FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



音楽関連4団体『ライブなど無観客開催の要請』撤廃を申し入れ
2021年5月7日(金)

 先日の5月5日、政府が『新型コロナ・緊急事態宣言』を5月末まで
延長する方向とのニュースが流れてくる中で、堪忍袋の緒が切れた
音楽業界4団体が『ライブなど無観客開催の要請』撤廃を申し入れる
共同声明を発表された!

LiveEntertainmentStatement-01.jpg


参加した音楽業界4団体とは、以下の通り。

一般社団法人・日本音楽事業者協会、
一般社団法人・日本音楽制作者連盟、
一般社団法人・コンサートプロモーターズ協会、
一般社団法人・日本音楽出版社協会

LiveEntertainmentStatement-02.jpg


その共同声明には、上記の他に概要以下のように書かれている。

 4月25日から東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に発令された3度目の緊急事態宣言に伴い、対象地域における音楽・演劇・スポーツなどのイベントに対して「無観客開催」が要請された。

 4団体はこれに関し、事前予告や案内期間の猶予がなかったこと、政府・自治体の連携が捗々しくないことなどを挙げ、観客に対し多大な迷惑や負担をかけたことを謝罪

私共は、政府に対して『無観客開催』要請の撤廃を強く申し入れております。

2020年5月の最初の緊急事態宣言の解除以降、1年近くにわたり、私共団体会員社のコンサートや演劇、ミュージカル等の公演会場からのクラスター発生は報告されていません。制限下での公演開催にあたっては、政府関係当局の対処方針に則り、ガイドラインを策定し、徹底的に感染症対策を行ってまいりました。

感染者報告ゼロのエビデンスを積み重ね、ライブやコンサートの公演会場は決して感染リスクの高い場所ではないことを実績によって示してまいりました。


LiveEntertainmentStatement-03.jpg

   *******

声明の内容は、下記のリンクよりお読みください。


ライブイベント関連4団体が緊急事態宣言延長に際して声明文発表
「さらに万全な対策を講じ公演を開催」

 音楽ナタリー -2021年5月5日(水) 21:19


#ライブエンタメ共同声明

【関連記事】 (内容の概要は同じ)

音楽関連4団体、「緊急事態宣言の延長に際しての声明文」表明
 ライブなど無観客開催の要請撤廃を申し入れ

 Real Sound -2021年5月6日(木)11:00

(引用)
 日本音楽事業者協会、日本音楽制作者連盟、コンサートプロモーターズ協会、日本音楽出版社協会の4団体が5月5日、「緊急事態宣言の延長に際しての声明文」を共同で表明した。

 4月25日から東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に発令された3度目の緊急事態宣言に伴い、対象地域における音楽・演劇・スポーツなどのイベントに対して「無観客開催」が要請された。

 4団体はこれに関し、事前予告や案内期間の猶予がなかったこと、政府・自治体の連携が捗々しくないことなどを挙げ、観客に対し多大な迷惑や負担をかけたことを謝罪した上で、「感染拡大に伴い、今般、政府では緊急事態宣言期間の延長が検討されているとのことですが、私共は、政府に対して『無観客開催』要請の撤廃を強く申し入れております」とした。

 その理由について「2020年5月の最初の緊急事態宣言の解除以降、1年近くにわたり、私共団体会員社のコンサートや演劇、ミュージカル等の公演会場からのクラスター発生は報告されていません。制限下での公演開催にあたっては、政府関係当局の対処方針に則り、ガイドラインを策定し、徹底的に感染症対策を行ってまいりました」と説明。

 来場者にも「入場時の検温および手指消毒、終始マスク着用を徹底、公演中の発声の禁止、ソーシャルディスタンスを保つ、余裕を持った入場と規制退場、会場までの直行直帰」などの協力を得ることで「感染者報告ゼロのエビデンスを積み重ね、ライブやコンサートの公演会場は決して感染リスクの高い場所ではないことを実績によって示してまいりました」と改めて報告した。

 昨年以降、コロナ禍でコンサートや演劇、ミュージカル等の中止や延期が相次いだこと、収容人数の制限が続いたことで、ライブエンタテイメント産業の2020年の市場規模は前年比8割減となり、アーティストや実演家だけでなく、文化施設、公演に従事する人々の生活も危機に直面している。

 4団体は「これまでの約1年間、あらゆる機会を通じ、現下の感染状況に鑑み感染拡大防止努めることを第一義と認識しつつ、アーティスト・実演家に表現の場を提供し、国民の皆さまに今を生きる喜びを提供し、ライブイベントに従事する方の生活を守るという社会的役割を果たすべく、公演を開催していくことをお伝えしてまいりました。現在の状況はこうした役割を持続的に果たすことのできる限界点ではありますが、引き続き、この1年の政府・自治体関係当局、専門家先生、公演関係者の皆さま、そして多くのお客さまとの積み重ねをもとに、さらに万全な対策を講じ公演を開催してまいる所存です」としている。



緊急事態宣言の延長に際し、音楽4団体から声明文
 BARKS -2021年5月5日(水) 20:00



...read more テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

NHK-ETV で『3大バレエ音楽』を満喫!(4月18日)
2021年4月20日(火)

 この前の日曜日・NHK-ETV【クラシック音楽館】 で
『3大バレエ音楽』を満喫しました!(4月18日)

20210418_NHK-ETV_ConcertHall-01.jpg
      尾上右近(歌舞伎俳優・左) 広上淳一(指揮者・右)

『3大バレエ音楽』と言えば P. チャイコフスキーの
【白鳥の湖】【くるみ割り人形】【眠りの森の美女】が思い浮かびますが
この日の『3大バレエ音楽』は、これとは違います。

この日、取り上げられたのは、 チャイコフスキーと同じ
ロシアの現代作曲家ストラヴィンスキーです。

現代作曲家と云うと異論があるかも知れませんが、この日の放送で
ストラヴィンスキー自身がNHK交響楽団を指揮したモノクロ映像が
紹介されたくらいですから、当に20世紀の同時代の方なんです。

      NHK交響楽団を指揮した ストラヴィンスキー
20210418_NHK-ETV_Stravinsky-02.jpg
     1959年 第2回大阪国際フェスティバル 映像提供

そしてこの日の放送では、ストラヴィンスキーの『3大バレエ音楽』
【春の祭典】【火の鳥】【ペトルーシュカ】
  が様々な演奏形態で紹介されました。


20210418_NHK-ETV_ConcertHall-03.jpg
   ▽バレエ組曲「火の鳥」を演奏する アバド指揮/ベルリン・フィル


20210418_NHK-ETV_ConcertHall-04.jpg
  尾上右近(歌舞伎俳優・左) 広上淳一(指揮者・中) 片山杜秀(音楽評論家・右)


以下、NHK公式サイトより。


【ストラヴィンスキー没後50年特集】
 ストラヴィンスキーとはなにものか
  ~尾上右近が見た先鋭の作曲家

 NHK-ETV【クラシック音楽館】 2021年4月18日(日)21:00~

▽20世紀初頭、パリを席巻したストラヴィンスキー。
春の祭典を踊った歌舞伎役者「尾上右近」と探る「芸術の革新」

【MC】歌舞伎俳優:尾上右近
▽指揮者:広上淳一▽音楽評論家:片山杜秀▽脳科学者:中野信子

【演奏】
▽幻想曲「花火」指揮:ヴェデルニコフ/N響
▽バレエ組曲「火の鳥」指揮:アバド/ベルリン・フィル
▽バレエ音楽「春の祭典」指揮:サロネン/フィルハーモニア管
▽「ペトルーシカからの三つの楽章」ピアノ:カティア・ブニアティシヴィリ
▽「火の鳥から」指揮:ストラヴィンスキー/N響
https://www.nhk.jp/.../ts/69WR9WJKM4/episode/te/24ZPY448J2/
ストラヴィンスキーの『3大バレエ音楽』を一挙に放送。
ストラヴィンスキー自身がNHK交響楽団を指揮した映像も!




テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

先日(3/21)見た音楽映画「にしきたショパン」の楽曲がCDリリース!
2021年4月19日(月)

 先日、中州大洋で見た音楽映画「にしきたショパン」の中で
演奏されたピアノ楽曲がCDリリースするとのこと!
【価格】¥3,080(本体 ¥2,800)
なお、「にしきたショパン」の英語題名は "Left of Chopin"

中洲大洋で映画【にしきたショパン】を見ました!
 観劇レビュー&旅行記-2021年3月21日


 ピアニストは、沼光絵理佳さん(私には初めて聞く名前)

 聞きなれたショパンのプレリュード,ノクターン,エチュードなどのほかに
ラフマニノフの左手のためのピアノ協奏曲(編曲:沼光絵理佳)や
近藤浩平氏が、この映画の為に作曲された現代音楽(解り易い)も
カップリングされているようです。

 収録楽曲のリストは、以下に詳しく御紹介しています。

   *******

レフト・オブ・ショパンー祈りのためのピアノ作品集ー
 沼光絵理佳(ピアノ) 2021年5月10日発売



    Promotion Video :ピアノ 沼光絵理佳
     ショパン:前奏曲第15番 変ニ長調「雨だれ」
     近藤浩平:海辺の雪~震災と津波の犠牲者への追悼 作品122

沼光自身の編曲作品を含む映画『にしきたショパン』使用曲と、同映画のメッセージである鎮魂の祈りから着想を得て選んだ作品からなるピアノ・ソロ曲集。

室内楽やオーケストラ・ピアニストとしてソロ以外にも活躍をみせてきた経験が存分に散りばめられた演奏は、繊細かつダイナミックに空間を共鳴させ、ショパン、フランク、ラフマニノフ、近藤浩平の息吹を感じさせる。
-----------------------------------------------------
【曲目】

フランク:前奏曲、コラールとフーガ FWV21
César Franck (1822-1890): Prelude, Choral and Fugue, FWV21 (1884)
#01 前奏曲 Prelude
#02 コラール Choral
#03 フーガ Fugue


#04
ショパン:練習曲第2番 イ短調
《12の練習曲 作品10》より*
Frédéric Chopin (1810-1849): Etude No.2 in A minor from “12 Etudes, op.10 (1829-32)”

#05
近藤浩平:海辺の雪~震災と津波の犠牲者への追悼
作品122*
Kohei Kondo (1965- ): Snow on the seashore
- In memoriam of the victims of the earthquake and the tsunami, op.122

#06
ショパン:前奏曲第15番 変ニ長調「雨だれ」
《24の前奏曲 作品28》より*
Frédéric Chopin: Prelude No.15 in D-flat major, 'Raindrop' from "24 Preludes, op.28 (1838-39)”

#07
ショパン:スケルツォ第2番 変ロ短調
作品31*
Frédéric Chopin: Scherzo No. 2 in B-flat minor, op.31 (1837)

#08
ショパン:ノクターン第20番 嬰ハ短調(遺作)
*
Frédéric Chopin: Nocturne No.20 in C-sharp minor, op.posth.

#09
ラフマニノフ
(編曲:沼光絵理佳):
          ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18*
  [映画『にしきたショパン』のためのピアノ独奏版]
Sergei Rachmaninov (1873-1943)/ arr.: Erica Numamitsu:
    Piano Concerto No. 2 in C minor, op.18 (1900-1901)
[version for the movie “Left of Chopin”]

#10
近藤浩平:ひとのふるさと~左手のソロの為の 作品
127*
Kohei Kondo: Native land for piano solo with left hand only, op.127

#11
ショパン:バラード第4番 ヘ短調
作品52
Frédéric Chopin: Ballade No.4 in F minor, op.52 (1842)

#12
近藤浩平:いつか夢になるまで
〜家の中にとどまる音楽家たちのために〜[左手のピアノ独奏版] 作品204-p
Kohei Kondo: Until Someday it becomes a dream
- Music for musicians staying at home [version for piano with left hand] op.204-p

Total playing time ....75’05”
* 映画「にしきたショパン」使用曲
************************************************
【録音データ】
2020年11月26-27日 宝塚ベガ・ホール
26-27 November 2020, Vega Hall
DXD 24bit/352.8kHz RECORDING
 
************************************************

<沼光絵理佳さんのコメント>

本当に夢だった自分のアルバムができました。ぜひ、たくさんの方に聴いて頂けます様に…

宝塚ベガホールの響き、ベーゼンドルファーインペリアルの音色。

映画「にしきたショパン」全曲収録のサントラでありながら、
祈りをテーマにしたフランクとショパンバラードの選曲、
近藤浩平さんの、コロナ禍で家の中にとどまる音楽家たちのためにと書かれました「いつか夢になるまで」は私の案でオリジナルカット版が収録されています。

解説も私と近藤浩平さんで書いています。
竹本祥乃監督が推薦文を書いて下さいました。

今までウン百枚とCD制作に関わらせて頂きましたが、自分のソロアルバムは初めてで、とても大切な想いのこもったCDになりました。
思い切ったマイキングで!録音して下さった山中耕太郎さんに心より感謝申し上げます。






テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

九州交響楽団第393回定期演奏会を聴く
2021年4月16日(金)

九州交響楽団第393回定期演奏会を聴く
ブルックナー交響曲第8番
1時間半におよぶ長大な楽曲


20210416_Qkyo_393-01.jpg


大迫力の演奏で観客の拍手もいつも以上に力強かった
ように感じました!

