観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ポーランド旅行をするつもりだったのですが・・・
2009年9月1日(火)

早いもので、もう9月になってしまいました。

去年と今年は、ヨーロッパ旅行に行っていません。

去年は、ポーランドに行くつもりだったのですが、度々行く機会を逸しました。

その一つが原油の高騰で法外な「燃油サーチャージ」なるものが掛かり、
旅行代金と同じくらい払う事態になったことです。

それが一段落した冬場には、ウクライナ問題で、
ロシアの原油がヨーロッパへ流れてこず、暖房に支障を来たしている。
これは、ホテルも同様だ!
という話で行きそびれました。

続いて、この春からは、「インフルエンザ感染」の拡大です。

インフルエンザの方は、これからも「感染拡大」傾向でしょうが、いつまでも延期には
したくないので、ツアーや格安航空券を調べました。

ついでにポーランド政府観光局のサイトに行って、ショパンに関して調べたら
来年2010年の「ショパン生誕200年祭」にむけて「ショパン博物館」が大改装工事で
来年春まで「完全閉館」とのこと。

もちろん、来年が『ショパン・イヤー』と言うことは知っていたので、混雑する前に行こうと
考えていたのですが、肝心要の「ショパン博物館」が大改装工事とは、今日始めて
知った次第です。

またも、出鼻を挫かれてしまいそうな状況です。

ポーランド政府観光局の公式サイトは、ここをクリック
  (このサーバーは、超 !!! 重い! 簡単には開かないので注意!)

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

【ポーランド + α 気まま旅】 第1回
     【ポーランド + α 気まま旅】 第2回 へ


関連記事
テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【BCP】 (Business Continuity Plan)
2009年9月2日(水)

 昨日9月1日は、1923(大正12)年に関東大震災が発生して86周年に当たる「防災の日」であったためか、NHK総合テレビで「首都直下型地震」が発生した場合の超高層ビルの不気味な動きや避難の困難さなどに注意喚起していました。

Nspe2009Sep01m.jpg

番組ホームページ

 とりわけ、大変なのは、超高層ビル自体は柔構造なので、倒れにくいのだが、中の家具や事務機器が吹っ飛んで人間に降り注ぐ凶器になることです。

 実際に想定される地上二十数階の揺れを掛けたシュミレーションをやっていましたが、揺れの振幅は数メートルにもなり、重いコピー機などが軽々と滑りだしていました。
 ダミー人形は押し潰され・・・

 そして、そのダミー人形を重症者と見立てて、地上二十数階から階段での避難の訓練をやっていましたが、大の男が6人がかりで布製の担架を運んで行っても狭い階段で身動きもとれす、重さが腕にきて、休憩を取らないと避難階までとても行けそうもない。

    090901_c.jpg

 その上、訓練では階段を降りるのは、その避難者だけですが、実際には各階から逃げ場を無くした一般の避難者が階段に殺到する訳で(言葉ではこの問題も述べていました)、到底重症者を運べる環境ではありませんでした。

 そういう意味ではリアルな実態の一端を証明して見せたセミ・ドキュメンタリーでした。

 その中で、まだ一般には耳慣れない言葉 【BCP】 が、ドラマ仕立てのセミドキュメンタリーの中で出てきました。
 地震の被害を心配する海外の取引先からの電話に出た社員が、先方の言う 【BCP】 の意味が解らず商機を失うという想定で、極端な描き方ではありましたが、必要最低限の「事業継続計画」の策定の必要性を問うていました。

 【BCP】 (Business Continuity Plan:事業継続計画)

 Wikipedia による 【BCP】 の概要解説
   http://ja.wikipedia.org/wiki/事業継続計画
 中小企業庁 中小企業BCP策定運用指針
   http://www.chusho.meti.go.jp/bcp// 



 これからは、大規模地震のようにいつ起こるか不確定要素の多い災害だけではなく、この秋にも確実に社会を襲ってくる「新型インフルエンザ」を一つのモデルケースとして、 【BCP】 を考えて行く必要があるかも知れません。

 そういうことに注意喚起された 「時機を得た番組」 でした。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


...read more
関連記事
テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

衆議院選挙での選択
2009年9月3日(木)

 当ブログは政治ブログではないが、昨日以下のようなトラックバックを頂いたので、一部引用して御紹介します。

 今度の選挙では、こういう方が結構多かったのではないかと思います。

   ****************

衆院選終了。
さまざまな新聞を読みながら考え込んでいた僕。
個人戦で、二大政党制向けの小選挙区と、
チーム戦で、さまざまなt党が選べる比例代表制。

と言うわけで、投票したのは、
小選挙区:民主候補者
完全にこれは消去法だった。自民に勝たせたくはなし、だからといって百中の百負ける小政党に入れても意味はなし。ということで。

比例代表:共産党
なかなか筋は通っていると思う。

すったもんだで民主圧勝、自民は下野することに。

マニフェストはともかく、政治的には大きな進歩だと思える。
これを機に民主は守勢の道を、身を持って学んでほしいし
(2年半持って並かな。角さんの内閣がそうだったし。)
自民は思いっきり七転八倒し、捲土重来を目指してもらいたい。
そしてまた与野党が逆転したら、また捲土重来と守勢に力を入れる。
その間共産党は、実力を磨いて支持者を目指し、漁夫の利を狙う。
(『蟹工船』ブームもあってか、若い人を中心に党員は増えているらしいし。)

結局、この繰り返しでしか、政党もその中にいる有能な人材も伸びていかないと思うんです。

家康・秀吉・信長も戦国時代という激しい競争社会の中であらわれたわけですし。
 

   ****************

 最後のオチはなかなか面白い!


