FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



NHKスペシャル【ノモンハン 責任なき戦い】軍部の無責任体質を描く!
2018年8月18日(土)

録画していた NHKスペシャル
【ノモンハン 責任なき戦い】
をきのうの夜に見ました!

初回放送:2018年8月15日(水) 午後7時30分~8時43分

20180818113306e19.jpg


戦後、録音された150時間に及ぶ関係者の証言(責任回避証言も含む)
をNHKスタッフが丹念に精査し、発見された文書記録や手紙などを
手掛かりに、残り少ない生存者(百歳超)にインタビューして、
当時の大本営や関東軍の精神主義の無能な作戦と、大敗北に対する
無責任体質をえぐり出してゆきます。
20180818113303884.jpg

大本営関東軍も戦う相手・ソ連軍の兵力を全く把握しないまま
また、日本軍の兵力と補給能力も実は知らないまま戦争に突入し
兵士は命の通わない鉄砲の弾程度にしか考えていないと云う
状況がリアルに伝わって来ました。
20180818113305172.jpg

そして軍部は、この戦争を「ノモンハン戦争」とは言わず、
『ノモンハン事件』と矮小化し、惨敗の結果を隠し続けました!

勿論、この番組が伝える事が出来たのは現地での悲惨な実態の
ほんの一部にしか過ぎませんが、如何に無謀な戦争であったかが
わかります。

番組は、日本軍部は、この敗北の原因を精査することもなく、
真珠湾攻撃に始まる太平洋戦争に突入し、310万人の犠牲者が
出たことを伝えます。

NHKに対しては、安倍晋三忖度TV と云う揶揄もありますが、
8月15日前後に放送される戦争関連番組にはNHKスタッフの
さすがの綿密な調査力と気概を感じます!

こう言う番組スタッフへのエールを送るべきでしょう!

・・・・・・・・・・・・
私の facebook 投稿より
私も見て想像していた以上に無能で無責任!
他人(主に自分よりは下の者)に責任をなすりつけ。

安倍晋三と、その取り巻きのやっている事と重なります!
その、無能で責任回避、官僚になすりつけの安倍晋三が
総裁選に向けて、憲法改悪を一層鮮明な旗印に!
怖ろしい事態が進行中です。


NHKスペシャル【ノモンハン 責任なき戦い】
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180815

初回放送:2018年8月15日(水) 午後7時30分~8時43分


79年前、モンゴル東部の大草原で、日ソ両軍が激戦を繰り広げたノモンハン事件。ソ連軍が大量投入した近代兵器を前に、日本は2万人に及ぶ死傷者を出した。作家・司馬遼太郎が「日本人であることが嫌になった」と作品化を断念した、この戦争。情報を軽視した楽観的な見通しや、物量より優先される精神主義など、太平洋戦争でも繰り返される“失敗の本質”が凝縮されていた。しかし軍は、現場の将校には自決を強要した一方で、作戦を主導した関東軍のエリート参謀たちはその後復帰させ、同じ失敗を重ねていった。
今回NHKは、ロシアで2時間に及ぶソ連軍の記録映像を発掘。4Kで精細にスキャンした映像を「AIによる自動カラー化技術」で鮮やかに着色し、戦場の実態を現代によみがえらせる。さらに軍の判断の経緯が証言された、150時間を超える陸軍幹部の肉声テープも入手。敗北はどのようにして隠され、失敗は繰り返されたのか。映像と証言から迫る。


テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHK【船乗りたちの戦争~海に消えた6万人の命~】
2018年8月14日(火)

昨夜放送されたNHK スペシャル。

太平洋戦争に召集令状も無いままに、兵役年齢にも達しない
中学生や高校生相当の年齢の少年たちを兵站に駆り出し
6万人を超える戦死者を出したと云う歴史的事実を暴露していました!
NHKスタッフの丹念な調査と生存者や戦死者の家族の証言を
構成した力の入った企画でした。

御用メディア揶揄されながらも、このような番組も制作する
NHKスタッフに敬意を表します!