FMなどでは聴いたことがありましたが、生演奏はは初めて!

いつ終わるとも判らないある意味では冗長な楽曲ですが
居眠りせずに聴けました!


20210416_Qkyo_393-02.jpg

九州交響楽団 第393回定期演奏会
 アクロス福岡公式サイト-2021年4月16日

─壮大なブルックナーの世界
 最高傑作「8番」─


[出演]
指揮/小泉和裕
演奏/九州交響楽団

[曲目]
ブルックナー:交響曲 第8番 ハ短調(ノヴァーク版)


楽曲解説 九響プログラムへのリンク


会 場:福岡シンフォニーホール

入場料
一 般
S席5,700円 A席4,700円
B席3,600円 学生1,500円
車椅子席(限定4席)3,600円





テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

アクロス弦楽合奏団 第14回定期演奏会を聴く !
2021年3月24日(水)

 きのう、午後6時半開演の
 【アクロス弦楽合奏団 第14回定期演奏会】
    アクロス福岡シンフォニーホールで聴きました !

20210323_ACROS_StringOrchestra_14th-01.jpg

私のSNS友達の美貌の(今は、こういう表現もNG?)
若手チェリスト・森下邑里杏(ユリア)さんが御出演との
御本人の Twitter 投稿を当日の昼過ぎに見て、急遽鑑賞!

20210323_ACROS_StringOrchestra_14th-05.jpg

当日券で2階の4列目、ほぼ中央の席がGETできました!
   A席で2000円
そこから見たステージは、こんな感じ(休憩時の写真)

20210323_ACROS_StringOrchestra_14th-02.jpg

プログラムは以下の通り

20210323_ACROS_StringOrchestra_14th-06.jpg

 前半の2曲は私的には初聴きの楽曲でした。

 後半のチャイコフスキー作曲の【弦楽セレナーデ】は超有名な楽曲で
小澤征爾さんも度々取り上げられているものです。
演奏の指使いや弓使いを見ながら聴いていると新たな気付きが
幾つもありました。
 特に第3楽章の終わりの方は完全に音階を音楽としたパッセージでした。
その最後は、各楽器のハーモニックスの超高音のハーモニーで
終わりました。
 
全体として素晴らしいコンサートでした。

こちらは、公式チラシの写真

20210323_ACROS_StringOrchestra_14th-03.jpg
アクロス弦楽合奏団 第14回定期演奏会
 アクロス福岡公式サイト-2021年3月23日(火) 18:30

20210323_ACROS_StringOrchestra_14th-04.jpg

チェロパートは3人で第1プルトはベテラン男性の二人
第2プルトの森下邑里杏さんは赤いドレスで目立っていました。

SNS投稿では笑顔満面で立って弾いたりしているのですが
今回は真剣な表情で演奏されていました。
20210323_Yuria-01.jpg
    中央が森下邑里杏さん(東京藝大を昨年卒業したばかり)
    おそらく、この楽団で一番若いと思われます。
     (御本人が投稿された Twitter 記事よりコピペ)

 私が、森下邑里杏さんの生演奏を初めて聴いたのは、数年前の
熊本亜記さんのコンサートの『前座』(笑;失礼)で【Gtrio】として
出演されたときのことです。

元・劇団四季の女優 熊本亜記さんのミニライヴを聴きました!
 観劇レビュー&旅行記-2018年9月16日(日)


 森下邑里杏さんが東京藝大3年生の時だったと思います。
 それから、もう2年半も経っているのですね。

【おまけ】


アクロス弦楽合奏団 第14回定期演奏会
 アクロス福岡公式サイト-2021年3月23日(火) 18:30

[コンサートマスター]
景山誠治(アクロス福岡ヴァイオリンセミナー講師)

[ヴァイオリン]
山本友重(東京都交響楽団コンサートマスター)
瀬﨑明日香(ヴァイオリン奏者)
太田博子(読売日本交響楽団奏者、アクロス福岡ヴァイオリンセミナー修了生)
宮川奈々(NHK交響楽団奏者)
福崎雄也(藝大フィルハーモニア管弦楽団奏者、アクロス福岡ヴァイオリンセミナー修了生)
奥野玄宜(ヴァイオリン奏者、アクロス福岡ヴァイオリンセミナー修了生)
松本さくら(ヴァイオリン奏者、アクロス福岡ヴァイオリンセミナー修了生)
小野山莉々香(アクロス福岡ヴァイオリンセミナー修了生)
小牧麻唯果(アクロス福岡ヴァイオリンセミナー修了生)

[ヴィオラ]
百武由紀(東京音楽大学客員教授、愛知県立芸術大学名誉教授)
山下典道(元 九州交響楽団奏者)
田中 茜(ヴィオラ奏者)
長石篤志(ヴィオラ奏者)

[チェロ]
田中雅弘(元東京都交響楽団首席奏者)
市 寛也(NHK交響楽団奏者)
森下邑里杏(チェロ奏者)

[コントラバス]
赤池光治(藝大フィルハーモニア管弦楽団首席奏者)
長坂裕美(コントラバス奏者)

[チェンバロ]
占部由美子(ミュンヘン音楽大学教授)

【曲 目】

コレッリ:合奏協奏曲 第8番 ト短調「クリスマス協奏曲」 Op.6-8

テレマン:4つのヴァイオリンのための協奏曲 ト長調 TWV40:201

チャイコフスキー:弦楽合奏のためのセレナード ハ長調 作品48


 


 
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

ベートーヴェンの『ミサ・ソレムニス』(荘厳ミサ曲) NHK-ETV
2021年3月23日(火)

 おととい(3/21)夜9時からのNHK-ETV【クラシック音楽館】では、
L.v.Beethoven 後期の大作『ミサ・ソレムニス』(荘厳ミサ曲)が
放送されました。 まともに聴いたのは初めてかも?!

指揮するのは2021年3月9日に亡くなった
メトロポリタン歌劇場の芸術監督だった
ジェームズ・レヴァインさんの後を継いで
同歌劇場の芸術監督を務めている
ファビオ・ルイージさんです。

20210321_ETV_Classic-02.jpg

収録は何年も前のようですが、
レヴァインさんの追悼ミサのようです。

ゲストコメンテーターの指揮者・高関健さんが
終曲『アニュス・デイ(神の子羊)』に
戦争の兆しを指摘されていました。
ベートーヴェンの生きた時代は、1789年のフランス革命
(ベートーヴェンが18歳から19歳の頃)や
その前後の度重なる戦争が身近だった時代。
軍楽隊の太鼓やラッパを連想するフレーズを入れながら
それよりも もっと大きな音量で安息を歌い上げる
ソリストと合唱の力で平和を求めたようです。
平和主義者ベートーヴェンの面目躍如と云う処。
素晴らしい演奏でした!
*******

クラシック音楽館 
【ベートーベンのミサ・ソレムニス】

 [NHKEテレ1・東京] 2021年03月21日 午後9:00 ~ 11:00

ファビオ・ルイージのミサ・ソレムニス(荘厳ミサ曲)
▽ベートーベン最大にして最高との呼び名が高い傑作をノーカットで
▽レアな日本のピアノ作品▽松平頼則「主題と変奏」
《詳細》
ミサ・ソレムニス~ベートーベン
▽ソプラノ:カミッラ・ニールンド▽メゾ・ソプラノ:ビルギット・レンメルト▽テノール:クリスティアン・エルスナー▽バス:ルネ・パーペ
▽合唱:ドレスデン国立歌劇場合唱団▽管弦楽:ドレスデン国立管弦楽団
▽指揮:ファビオ・ルイージ
▽地上波では滅多にお目にかかることがない隠れた大傑作をノーカットで
*******
▽αはさらにレアな作品、松平頼則の主題と変奏▽ピアノ:深見まどか▽管弦楽:東フィル



*******

少し前になりますが、2021年3月9日
長年メトロポリタン歌劇場の芸術監督を務めていた
ジェームズ・レヴァイン(James Levine)さんが亡くなられました。
御冥福をお祈りします。

20210309_JamesLevine.jpg

私は、映画館『中州大洋』での【MET Live Viewing】 で
度々レヴァインさんの指揮で数々のオペラを拝見しました。

晩年には若かりし頃のセクハラ疑惑を指摘され、
メトロポリタン歌劇場の芸術監督を辞任する
一因になったようです。


‪【追悼】指揮者ジェイムズ・レヴァイン
‪(1943年6月23日 - 2021年3月9日) ‬

 タワーレコードー 掲載: 2021年03月19日 12:00‬

 


 
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

『横須賀ストーリー』より前の歌はあまり歌いたくなかった山口百惠 Finale!!!
2021年2月2日(火)

 先日(1月30日)、NHK総合テレビで再放送された

伝説のコンサート“山口百惠 1980.10.5 日本武道館”

は、大きな反響があったようで、スポーツ新聞などが
事前情報も事後情報も多数UPしています。

 その中でも【女性自身】の記事は、このコンサートの
楽曲選定にあたって、プロデューサー側と山口百惠さんの
間に軋轢があったと云うエピソード。

 興味深いので引用して御紹介します。

山口百恵「なんだと思ってるの!」
 引退コンサート直前の“事件”

 【女性自身】 @jisinjp - 2021年2月16日号 掲載

(引用)
昨年10月にNHK BSプレミアムで放送されるやいなや反響が殺到し、1月30日にNHK総合で異例の再放送が行われた『伝説のコンサート“山口百恵1980・10・5 日本武道館”』。わずか7年半の活動で芸能界を引退した山口百恵だが、その“伝説”は今も決して色あせていない。

202102016_JoseiJishin_Momoe-02.jpg


引退コンサートでは企画会議から携わったという百恵。なかでも、選曲には強いこだわりを見せていたという。当時、構成を担当した演出家の宮下康仁さんはこう明かす。

「宇崎竜童さん(74)、阿木燿子さん(75)夫妻と初めてタッグを組んだ『横須賀ストーリー』ができたとき、百恵ちゃんが『宮さん、聞いて! 次、すごい歌ができたから』って言うんです。百恵ちゃんはそこから変わっていきましたね。引退コンサートで百恵ちゃんが『とにかく私はこの1曲が歌えればいいの』と言っていたのも、宇崎さん夫妻が提供した『曼珠沙華』でした」

その選曲を巡って、百恵ファンの間で噂されている“都市伝説”がある。往年のファンは言う。

「引退コンサートで百恵さんは、デビュー曲から最新曲まで網羅した全30曲を披露しました。でもその裏で、ベスト盤的な選曲を求めた総合演出のTBS・山田修爾プロデューサーに対して’80年発売のアルバム『メビウス・ゲーム』の曲目を中心に構成したかった百恵さんが猛反発していたそうなんです」

宮下さんは噂を「それは本当です」と認めたうえで、“開催危機”があったことまで明かしてくれた。


■「私の友達をなんだと思ってるの!」百恵が激怒した理由

「百恵ちゃんは、『横須賀ストーリー』より前の歌はあまり歌いたくなかったんです。ですから当初、デビュー当時の曲はまったく入っていませんでした。そこでTBS側が百恵ちゃんと親しい人を介して説得しようとしたんです。すると百恵ちゃんを『私の大事な友達をなんだと思ってるの!』と余計に怒らせてしまって。百恵ちゃんは『もう放送はいらない』とまで言ったんです。最終的に私がなんとか説得して百恵ちゃんも『わかった』ということで収まりました」

語り草となっているのがやはり最後。ラスト1曲の『さよならの向う側』を涙ながらに歌い終え、深々とファンにお辞儀をし、ゆっくりとマイクをステージ中央に置く百恵。そして、悠然と客席を見回して、静かにステージから去っていった。

202102016_JoseiJishin_Momoe-01.jpg

この間、約150秒で百恵は永遠に人々の記憶に刻まれることとなったのだ。

その場で目撃していた盟友・野口五郎(64)はそのときの様子を本誌にこうコメントする。

「ラストコンサートの隣の席は(西城)秀樹でした。彼女が最後にマイクを置いたとき、僕も秀樹もアーティスト席の皆が、客席のファンの方たちより率先して、スタンディングオベーションをしたように僕は記憶しています」

この“伝説の150秒”にも百恵の強い意思が込められていたのではないかと、宮下さんは言う。

「よく『演出でマイクを置かせたのですか?』と聞かれるのですが、常に『そうじゃない』と言ってるんです。やっぱり百恵ちゃんの“最後の気持ち”だと私は思うんです。彼女のメッセージをあの舞台に込めて作っていたのでしょう。とにかく21歳にして心から尊敬できる女性でした」

令和になった今も、百恵は日本の“夢先案内人”として導き続けていくことだろう――。

「女性自身」2021年2月16日号 掲載



【関連記事】

伝説のコンサート“山口百惠 1980.10.5 日本武道館”NHK総合を見る!
 観劇レビュー&旅行記-2021年1月30日(土)





テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

伝説のコンサート“山口百惠 1980.10.5 日本武道館”NHK総合を見る!
2021年1月30日(土)

NHK総合テレビで、1980年に惜しまれつつ引退した山口百惠 さんの
ファイナルコンサートの録画が今日の夕方放送されました。

19801005_YamaguchiMomoe_Final-03.jpg

去年10月ごろにBSで放送された映像の再放送だとのこと。

伝説のコンサート
”山口百惠 1980.10.5 日本武道館”
NHK総合 2021年1月30日 15:35 ~ 17:59 

早くも40年以上経過しているとは驚きです!
しかし、やはり上手い!