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

当方の政治ブログは、ここをクリック


関連記事
テーマ:衆議院選挙 - ジャンル:政治・経済

「オスカル、革命!」 NHK
2009年9月4日(金)

「派遣のオスカル」
の第2回を見ました。 しかし、録画予約が起動せず失敗!
(今のところ第2回以降の再放送の予定は無いとのこと)

HakenOscal02.jpg


役員会の席に予告無く乗り込んだ三沢勝子(田中麗奈)が役員に直訴したお陰で
派遣社員の削減と新商品開発中止はなくなりました。

これは理解のある女性役員(朝海ひかる)が勝子の訴えを聞いてみましょうと
居並ぶ役員を促し、実態を訴えることができたから・・・

実際の社会や会社では甘くなく、こうはうまく行きませんので、
労働組合に入っていない人は、決してマネをしないように!

三沢勝子には強い味方オスカルが神憑って付いているのですから・・・
これは、あくまで「こうありたい」というドラマの世界での願望の実現です。

こうして、派遣の切捨て(「雇い止め」)を撤回させた勝子は、会社の人気者に!
食堂では、「あのこが例の役員会に直訴した子よ!」と居並ぶ同僚に
喝采を浴びるが、どうも喝采しているのは非正規や請負で働いている人たち
の様子。

勝子をいつもイジメさながらこき使ってアイデアを盗んだりした女子正社員は、
冷ややかな目で見ている。

しかし、その正社員がドジを踏むとそれをフォローさせられ、失敗すると派遣が
役立たずだからだと、大元のドジを棚に上げて派遣のせいにする。

正社員の派遣イジメが解り易く描かれている。

今後もあと4回注目して見て行きたい。

 私が勤めている会社にも以前は派遣社員が居たが、こんな不当な扱いをした
同僚は誰も居なかった。
みんな和気藹々と分け隔てなく差別もせずに働いていた。
その人たちの多くは今や正社員としてバリバリ働いている。
こういう点も当社のような中小企業の方がまとまだと思う。 



第2回のあらすじ

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


...read more
関連記事
テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

2009 Sep 05 【香椎浜花火大会】 
2009年9月5日(土)

今夜は、香椎浜での花火大会があるようでした。

いつものスーパー銭湯(香椎店)に5時過ぎに行って、帰りの7時半過ぎには、
この駐車場も、周辺道路も一杯いっぱいでした。

どうにかそこを抜け出して、自宅に戻り、10分ほど歩いた公園から見事に
大きな花火を堪能することができました。

花火の写真も多く撮りましたが、私の2年前の型式のデジカメは反応が遅く、
【花火モード】で撮影すると、1枚シャッターを押したら、10秒位掛かります。
そういう訳でシャッターチャンスは中々うまく行きませんでした。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


写真を幾つか掲載します。

2009Sep0510m.jpg

2009Sep0516m.jpg

2009Sep0522m.jpg

2009Sep0528m.jpg

2009Sep0534m.jpg

2009Sep0547m.jpg

2009Sep0553m.jpg

2009Sep0561m.jpg

2009Sep0567m.jpg

2009Sep0572m.jpg

2009Sep0573m.jpg



最後は、本日の満月の写真です。
2009Sep0577m.jpg
関連記事
テーマ:お祭り&行事 - ジャンル:地域情報

Honda 【 INSIGHT 】 Hybrid の購入を検討中
2009年9月6日(日)

 減税処置が有効な内に、且つ「補助金」の残っている間に
9年間乗った 【 CIVIC 】 から
ハイブリッド車 【 INSIGHT 】 に乗り換えようとしています。

HondaInsight01.jpg

  【 CIVIC 】  は、エンジンはまだ快調ですが、あちこち小さいトラブルが
起き始めました。 キーが連動して動かないとか・・・
発進がスムーズでは無くなってきたとか・・・

 また、あちこちぶつけてへこんでもいますし・・・

 と、言うわけで、補助金が底を突かない内に乗り換えることにした次第。
 補助金は、新車の登録が終わって初めて申請ができるそうです。

INSIGHT_wp5M.jpg

  【INSIGHT 】 の “ライバル” の 売上げ1位 【プリウス】 は、新聞報道によれば、
今、購入を申し込んでも登録できるのは来年の5月ごろという人気ぶり。

 これに比べると、先月の売上げ7位に終わった 【 INSIGHT 】 は、
今、購入を申し込めば、ほぼ1ヵ月後には登録できるとのこと。

 この7ヶ月は大きい。
特に、私の 【 CIVIC 】 は、10月中旬に車検切れなので、5月までは待てない。

INSIGHT_wp6M.jpg
     (こちらは、Informatin パネル等インテリア配置)

************************

で、最初にディーラーお勧めの見積もりをもらったのは一月ほど前のことでした。
これは、今乗っている 【 CIVIC 】 のヘッドライトとテールライト切れの修理のついででした。
 
オプションを選んだ場合の価格一覧表とカタログを貰って帰りました。

それから、いっとき放置してましたが、先日ようやく吟味を始めた訳です。

その価格設定が、宣伝文句の「189万円から」と比べて著しく高いので、
何故かと調べたら、純正部品として 【Navi System】 や 【付属品一式】 が
付けられていることが原因であることが解りました。
【Navi System】(リア・監視カメラ付き) が約25万円
【付属品一式】 が約12万円も占めています。
なんと、これだけで、37万円も高くなっている訳です。

