FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画 【アンダルシア 女神の報復】 を見た
2011年6月29日(水)

 先週末 話題の映画 【アンダルシア 女神の報復】 を見た。

andalucia-Top.jpg

外交官・黒田康作シリーズの映画第2弾? 

 前作の 【アマルフィ 女神の報酬】 に引続きスペインとフランス・パリが舞台である。
 
前作ではスペイン大使館からクレームが付いたとか・なんとか・かんとか

今回も相当際どい映画のようである。

 実名ではないだろうが、スペインの銀行がダーティ・マネイに手を染めているという

のが、この映画の底流にある。

 黒木メイサ演じる謎の美人銀行員・新藤結花が、所属する銀行の影の殺し屋や

伊藤英明演じるインターポール捜査官に追われていて

織田裕二演じる外交官、黒田康作が助けるというのが前半の展開。

andalucia-006.jpg

 まだ、公開されたばかりなので、私からストーリーは書かないが、

後半で goo映画による解説をいつものように掲載。

 黒木メイサが主役を務めるところが目玉というところか。

 レイトショーに観客50人程度で、ガラガラ。

andalucia-002.jpg


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


アンダルシア 女神の報復 - goo 映画
アンダルシア 女神の報復 - goo 映画


公式サイト

  goo映画による解説 

作品解説・紹介 - 【アンダルシア 女神の報復】

 アマルフィ 女神の報酬」に続き、織田裕二演じる外交官、黒田康作が活躍するサスペンスシリーズ劇場版第2弾。日本人殺人事件の調査でスペインを訪れた黒田が、国際テロ組織の陰謀に巻き込まれてゆく。共演は黒木メイサ、伊藤英明。

 「外交官 黒田康作」シリーズ第二弾。巨額の資金が絡む国際金融犯罪を、外務省の邦人テロ対策室に所属する黒田康作が暴き出す捜査劇。全編海外を舞台に進行するが、中心人物は3人の日本人。中でも重要な鍵を握るのが、黒木メイサ演じる謎の美人銀行員・新藤結花だ。彼女がなぜ狙われるのか?何を知っているのか?織田裕二演じる黒田と、伊藤英明演じるインターポール捜査官の神足が、お互いに対立しながらも結花を守り、事件の真相を暴き出す。雪深いアンドラ、バルセロナ、アンダルシア地方のロンダと、イベリア半島の各地にて撮影された映像も、見応えがある。世界各国を股にかける外交官を主人公とするこのシリーズならではの魅力だ。

【あらすじ】
 スペイン北部に隣接する小国アンドラで、日本人投資家、川島(谷原章介)の遺体が発見される。
 国際会議の準備でパリを訪れていた外交官、黒田康作(織田裕二)は、事態把握のために調査を命じられ、2人の事件関係者と出会う。遺体の第一発見者であるビクトル銀行行員の新藤結花(黒木メイサ)と、事件を担当するインターポール捜査官の神足誠(伊藤英明)。
 多くを語らず、何かに怯える結花と、捜査情報を隠そうとする神足。
 実は、2人は過去の事件をきっかけに、心に闇を抱えていたのだ。
 結花を保護するために黒田の同僚の外交官、安達(戸田恵梨香)が駐在するバルセロナの日本領事館に向かった3人は、正体不明の武装グループから襲撃される。襲撃犯の正体が国際テロ組織ではないかと恐れる結花。事件に何か裏があると確信した黒田は、馴染みのジャーナリスト佐伯(福山雅治)から得た情報を元に、国際テロ組織によるマネー・ロンダリング=資金洗浄と投資家殺人との関連について調査を進める。
 一方、神足はビクトル銀行のブローカーがアンダルシア地方で巨額の不正融資を行なっているとの情報を得る。仕組まれた罠、錯綜する情報、そして隠された秘密とは何か……?
 真相を追ってアンダルシアに向かう黒田に、ついに任務中止の命令が下される。アンダルシアで3人を待ち受ける運命とは……?



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************



音楽ブログランキング



【A8 広告】
  当ブログ管理人が各社に見積を取ったところ
  こちらの自動車保険が一番低価格でした。
    車種:HONDA インサイト

  Web 見積りの【保存】を御薦めします!
  東京海上グループで安心そうですし、
  Web契約で【1万円引き】は業界最高!



関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画