硬軟織り交ぜて、その楽曲の雰囲気を歌いあげています。
歌の主人公は、どれも自分自身ではないが分身ではあるとのこと。

間に入るトークにもユーモアがあり笑い処も入れられていました。

山口百恵さん 引退コンサートで語った
 「21才の本音」 MC全記録

 NEWS ポストセブン-2021年2月5日(金)


トークの台本も一応あるのかもしれないが、自らの言葉で
丁寧に語られていました。

40年前と言えば、私も20代終盤。 山口百惠さんはこの時僅か21歳!
そんな前の映像なのに、最後は大感動でした!
   *******


19801005_YamaguchiMomoe_Final-02.jpg

山口百恵ラストコンサートが
 NHK総合で1回限りアンコール放送

  音楽ナタリー:2021年1月28日 17:54

山口百恵の特集番組「伝説のコンサート“山口百恵 1980.10.5 日本武道館”」が、1月30日(土)にNHK総合で再放送される。


山口百恵さん伝説のコンサート
 30日午後、NHK総合で放送 育てたプロデューサー秘話

 毎日新聞-2021年1月30日 12時49分


19801005_YamaguchiMomoe_Final-01.jpg
ファイナルコンサートで、最後の曲となった「さよならの向う側」を
泣きながら歌い終え深々と頭を下げてファンに別れを告げる山口百恵さん
=東京都千代田区の日本武道館で1980年10月5日、平嶋彰彦撮影

山口百恵さん最後のコンサートがNHKで一度限りの再放送
 全国全世代の視聴者が「百恵伝説」を

 スポニチアネックス-2021/1/27(水) 16:50

(引用)
NHKは1月30日に、山口百恵さん最後のコンサート「伝説のコンサート“山口百恵 1980.10.5 日本武道館”」(後3・35~5・59)を放送する。
昨年、BSプレミアムで放送された同コンサートの特集番組には大きな反響が寄せられた。多くの再放送希望の声を受け、今回、総合テレビで一度限り放送が実現した。
 引退からこれまで、いまだ一度たりとも歌手として公に活動を再開したことがない百恵さん本人の文字通り「最後の歌声」。
2時間以上にわたる貴重な映像を、再構成や新撮パートなどの要素をいっさい加えず、忠実にコンサートの模様を届ける。
 放送にあたっては当時の映像素材を元に4K画質相当への映像レストアを施した完全リマスターを実現。
全国の全世代の視聴者が「山口百恵伝説」を体験できる機会となっている。



   *******




...read more テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

広上淳一・新日本フィル ベートーヴェン【第九】 有料配信
2021年1月10日(日)

広上淳一指揮・新日本フィルの 
ベートーヴェンの交響曲第9番が、1000円で
昨年末から有料配信されています。

今からでも、聴くことができると思います。

ベートーヴェン【交響曲第9番『合唱付き』】
 テレビマンユニオン TVU CANNEL 有料配信:1000円

 (視聴するには上記サイトで事前登録が必要です。)

Hirokai_dai9_2020-03.jpg

素晴らしかった!
合唱団は4人x4パートの僅か16人だが、二期会合唱団の精鋭。
テンポは意外とゆったり目。
第3楽章のホルンソロは若い女性。

アルト歌手の林美智子さんは、合唱団が歌っている部分で
も歌っておられるようでした。

Hirokai_dai9_2020-04.jpg

***********
指揮:広上淳一
ソプラノ:小林沙羅
アルト:林美智子
テノール:西村悟
バリトン:加耒徹
合唱:二期会合唱団
新日本フィルハーモニー交響楽団
ベートーヴェン:交響曲第1番
ベートーヴェン:交響曲第9番
2020年12月18日 Bunkamuraオーチャードホール

Hirokai_dai9_2020-01L.jpg



テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

明けましておめでとうございます! 昨夜の【紅白】では『長崎の鐘』が!
2021年1月1日(金)

 明けましておめでとうございます!

 本年も宜しくお願い致します。


 昨夜のNHK【紅白歌合戦】を私は見てないのですが、
古関裕而『エール』コーナーがあったらしく、
長崎原爆と永井隆医師をテーマにした『長崎の鐘』を
堀内敬子さんが紅白で森山直太朗さんとのデュエットで
熱唱したとのこと。

20201231_NHK-Nagasakinokane-01.jpg

 ところで、『長崎の鐘』の古関裕而さんのオリジナルでは、
ワンコーラス(1番)とツーコーラス(2番)の間奏には、
労働歌『インターナショナル』の一節が短く挿入されています。

 この編曲(以下の映像)でも、その点は踏襲されています。



 『ソードーシレドソミ(ミーレド)ラーソ』

 偶然このフレーズに似たとは思えません。

このフレーズは『長崎の鐘』本編の旋律には
含まれていない要素ですから。

 古関裕而さんも恐らく
「わかる人だけが気付いてもらえれば良い」
と言う気持ちだったと思います。



テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

劇場版【ヨナス・カウフマン ウィーンコンサート】をトリアス久山ユナイテッドシネマで見る!
2020年12月26日(土)

 いわゆるクラシック音楽好き、オペラ好きでも知る人ぞ知る存在
テノール歌手のヨナス・カウフマンさんがウィーン・コンツェルトハウス
『Konzert HAUS』で、プラハ交響楽団とのコラボコンサートを開催した
ライブ映像録画を世界に届ける謂わば『ライヴ・ヴューイング』。

劇場版【ヨナス・カウフマン ウィーンコンサート】
を トリアス久山ユナイテッドシネマで見ました!

Kaufmann WienConcert Poster-01


なので、入場料にシニア設定も無く、2800円!

『METライヴ・ヴューイング』が3500円なので、安からず高からず(笑)

オペレッタ中心の選曲なので、知らない楽曲がほとんどでした。
一方、それゆえ難解な楽曲は無く、聴き易いものばかりでした。

歌の合間には、カウフマンさんがウィーンへの思いや楽曲について
語るシーンが挿入され、中でもプラター公園の大観覧車の中での
インタビューが興味深かった。
また、ソーセージ屋台で一般人として並んで買って食べながら
ウィーンなどについて語るシーンも。

他にも、10年以上前に行ったことのある数々の名所を紹介され
懐かしくもありました。

私のウィーン紀行文は以下からお読みいただけます(無料)

ウィーンひとり旅 (41回連載)

ウィーンふたたび (41回連載)

   *******

ヨナス・カウフマンさんはアメリカ最大のメトロポリタン歌劇場で
十年ほど前にワグナーの『ニーベルンクの指輪』全作上演を
行ったときに、主役級の降板で急遽ジークフリートに抜擢され
その長時間(4夜)の歌唱を完璧に演じて注目を浴びた方。
それまで役に恵まれずともジークフリートを密かに自主練していた
ことで、チャンスを逃さず獲得できたのです。

私は、そういう経過を知っているので、この映画にも注目しましたが
この種の映画に多くの観客が集客できるはずもなく、観客は私一人。
完全に貸し切り状態! そう考えれば2800円も高くは無いか?!

   劇場版【ヨナス・カウフマン ウィーンコンサート】公式サイト



   映画.com などによる作品紹介

 ドイツ出身で「21世紀のキング・オブ・テノール」と称される世界的人気テノール歌手ヨナス・カウフマンが、音楽の都ウィーンのコンツェルトハウスで行ったコンサートの模様を映像化。
 ヨハン・シュトラウス2世の「こうもり」、フランツ・レハールの「メリー・ウィドウ」といったウィーンで生み出された名曲が、ヨッヘン・リーダー指揮、プラハ交響楽団の美しい演奏にのせて響き渡る。
 共演にソプラノ歌手レイチェル・ウィリス=ソレンセン。
 コンサートシーンのほか、オペラとの歴史的なつながりを探求するため、プラーター公園、グリンツィングのパブ、ウィーン中央墓地といったオーストリアの名所を訪れるカウフマンの姿や、そこで街の人々と交流する様子、過去を振り返るオフショット、さらには共演者がカウフマンを語るインタビューなども収録する。

********************
 2020年製作/98分/G/イタリア
 原題:Jonas Kaufmann: My Italy
 配給:ギャガ
********************

【出演者】

テノール;ヨナス・カウフマン
ソプラノ:レイチェル・ウィリス=ソレンセン
指  揮:ヨッヘン・リーダー
管弦楽団:プラハ交響楽団





テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

ベートーヴェンの交響曲第9番 小澤征爾指揮・水戸室内交響楽団の小編成演奏
2020年12月25日(金)

 おとといに続いて日本の年末恒例の【第9】の話題

 小澤征爾指揮・水戸室内管弦楽団の小編成演奏。

20200520_Ozawa vs Beethoven No9

 おそらく、ベートーヴェンの時代には、この規模の演奏が
標準サイズだったのだろうと思われます。

 弦楽器群は、コントラバスが2本で、あとはそれぞれ
2本づつ増えるタイプ。 チェロ・4本、ビオラ・6本
第2ヴァイオリン・8本、第1ヴァイオリン・10本。
実際には水戸室内管弦楽団の編成によって多少増減あり。
コントラバスが3本、」ビオラは4本など・・・
管楽器は2管編成。

 合唱は、女声が18人ほど、男声が12人ほど。
合唱団は通常行われる規模の3分の1か4分の1。

   *******

【ベートーヴェン 交響曲第9番『合唱付き』】

 水戸室内管弦楽団・東京オペラシンガーズ(合唱)

<指揮>
 第1楽章・第2楽章:ラデク・バボラーク(ホルン奏者)
  https://youtu.be/w3vZeZr6XyU



 第3楽章・第4楽章:小澤征爾
  https://youtu.be/w3vZeZr6XyU?t=1920 (冒頭から32分頃)
 小澤征爾さんは指揮者椅子に座って指揮しています。
 この頃は老化もあって様々な病気に見舞われているようで。
 それでも要所要所は立ち上がって意気を挙げています。

•2020/05/20 YouTube UP


Beethoven Symphony No. 9 - Seiji Ozawa & Radek Baborák
- Mito Chamber Orchestra
Soloists :
Rie Miyake (Soprano), Mihoko Fujimura (Mezzo-Soprano),
Kei Fukui (Tenor), Markus Eiche (Baritone)
Chorus : Tokyo Opera Singers (Chorus Master: Toshiaki Murakami)


     *******

 処で、その第九に使われているシラーの詩の一部を三たび引用します。

「時代が厳しく分断した者達を、再び結びつけ」
 の処は、トランプや新型コロナウイルスが分断した人たちを
 やがて再び結び付けてくれることを想起させます!


         ☆ ☆ ☆

【主要部分の対訳です】
 (日本語訳は私・榊山による)

Freude, schöner Götterfunken Tochter aus Elysium,
 Wir betreten feuertrunken, Himmlische, dein Heiligtum!
  Deine Zauber binden wieder Was die Mode streng geteilt;
   Alle Menschen werden Brüder, Wo dein sanfter Flügel weilt.