INSIGHT_wp1M.jpg

その上、【付属品一式】 の中には3万円近くもするフロアマットが・・・
フロアマットなんかホームセンターで買えば高くても数千円で買えるでしょう。
私は、、今 【 CIVIC 】 で使っている分を流用するつもり。

そこで、 【Navi System】 は、外し 【付属品一式】も必要最小限にしました。
これで、30数万円安くなりました。

【Navi System】だけなら、量販店に行けばもっと安いはずです。

これから車を買おうとする方は、くれぐれもディーラーの見積もりを鵜呑みにしないよう
お勧めします。


(以上、使用した写真は、INSIGHT 公式ホームページと Wallpaper Download より)

INSIGHT 公式ホームページ
INSIGHT Wallpaper Download

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

                 ☆     ☆     ☆     
関連記事
テーマ:ハイブリッドカー - ジャンル:車・バイク

劇団「四季」 【アンデルセン】 全国ツアー
2009年9月7日(月)

劇団「四季」 では、9月19日(土)から 約3か月間 に亘って、
ミュージカル 【アンデルセン】 の全国ツアーを行うそうです。

AndersenTop.jpg

劇団「四季」 【アンデルセン】 公式サイト

 私も初めて知ったのですが、このミュージカルは、アンデルセン原作の童話を
ベースにしたものではなくて、童話作家・アンデルセンが主人公となり、
デンマーク王室バレエ団のプリマ・バレリーナ=マダム・ドーロ との恋物語
として描かれるようです。

 しかし、そのプリマには、バレエ団の演出家でトップダンサーの夫がいるそうです。

以下、ストーリーは、ここをクリック

 そういう訳で、このミュージカルでは、本格的なバレエ・シーンが演じられるようで、
今年4月の東京公演では、新国立劇場バレエ団出身の酒井はな さんが主演を
されたそうです。

 そのへんのいきさつは、ここをクリック

劇団四季 アンデルセン

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


以下の日程表はクリックで拡大!

andersen_zenkoku03_l.gif

andersen_zenkoku01_l.gif

andersen_zenkoku02_l.gif

関連記事
テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

モントリオール世界映画祭で『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』が最優秀監督賞受賞!
2009年9月8日(火)

 今日は、日本映画
 『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』

 が、第33回モントリオール世界映画祭で、最優秀監督賞を受賞した
 という話題です。

 出演は、松たか子、浅野忠信、広末涼子、妻夫木聡、堤真一 など
今注目の若手・中堅所がずらりと並んでいます。

 手元のチラシでは、10月10日ロードショーされる予定。

      s_DP2009081205.jpg


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


  第33回モントリオール世界映画祭で現地時間7日、ワールド・コンペティション部門に正式出品された映画『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』で、根岸吉太郎監督が最優秀監督賞を受賞した。

 本作は、太宰治の小説「ヴィヨンの妻」を松たか子、浅野忠信主演で映画化した人間ドラマ。戦後混乱期の東京を舞台に、苦悩する小説家の大谷(浅野)と、彼を支える妻・佐知(松)の姿を描いていく。本映画祭の創設者兼ディレクターのセルジュ・ロジーク氏は来日時に本作の試写を観て、根岸監督の演出家としての手腕を絶賛していた。

 授賞式の壇上で根岸監督は「メルシー・ボク、メルシー・ボク、メルシー・ボク、メルシー・ボク、メルシー・ボク。何度お礼を言っていいかわかりません。モントリオールという、映画が大好きな人々の映画祭で、この映画の第一歩を歩むことができました」と喜びを最大限に表現。受賞後は「個人で受賞した賞ですが、日本映画全体の名誉だと思っています。自分の名前が呼ばれたときは、自分の名前ってフランス語っぽいなぁ(笑)と感じていました。地味な演出の作品なので、受賞できるとは思っていませんでした。この映画の東洋的なニュアンスをきちんと読みとってもらえて大変うれしく思います」とコメントした。

 根岸監督は1978年に映画『オリオンの殺意より 情事の方程式』で監督デビュー。数多くの傑作ロマンポルノ作品を発表し、一般映画に進出してからは映画『遠雷』『雪に願うこと』『サイドカーに犬』などで高い評価を得ている。

映画『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』は10月10日より全国東宝系にて全国公開

映画『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』オフィシャルサイト
    【http://www.villon.jp/】
 



モントリオール世界映画祭で『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』が最優秀監督賞受賞! - goo 映画
モントリオール世界映画祭で『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』が最優秀監督賞受賞! - goo 映画