NHK スペシャル
【船乗りたちの戦争~海に消えた6万人の命~】

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180813


 民間船の徴用については75年程前だけの話しでは無くて
数年前にも大問題になり、全日本海員組合等も
反対運動を繰り広げましたが、結局国会を通過してしまいました。
 これも一連の戦争法体系化の1つの側面です。

 そういう中で、この番組は戦時体制に突き進む
安倍晋三の再選に向かう現局面に警鐘を鳴らすものとも
私は受け止めました!

【関連記事】

徴兵に先行して民間人徴用 既に民間船舶借上げ契約済
 進む『有事』体制構築
JUNSKY blog ー 2014年8月3日 (日)
http://junskyblog.blog.fc2.com/blog-entry-3511.html

明仁天皇の心意をことごとく潰す安倍晋三政権
 船乗りを予備自衛官に!
JUNSKY blog ー 2016年1月31日(日)
http://junskyblog.blog.fc2.com/blog-entry-4075.html

【戦争加担の輸送にNO!】
海員組合の声明を日刊スポーツが引用!
JUNSKY blog ー 2016年2月12日 (金)
http://junskyblog.blog.fc2.com/blog-entry-4087.html

























 この番組にも全日本海員組合が協力していました。


NHKスペシャル
【船乗りたちの戦争 ~海に消えた6万人の命~】
2018年8月13日 (月)22時00分〜22時45分 放送

「我敵部隊見ユ」―広大な海域を舞台に行われた太平洋戦争。その最前線でアメリカ軍の襲来を見張る「哨戒」を担っていたのは、海軍に徴用された漁師たちであった。通称「黒潮部隊」。小さな漁船はアメリカ軍による凄まじい射撃に晒され、「敵ニ対シ突撃ヲ決行ス」と打電し消息を絶っていった。部隊の死者は2000人に及ぶとも言われるが、詳しいことは分かっていない。戦争遂行に不可欠な石油を運んでいたのも、民間の船員たちであった。戦局の悪化とともに、軍は「特攻精神」による輸送を決定。それは、船団のうち、何隻かが日本に戻れれば良いという、死を前提とした輸送作戦であった。武装の乏しい漁船や商船は、米潜水艦の格好の標的となり、およそ6万人が犠牲になったと言われている。今回、こうした船が、いつ、どこで沈められたのかを示すデータを入手し、被害の全体像を可視化することに成功した。先の戦争で海の男たちは、どのような現実に直面したのか、埋もれてきた事実を明らかにする。





テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHKー小野文恵アナウンサーが戦死した祖父の足跡をルソン島に尋ねる!
2018年8月12日(日)

きのう NHKで放送されたドキュメンタリー
見応え有りました。

日本軍は補給もせず兵士を消耗品としか考えていないことを
僅かな生存者の証言や資料や手紙や情報から暴露します!

小野文恵アナウンサーが30代でルソン島で戦死した
面識の無い祖父の足跡を母親と涙でたどる旅!

ルソン島で戦死した20万人とも言われる日本兵が
どこで亡くなったのかを新たに発見された米軍の資料で
跡付けて行きます。

1人の戦死者を赤い点で地図に打って行くと見るみる
地図は真っ赤に!

大本営は、そんなことを知ろうともせず、武器弾薬はおろか
食糧や医療品の補給もしないまま現地調達(略奪)を命じた!

『戦死者』の大多数が戦闘による戦死では無く、餓死や病死
そして手榴弾や銃剣による自害だった。

このような悲惨な戦争に巻き込もうとしている『政治家』が
国の資産や政治を私物化している現在の危うい状況も再認識
する必要があるだろう!

・・・・・

NHKドキュメンタリー - NHKスペシャル
「祖父が見た戦場~ルソン島 20万人の最期~」

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586069/
201808121830538a0.png

あなたは、自分のおじいさんのこと知っていますか?
私、小野文恵の祖父はフィリピン・ルソン島で戦死しました。しかし、いつ、どこでどのように亡くなったのか、分かっていません。
同じ部隊の生還兵が持ち帰った部隊の日誌を手がかりに、祖父の足跡をたどってみることにしました。