歓喜よ!神の炎、楽園からきた乙女!
 我らは、炎に魅せられ聖なる地に導かれる。
  汝の(歓喜の)魅力は、時代が厳しく分断した者達を、再び結びつけ
   全ての人間は歓喜の柔らかい翼の中で兄弟になる!


Seid umschlungen, Millionen! Diesen Kuß der ganzen Welt!
 Brüder, über'm Sternenzelt Muß ein lieber Vater wohnen.
  Ihr stürzt nieder, Millionen?
   Ahnest du den Schöpfer, Welt?
    Such' ihn über'm Sternenzelt!
     Über Sternen muß er wohnen.

抱かれよ幾百万の人々(諸人)よ、この口付けを全世界に!
 兄弟よ! あの星のかなたに愛する父はおわします。
  ひざまづくのか諸人よ
   世界よ、創造主を感じるか?
    汝の頭上にある星ぼしを探せ
     星のかなたに彼は必ずおわします。



テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

『楽典の基礎:とにいほろへは』 の復習
2020年12月24日(木:クリスマス・イブ:クリスチャンではありませんが)

西欧音楽の古くからある調性について!

何故か、今もオケのチューニングは『ラ=A』
の音だが、その順番ラシドレミファソラ(イ短調:# ♭ 無し)に
西欧では、A・B(H)・ C・D・E・F・G・A
(注:『B』はシ♭を示し、♭なしのシ♮ は『H』と
 表示することになっている。 バッハ以前から。)

日本では、イ・ロ・ハ・ニ・ホ・ヘ・ト・イ を充てた。
調性の読みはイロハが基本。 これまでもこれからも。

大前提:明治時代に文部省が決めた読み方
# ト長調・## ニ長調・###イ長調
 ト・ニ・イ・ホ・ロ・ヘ・ハ の順に名前が付く。
♭ヘ長調・♭♭変ロ長調・♭♭♭変ホ長調
 ヘ・ロ・ホ・イ・ニ・ト・ハ の順に名前が付く。」
『変』は、基準音に『♭』が付いている意味。
『嬰』は、基準音に『#』が付いている意味。

Beethoven_PianoSonata_No14.jpg

例:私の好きなベートーヴェンの月光ソナタ(上の楽譜)とか
ショパンの幻想即興曲(下の楽譜)は『嬰ハ短調』
#が4つ付いていて『ホ長調』か『嬰ハ短調』

Chopin_FantasieImpromptu.jpg

*******

記号無しのハ長調から
♭1つ増えるごとに5度音程が下がり
ヘ・ロ・ホ・イ・ニ・ト・ハと調性の名前が変わる。

例:4個目↑がイでそこには♭が付いている
から『変イ長調』(♭4個の事例) 固定ドのラは『イ』
短調は3度下なので『へ短調』 固定ドのファは『ヘ』
♭の付く順が固定ドで、シ・ミ・ラ・レ・ソ・ド・ファ
最後の♭のつく位置が移動ドでファ
なので、一つ前の♭のところが移動ドでド。

#系は1つ増えるごとに5度音が上がる。
最後の#のつく位置が移動ドでシ
なので、一つ上の音が移動ドでド。

#の付く順が固定ドで、ファ・ド・ソ・レ・ラ・ミ・シ

これ♭系の付く順のシ・ミ・ラ・レ・ソ・ド・ファ を
後ろから順に読むと同じ。

そしてハ長調から#1つ増えるごとに
ト・ニ・イ・ホ・ロ・ヘ・ハ と調性の名前が変わる。
これも♭系の調性名と逆順。
ハ長調の「ハ」を外すと
♭系:ヘ・ロ・ホ・イ・ニ・ト →
#系:ト・ニ・イ・ホ・ロ・ヘ ←

誰が、これを考え付いたのかは知らないが極めて論理的。

このことは、半世紀前の中学校の音楽の授業か
吹奏楽部の譜読みで気付いていたのですが
このシステムは既にバッハ以前からあったようで
何しろバッハは、自らの音楽に
シ♭・ラ・ド・シ♮
B・A・C・Hと使っているし、
ショスタコーヴィチも
レ・ミ♭・ド・シ
D.S・C・Hと使っていますから万国共通のようで・・・
(注:『S』はミ♭を示し、『Es≒S』と 表示することになっている。)

で、このシステムを『発明』したのは誰なんでしょうか?
まさかピタゴラスまでは遡らないですよね (笑)

facebook友の若手指揮者に訊いてみたら・・・

長短音階をもとにした機能和声と平均律という調律が広まるにつれてです。五度上で転調していくのも機能和声と平均律あってのことで、バッハやショスタコが依拠しているのもこれにあたります。
これ以上になると大変専門的になり、私も不正確な情報を流しそうですので、音楽史家や音響学の本でおたしかめになってみてください。


    とのことでした!

やはり『トニイホロヘハ』etc.の成り立ちは
簡単には説明できない難しい話しらしい!

どなたか、御存知の方はご教示ください。



テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

ベートーヴェンの交響曲第9番『合唱付き』の季節 !
2020年12月23日(水)

 今夜は、NHK-FMで【NHK交響楽団の第九演奏会】が放送されました!

 ベートーヴェンの交響曲第9番『合唱付き』

 無観客では無く、収容人員の半分の観客で、
合唱団も通常は百人を超す処を40人に抑えた編成だったとのこと。
隣の合唱団員との距離を1m程度離す為のようです。

 FMなので映像無しでしたが、立派な演奏でした。
 どちらかと云うと引き締まった演奏で、通常はテヌート気味に演奏する
コントラバスなどの重低音もビシビシッ!とキメルと云う感じでした。

ベートーベン生誕250年記念 N響「第9」演奏会
 NHK - 2020年12月23日

20201223_NHKSO-No9-01.jpg

チャンネル[FM]
2020年12月23日(水) 午後7:00~午後8:20(80分)
  NHKホールから生放送
音楽>ライブ・コンサート

出演者ほか
MC:大林奈津子,
指揮者…パブロ・エラス・カサド,
歌手:ソプラノ…高橋絵理,メゾ・ソプラノ…加納悦子,
    テノール…宮里直樹,バリトン…谷口伸,
合唱団…新国立劇場合唱団,
管弦楽団…NHK交響楽団
ベートーベン:作曲「交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」


【関連記事】

分断と対立に立ち向かう「愛」の第九交響曲
 ロスフィル100周年コンサートのドゥダメル指揮「歓びの歌」と自由の“光と影”

 【論座】倉持麟太郎 弁護士-2019年12月26日

2019122400010_1 Dudamel LSO


 処で、その第九に使われているシラーの詩の一部を再度引用します。

         ☆ ☆ ☆

【主要部分の対訳です】

 (日本語訳は私・榊山による)

Freude, schöner Götterfunken Tochter aus Elysium,
 Wir betreten feuertrunken, Himmlische, dein Heiligtum!
  Deine Zauber binden wieder Was die Mode streng geteilt;
   Alle Menschen werden Brüder, Wo dein sanfter Flügel weilt.


歓喜よ!神の炎、楽園からきた乙女!
 我らは、炎に魅せられ聖なる地に導かれる。
  汝の(歓喜の)魅力は、時代が厳しく分断した者達を、再び結びつけ
   全ての人間は歓喜の柔らかい翼の中で兄弟になる!


Seid umschlungen, Millionen! Diesen Kuß der ganzen Welt!
 Brüder, über'm Sternenzelt Muß ein lieber Vater wohnen.
  Ihr stürzt nieder, Millionen?
   Ahnest du den Schöpfer, Welt?
    Such' ihn über'm Sternenzelt!
     Über Sternen muß er wohnen.

抱かれよ幾百万の人々(諸人)よ、この口付けを全世界に!
 兄弟よ! あの星のかなたに愛する父はおわします。
  ひざまづくのか諸人よ
   世界よ、創造主を感じるか?
    汝の頭上にある星ぼしを探せ
     星のかなたに彼は必ずおわします。



テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

これから始まるベートーヴェンの『生誕250年祭』
2020年12月20日(日)

 去る12月16日は、ベートーヴェン先生が生まれた日だったとのこと。

 なので、『ベートーヴェン生誕250年祭』は、当に今から始まるのです。

 1770年生まれのベートーヴェンと言うことで、今年は正月から250年祭
企画が世界中で計画されていましたが、その殆どが新型コロナウイルス
感染対策の人と人との接触を極力無くす『Social Distancing』で壊滅!
 ベートーヴェンの誕生日に至るもなお第3波感染が年末まで継続し
年を越しそうな様子。 『ゆく年くる年』コロナ感染拡大中!

 なので、NHKでは各都市の地方オーケストラに交響曲・劇音楽などを
演奏してもらい、毎週リレーでETV『クラシック音楽館』で放送するなど
工夫を凝らした番組を構成されていました。

 今夜は、最終日で、お膝元・NHK交響楽団による【エグモント序曲】と
諏訪内晶子さんをソリストに迎えての【ヴァイオリン協奏曲】
1990年に最年少(確か18歳)でチャイコフスキー・コンクールで優勝した
腕前は今も健在で素晴らしい演奏でした。

   20201220_NHK-ETV_SuwnaiAkiko.jpg
    (写真はNHK【クラシック音楽館】公式サイトより)

    諏訪内晶子インタビュー映像

ベートーベン250プロジェクト
▽N響12月公演、東京芸術劇場でのオールベートーベンプログラムをいち早くお届けします。
▽指揮=秋山和慶/バイオリン=諏訪内晶子

 今年、生誕250年のベートーベンを80をこえる番組で紹介してゆくベートーベン250プロジェクト。
今回は12月11日に東京芸術劇場で行われたN響の演奏会
▽【曲目】
1.エグモント序曲 
2.弦楽四重奏曲第11番ヘ短調作品95「厳粛(セリオーソ)」
   (マーラー編曲の弦楽合奏版)
3.バイオリン協奏曲ニ長調作品61/バイオリン=諏訪内晶子
▽指揮=秋山和慶 NHK交響楽団



   *******

 話変わって、ベートーヴェンの交響曲第9番『合唱付き』に関して
朝日新聞の【論座】に次のような見出しがありました。
 【ベートーヴェン第九「喜びの歌」の謎――
 「神の前に立つ」のは誰か?】

 論座 - 2020年12月18日


私は facebook にシェアして速攻で回答を書きましたが、シェアしてからでは
論座のコメント欄に反映されないらしく、改めて論座のコメント欄を見つけて回答

JUNSKY
神の前に立つのは・・・私の記憶では
Wollust war dem burm gegeben,
und der Cherb stehet vor Got!
(上のドイツ語の綴りは正しいかどうか?)
神の前に立つのは『天使・ケールプ』です!
この天使は可愛い天使では無くて
恐い天使だとのこと。
もちろん論座の内容は見ないうちにコメントしました!


 その後綴り字を確認すると、私の回答は間違いではありませんでしたが
ベートーヴェンの第9のテキストでは 『Cherb』 ではなくて 『Cherub』 と
『u』が入っていました。



テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

ウィーンフィルが北九州を皮切りに日本公演ツアー開始!福岡市はパス!
2020年11月6日(金)

 私は、前日11月4日のWEBニュースで初めて知ったのですが、
世界の名門オーケストラ・ウィーンフィルが#新型コロナウイルス
感染拡大後初めての来日オーケストラとして福岡空港に到着。

20201106_WienPhil-02.jpg

 残念ながら福岡空港に到着したのに福岡公演は無く
北九州ソレイユ・ホールで来日最初の演奏会を開いたとのこと。

 私は、当然チケットを手配しておらず、ニュースで見ただけ。
チケット料金は1万円から3万円までの高嶺の花!