根岸さんに最優秀監督賞=モントリオール映画祭(時事通信) - goo ニュース
      2009年09月08日(火) 13時03分

邦画「ヴィヨンの妻」に監督賞 モントリオール映画祭(共同通信) - goo ニュース
      2009年09月08日(火) 10時58分


関連記事
テーマ:邦画 - ジャンル:映画

劇団「四季」 【アンデルセン】 全国ツアー 第一期
09年9月9日9時9分
    本日は【9】並びの日です。

ここまでは、上記の時刻にUPしましたが、以下は追記です。

***************************

Andersen01.jpg

先日御紹介した、劇団「四季」の
ミュージカル【アンデルセン】 の全国ツアーが
10日後の9月19日(土)から開幕です。

   Andersen05.jpg


先日は、画像で日程を御紹介しましたが、今回は、9月分をデータで入力します。
   

9月19日(土) 13:00~ 神奈川県ハーモニーホール座間
      (全国ツアー 初日 会場へのアクセスは、ここをクリック
9月21日(月) 17:30~ 静岡市文化会館中ホール
9月22日(火) 13:00~  同上
9月22日(火) 17:30~  同上
9月23日(水) 13:00~  同上
9月26日(土) 13:00~ 沼津市民文化ホール
9月26日(土) 17:30~  同上
9月27日(日) 17:30~ 菊川文化会館 アエル大ホール
9月30日(水) 18:30~ 北海道 音更町文化センター大ホール

 
      Andersen07.jpg


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

劇団四季 アンデルセン



...read more
関連記事
テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

劇団「四季」 【アンデルセン】 情報
2009年9月10日(木)

9月19日から 神奈川県座間ハーモニーホールを皮切りに
「全国ツアー」が始まる 劇団「四季」のミュージカル 【アンデルセン】 の
練習風景が、UPされていましたので、リンクを掲載します。(7分間)



こちらは、練習風景と浅利慶太氏他による記者発表風景です。



こちらは、プロモーションビデオです。



************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

劇団四季 アンデルセン


関連記事
テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

興福寺創建1300年記念 【阿修羅展】 に 再び来たけれど・・・
2009年9月11日(金)
http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-1033.html

7月26日 に、この展覧会に来た時に、例の集中豪雨があって、途中で退去させられた
 【阿修羅展】  観覧の仕切り直しです。

有給休暇を取って、平日に朝一で早々と来たのに、駐車場は臨場駐車場まで既に満車で、
太宰府天満宮近くに探さないといけないし、
DCF_0059M.jpg

会場前に着いたら一時間(結局2時間以上だった)待ちのプレートが掛かった長い列だし、
もう大変!
凄い人気ですね!
20090911094545


【阿修羅展】 まだ入れない!

20090911104837


九州国立博物館が九時半に開場して一時間ほど経って、
ようやく屋外での長い列から館内に入ったのですが、
今度は館内での一層長い行列が待ち構えていました。

20090911104840

イベントホールの中まで行列待ちスペースとして使っています!

あと一時間以上は、タップリ掛かりそうです。

ひと月半前(7月26日)は、豪雨の中でも駐車場は朝一から満車でしたが、会場内には待ち時間無く入れたのですが…

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


関連記事
テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【やっと アシュラに逢える】
2009年9月11日(金)

 記事は、 【阿修羅展】 の続きです。(最初の投稿時間は、リアルタイム)

【阿修羅展】 のTVスポット宣伝が毎日流されているので、土日祝以外は、
閑散としているのか? と考えていましたがとんでもない話!

こんなに混雑するのなら、TV宣伝なんかする必要はないのでは・・・

 ようやく、2時間以上も過ぎた午後11:15頃、会場入り口に到着。

 この大きな看板の 「ロゴ」 にあるように
「やっと アシュラに逢える」                    
と言うのが実感。

DCF_0068M.jpg

この混雑を見越しての「ロゴ」ではないでしょうが・・・


阿修羅像の周りの人を掃かせるために、係員が大きな声で
「いーち、にーッ、さーん ・・・ じゅうよん、じゅうご」 
 と 1 から 15 まで数えています。

時間制限の掛け声かと思っていたら、そうではなくて、阿修羅像の回りを
小幅で15歩進めて、見る角度を変えるものでした。
もっとも、結局それで、人を掃かせている訳ですが・・・

ちょっと興ざめな誘導でしたね・・・

【阿修羅展】 会場から出てきました!
DCF_Asyura0069M.jpg

   (中は、撮影禁止につき、この看板の写真ばかりで恐縮です。)

で、たった今、会場から出てきました。 12:45頃。
中で相当ゆったり見て1時間半!
待ち時間の方が長かった!

で、外に出てみると待ち時間は「180分」に伸び、九国の外部二面を行列が取り囲み
その最後尾は、大宰府天満宮からの登りエスカレーターを上がったところまで
伸びていました。

DCF_0074M.jpg


そのエスカレーターを降りて、大宰府天満宮側入り口に降りると、
ここにも1時間相当程度の行列用の仕切りを作ってありました。
土日祝は、ここまで並んで5時間待ち?

DCF_0076M.jpg

その上部は、先日の集中豪雨で崩れたと見られる山肌に
ブルーシートが掛けれれて居るという無残な状態。

ここで、行列をしているところに、また集中豪雨が襲えば、
行列の上に土砂が崩れてくる危険も考えられる状況です。


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

この下の投稿時刻が、会場から出てちょっと経った時点です。 
     
関連記事
テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

土スタ に 田中麗奈 と 鈴木杏 出演
2009年9月12日(土)

NHKの土曜スタジオパークに「派遣のオスカル」に出演中の
田中麗奈さん と 鈴木杏さん がゲスト出演して
このドラマや、これまでの出演番組もスポット紹介され、
二人の“天才ぶり”が紹介されました。

お二人とも幼い頃から女優になると決意していたそうです。

それぞれの魅力が改めて伝わる番組で、惚れ直しました。

TanakaRena01.jpg
     田中麗奈さん 

SuzukiAn01.jpg
     鈴木杏さん 

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


関連記事
テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

【BALLAD 名もなき恋のうた】 を見ました
2009年9月13日(日)

