなの?』というシーンもありますが、これが飾りのないAKBの姿ということを知ってほしいです」と訴え、「『かわいそう』と思うのではなく、『頑張ろう!』という活力になってもらえたらうれしいです」と胸を張った。

前田と大島は、西武ドームでのコンサートで過呼吸になったことを振り返り、「あの時は、周りの支えてくれている人たちの大切さがこみ上げてきて、申し訳ない気持ちで過呼吸が止まらなかった。改めてがむしゃらだったんだなって思いましたね」と前田はしみじみ。大島は「ただのパニック女ですよね(笑)。見せたくない一面をお見せしてしまいました。あの時は、ただそこに立つしかない、行くしかないという気持ちでした」と当時の心境を明かした。

また、板野は「アンコールを迎えた時に2人が出てこれなくて、場を繋がなきゃいけなくなったんです。アドリブで皆さんを楽しませなきゃいけないし、(2人は)大丈夫かなと心配でしたし……。何があるかわからないのがAKBなので、これからはもっと切磋琢磨していこうと思いました」と改めて決意を示していた。

なお、この日は、宮沢佐江、高城亜樹、北原里英、峯岸みなみ、河西智美、横山由衣、岩田華怜も舞台あいさつに出席した。 


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


AKB48がアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞 - ゴールドディスク大賞
 (マイナビニュース) - 2012年1月28日(土)12:30
 

 第26回日本ゴールドディスク大賞の授賞式が、27日、東京・六本木のニコファーレで行われ、アイドルグループのAKB48が、邦楽部門のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

CD、ビデオ等の正味売上実績と有料音楽配信の売上実績を選考基準とし、今、日本で最も親しまれているアーティストや作品を選ぶ日本ゴールドディスク大賞。26回目の今年は、2010年11月1日から2011年10月31日の売上実績に基づいて選出した。邦楽部門では、アルバム売上約139万枚、シングル売上約746万枚、ダウンロード数約1,197万ダウンロードなど最も売上実績があったAKB48が、アーティスト・オブ・ザ・イヤーに輝き、AKB48のリーダー・高橋みなみは「本当に感激です。毎年、すばらしいアーティストが表彰されているので、選ばれて光栄」と目を輝かせ、大島優子は「売上の記録数が多くてびっくり。1年の業績を評価して頂いて、頑張った甲斐がありました」と喜んだ。また、AKB48がシングル売上ベスト5を独占するという史上初の快挙に、高橋は「応援してくれるたくさんの人のために、1曲でも多く歌っていきたい」と意気込んだ。

授賞式には、アルバム『いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~』でアルバム・オブ・ザ・イヤーに輝いた、いきものがかりが出席し、ボーカルの吉岡聖恵は「小さい子からお年寄りの方まで色んな人に向けて発信していきたい。これからも3人で頑張ります」と感慨深げ。ベスト5ニュー・アーティスト賞とベスト5ソング・バイ・ダウンロード賞をW受賞した薫と友樹、たまにムック。の芦田愛菜は「たくさんの人に聞いてもらってうれしい。お歌が大好きなので、頑張りたいです」と可愛らしい笑顔を見せ、鈴木福くんは「これからも、お勉強もお仕事も頑張ります!」と力を込めた。

洋楽部門のアーティスト・オブ・ザ・イヤーには2年連続でレディー・ガガが受賞し、今年から新設されたアジア部門のベスト・エイジアン・アーティストにはKARAが選出された。また、期間中にデビューした新人アーティスト内から選出するニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーには、Kis‐My‐Ft2(邦楽)、LMFAO(洋楽)、2PM(アジア)がそれぞれ受賞。授賞式にはベスト5ニュー・アーティスト賞のあやまんJAPAN、back number、企画・アルバム・オブ・ザ・イヤーのシェネル、ベスト・演歌/歌謡曲・ニューアーティストのパク・ヒョンビン、純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤーの日本コロムビア吟詠音楽会の会長らが出席し、トロフィーを受け取った。授賞式の模様は、BSスカパー!、スカチャンで3月2日(22:00~、MTVで4月1日19:00~)に放送される。  



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画