 以下、関連のニュースを引用して残念がります(笑)

   *******



【ウィーン・フィル日本到着!! オンライン記者会見開催】
 サントリーホール - 2020年1月5日

 本日、ウィーン・フィルは放水の歓迎アーチを受けて、無事福岡空港に到着しました!
11/5(木)~11/14(土)「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020」のスタートです。

フロシャウアー楽団長、ブラーデラー事務局長が会見を実施。安全な日本ツアー実現のためにあらゆる手を尽くしてきたことを説明し、「音楽の大切さや未来へ向けてのビジョンを示したい」と日本での演奏にかける思いを語りました。




ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が無事に来日~会見で語られたコトとは⁈
 SPICE- 2020年11月5日

(引用)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が2020年11月4日、日本にやって来た。

20201106_WienPhil-03.jpg
ダニエル・フロシャウアー楽団長、ミヒャエル・ブラーデラー事務局長
(左より)  写真提供:サントリーホール

コロナ禍の中、不可能に思えた名門オーケストラの来日は、日本とオーストリア両国政府が動いたことで認められた特例措置だった事は、4日午前、加藤勝信官房長官も会見で語っている。「オーストリア政府からの強い要請、両国間の文化交流の重要性にも鑑み、防疫措置の確保を条件に入国公演を認めた」と。

全日空の特別便、実際には存在しないウィーン-福岡便をチャーターして、福岡にやって来たウィーン・フィル一行。日本公演はいよいよ5日、北九州ソレイユホールからスタートする。到着後の17時より、ダニエル・フロシャウアー楽団長、ミヒャエル・ブラーデラー事務局長が出席し、オンラインによる記者会見が行われた。

会見を通していちばん印象に残ったことは、二人を通して垣間見える、ウィーン・フィルのメンバーの誇りと、強烈なまでのプロ意識。そして、創立以来の伝統の響きを守る責任感。

以下、会見の中で語られた印象に残る言葉を書き留めた。それらをご覧頂くと、筆者の言っている意味が判っていただけるように思う。

「今回の日本ツアーは画期的なツアーです。クラシック音楽業界だけでなく、世界中にとって象徴的な出来事だと思います。ウィーン・フィルが未来に向けた象徴的な存在に成れるということを、大変誇りに思っています」(ダニエル・フロシャウアー楽団長)

「ロックダウン後の6月、世界で最初に演奏を再開した演奏会のお客様は、僅か100人でしたが、私たちには大きな気持ちの揺さぶりをもたらすもので、全員が癒された時間でした。あの時、味わった気持ちを皆さんにも味わって頂きたくて、日本に来ました。私たちにとって、音楽や文化がどれほど大切かという事を、皆さまと分かち合いたいと思っています」(フロシャウアー楽団長)

「(皆がコロナで喘ぐ今だからこそ、自ら日本に来ることは)日本とオーストリアの政府、そしてウィーン・フィルが、未来に向けて文化的な生活を取り戻すためのビジョンを提示するまたとないチャンスなのです」(ミヒャエル・ブラーデラー事務局長)

「日本に来るにあたり、2週間の隔離状態と同様の厳しいルールを楽団員に課しています。ホールとホテルの往復以外、人と会わない、外出はしない。外にご飯も食べに出れない訳で、そんな不便な状態でも、全員がこのルールを受け入れてくれました。彼らを大変誇りに思います」(ブラーデラー事務局長)

「独自のエアロゾル拡散実験を行い、通常通りの楽器配置で演奏するためにどうすればいいかを考えてきました。フルートなど、一部には注意も必要ですが、私たち定期的にPCR検査を受け、ステージに上がるギリギリまでマスクをしています。そういう条件下なら、通常の配置で問題ないとの結論に至りました。何よりも、ディスタンスを取った演奏は、明らかにクオリティに影響します。私たちはウィーン・フィルの響きを守る義務があります。楽団創立以来の意思として、常に最高の音を届けなければならないのです。お客様もこれが愛するウィーン・フィルの響きだと思って聴いておられるのですから、通常の配置で演奏するためにやるべき事をやっています」(フロシャウアー楽団長)

36回目の来日を果たすウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
   (c) Lois Lammerhuber
20201106_WienPhil-04.jpg

コロナ後、感染防止の観点から、ソーシャル・ディスタンスを取って演奏をするという所から始めて来たオーケストラが多い中、通常の配置で演奏するためには、何をすれば良いかを模索して来たウィーン・フィル。この発想がウィーン・フィルなのだ。

最後に、「テロ事件の直後に、日本ツアーを行う事をどう思うか」との質問には、「こんな時だからこそ、予定通り計画を実行するというチカラを示さなければならないと考えました。音楽には傷を癒すチカラがあります。日本公演の一つを、犠牲になった方々に捧げるコンサートにしたいと考えています」と力強く語った言葉に、彼らに向けた感謝の思いが一層強くなった。

会見の中で特に多く登場した言葉が「未来に向けた」というフレーズ。なるほど、楽団の伝統を意識するという事は、未来を志向することなのだ。妙に腑に落ちた。

コロナ禍の中で開催される今回の日本公演は、特別な意味を持つ公演となりそうだ。幸いにもはまだ残っているようなので、世界最高峰のオーケストラサウンドに触れてみては如何か。

日本公演を指揮するワレリー・ゲルギエフ
 (C)Terry Linke.
20201106_WienPhil-05.jpg

【公演情報】

2020北九州国際音楽祭
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
■日時:2020年11月5日(木)19:00 開演 (18:15開場)
■会場:北九州ソレイユホール
■指揮:ワレリー・ゲルギエフ
■独奏:デニス・マツーエフ(ピアノ)
■曲目:
プロコフィエフ/バレエ音楽『ロメオとジュリエット』作品64 より
「モンタギュー家とキャピュレット家」
「少女ジュリエット」
「仮面」
「ジュリエットの墓の前のロメオ」
プロコフィエフ/ピアノ協奏曲第2番 ト短調 作品16
チャイコフスキー/交響曲第6番 ロ短調 作品74「悲愴」

■料金:
S席30,000円 A席25,000円 B席20,000円 C席15,000円 D席10,000円





テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【ベートーヴェンはロックスターである!】 強く共感します!
2020年9月25日(金)

【ベートーヴェンはロックスターである。】

 指揮者とクラシックのDJという両輪で活躍している
 水野蒼生さんによる寄稿。

 2020年はクラシックの大作曲家ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの
生誕250周年の年。 そんな彼は現代でいうとロックスターだった?

20200918_Beethoven_RockStar.jpg

   *******

➡ 以下は私のコメント
 ベートーヴェンだけではなく、バッハもモーツァルトも
リストも今に名を残す作曲家は、みんな今で言えばロックスター!

最新の楽器も技術も取り入れて斬新な表現を開拓している!

 特にベートーヴェンの時代は今でいうピアノの開発がどんどん
進んで、ピアノメーカーがベートーヴェンに最新式ピアノを贈呈。

『ハンマークラヴィーア』(鍵盤打楽器の意味)は、まさにその時期の楽曲で
第1楽章と第3楽章では使う楽器が異なり、第3楽章の表現力は
音域の点でも音量の点でも大幅に豊かになったとのこと。

   *******


【ベートーヴェンはロックスターである。】
 その理由を楽曲と生涯から辿る
  by 水野蒼生


20200710_LV_Beethoven.jpg

【連載第1回】
 セルフプロモーション:身だしなみとダンスを習う

  Published on 5月 26日,2020


【連載第2回】
 ハイリゲンシュタットの遺書

  Published on 7月 10日, 2020


【連載第3回】
 未踏の頂、オペラへの挑戦

 Published on 9月 18日, 2020


水野蒼生
 巨匠カラヤンを輩出したザルツブルクの音楽大学の指揮科を首席で卒業し、その後国内外で指揮者として活躍。一方で、2018年にクラシックの楽曲を使うクラシカルDJとして名門レーベル、ドイツ・グラモフォンからクラシック音楽界史上初のクラシック・ミックスアルバム『MILLENNIALS-We Will Classic You-』をリリース。先日にはベートーヴェン・トリビュートの新作アルバム『BEETHOVEN -Must It Be? It Still Must Be-』を発売するなど、指揮者とクラシックのDJという両輪で活躍している水野蒼生さんによる寄稿、その連載(3回)です。



    ベートーヴェン交響曲第5番作品67ハ短調(通称【運命】)
      指揮者・水野蒼生さんによるバレエ付きオマージュ


テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

「音楽業界は連鎖破綻する」コロナ廃業が迫る音楽関係者、38人の生の声
2020年9月2日(水)

 劇団四季や宝塚歌劇団・東宝のようなミュージカルばかりではなく
クラシック、ポピュラーなどライブ公演で成り立っている多くの団体が
#新型コロナウイルス感染 対策で今も引き続き苦境にさらされています。

 引用するダイヤモンドオンラインの記事はひと月前の8月3日のものですが
その後ひと月で事態が大きく改善されたことはなく、感染は寧ろ一層厳しい
状況になっています。

「音楽業界は連鎖破綻する」
 コロナ廃業が迫る音楽関係者、38人の生の声

 ダイヤモンド編集部 長谷川幸光:編集委員/クリエイティブディレクター
 DAIMOND online - 2020.8.3 5:20

20200803_DIAMOND-online-01.jpg

(引用)
この5年で音楽業界は激変した。かつて音楽業界の黄金期を築いたCDなどの「音楽ソフト市場」を「音楽コンサート市場」が追い抜き、主役が逆転したのだ。そこへコロナ禍が襲い掛かる。特集『コロナは音楽を殺すのか?』(全11回)は、レコード会社、プロモーター、ミュージシャン、作詞家・作曲家、舞台スタッフ、チケット会社、音楽ジャーナリスト等、さまざまなステークホルダーへの取材を基に「有史以来最大規模の危機」に直面する音楽業界の現状に迫る。#02では、コロナ禍によって窮地に立たされた音楽業界の現状と、取材で明らかになった音楽関係者の窮状を伝える約40の「生の声」を紹介する。(ダイヤモンド編集部編集委員 クリエイティブディレクター 長谷川幸光)

「自主ロックダウン」から
 音楽業界は長い苦難の道へ


「規模の大小にかかわらず全てのライブやツアーが中止または延期となりました。生演奏ができる場を保護してほしいです」(スタジオミュージシャン)

「人が集まることが難しいため、技術を生かす場所がない。音楽はこれまで多くの人に勇気や安らぎを与えてきたはずなのに、再開や支援に向けた施策の優先順位がとても低いと感じて残念だ」(サウンドエンジニア)

「コロナがある程度落ち着いたとしても、今後どれだけの人がこの業界で働けるのか、どれだけの人がこの業界を目指してくれるのか、非常に心配です」(フリーランスの舞台照明)

「『音楽などなくても死なないだろう』と多くの人は思っているかもしれないが、音楽そのものではなく、その経済構造に目を向けないと何が問題の根底なのか、理解が難しいと思う。音楽というのは多種多様な業種が関わっているので、これがダメになると連鎖的に経済が破綻する。1年後、そのことが社会問題となっているだろう」(音楽プロデューサー)

 新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が発令される41日前の2020年2月26日。音楽業界は自粛を決定した。当面の間、ライブやコンサートといった音楽イベントを実施しないことにしたのだ。しかしそこから音楽業界の長い苦難の道が始まる。

 緊急事態宣言が解除されても、「3密」を名指しされた音楽業界は、ライブやコンサートを再開するめどがまったく立たず、経済から取り残されたままだ。冒頭のコメントは、それに対する音楽従事者の嘆きの声である(記事末にそのほか30以上の「生の声」を掲載)。

 本特集#1『フジロック、サマソニ…4大フェスが音楽界の主役をかっさらった7つの理由』で述べたように、音楽フェスの市場規模は2019年、過去最高の330億円へと達し、国内のライブやコンサート市場も同年に4237億円と過去最高を更新したが、2020年はこれが一転。ぴあ総研によると、1241億円(2020年6月30日時点の調査速報値)と、前年の3割にも満たない水準になるとみられている。

 国内の音楽業界がなすすべもなく経過を見守る中、海外ではレディー・ガガが発起人となり、医療従事者へのチャリティーコンサート「One World: Together At Home」をオンライン上で開催。スティーヴィー・ワンダーやザ・ローリング・ストーンズといった豪華アーティストが参加し話題となった。

 お隣の韓国では、世界的な人気を誇るボーイズグループ、BTS(防弾少年団)がコンサートやファンミーティングと最新技術を組み合わせたオンライン上のイベントを開催。約224万人が同時視聴した。その後にマルチビュー機能を備えて開催した無観客ライブでは75万6600人が有料の視聴チケットを購入し、一晩で19億円以上を売り上げた(本特集#9『BTS、NiziU…韓国・中国の最新事情に学ぶ「コロナ後の音楽業界」』参照)。

 こうした中、日本でも状況を打破しようと動く者たちが現れ始める。

(以下略;有料記事)


特集 コロナは音楽を殺すのか?



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

MBS【情熱大陸】 東京フィルの公演再開までの苦悩と道のり
2020年7月6日(月)

昨夜午後11時から放送されたMBS【情熱大陸】は素晴らしかった!