 昨夜の深夜11時からのレイトショーで、
【BALLAD 名もなき恋のうた】 を見ました。

BalladTop.jpg

観客は10名くらい。

内容的には「タイムスリップ」もので、戦国時代にタイムスリップは、
今までにもよくあった設定。

ご存知のとおり、マンガ「クレヨンしんちゃん」が原作とのこと。

荒唐無稽な話ではありますが、戦闘シーンは足軽の集団戦を中心に
結構リアルに描かれており、長時間の戦闘で疲れ果てているシーンなどは、
これまでの多くの戦国ものでもあまり描かれていなかったように思います。

【ぼくとママの黄色い自転車】に続いて
武井証 君が自転車少年として主役で出演しています。

前にも書きましたが、新垣結衣 さんは、ホントに可愛い。
Ballad004.jpg
 (テレビドラマ【スマイル】の時の失語症の少女の方がもっと可愛かったが…)

セットとロケとCGの巧みな組合せで結構な臨場感を出しています。
最近の中国映画のように“CG丸判り”ではなく、
「3丁目の夕日」のCGスタッフが、下の画像のような模型を活用して、
そこにCG化した人間(生身の俳優の演技をCG嵌め込み)を配置し、
実際に、この山城で戦っているような雰囲気を聴衆に与えています。

ballad009M.jpg

主役の草なぎ剛、新垣結衣 の脇を固めるのは、超ベテランの香川京子さんや
私の好きな女優の一人である夏川結衣さんなど。

****************************
ストーリー的には、金品目当てに廉姫(新垣結衣)を襲う浪人一味に
リストラで職を奪われた失業者を投影していたり、
M&A後、吸収合併した側の社員を全員解雇する無慈悲な企業を推察させたり、
強いものに捲かれる「イジメ問題」が背景として描かれていたり、
現代社会をさらりと反映したものになっていて、子ども向けとは言えない造りでした。

映画解説によれば、この映画の元になった
アニメ版「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」(2002年)
も、当初は子ども向けに制作したつもりが、一緒に見た親たちが感動して
評判を呼んだと言う話です。(私はみていませんが・・・)


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

BALLAD 名もなき恋のうた - goo 映画
BALLAD 名もなき恋のうた - goo 映画


映画・公式サイトは、【BALLAD 名もなき恋のうた】  ここをクリック

...read more
関連記事
テーマ:BALLAD 名もなき恋のうた - ジャンル:映画

【Tanz der Vampire】 博多座 公演 を見ました
2009年9月14日(月)

 昨日、博多座で 「博多座オープン10周年記念シリーズ公演」
“Wien Musical” 【Tanz der Vampire】  を見ました。

Tanz der Vampire Hakataza03M

【エリザベート】 や 【モーツァルト!】 【レベッカ】 【MA】
などの “Wien Musical” を創り出した ミヒャエル・クンツェ氏の台本と作詞
作曲は、上記を作曲したジルヴェスター・リーヴァイ氏ではなくて、
ジム・シュタインマンとのこと。

いわゆる何故か今はやりの「吸血鬼もの」
日本のテレビドラマでもやっていましたね。

Tanz der Vampire Hakataza01M

【エリザベート】 の ミヒャエル・クンツェ氏の台本だけあって、
配役の役どころは似ています。
 クロロック伯爵(Vampire) ⇒ トート
 サラ ⇒ エリザベート
 アルフレート ⇒ 皇太子ルドルフ
 ヴァンパイア達 ⇒ 黒天使 (Tod Dancers)

**********************
博多座による 「あらすじ」 と 「みどころ」 と
「キャスト」 「スタッフ」 は、ここをクリック

 
************************
こちらは、本場 Wien でのプレミエ記者発表の様子



Wien では、Ronacher Theater で 来年までロングランの予定とか

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


...read more
関連記事
テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

興福寺創建1300年記念 【阿修羅展】 つづき
2009年9月15日(火)

先日11日に行った 【阿修羅展】 ブログルポ のつづきです。

水晶玉の工芸品に注目しました。
こんなに昔に、水晶のような硬い鉱物を 『真球』 に加工し、
このセンターに糸を通す孔を開けることができたとは、驚きです。

その上、これらの加工をしたものを磨き上げて、一点の曇りもない
透明な球形に仕上げています。

大きさも、拳(こぶし)大の大きなものから、
数ミリの小さいものまで様々です。

picture-2m.jpg

残念ながら、解り易い画像が公式サイトにも掲載されていないので、
遠景でしか紹介できませんが。(左上奥の方の光っているもの)

これらの 『副葬品』 が展覧会冒頭で見ることができます。
 『副葬品』 というのは、正式には「中金堂鎮壇具」というもので、
建立時に後世の人々へのメッセージを込めた 『タイムカプセル』 として
埋め込まれた宝物類のことです。
公式サイトによる 「中金堂鎮壇具」 解説の引用文は、 ここをクリック

p01-l.jpg


続いての展示室では、【華原磬(かげんけい) 】 をガラスケース無しの間近で、
見ることができます。
4匹の龍が鉦(鐘;かね)を護るように絡み合った精巧な造りです。

p02-l.jpg

公式サイトの解説より
  国宝 華原磬(かげんけい)
銅鋳造鍍金(どうちゅうぞうときん)、奈良時代 8世紀 奈良・興福寺蔵 



  【阿修羅像】 は、以前 掲載しましたが、
次に展示されているのは、釈迦十大弟子の像です。

その一画の画像がこれです。

picture-14m.jpg


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

 以上の画像は、九州国立博物館御提供(公式サイトなどより引用)