その旅で見えてきたのは、20万人が命を落としたルソン島の絶望の戦場と戦争のむごさでした。
果たして、祖父の死の謎は解けるのでしょうか。

出演者:小野文恵NHKーアナウンサー と その母 ほか

チャンネル:NHKー総合

本放送 :2018年8月11日(土) 午後9時00分(50分)
再放送:2018年8月19日(日) 午前1時20分(50分) 予定

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180811

1945年、戦争末期に行われたフィリピン・ルソン島の戦い。太平洋戦争中、最悪の20万の兵士が命を落とした。戦局がすでに決する中、終戦までのわずか半年余りの時期に信じがたい悲劇がなぜ起きたのか。
このルソン決戦で戦死した兵士のひとりが、小野文惠アナウンサーの祖父、「病院船衛生第15班」の衛生兵だった小野景一郎さん。祖父が関わるこの戦闘を去年、母親を通じて知らされたことをきっかけに、小野文惠は今年、他の遺族と共にルソン島に渡り、祖父の足跡をたどろうと考えている。
番組では、小野母子と遺族たちの現地調査に同行する。小野の母親が密かに保管してきた衛生班の部隊史や生還兵の手記と証言を照らし合わせ、戦死した日本兵20万人の知られざる真実に迫る。さらに、ルソン決戦について、米軍の膨大な未公開資料を発掘。それを日本側の資料や証言と照合したところ、今回初めて、ルソン決戦で亡くなった、20万人の“最期”が明らかになろうとしている。小野文恵アナウンサーの祖父・景一郎さんの「病院船衛生第15班」の最後の行程をたどりつつ、その向こうにあるルソン決戦の全貌を立体的に描き出すドキュメンタリー番組としたい。



【関連記事】

NHKスペシャルで小野文恵アナが祖父の“戦争加害”に向き合うレポート!
 ネトウヨ議員・和田政宗が早速圧力
リテラ ー 2018年8月15日 (水)
http://lite-ra.com/2018/08/post-4189.html
@litera_webさんから




テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHKーETV【奇跡のレッスン▽ミュージカル編:人生に脇役はいない】
2018年7月27日(金)

おととい書いていたNHKーETVの奇跡のレッスン『ミュージカル編』
の第3部(最終回)を見ました!

NHK-ETV
【奇跡のレッスン▽ミュージカル編】

NHK_Kiseki-Lesson_Courus-Line_01.jpg

予想通りの展開で、これまで放送した内容を部分的に振り返りながら
高校演劇部がブロードウェイ・ミュージカル『コーラスライン』の
ワンシーンを観客(家族や高校生)の前で演じるまでを描きます。

2017年8月の1週間に渡り、コーラスラインのオリジナル・キャスト
バーヨークさんの指導を受けて、1日7時間もの鍛錬と稽古に打ち込んだ
成果は如何?!

NHK_Kiseki-Lesson_Courus-Line_03.jpg


そのワンシーンは、僅か4分半の短いシーンですが、コーラスライン の
配役としての性格と、これを演ずる高校生たちの性格を織り混ぜて再構成。
バーヨークさんに寄れば高校生の成長に極めて重要なシーンだとのこと。

これを観た家族の人々は、それぞれの想いは有りながらも感動していました。

ミュージカル俳優を目指したいと考えていた高校生は、厳しさに直面しながらも
その道に進むことを決意したようでした。
おそらく、劇団四季のオーディションを受けるのでしょう!

番組では、コーラスラインの紹介に劇団四季の『コーラスライン』の映像を
使用していましたし・・・

今後に期待したいと思います。

今回放送した第3部は、再放送があります。
2018年7月30日(月) 午前0時45分(50分) 

NHK_Kiseki-Lesson_Courus-Line_02.jpg


テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

NHK朝ドラ【半分青い】ドラマの展開 混迷中?!
2018年7月12日(木)

NHKの朝ドラ【半分青い】のヒロイン楡野鈴愛(永野芽郁)が
漫画家をやめてからドラマの展開が混迷を深めている。

ヒロインが漫画の展開が思い浮かばず悩んでいるのと同様に
このドラマの脚本家自身も話の展開に行き詰まっているのかも!

キムラ緑子や麻生祐未や須藤理彩が三姉妹に扮して突如出てきたり
斉藤巧みたいな所謂イケメンを登場させたり、何を言いたいのか
サッパリ解らない状況に!