録画はしていないがオンエアを見た。

東京フィルの公演再開までの苦悩と道のり。
メイン楽曲は、ドボルザークの交響曲第9番『新世界から』

私も30年ほど前に福岡市民オーケストラで第4ホルンで出演した楽曲でもあり、
中学1年生の時にブラスバンドで第4楽章短縮版を演奏して以来の
私の心の楽曲でした!
************


情熱大陸
【東京フィルハーモニー交響楽団/コロナ禍での再出発!悩みながら前へ】

 MBS - 2020年7月5日 (日) よる 11時00分〜


20200705_JonetsuTairiku_Tokyo-Phil-01.jpg
2020年7月12日(日)22:59まで【無料見逃し配信】

(公式サイトから引用)

新型コロナウイルスが猛威を奮い、多くのエンターテインメント産業が窮地に陥っている。特に音楽業界では、バンドなどのライブの公演中止が相次いだが、影響を受けたのはライブハウスだけではない。クラシックのコンサートホールもまた、空間は大きいが、演奏者も観客も隣の人との距離が近い「密空間」となり、同様に苦境に立たされていた。
緊急事態宣言が解除され、世の中の活動が戻り始める中、大規模ステージに観客を呼んでの公演再開に踏み切ったのが、日本の老舗オーケストラである東京フィルハーモニー交響楽団だ。
しかし、その道のりは決して平たんでは無かった。コンサートの開催にあたり、歌唱こそないものの、演奏者同士の距離が近いことが大きなハードルの1つとなり、当然ながら観客同士の距離の問題もある。
様々な分野での休業要請が緩和され、プロスポーツの観戦などは無観客で対応するなか、なぜクラシック音楽のプロたちは、あえて先陣を切ってホールに観客を呼ぶコンサート再開を決めたのか。その対処法とともに、演奏者たち個々がどのように約3ヶ月ぶりの本番に臨むのか、団員それぞれの複雑な心中を群像劇で描き出し、本番までをドキュメントする。
TOKYO PHILHARMONIC ORCHESTRA
日本で最も長い歴史をもつオーケストラで、1911年創立。通称「東京フィル」。
世界的指揮者を名誉音楽監督に、演奏会は独自のプログラムを企画。海外公演にも積極的で、国内外で高い評価を得る。世界の名だたるコンサートホールで演奏会を行うほか、オペラ・バレエの演奏、テレビ・ラジオでの演奏、また学校や企業、地域での演奏など、年間実に400を超える演奏を行なっている。2020年7月現在、日本最多の楽団員、約140名から成る。

【東京フィルハーモニー交響楽団】
日本で最も長い歴史をもつオーケストラで、1911年創立。通称「東京フィル」。
世界的指揮者を名誉音楽監督に、演奏会は独自のプログラムを企画。海外公演にも積極的で、国内外で高い評価を得る。世界の名だたるコンサートホールで演奏会を行うほか、オペラ・バレエの演奏、テレビ・ラジオでの演奏、また学校や企業、地域での演奏など、年間実に400を超える演奏を行なっている。2020年7月現在、日本最多の楽団員、約140名から成る。


******************
演出:上野大介(演出・プロデューサー)
構成:稲原誠
ナレーター:窪田等
撮影:池村泰貴・水上智重子・岡本亮・林芳成・吉元伸和
音効:早船麻季
編集:大川義弘
制作協力:テレビマンユニオン
プロデューサー:中村卓也・下口谷充
******************





テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

Pianist 伊藤京子さんからの投稿(西日本新聞 2020/5/17)
2020年5月18日(月:テレワーク継続中)

 福岡では、#新型コロナウイルス感染対策 での緊急事態宣言が
5月15日に解除されたので、今日5月18日(月)から出社するつもりでしたが、
その5月15日(金)に会社から『メール通達』が届いて、それによると
『テレワーク期間を5月22日(金)までとする』とのこと。
 
 結局、土日を挟んで5月24日(日)まで出社無用の状態になりました。

 今日は、朝から大雨で運動にも出ずに、パソコン前で過ごしています。

 今日の話題は、きのうの西日本新聞の記事で、
別府【マルタ・アルゲリッチ音楽祭】 のプロデューサーである
伊藤京子さんからの投稿随筆。

20200517_Nishinippon-06.jpg

文化芸術関係者へのドイツの手厚い支援を紹介することで
直接は批判せずに日本の貧弱な対策を浮き彫りに!
そして#新型コロナウイルス感染 が文化芸術にもたらしたもの
伊藤京子さんの心に芽生えさせた新しい思考を紹介されている。




テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

1年前の記事ですが、【アリス・紗良・オットさん、難病を公表】
2020年5月5日(火:こどもの日)

 1年前の記事ですが、今初めて知りました。
アリス=紗良・オットさん
「多発性硬化症と診断されたことを公表」

Alice Sara Ott 20140903-02

***********

人気ピアニストのアリス・紗良・オットさん、難病を公表
 朝日新聞デジタル -2019年2月16日 0時49分

  #AliceSaraOtt #多発性硬化症

(一部引用)
 世界的に活躍し、日本でも人気のピアニスト、アリス・紗良(さら)・オットさん(30)が15日、自身の公式サイトで、多発性硬化症と診断されたことを公表した。予定されているコンサートには「意欲を持って臨みます」としている。
 ドイツ人の父と日本人ピアニストの母の間に生まれ、ドイツを拠点に活動している。
 アリスさんは、英語、ドイツ語、日本語で、検査の間に絶望感に襲われたこと、適した治療法を見いだし今までの生活を続ける決意などをつづった。
 公表にためらいがあったことも明かした上で、「特に若くして罹患(りかん)され病気に直面されている方に少しでも同じく勇気を与えることができたら」と記した。
 多発性硬化症は、脳などの神経が冒されて手足のしびれや視力低下が起きる自己免疫疾患。難病に指定されている。


    **************

 

NHK-ETV 【クラシック音楽館】2019.1.6 放送
https://youtu.be/CHzk3Sd6a1Y
アリス=紗良・オット Alice-Sara Ott / ピアノ・リサイタル
~2018年9月27日 東京オペラシティ コンサートホール~
ドビュッシー作曲 「夢」
サティー作曲 「ジムノペディ 第1番」(5:23~)
サティー作曲 「グノシエンヌ 第3番」(8:44~)
ラヴェル作曲 「亡き王女のためのパヴァーヌ」(11:45~)



    **************

Beethoven : Concerto pour piano n°3
( Alice Sara Ott / Orchestre philharmonique de Radio France)

アリス=紗良・オット
ラジオ・フランス・フィルハーモニー管弦楽団
ベートーヴェン ピアノ協奏曲第3番 ハ短調

  **************

Alice Sara Ott (Piano) 2018/02/04

アリス=紗良・オット
オスロ・フィルハーモニー管弦楽団
グリーグ ピアノ協奏曲
https://youtu.be/-L8RZUA8JPY
Oslo Philharmonic
Vasily Petrenko (Conductor)


    **************

Tchaikovsky - Piano Concerto 1

アリス=紗良・オットさん16歳頃の
チャイコフスきー ピアノ協奏曲第1番(約38分)
2005年11月27日
ウクライナ・キエフ・国立フィルハーモニー管弦楽団
東京芸術大学コンサートホールにて
2012年8月9日UP
https://youtu.be/3ZA_Vt3SQRE

    **************

アリス=紗良・オットさん
L.V.Beethoven -『エリーゼのために』を語る
https://twitter.com/francemusique/status/1218945333448912897?s=20
英語で語り、フランス語の字幕
(どこかに日本語字幕の映像があるかも)




テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【Stay Home】 コラボ企画が様々な分野で次々と! #新型コロナ対策
2020年4月27日(月)

#新型コロナウイルス感染 対策で公演が不可能になっている
全世界の歌手や俳優や演奏家が、それぞれ特定の楽曲を
録音し、コーディネーターが一つの画面に合成する企画。

Artist の皆さんが、おそらく基本となる謂わば『カラオケ』に合わせて
自宅などで歌ったり演奏したりしたものを集合させる方法で!

その一つとして、東宝系のミュージカル【レ・ミゼラブル】の
『民衆の歌』を、おそらくこの公演に出演経験のある方々が
一緒に歌う映像がUPされました。
【Shows at Home】 2020/04/27 UP

   【Les Miserables】より民衆の歌 / Do You Hear The People Sing

   ************

宝塚歌劇 OG も参画 
【すみれプロジェクト】すみれの花咲く頃PART1~宝塚歌劇団OG



コラボ映像(約3分半) 2020/04/27 UP
  医療関係者をはじめ Excellent Workers の皆さんへのエール
Takarazuka-OG-Sumire-01.jpg
   出演者一覧表(映像より切り取り)
Takarazuka-OG-Sumire-02.jpg

   ************

  こちらはクラシック系で同じ楽曲ではなく、それぞれの好みで
  30秒づつの音楽映像をリレー  
   【世界音楽駅伝〜World Music Relay】

『世界音楽駅伝』
はじまりはマロンと裕子さんのクリスタルボウル演奏の練習でした。アメリカと日本、離れている2箇所でZoomを使っての練習。何度やってもうまくいかない。音が響かない。。。音が重ならない。。。悩みをかかえた先に見えたものは、リレーというスタイル! リレーをするなら、いっそ30人くらい集めたい。友達に声をかけ、知り合いに声をかけ、友達がその友達に声をかけ、どんどん輪が広がっていきました。日本はもちろん、イギリスから、アメリカから、メキシコから、あちこちから参加者が集まってきました。
 (以下略)



   ************

こちらは映像ではありませんが、『NEWS23』で紹介されたもの
20200423_News23-03.jpg
  RKB『NEWS23』 - 2020年4月23日

同じく映像ではありませんが、『クローズアップ現代+』で紹介されたもの
20200422_NHK_CloseUpGendai__11.jpg
  NHK『クローズアップ現代+』 - 2020年4月22日 
  宮本亜門さんがプロデュースした『上を向いて歩こう』




テーマ:コロナウイルス感染症 - ジャンル:ニュース

女優・杏さんが加川良さんの『教訓Ⅰ』の弾き語り!
2020年4月21日(火)


 きのうは、『青葉公園』まで行ってウォーキング
 公園への往復や日常活動も含めて歩数計は約5千歩:4.5km

 今日は、ウォーキングはやめて、自宅の庭でストレッチングなどを30分。

     ***************

#新型コロナウイルス感染 問題で
爽快なニュースが少ない中で
久々の爽やかな、しかし現在の状況に応えた話!

女優・杏さんが加川良さんの『教訓Ⅰ』の弾き語り動画をアップ!

20200418_Ann_Kyoukun-1_20200427005208a35.jpg


昨日(4/18)の夜のニュース番組でも紹介されてました!

そのニュースでは
【御国のためなどと言われるとネ
 青くなって しりごみなさい
 にげなさい かくれなさい】
 の部分に注目していました。



https://youtu.be/8Oo_DaRTJWM

『教訓1』
作詞:上野 瞭、加川 良
作曲:加川 良
歌:杏(cover)

「自分のことを守ることが、外に出ざるを得ない人を守ることになる。
 利己と利他が循環するように、一人ひとりが今、できることを」 杏

   **********

杏が加川良の『教訓Ⅰ』の弾き語り動画をアップ!
“国のために命を捨てる”バカバカしさを歌う
 反戦歌に込めた思いとは

 リテラ:本田コッペ - 2020.04.15 03:57

(一部引用)
 このところ、東出昌大との離婚問題ばかりが報じられていた女優の杏だが、コロナ危機で、彼女の意識の高さを改めて認識した。
 きょう、所属事務所のYouTube公式チャンネルに、あの加川良の『教訓Ⅰ』を弾き語りする自身の画像をアップしたのだ。

 周知のように、『教訓Ⅰ』はアメリカのベトナム戦争をめぐって日本でも反戦運動が高まっていた1970年、熱狂的な支持を集めたフォークシンガー・加川良が発表した反戦歌。
 しかも、その歌詞はシンプルに反戦を叫ぶのでなく、「国のために命を捧げる」という物語を相対化し、そのくだらなさを暴く、鋭くて本質的で、かつユーモラスなものだ。

 たとえば、始まりはこうだ。

〈命はひとつ 人生は一回
だから 命を すてないようにネ
あわてると つい フラフラと
御国のためなどと言われるとネ
青くなって しりごみなさい
にげなさい かくれなさい〉

 このあとも、〈御国は 俺達死んだとて ずっと後まで 残りますヨネ 失礼しましたで 終わるだけ〉と国家の欺瞞を暴き、〈命を捨てて 男になれと 言われた時には ふるえましょうヨネ〉〈死んで神様と 言われるよりも 生きてバカだと いわれましょうヨネ〉と、わたしたちは怯えて逃げていいんだということを繰り返し訴えかける。 

