FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



チャン・ツィイー の オフィシャルサイト を見つけた
 中国の女優で日本でも人気のあるチャン・ツィイーさんが春節に歌を披露したそうだが、
素人並の下手くそだったらしいということで、ニュースになっていた。

チャン・ツィイー、歌は素人並み?=口パクなど評判は散々(時事通信) - goo ニュース

 その関連で、チャン・ツィイー(Zhang Ziyi) さんの オフィシャルサイト を見つけたので御紹介。
 ここをクリック

Img250678928.jpg



************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

 最近美女シリーズ的になってます。
関連記事
テーマ:女優 - ジャンル:アイドル・芸能

スーパー銭湯でも温泉気分
昨夜は、午後7時から10時まで、近所の「スーパー銭湯」で安上がりにゆったり過ごした。

一昨日、仕事上の「重要イベント」を“無事”終えたので、リラックスした気分。

この所、入浴順序をちょっと変えた。

 以前は、掛かり湯をした後、そのまま高温乾式サウナに入っていたが、これはどうも健康に良くなさそうに思い始めたのだ。
 汗が出て快適という意見もあるが、汗が出るのは、脳内温度が上がりすぎないために気化熱で体温を下げようとして発汗するのであろう。
 いきなり体温を急速に上げると血液温度もあがり、脳内温度も上がって、いわゆる『のぼせ』症状に陥る場合もある。

 そこで、最近は、高温乾式サウナは中間に回して、最初は低温サウナか露天風呂に入って身体をならすことにした。

 身体が温まる前に露天風呂の方に出るとさすがに「寒い!」
しかし、これが身体が温まった後になると心地よくなるから人間の身体はうまくできている。

 半身浴が良いと言われている。
私が考えるに、全身浴なら水中の身体から出ようとする汗が水圧に負けて出にくくなる。
すなわち気化熱が奪いきれずに脳内温度が上がりやすい。
半身浴なら空気中に出ている身体から大量の汗が(水中では抑制されている分も上半身にまわるので)出て、気化熱を奪いやすい。
老廃物を排出しながら、体温も必要以上に上がることがないと言う点でより健康的な入浴法ということなのだろう。

ま、そういう訳で、ゆったり2時間ほど浴室内にいた。


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


関連記事
テーマ:雑記 - ジャンル:日記

門司港レトロ地区
 組合の会議が小倉で行われ、午後3時前に終わったので、まだ行った事がなかった
門司港レトロ地区
を訪ねてみた。

VFSH0024[1]

 あまり時間に余裕がなかったので、
【九州鉄道記念館】 と
【海峡ドラマシップ】 の
2ヶ所だけしか回れなかったが、上記の間の移動に
シャトルバスの巡回を利用したので、
中には入れなかったものの、幾つかの建物のファサードは見ることができた。

残念ながら、デジカメを持って行っていなかったので、ケイタイで撮ったが、
画像は200万画素のはずなのに、電話転送すると2万画素くらいのボケた画像になる。

【九州鉄道記念館】では、SL(蒸気機関車)が展示してあったが、やはり実物は迫力がある!
中のギャラリーでは、マニアにとってはたまらないだろう、SLマニア達が撮ったSL写真展が開催されていた。

VFSH0028[1]


【海峡ドラマシップ】 の展示は主として子供向けではあるが、その気になって見れば、
関門海峡にまつわる有名なエピソードや知られざるエピソードを知ることができる。
今日は、「関門海峡映画展」の開催二日目であった(3月2日まで)。
関門海峡をロケ地の一つに選んだ映画のポスターや台本など関連グッズが展示されていた。
佐々部清監督(下関出身)が好んでこの地域を背景に使っているようである。
奥田瑛二監督も、ここを舞台に映画を撮っているそうで、2月24日(日)午後3時から、この会場でトークショーを開催するそうだ。

VFSH0033[1]

 女優で晩年監督にも力を入れた田中絹代もこの地に関係が深いそうで、2009年の生誕100年に向けて、下関に「田中絹代記念館」(仮称)の建設計画が進められている。


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


関連記事
テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行