今週末は、100円ショップで出会ったアルバイト君・涼ちゃんと
出会って1週間で結婚を決意したり。

そのお相手は「ロミオとジュリエットは5日間の出来事!」
と言って結婚を申し出る。

裕子(清野菜名)は、結婚を焦る鈴愛に対して
「涼ちゃんはロミオでは無いし、鈴愛はジュリエットでは無い」
と冷静になるよう促すのだが・・・

兎に角、真面目なドラマがドタバタ喜劇化してしまっている。

こちらは、日刊スポーツの記事





テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

TNC【68歳の新入社員】高畑充希・草刈正雄W主演 素晴らしいドラマでした!
2018年6月19日(火)

 この処、映画レビューが続いたので、他にも見た映画はありますが、
それは後回しにして、テレビドラマについて久々にUPします。

 【#68歳の新入社員】 (6/18 TNCで放映)

68_image-Top.jpg


草刈正雄と高畑充希の演技力は勿論ですが
ストーリーも素晴らしかった!
脚本 #岡田惠和 の『オリジナル・ストーリー』

今時、コミック・漫画が原作のドラマ化など流用が多い中で
『オリジナル・ストーリー』に取り組んだことも高く評価できます!

公式サイトを見ると『連ドラ』では無い『単発ドラマ』らしい。
きのう放映の『スペシャル』で話しは完結していないので
連続ドラマとして毎週では無くても続けて欲しいと思います。

#パワハラ ・ #セクハラ、#社内イジメ、#高齢者雇用問題
#フィットネス・クラブ、#カルチャースクール  など
現代の問題や課題が描かれています。

仁井本和夫(草刈正雄;65)は68歳の設定なので、私もほぼ同世代。

工藤繭子(高畑充希;26)は、28歳の設定なので、私の娘と
ほぼ同世代。

なので、私にも大いに関連するテーマが満載!

素晴らしいドラマでした!

私的にはお勧めのドラマです‼️

ホントに高畑充希は素敵で、うまいです❗️


**********************
ドラマスペシャル
【68歳の新入社員 】

 2018年6月18日(月)よる9:00~10:48 放映
 https://www.ktv.jp/68/index.html


【 #68歳の新入社員 】
 高畑充希・草刈正雄 W主演
 6月18日(月)よる9:00~10:48放送

**********************

   公式サイトから 作品紹介 

なんと40歳差!
28歳のOLのもとに、68歳の部下がやってきた!
ギャップは埋まる!?異色コンビは変革をもたらす!?
老舗の和菓子会社を舞台にお送りするヒューマン・ドラマ
 


    【人物相関図】
68_Chart.jpg

 工藤繭子(高畑充希)は、前職での実績を買われてヘッドハンティングされ、今は老舗の和菓子会社・羊堂本舗で新規事業開発を引っ張るバリバリのOL。若手社員5人からなる“チーム工藤”を率い、最初に手掛けたキャラクターグッズがヒットしたため、次の商品にかかる社内の期待も大きく、日々、見えないプレッシャーにさいなまれていた。そこに追い打ちをかけるように突然、40歳も年上の部下を抱えることになってしまい…。

 部下としてやってくる仁井本和夫(草刈正雄)は羊堂本舗を一度は定年まで勤めあげ、引退生活を送っていた。2人の娘が結婚して家を出て行き、妻との2人暮らしで暇を持て余し、次第にサラリーマン時代の仕事への意欲がむくむくと湧き上がっていた中、若社長からの声かけで再び羊堂本舗で働くことに。しかし、かつて慣れ親しんだ総務ではなく、新規事業開発に配属。しかも”ボス”は娘よりも年下の女性だった!

 年齢も性別も立場も経験も違う40歳差の上司と部下。まずは共通言語を探すことからスタート。驚きの出会いから始まるコンビは、度重なる困難に打ち勝つことはできるのか!?そして最後には、最強のパートナーへと成長を遂げることはできるのか!?






テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

秀逸【平和に生きる権利を求めて】NHK- ETV(2018年4月28日)
2018年5月12日(土)

5月の連休前の4月28日に録画しておいたNHK-ETVの番組
【平和に生きる権利を求めて~恵庭・長沼事件と憲法~】を
もう一度(聞き流しではなく)気をいれて(笑)見ました!

5月3日放送の【憲法と日本人】
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586046/index.html
と双璧をなす秀逸な取り組みだったと思います!