 『教訓Ⅰ』がつくられた時代から50年が経過したが、この歌のメッセージはまったく古くなっていない。それどころか、国のために国民が血を流すことを強要する安倍政権下のいまの日本でこそ求められる歌だといっていいだろう。

【加川良は『教訓1』を「集団的自衛権」
 「福島第1原発」にも当てはまる、と】
 https://lite-ra.com/2020/04/post-5373_2.html
 実際、生前の加川自身が2014年11月16日の西日本新聞に掲載されたインタビューでこのように語っている。
「当然、歌ってますよ。新曲ですよ。歌うたんびに新曲だと思えるんです。
今は「集団的自衛権」というタイトルで歌ってます(笑)。歌詞は何も変えてません。
「福島第1原発」というタイトルでもこのまま(当てはまるわけ)ですし」

 そして、この加川の言葉どおり、コロナ禍の日本で今度は、杏が『教訓1』を「コロナの歌」として復活させたわけだ。杏は「自分のことを守ることが、外に出ざるを得ない人を守ることになる。利己と利他が循環するように、一人ひとりが今、できることを」とメッセージを添えていたが、この歌をチョイスしたというのは、“国を信用するな”“国のために命を粗末にするな”というメッセージも込められていたと考えるべきだろう。

 しかも、杏の意識の高さを認識させられることがもうひとつある。元歌では〈命を捨てて男になれと言われた時〉というくだりのあと、〈そうよ あたしゃ 女で結構 女のくさったので かまいませんよ〉と続くのだが、杏はその部分を〈腰抜け、へたれ、ひ弱でけっこう  どうぞなんとでも こう呼びなさいよ〉と歌っていたことだ。
 きちんとジェンダーの問題にも配慮した、より普遍性のある歌詞に変換していたのだ
(追記:この歌詞の改変は、ハンバートハンバートがカバーしたバージョンによるものでした)。
(以下略)
 https://lite-ra.com/2020/04/post-5373.html





テーマ:心に沁みる曲 - ジャンル:音楽

九州交響楽団がマーラー「交響曲第3番」の動画を無料配信 
2020年4月14日(火)

 きょうの西日本新聞の記事によると
九州交響楽団が去年の演奏会のマーラー「交響曲第3番」の
第1楽章の動画を無料配信していると言う。

     **********

【動画あり】九響が演奏会動画を無料配信
 西日本新聞 - 2020/4/14 18:22 更新
 https://www.nishinippon.co.jp/item/n/600511/

20200414_Nishinippon-Q-kyo_01.jpg

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2月末から全演奏会を中止、延期している九州交響楽団(九響)は、過去の定期演奏会を撮影した動画の一部を動画投稿サイト「ユーチューブ」の「九州交響楽団TV」で無料配信している。

 動画は昨年7月の定演で演奏したマーラー「交響曲第3番」の第1楽章。内部資料用に撮影し、当初は公開予定ではなかった。小泉和裕音楽監督が演奏や音質に問題ないことを確認した上で、16年ぶりの東京公演が中止となった3月14日から配信を始めた。今後、第5、6楽章を追加配信する方向で準備を進めているという。

 国内外のオーケストラや歌劇場が、演奏を無料でストリーミング配信する動きが広がるが、深澤功音楽主幹は「会場の空気が震える感じなど演奏会はやはり別物。早く生演奏を聴いてもらいたい」と話している。



   **********

実は私もこの公演の生演奏を聴いていました。

九州交響楽団で G.マーラー の 交響曲第3番 を聴く
 観劇レビュー&旅行記 - 2019年7月27日(土)

アクロス福岡で、午後3時から開演の
九州交響楽団・第375回定期演奏会で
グスタフ・マーラーの交響曲の中でも超大作 
100分を超える交響曲第3番ニ短調 を聴きました!
   ***********

【YouTube「九州交響楽団TV」より】

   https://youtu.be/E6Yk05DxUF8
   マーラー「交響曲第3番」の第1楽章(30分超!)
   今後、他の楽章も公開予定とのこと。




テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

舞台・音楽・劇場施設などの幅広い関係者が【SOS】Save Our Space !
2020年4月3日(金)

 新型コロナウイルスの影響により、様々な活動が政府や自治体からの
『自粛要請』という事実上の命令により自粛を余儀なくされています。

 このブログで何度も紹介しているように【劇団四季】では全国すべての
公演を休演し耐えていますが、それはほんの一例で、中小零細劇団や
音楽団・オーケストラ・バンド、パフォーマー・ダンサー・バレリーナなど
芸術文化に関わる殆どの人々が生活面も含めて窮地に追い込まれています。

 公演する人々だけではなく、それを背後で支える舞台技術・照明・音響
映像等などの技術者、大道具方、小道具、衣装、カツラなど裾野は広く、
更には、その人たちと観客を収容する劇場・ホール・文化施設と、そこで
働く人々の生活も脅かしています。

 安倍晋三政府は「自粛要請は強制ではなく各団体の自主的判断であり
税金で休業補償はできない」と居直っています。

 こういう無責任な政府の態度に冷静かつ力強く立ち上がった人々が
【SOS】Save Our Space !という運動を立ち上げて署名活動や政治への
働きかけを始めました。
DJ Nobuさんらが発起人となり、休業の際の助成金交付に向けた
嘆願書を作成し、賛同を求める署名運動を実施されています。

 日本共産党は、「新型コロナウイルス感染抑止対策として大規模に
財政出動し休演やや休業には全面的に休業補償するべきである。
休業と補償が一体になってこそ、効果的でかつ安心して休める」
と主張し政府に要求しています。

毎日新聞の記事によれば

 ぴあ総研の調べ(3月23日現在)によると、新型コロナによって中止・延期された音楽コンサートや演劇、ミュージカル、スポーツなどは8万1000本。入場料金ベースでは1750億円にのぼるという。


これまで安倍政権が大企業に対して実行してきた『援助』と比べれば
2千億円程度は簡単に調達できるはず。
(大企業の内部留保に1%でも課税すれば充分対処可能)
安倍政権がコロナ対策で出資:大企業に4千億円
大企業の内部留保は463兆円

 日刊ゲンダイ - 公開日:2020/04/03 14:50

ポンコツ米国製兵器の購入をやめるとか辺野古埋め立てをやめるとか
役に立たない軍事より文化を!と云う視点も今こそ重要です。

昨日(4月2日)、この #Save Our Space 運動を進める代表者
篠田、菅波、藤森の各氏が参院議員会館の日本共産党控室を訪問し
田村智子政策委員長に要請し懇談されたそうです。

#SaveOurSpace #SOS #田村智子

#SaveOurSpace 賛同サイト

音楽・文化施設 補償求め要望書
 田村政策委員長に署名発起人#SOS

 しんぶん赤旗 - 2020年4月3日(金)


2020040304_01_1_AKAHATA.jpg
 (写真)懇談する(左端から反時計回りに)田村政策委員長、
     SOS:篠田、菅波、藤森の各氏=2日、参院議員会館

 新型コロナウイルス感染拡大防止のための政府の自粛要請を受けて収入が減った文化施設への助成を求めて署名活動に取り組む「Save Our Space」の発起人らが2日、日本共産党田村智子政策委員長の事務所を訪れ、要望書を手渡しました。田村氏は「実現に向け一緒に頑張っていきたい」と応じました。
 ライブハウスなどを舞台に活躍するアーティストや音楽関係者らでつくる「Save Our Space」は3月27日夜からインターネット上で署名活動をはじめ、賛同者は同31日までの4日間で30万人を超えました。
 要望書は「集団感染を防ぐことが大切だと理解しながらも、経済的事情で営業を続けざるをえない状況に陥っている文化施設もある」と記述。感染拡大防止に向けた営業停止を行うために、文化施設の賃料など固定費や維持費の助成、雇用維持のための助成を求めています。
 発起人でライブハウス店長の菅波雄さんは、文化施設はアーティストや音響・照明業者など多くの人が関わり成り立っていると紹介。「収束後に、みんなまた同じ状態に戻れるようにしないと文化が死んでしまう」と話し、支援を訴えました。ミュージシャンの篠田ミルさんは、10月まで活動がキャンセルとなったDJがいることを紹介し、個人事業主・フリーランスへの補償の必要性を語りました。
 田村氏は「『自粛要請は補償とセットに』『感染予防予算としてドンとつけるのは当たり前だ』と改めて求めていきます」と話しました。



中止相次ぐ舞台芸術関係者の悲痛な声
「適切な補塡」を政府に要請

 毎日新聞 - 2020年4月3日 13時00分

 「演劇公演が中止になりました。2カ月余に及ぶ創作活動が結果的に形に残せなかった喪失感と、実質的な出費のみの負担に理不尽さを禁じ得ません」
 「お客様に素晴らしい体験をして帰っていただく。そんなことをずっと30年以上してきました。それがいま、根こそぎ絶たれようとされています」
 「ウイルスの不条理には負けても、政府の理不尽には絶対負けたくない、と思っております」
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大小を問わず演劇公演の中止や延期が相次ぐ。そんな中、ケラリーノ・サンドロヴィッチさんや中津留章仁さんら舞台芸術関係者10人が呼びかけ人となり3月30日、内閣府と文化庁に対し提出した「適切な補塡(ほてん)を求める要請書」。10日間で集まった1842人の賛同人名簿と共に提出された「実例」からは、悲痛な声が伝わってくる。
 「残念ながら中止になりました」。こんな主催者からの電話を私も何本受けただろうか。「演劇の灯」は消えることはないと信じながらも、無念の思いがにじむ電話口に、受けるこちらもガックリと力が抜けていく。
 ぴあ総研の調べ(3月23日現在)によると、新型コロナによって中止・延期された音楽コンサートや演劇、ミュージカル、スポーツなどは8万1000本。入場料金ベースでは1750億円にのぼるという。
 多くの舞台関係者にとって、公演の中止は生計を直撃する。それだけに提出の2日前、安倍晋三首相の発言には失望感が広がっていた。「文化、芸術、スポーツの灯が消えてしまっては、もう一度それを復活させるのは大変だというのは重々、承知をしております。ただ損失を補塡する形での、税金でそれを補償することはなかなか難しい」
 舞台芸術関係者の要請は3点。中止公演の主催者に対する、すでに支出した経費の補塡▽主催者から支払いを受けられない公演関係者に対する出演料などの適切な補塡▽公演の際、客席数減などの対策をとった場…
(以下略;有料記事)
#舞台芸術 #新型コロナウイルス感染 #適切な補塡 #休業補償



安倍政権がコロナ対策で出資 大企業の内部留保は463兆円
 日刊ゲンダイ - 公開日:2020/04/03 14:50

 大企業よりも中小企業に手を差し伸べる方が先だろう。

 政府が新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受けた大企業の財務基盤を強化するため、1000億円程度を出資する案を検討していると報じられた。

 報道によると、各国の感染防止に伴う移動制限強化で需要が大きく落ち込んでいる航空会社や、自動車、船舶など全産業が対象。日本政策投資銀行の「特定投資業務」を活用し、民間の金融機関による融資と合わせた投融資総額は4000億円規模となる見通しという。

 まずは裾野が広い大企業から資金を――という理屈も理解できないわけではないが、大企業は政府が資金を融資しなくてもすでに十分なたくわえがあるではないか。

 財務省が公表した2018年度の法人企業統計(金融・保険業を除く)では、大企業の内部留保に当たる「利益剰余金」は前年度比3.7%増の463兆1308億円で、7年連続で過去最高を更新しているのだ。
(以下略)








テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

JASRACが音楽教室から一律2.5%の『みかじめ料』を上納させることを東京地裁が容認!
2020年2月29日(土)

まず最初にJASRACが著作権料を最も正当に合理的に徴収できるのは
テレビ・ラジオ放送などの公共放送や公開される映画やミュージカル
そしてオンライン配信しているカラオケ店での楽曲使用に対してである。

今回新たな荒稼ぎ場所としてターゲットにした音楽教室は
上記のような商業利用と全く異なる。

その意味で、JASRACは音楽愛好者から金を巻き上げるだけの
ヤクザな利権集団ではないのか? と言いたい。

そんなヤクザな仕業を東京地方裁判所が裁判で公認するとは?!