...read more
関連記事
テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

「クレヨンしんちゃん」作者・臼井儀人氏「登山に行く」と出たまま・・・
2009年9月16日(水)

 今日は、鳩山新内閣が正式に誕生し、国民の多くが待ち兼ねた「政権交代」が
実際に実現する日です。

 とはいえ、このブログは政治ブログではないので、「政権交代」のニュースは、
【別のブログ】 に書くとして・・・

*************************

 なんと、今公開中の映画 【BALLAD】 の原作者が登山中に遭難したらしいとの
ニュースが「Webニュース」に出ていました。

クレヨンしんちゃん作者、行方不明=「登山に行く」と言い残し-埼玉() - goo ニュース


           時事通信 2009年9月16日(水)11:03
 人気漫画「クレヨンしんちゃん」の作者臼井儀人(本名臼井義人)さん(51)=埼玉県春日部市=が、登山に行くと自宅を出たまま、行方が分からなくなっていることが16日、県警春日部署への取材で分かった。家族から捜索願が出されており、県警は群馬、長野両県警と連絡を取りながら行方を捜している。
 同署によると、臼井さんは11日朝、群馬県内に登山に行くと言って、1人で軽装で出掛けたまま帰宅していない。同日中に帰宅する予定だったことから、12日朝、家族が捜索願を出した。
 




************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

関連記事
テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

酒井法子さん保釈
2009年9月17日(木)

薬物使用の疑いで収監されていた、女優・酒井法子さんが
紆余曲折の後に、ようやく保釈された。

   20090917-924703-1-L.jpg


多分に、タレントを汚染する薬物依存を警告するための「見せしめ的な逮捕」
だったと私は今も思っています。

草なぎ剛君を不当逮捕して失態を演じた官憲の意趣返し的な性格が強い
異常な対応だと考えます。

今後は、全うな女優として頑張って頂きたいとエールを贈ります!

       20090917-924523-1-M.jpg
        (写真は讀賣新聞配信分ですが、年齢を感じさせる写し方ですね)


「自分の弱さゆえに…」酒井被告の会見全文(読売新聞) - goo ニュース


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

...read more
関連記事
テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

興福寺創建1300年記念 【阿修羅展】 つづき
2009年9月18日(金)

先日11日に行った 【阿修羅展】 ブログルポ のつづきです。

次は、四天王像です。

残念ながら、使用可能な画像では近景が無いので、どうにかして拡大して見ました。

Sitenoh01m.jpg
     picture-19Rm.jpg

Sitenoh02m.jpg
          picture-20Rm.jpg

 今回の展覧会 【阿修羅展】 の最後を飾るのは、釈迦如来像。
鎌倉時代 伝・運慶(うんけい)作

picture-22.jpg

火災の際に、頭部と手の部分のみ救出され、他は消失してしまったとのことです。

会場を出た所には、来年立柱式を行い、立て直す金堂の模型が展示されていました。
極めて精巧に木組みも再現されています。

picture-29m.jpg

上の写真では良く解りませんが・・・ 
この裏側に回ると、屋根の仕上げを外した骨組みだけを見ることができます。
寺社建築が好きな方にとっては、見飽きないものだと思います。

p10-l.jpg

そして、そのCG画像です。
会場内でビデオを上映しています。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

 以上の画像は、九州国立博物館御提供(公式サイトなどより引用)

関連記事
テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

東京出張です!
2009年9月19日(土)

昨日から仕事で東京に来ています。

現場が鶴見駅前にあるので「東横イン鶴見駅東口」に宿泊して見ました。
別に都内でも良かったのですが、品川辺りは満室だったこともあり、試しに泊まったんです。

東横インと言うと数年前に身障者施設偽装問題を起こしたのですが…
この問題は、社長の謝罪と、施設の是正で一応解決しました。

何しろ、インターネット環境と、朝食無料が魅力です。

「東横イン鶴見駅東口」 だけのサービスか、全店での改善かどうか
解りませんが、これまでは、おにぎり・味噌汁・ドリンクだけだったサービスが、
サラダや和食サイドメニューなど、選択肢が増えていました。

20090919112119


 これが、今日トレイに並べたものです。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

関連記事
テーマ:国内ホテル旅館宿泊プラン情報 - ジャンル:旅行

劇団・四季 【アンデルセン】 初日
2009年9月19日(土)

 先日から度々御紹介している
劇団「四季」の
ミュージカル【アンデルセン】 
の全国ツアーが本日、初日の開幕で、見に行って来ました。

東京からでも横浜からでも1時間内外掛かる
神奈川ハーモニーホール座間
でのツアースタート

20090919233432


20090919233436

  こちらは、大ホールのホワイエ 結構立派な造りでした。

20090919233439

  そして、本日の配役一覧表です。
 プログラムを見ると、女性アンサンブルの殆どは、3歳や5歳の頃からのバレエ経験者で、
 中には、海外に留学してきた方々もいました。

公演中の写真撮影は当然「禁止」されていますので、写真はありません。

公式サイトに初日の写真が掲載されていましたので引用します。(9/20)