【平和に生きる権利を求めて~恵庭・長沼事件と憲法~】
NHKドキュメンタリー 2018年4月28日 23時00分(75分)
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2018-04-28/31/920/2259619/




この中では、内藤功弁護士が何度も登場しました!



(恵庭事件で弁護団の要請により録音が許された。テープレコーダーイメージ)

当時、珍しく録音を認められた音声テープ(音質は極めて良い)
による音声での記録だけではなく

八十代になる現在のインタビューでも出演されていました。
まだまだ、お元気なようでした。




恵庭事件は、大砲実写も含む基地による演習爆音が戦争前から付近で
酪農を営んでいた人々に多大な被害を与えていることが問われたもの。

牛の乳量が減り、牛の死産や流産も多発していると言う深刻な被害。
この状況の改善を求めて自衛隊に度々申し入れをしたが放置したまま。

痺れを切らした酪農家が正当防衛として通信線の一部を切断したことが
自衛隊法違反に問われた。



検察側が器物損壊ではなく自衛隊法違反を罪状にしてきたことから
弁護団は、自衛隊法そのものが憲法違反であると言う論点を押し出した。



当時は法曹界の8割以上が自衛隊は憲法違反であるとの見解であった。

被告となっていた酪農家は無罪となったが、
札幌地裁は憲法判断を回避した。

その2年後同じく北海道の長沼事件の裁判闘争の渦中に
『三矢作戦研究』と云う有事の際の作戦が秘密裏に行われている
ことが暴露され、国会でも問題になった。

(今も『三本の矢』を強調している総理が居ますが・・・)



内藤弁護士が、長沼事件も担当していたが、三矢作戦研究でも
質疑を行なった。



当時の論点を振り返る内藤弁護士。



長沼裁判を支援していた深瀬忠一教授は【平和的生存権】を強く押し出した。



内藤弁護士が、源田実証人に
「万が一ソ連が攻撃してくるとすれば何処が攻撃目標になるだろうか」
と問うと



太平洋戦争開戦の火蓋を切った『真珠湾攻撃』の指揮官であった源田実氏は
「航空基地、ミサイル基地、レーダーサイトを目標にするだろう」と証言。



裁判長は原告の訴えを棄却し、国側に勝利判決を下した一方で、
『平和的生存権』に触れ自衛隊は違憲であるとの画期的な判決を行なった。

国側は勝訴なので控訴できず、此処に「自衛隊は憲法違反である」との
判例が確定した。



判決の中では『平和的生存権』が明確に謳われた。




番組終盤では、恵庭・長沼事件から約半世紀を隔てて裁判が
行われている【イラク派兵違憲訴訟】や【沖縄・普天間訴訟】も
取り上げられていました。

番組の終わりは、普天間基地前で憲法前文を読み上げる姿と音声で
締めくくられました。

NHKスタッフの意気を感じました!


インタビューに応じた多くのの証言者も八十代以上の方々が多く
当に今が番組制作の最後の機会だったかも知れません。

番組のテーマは、憲法前文に書かれている「平和的生存権」と
憲法第9条でした!

・・・・・・・・・

NHK 番組公式サイト
【平和に生きる権利を求めて~恵庭・長沼事件と憲法~】 より
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2018-04-28/31/920/2259619/

自衛隊の合憲・違憲が争われた恵庭事件。裁判の録音がテレビで初めて公開された。裁判で提起された平和的生存権が、その後長沼ナイキ基地訴訟でどう問われてきたのか迫る。

自衛隊をめぐり注目された裁判の録音が公開された。北海道の恵庭事件。演習の騒音に抗議し自衛隊の通信線を切断した酪農家が起訴された。自衛隊が合憲か違憲か争われたが札幌地裁は憲法判断をせず無罪判決を下した。ここで提起された平和的生存権は長沼ナイキ基地訴訟の地裁判決で示され、その後イラク派遣差し止め訴訟の名古屋高裁判決で確定した。今沖縄の基地問題でよりどころとなる平和的生存権をめぐるスクープ・ドキュメント


テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHK【憲法と日本人 ~1949-64 知られざる攻防~ ‬】つづき
2018年5月5日(土)