以下の 毎日新聞の記事 だけをみてもおかしい処がすぐわかる。

その一部を引用
 

JASRACは、作曲家らから楽曲の著作権の管理を委託され、楽曲の使用料を集めて分配する一般社団法人。2003年以降、使用料についてヤマハなどの音楽教室側に協議を申し入れていたが合意が得られず、17年2月に徴収する方針を公表した。年額支払いの場合は、年間受講料収入の2・5%を使用料とするとした。


この短い記述だけを見ても以下の点に疑義がある。
(なお、判決やその要旨を読んだ訳では無い)

1)作曲家らから楽曲の著作権の管理を委託されているのならば
 その作曲家の楽曲がどの音楽教室で何度演奏されたかを
 カウントしなければならないはずだが、それはしていない。

2)その代わりに「年間受講料収入の2・5%を使用料とするとした」
 と言う訳だが、それならその使用料をどうやって作曲家に分配して
 支払うのか? 単に作曲家の数で割る訳にはゆかないだろう。

3)実際に作曲家に正当に著作権料が支払われているのか不可解。
 上の2項目を考えても演奏された回数に応じて支払うのは不可能。

4)ベートーヴェンやシューベルトにどうやって支払うのか?
 音楽教室では著作権が切れている古い楽曲を演奏することが多く
 そういう教室に年間受講料収入の2.5%出せと云うのは不当な要求。
 まさにそこにヤクザな利権集団である本性が表れている。
 謂わば暴力団の「みかじめ料」みたいなものだ!

5)最新のカラオケ装置ならカウントできるだろうから、
 そういう商用利用に課金するだけで充分ではないか?
 また、テレビ・ラジオなどでの放映に課金するだけでも
 相当多額のお使用料を徴収できるはずだ。

6)その巻き上げた大金をどのように使っているのか?
 JASRAC幹部の生活も検証する必要があるだろう!

下の写真の中にあるJASRACの浅石理事長のコメントを見れば
「溜まった分配金で新事業を」と言っているようだ!

20200228_Kyodo_JASRAC-02.jpg
JASRAC勝訴、音楽教室での演奏にも「著作権料の徴収権」認める 東京地裁
 弁護士ドットコム - 2020/2/28 13:34配信の画像 


著作権料は著作者に分配しないまま相当ため込んでいるらしい。
著作者に公平に著作量を分配する気はハナからないのだろう。
集めた『みかじめ料』を新事業(著作権管理以外に何をする?)に
投資するのは資金流用になるのではないか?
著作権者に分配せずに流用したら『業務上背任』にならないのか?!

集めた著作権料で立派なビルまで建てているようで・・・

20200228_Kyodo_JASRAC.jpg

     ***************

JASRACによる音楽教室における著作物の使用料徴収に対し、
東京地裁に「音楽教室における著作物使用にかかわる
請求権不存在確認訴訟」を提起しました

 音楽教育を守る会 - 東京地裁判決前の主張
 


音楽教室訴訟 東京地裁判決について(声明文:PDF)
 音楽教育を守る会 - 2020年2月28日
 


「音楽教室の楽曲も著作権の使用料必要」教室側敗訴 東京地裁
 NHKニュース - 2020年2月28日 23時49分
 


JASRACの著作権料徴収認める 東京地裁、音楽教室敗訴
 日本経済新聞 - 2020年2月28日 20:47更新
 


音楽教室側が全面敗訴 レッスンでも著作権料
 ―JASRACの主張認める・東京地裁

 JIJI.com(時事通信) - 2020年02月28日18時04分
 


音楽教室で演奏の著作権使用料めぐる訴訟
 JASRACが勝訴 東京地裁

 毎日新聞:巽賢司 - 2020年2月28日 13時42分
 


音楽教室、著作権料で敗訴 JASRACに徴収権限
 共同通信 - 2020/2/28 18:14 (JST)
 


JASRAC勝訴、音楽教室での演奏にも「著作権料の徴収権」認める 東京地裁
 弁護士ドットコム - 2020/2/28 13:34配信
 


 
...read more テーマ:楽器 練習 - ジャンル:音楽

春日市民吹奏楽団 第40回記念アクロス定期演奏会
2020年2月3日(月)

 昨日、アクロス福岡シンフォニーホールで開催された
【春日市民吹奏楽団 第40回記念定期演奏会】
を聴いてきました。

KasugaC-BrassBand_40th-Concert-01.jpg

 九響みたいに開演30分ほど前には、ロビーコンサートも実施
  (写真撮り忘れ)


 本番の演奏の方は、素人楽団とは思えない演目と素晴らしい演奏でした。



 今回は40回目の節目と云うことで
アクロス福岡シンフォニーホールで開催。

 例年は春日市クローバープラザで開催しているとのこと。

 今回は、ユーフォニアムソロが入る楽曲を取り入れ
この方面では有名らしい外囿祥一郎がソリスト。

 重低音のゆったりしたフレーズから超高温の超絶技巧まで
技量の限りを尽くした演奏でした。

 私も、中学校・高校と同種の金管楽器を担当していたので
懐かしい音でした。

 演奏中写真撮影禁止と云うことで、演奏終了後の写真

KasugaC-BrassBand_40th-Concert-02.jpg

【プログラム】

第一部|シンフォニックステージ
ミュージカル「レ・ミゼラブル」より/C.M.シェーンベルク
アダージョ・スウォヴィアンスキェ ドゥルゥギェ/天野正道 ほか

第二部|ゲストステージ
ウィルソン組曲/ロバート・W・スミス
パントマイム/P.スパーク
【ユーフォニアムソロ:外囿祥一郎】

第三部|アニバーサリーステージ
40回記念委嘱作品(天野正道)〈初演〉
交響詩「ローマの松」全曲/O.レスピーギ

指揮:八尋清繁(音楽監督)

2020年2月2日(日) 13:00~16:00
アクロス福岡 シンフォニーホール
入場料:1500円(前売り1000円)



KasugaC-BrassBand_40th-Concert-03.jpg

【関連記事】

春日市民吹奏楽団|第40回記念定期演奏会 


 
テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

【吉岡駿ピアノリサイタル 2020】 2020年2月1日 高宮アミカスにて
2020年2月2日(日)

 昨日、知り合いのお誘いで、自閉症の生涯を持つ
吉岡駿(はやき)さん(20)のピアノリサイタルを聴きに行ってきました。

20200201_Ypshioka-Hayaki_Piano-01.jpg


【吉岡駿ピアノリサイタル】
 2020年2月1日(土)
 13時30分〜15時30分
 高宮アミカスホールにて
 無料コンサート

20200201_Ypshioka-Hayaki_Piano-02.jpg


自閉症の障害を持つ20歳の青年のピアノリサイタル。
長くても1時間程度のリサイタルかと予定してゆきましたが、
何と、休憩2回を挟んで2時間半におよぶリサイタルでした。

その上、予想外の大曲を並べたコンサートでした。

【演奏曲目】

<第1部>

ショパン:ノクターン 第2番 変ホ長調
ショパン:ワルツ 第1番 「華麗なる大円舞曲」 変ホ長調
ショパン:エチュード集 第3番「別れの曲」 Op.10-3 CT16 ホ長調
ショパン:幻想即興曲 (遺作) Op.66 CT46 嬰ハ短調
ショパン:バラード 第1番 Op.23 CT2 ト短調

<第2部>

ドビュッシー:2つのアラベスク 第1番 ホ長調
リスト:パガニーニ大練習曲集 「ラ・カンパネラ」 嬰ト短調
チャイコフスキー:ドゥムカ ハ短調 -ロシアの農村風景-
  この曲は知っていたつもりが初めて聴く生演奏でした。

     チャイコフスキー:ドゥムカ ハ短調 -ロシアの農村風景-


<第3部>

ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」
ドビュッシー:ベルガマスク組曲 月の光



20200201_Ypshioka-Hayaki_Piano-03.jpg


第3部ではムソグルスキーの大曲【展覧会の絵】のプログラム    
多少つかえる処がありましたが、中断せず最後まで弾ききりました。

20200201_Ypshioka-Hayaki_Piano-04.jpg

観客は百名ほどでしょうか。

20200201_Ypshioka-Hayaki_Piano-05.jpg

ここは、写真撮影OKだったので、以下に演奏風景を幾つか。

20200201_Ypshioka-Hayaki_Piano-06.jpg

20200201_Ypshioka-Hayaki_Piano-07.jpg

20200201_Ypshioka-Hayaki_Piano-08.jpg

福岡での公演を支えられたのは、
小山実稚恵さんの演奏会を20年来企画されている由川千恵さんです。

【関連記事】


吉岡駿ピアノリサイタル 2019
 観劇レビュー&旅行記 - 2019年5月26日(日)
 


ピアニスト 吉岡駿 公式サイト 


吉岡駿ピアノリサイタル
 福岡市文化振興課
 

知的障害を伴う自閉症者として,2014年から障害者ピアニストとして各地で活動し,ピアノ演奏を通じて,障害者の可能性を広く伝え,芸術活動への理解を促しています。演奏会では,障害者による音楽学習の困難さなども併せて紹介するとともに,音楽芸術の素晴らしさを市民の皆様のみならず,お子様連れのご家族や障害者の方々にも音楽に触れる機会としています。
2020年2月1日(土) 13:30開演(13:00開場)
会  場 : 福岡市男女共同参画推進センター アミカス
住  所 : 福岡市南区高宮3-3-1
料  金 : 入場無料
主  催 : 吉岡駿ピアノリサイタル実行委員会




 
テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

九州交響楽団 【天神でクラシック】 モーツァルトをあなたに 
2020年1月30日(木)

 先日、1月27日(月)福岡市天神の福岡銀行本店にある
FFGホールで開催された九州交響楽団の 【天神でクラシック】を
聴きに行きました。

20200127_Q-Kyo_Concert_Poster.jpg


天神でクラシック 音楽プロムナードVol.36 - 九州交響楽団
続…モーツァルトをあなたに Vol.13

開催日:2020年1月27日(月)午後7時開演
会 場:FFGホール
曲 目:
モーツァルト/歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527序曲
モーツァルト/クラリネット協奏曲 イ長調 K.622
モーツァルト/交響曲 第39番 変ホ長調 K.543

指揮&クラリネット :マティアス・グランダー
進行: 奥田佳道

A席4,200円 B席3,400円 学生席1,500円



 
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

ジルベスター・コンサート@福岡2019 を鑑賞!
2020年1月1日(水・元旦)

新年あけましておめでとうございます。
 
 昨夜・大晦日を飾る 年越し演奏会
 第6回『ジルベスター・コンサート@福岡2019』
 を鑑賞してきました! 午後10時15分本番開演。

20191231_Silvester2019-Top.jpg
     本日の演奏曲目は上記の通り

 その約1時間前の午後9儒20分からロビーコンサートがあるとのこと。

 寒かったですが、バイクで駆け付けました。
 午後9時前に到着した時点では車の駐車場も幾つか空いていました。

 ロビーコンサートでは、今日の本番でも出演するフルートの5人が
フルート5重奏曲を演奏。

20191231_Silvester2019-01.jpg


 その後は、フルートと電子ピアノを伴奏に地元バレエスタジオの講師と
子どもたちによるパフォーマンス。 全体で30分ほどのプレ・イベントでした。

20191231_Silvester2019-02.jpg

20191231_Silvester2019-03.jpg

20191231_Silvester2019-04.jpg

20191231_Silvester2019-05.jpg

20191231_Silvester2019-06.jpg

 確保した立ち位置が悪くて、バレエパフォーマンスは横の方から
しか撮れず、その上大きな柱(下の写真の左側)が邪魔になって肝心な
処が撮影できなかったり・・・

20191231_Silvester2019-07.jpg

20191231_Silvester2019-08.jpg

20191231_Silvester2019-09.jpg

20191231_Silvester2019-10.jpg


大ホール内の演奏は、録音・撮影・録画禁止!とのこと。
(なので写真無し!)

 メインイベントのカウントダウン曲は
ベートーヴェンの交響曲第9番『合唱付き』第4楽章。

約23分と云いますが、当に絶妙なピッタリ完了でした!

 観客席は大歓声!演奏者も指揮者も大感激!でした。

カウントダウン終了後、すなわち2020年1月1日になってからの楽曲では
先ほどロビーでバレエを披露した講師と子どもたちによるバレエが
『眠りの森の美女』のワルツなどに合わせて披露されました。

 その後は、最後のアンコール場面までバレエやダンスが付随しました!

ジルベスター・コンサート@福岡 公式サイト
FUKUOKA SILVESTER CONCERT 2019


 演奏会全て終了後、ロビーでプレイベント前から販売を続けていた
年越しそばが相当数残っていて大声で呼び込んでいたので
ひとつ食しました。 小ぶりですが美味しかった!(300円)

20191231_Silvester2019-11.jpg



 

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