AndersenCurtainCall02M.jpg
AndersenCurtainCall01M.jpg


通しリハーサルの模様を、公式ブログよりどうぞ。
『アンデルセン』全国公演の稽古場より 第三回
公演の雰囲気がわかる写真が掲載されています。

AndersenRehasal01M.jpg


 ミュージカルではありますが、バレエ・ミュージカルという雰囲気で、
全体のほぼ半分がバレエ・シーンやバレエ的振り付けのダンスでした。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


劇団四季 アンデルセン

バレエ・レッスン風景



関連記事
テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

横浜散策
2009年9月20日(日)

仕事の延長で横浜に来ています。

20090920135005


20090920135002


20090920134958


今から、「みなとみらいホール」で午後二時開演の西本智美さん指揮の英国ロイヤルフィルでマーラーの五番を聴きます。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

昨日は、劇団・四季ミュージカル 【アンデルセン】 を見たあと、
新宿に移動し、「紀伊國屋サザンシアター」で、
劇団・青年劇場の第100回公演 【結の風らぷそでぃ】 を見ました。

一応プロの劇団なのですから、有り得ないことですが、中年俳優・女優の数人にセリフが
入っておらず、度々プロンプターがきっかけを伝えると言う惨状。何度も何度も・・・
リハーサル以下の非常にできの悪い仕上がりと言わなければなりません。

18日から公演開始。 私が観たのは二日目の9月19日(土)の公演ですが・・・

2演目だからと大目に見られるものではありません。
その上、「第100回公演」 という満を持した記念公演にも拘わらず・・・
青年劇場の公演には二度と行かないことにします。

関連記事
テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

西本智美指揮の英国ロイヤルフィルでマーラーの五番 大感動!
2009年9月20日(日)

18日に東京で仕事があったのですが、帰りの土曜日の飛行機が連休前とあって取れず、
日曜の夜の便となってしまいました。

で、演奏会をインターネットで調べると、この
西本智美指揮の英国ロイヤルフィルでマーラーの五番
という願ってもない演奏会にぶち当たったのです。

ところは、横浜みなとみらいホール。
羽田空港まで1時間も掛らない、絶好の場所。
その上、開演も午後2時からで、7時半の飛行機には余裕。
よくぞ、こうも私の都合にぴったりの演奏会を用意して頂いたものです。

早速、電話で予約をお願いすると、
「一般席は完売だが、オケの半分位が“見切れ”になる席を3000円で販売することになった」
 とのこと。

早速予約しました。

当日会場に着いて予約席の列に並ぶと、
「一階フロアのS席に一部空きが出たので販売できます」とおっしゃいます。 
おそらく報道や評論家向けの招待席(最高の席)なんでしょう。

私は、一階より二階の方が舞台も奥まで(但し、今回は半ば“見切れ”)見渡せるし、
天井や壁からの反射音なども豊かなので通常はバルコニー席を選ぶことにしています。
従って、ありがたいお申し出を断って“見切れ”席をGETしました。

“見切れ”と言っても、下の写真のような状態です。
今回の目的の一つ指揮者の西本智美さんは充分に見えます。

20090920170108

  (立って撮ったところ)

20090920170105

                   (座ると右の方が“見切れ”ますが ↑ )

今、演奏が終わりました。

各楽章ごとに大感動です。
第1楽章の葬送行進曲の抑えた厳粛さ。
第4楽章のアダージョの滑らかさと美しさそしてある種の緊張感が何とも言えません。
そして、この緊張感を一気に解離すかのような第5楽章の大迫力はたまりませんでした。
随所にあるホルンのオブリガートも見事でした。

西本智美さんの指揮は、清楚と言うかスコアのめくり方まで美しくて格好良い。
大袈裟な動きは無く、必要最小限の動きでオケを操るって感じ。

前にも書いたことがありますが、足を揃えて「きをつけ!」の姿勢で指揮する場面も
少なくありませんでした。
無駄なパフォーマンスは一切無い研ぎ澄まされた指揮ぶりというところでしょうか?

本当の美人とは、こういう人の事を言うんでしょうね!
惚れ直しました!

西本智美さんを御存知の無い方のために、こんな方です ↓

NishimotoMahler5.jpg

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

ポーランド一人旅に出発
2009年9月21日(月)

今から、長らく延期していたポーランド旅行に行ってきます。

以下は、出発前に福岡空港からモブログで送った画像です。

20090921102933


20090921102930


20090921102925


今回は、少しは早めに計画を!
と言ってもメール記録をみたら、9月1日頃からリサーチでしたが・・・
今回は、ホテル&航空券付きのツアーも物色してみました。

割合希望に近いものはあったのですが、「9月25日発しか席がない」との返信で
早々と断念!