【憲法と日本人~1949-64 知られざる攻防~】
 NHK・総合テレビ - 2018年5月3日 (木) 午後8時放送

 2018年5月10日 (木) 午前1時00分(5月9日 水 25:00 )再放送


この番組は吉田茂内閣の時に米国で交渉した
『池田・ロバートソン会談』の様子をリアルタイムで
英文で速記した宮澤喜一氏(後に首相)の記録を中心に置いて、
憲法改正の要求がアメリカ側から行われたことを取材も交えて
明らかにした優れた取り組みでした。

アメリカは日本の軍需産業に働きかけ、陸軍を30万人体制にするよう
財界から政府に要望させたことも明らかにされています。

心あるNHKスタッフも頑張っています!
番組を 見た方々はエールを送りましょう!
再放送が5月9日の25時から予定されています。

     *************

【憲法と日本人~1949-64 知られざる攻防~】
 NHK・総合テレビ - 2018年5月3日 (木) 午後8時放送

憲法施行から71年。“現在”と同じように憲法改正をめぐる国民的議論が交わされた時代が、これまでに“1度”だけあった。GHQが憲法制定についての公式報告書を刊行した1949年から、政府の「憲法調査会」が憲法改正を棚上げする報告書を提出した1964年までの15年間である。

今回、NHKはこの間に交わされた憲法論議に関する様々な一次資料を大量に発掘した。そこから見えてきたものは何か――。

発掘した様々な一次資料や当事者たちの貴重な証言から、この15年間の憲法論議に「現在の論点」が凝縮されていることが明らかになってきた。

現在と同じく、現行憲法が「押しつけ」か否かという議論を経て「9条」「自衛隊」をどう取り扱うかに収斂されていくのである。番組では、知られざる15年の攻防を多角的に検証し、憲法をめぐる日本人の模索を見つめていく。



番組中盤は当時の改憲派の動きを取り上げていましたが、
報道姿勢は改憲派の策動を肯定的には描いていませんでした。
番組制作者の良心を感じる処です。

(その部分の画像はありません)

番組の後半は、改憲派の策動を阻止するための国民の運動を
当時野党第1党だった社会党の言動と伴に取り上げています。

以下、録画していた番組を再生・一時停止しながら
携帯写メにて切り取った画像。



『陸軍(陸上自衛隊)を三十万人規模にするべし』との
「防衛生産委員会」(経団連内部組織)が政府に提出した
要求は、アメリカが日本の軍需産業に働き掛けた『成果』



「防衛生産委員会」を率いていたのは東条英機内閣で
軍需産業に兵器などの顧問をしていた郷古潔。
戦前の日本軍の 亡霊を引きづっている者が憲法改正の首魁!



アメリカ政府と三菱重工など軍需産業の影響が強い
経団連が憲法9条を邪魔者として「憲法改正」を求めた!

日本国憲法が「アメリカの押し付け」と言うより
憲法改正の方がむしろ「アメリカの押し付け」である!
(護憲派の多くの人々には自明であったが決定的証拠をNHKが発見!)



一橋大学・渡辺治 名誉教授の話。



【戦争】【反対】の旗印み鮮明な労働者と国民のデモの様子!
「全労連・全日本金属」という私の所属しているJMITUの前身の旗も!



社会党の鈴木茂三郎の国会での演説の様子



『平和憲法 擁護の会』 趣意書



改憲を目指す鳩山内閣は衆議院で3分の2を確保するために
『小選挙区制』を提案するが与党からも反対の声が上がり頓挫。

その後の参議院選挙では3分の2どころか過半数を割る敗北を喫した!



再び、一橋大学名誉教授の渡辺治さんの話。

参議院選挙の結果は、改憲派の『憲法改正案』を選ぶのか?
【日本国憲法】を護るのか?についての国民の意思表明であった。



当時の情勢の中で、国民は明らかに【日本国憲法】の方を選んだ!



70年以上に亘って【日本国憲法】が存在する根拠となっている。



政府が設置した「憲法調査会」での評論家・坂西志保さんの発言。



憲法調査会からアメリカに派遣されて調査を行なった委員から
憲法制定当時のアメリカの考えは日本人が自主的に制定するべきと!



従って、「押し付け」との考えには何ら根拠が無い!