やはり、例年通り自ら企画・手配する旅行にすることにしました。
そのお手伝いをして頂いたのはいつもの 【LTK福岡】 の秋田社長さんです。

私のあれもこれもの要望に応えるべく、色々路線を探して頂きました。

詳しくは、別の記事にしますが、その結果、以下の路線を使うことになりました。

9/21 大韓航空:福岡 ⇒ ソウル(Incheon) ⇒ フランクフルト (一日滞在)
ポーランド航空;フランクフルト ⇒ ワルシャワ (三日滞在) 
鉄道:ワルシャワ ⇒ クラコウ(クラクフとも言う) (三日滞在)
チェコ航空:クラコウ ⇒ プラハ (一日滞在)
大韓航空:プラハ ⇒ ソウル ⇒ 福岡 9/30

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

【ポーランド + α 気まま旅】 第2回
     【ポーランド + α 気まま旅】 第1回 へ     第3回 へ
関連記事
テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

Frankfurt 到着 
2009年9月22日(火)

【ポーランド + α 気まま旅】 第3回

 韓国ソウル・インチョン空港でトランジットの後、
ドイツ・フランクフルトに同日の夕方到着しました。
翌日22日は、フランクフルト観光。

詳しくは、追って書くことにして、概要のみ箇条書きにしておきます。

9月21日 10:30 福岡発 大韓航空 KE788便  11:55 韓国ソウル・INCheon着
9月21日 13:15 ソウル発  同上   KE905便  17:35 ドイツ・Frankfurt 着
9月21日 ~ 9月22日 フランクフルト 滞在
9月22日 午前 国際MotorShow 
9月22日 午後 フランクフルト 旧市街観光

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

【ポーランド + α 気まま旅】 第3回
     【ポーランド + α 気まま旅】 第2回 へ     第4回 へ


関連記事
テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

ワルシャワ着 
2009年9月23日(水)

【ポーランド + α 気まま旅】 第4回

9月22日 20:55 フランクフルト発 ポーランド航空 LO380便 20:40 ワルシャワ着
9月23日 ワルシャワにて 午前中;旧市街観光 午後;旧市街観光

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

【ポーランド + α 気まま旅】 第4回
     【ポーランド + α 気まま旅】 第1回 へ     第3回 へ     第5回 へ
関連記事
テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

ショパン・ツアー
2009年9月24日(木)

【ポーランド + α 気まま旅】 第5回

引続きワルシャワ滞在です。

9月24日 10:00 ショパン・ツアー に参加
      と言っても、客は私一人にガイドと運転手付き 120ユーロ

      午前中ワルシャワ市内のゆかりの地めぐり
      午後、ショパンの生家までドライブ


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

【ポーランド + α 気まま旅】 第5回
     第4回 へ     第6回 へ


関連記事
テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

ワルシャワからクラコウへ列車で移動
2009年9月25日(金)

【ポーランド + α 気まま旅】 第6回

9月25日 午前中 ワルシャワ市内観光 博物館 軍事博物館見学
        ヴィスワ川まで足をのばす。
      午後;クラクフまで移動
9月25日 14:58 ワルシャワ中央駅発 クラコウ(Krakow) 18:10 頃着
       タクシーにて HOTEL Fortuna Bis へ

      このホテルで初めて持参のパソコンが繋げた。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

【ポーランド + α 気まま旅】 第6回
     【ポーランド + α 気まま旅】 第5回 へ     第7回 へ     
関連記事
テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

Wieliczka Salt Mine ツアー 夜は演奏会
2009年9月26日(土)

【ポーランド + α 気まま旅】 第7回

引続きクラコウ滞在です。

9月26日 9:20 ヴェリチカ塩鉱(Wieliczka Salt Mine) ツアー に参加。 120PLN
      ホテル前でピックアップ。集合場所まで移送。
      欧州最大の塩を取る鉱山跡の人気のツアー
      大型バスで各国の人々と共同行動。
      英語ガイドだが、とても聞き取り易い。
      午前中終了。

9月26日 午後、ヴィスワ川からクラコウ城など観光
      夜、フィルハーモニーホールで、
        ショスタコーヴィチ 交響曲第5番など鑑賞。 40PLN 

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

【ポーランド + α 気まま旅】 第7回
     【ポーランド + α 気まま旅】 第6回 へ     第8回 へ


関連記事
テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

20万アクセス突破! (数日前) ポーランド・ワルシャワにて
2009年9月27日(日)

おかげさまで、数日前に、
ブログ・アクセス・カウンターが 【20万アクセス】
 を超えました。

現在ポーランドを旅行中で、今クラクフ(Krakow)に居ます。(27日朝8:40)
この間、インターネットに自らのパソコンを繋げるのに成功せず、
ご無沙汰していましたが、その間に20万アクセスという私にとって記念すべき
ポイントを突破したことになります。
一日のアクセス平均からすると、ワルシャワ滞在中の3日ほど前のことのようです。

いつもながら、御訪問いただく皆さまのおかげです。

19万アクセスを超えたのが、2009年8月19日(月)でしたので、
5週間ちょっとで 【1万アクセス】、7月27日から2ヶ月で2万アクセス
すなわち、一日平均 【約 285 アクセス位】
週間平均 【2000 アクセス位】 と言うことになります。

これは、その前の「1万アクセス」(週間3000)より、ペースダウンとなります。

みなさま、本当にありがとうございます。

この記事も含む現在までの記事数は、1,097 本 (削除したものも含む)

*******************
(以下、帰国後10/1追記 多少タイムラグがあります。)

このブログの人気度は以下の通りです。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
  ランキング 第61(80)位   〔288 ブログ中〕  ちょっと上昇!
              (  )内は前回・19万アクセス時:以下同様

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
  ランキング 第25(43)位   〔212 ブログ中〕  上昇!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
  ランキング 第62(110)位   〔493 ブログ中〕  上昇!


音楽ブログランキング

  ランキング 第22(20)位    〔約4百 ブログ中〕  わずかに下降! 

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************
  FC2 ブログランキング 【海外旅行】 第88(37)位   〔1,536 ブログ中〕 下降

お読み頂いたら、いずれかをクリックして頂ければ嬉しいです。




関連記事
テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