2018年4月の憲法改正への国民の意識調査では、
「どちらとも言えない」が最大の39%であり戸惑っている。




テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

改憲はアメリカの強い意向 NHK総合【憲法と日本人】5月3日放送
2018年5月4日(金)

 NHKをコケにしてはいけない!

 きのう5月3日憲法記念日に放送された番組
【憲法と日本人 ~1949-64 知られざる攻防~ ‬】は
素晴らしい取組だったと思います!

 この番組は、現在の安倍晋三による改憲のルーツが
アメリカの強い意向によるものであり、
これを日本側から醸成するために防衛産業に積極的に
働き掛けたことを明らかにしました!

 吉田内閣の時の【池田・ロバートソン会談】を記録した
宮澤喜一氏の英文の記録もアメリカの圧力を
示すものとして詳しく紹介され ました。


‪【憲法と日本人~1949-64 知られざる攻防~ ‬】
‪NHKスペシャル - 2018年5月3日(憲法記念日)‬午後8時放送
 2018年5月10日01時00分;5月9日(水) 25:00 再放送


以下の画像は録画していた番組を再生・一時停止しながら
携帯写メにて切り取ったものです。

【番組タイトル】 (実は番組最後の場面です)



番組冒頭から改憲を迫ったのはアメリカ側であることを明示!


自民党の憲法改正の動きは、アメリカに押し付けられた憲法を返上して
自主憲法を制定すると言う『合言葉』で自民党の結党以来叫ばれてきたが
実は日本の再軍備に「憲法第9条」が邪魔になると考えたアメリカの
押し付けによるものでした。



護憲派の皆さんは既に百も承知のことではありますが、このNHKの番組では、
幾多の証拠を挙げて、米国が改憲を押し付けて来たことを明かして行きます!



その第一級 の証拠が、吉田内閣の時の【池田・ロバートソン会談】を
記録した宮澤喜一氏による英文のリアルタイムでの速記です。

この記録をアメリカの圧力を示すものとして詳しく紹介され ました。



そこでは陸軍(陸上兵力)を30万人迄増やすようアメリカ側から要求が!



池田勇人全権が憲法第9条の制約を説明すると、ロバートソンから
憲法改正にどれ位掛かるのか? との内政干渉発言が・・・



CIA文書が、このアメリカ側の苛立ちについて記述。



憲法第9条が壁になっていることを問題として・・・



日本政府と財界に圧力を掛ける方法を検討し始める。



もう一つの課題として日本国民への『防衛意識』を洗脳する教育が・・・



「防衛ビジネスに我々を引き込もうとしている」
との宮澤喜一氏の真っ当な感想。



アメリカ側から経団連に働き掛け『防衛生産委員会』を設置させ
日本政府に自民党のスポンサーである経団連からの要求として・・・


陸上自衛隊の『兵力30万人』を提示!



『防衛生産委員会』を引っ張ったのは、戦争中の東条英機内閣で
軍需調達の顧問をしていた郷古潔氏。
旧軍の『亡霊』が憲法第9条撤廃で軍拡推進を行い、
軍需産業(防衛ビジネス)の復権と ボロ儲けを企んでいる。

それが、憲法改正 の主たる目的であり推進力なのである。

これらのことを『700件に及ぶ新資料』(NHK)により明らかにした
NHK の制作者の努力と気概にエールを送りましょう!

これらの情報を共有することで【安倍改憲阻止】の大きな力になりそうです!

NHK の 番組紹介より
・・・・・・・・・
‪【憲法と日本人~1949-64 知られざる攻防~ ‬】
‪NHKスペシャル - 2018年5月3日(憲法記念日)‬午後8時放送
 2018年5月10日01時00分;5月9日(水) 25:00 再放送


憲法施行から71年。護憲か改憲か、国論を二分する攻防が繰り広げられた時代が、かつてあった。
GHQの報告書によって憲法制定の過程が明らかになった1949年から、政府に設置された憲法調査会が最終報告書を提出した1964年までの15年間である。

新たに発掘したこの間の700点の史料と関係者の証言から、憲法をめぐる日本人の知られざる模索を見つめる。





テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHK アニメ【ピアノの森】は中々良い!
2018年5月2日(水)

日曜日深夜 24時10分からNHK総合テレビで放映している
アニメ【ピアノの森】は中々良い!

私は、雑誌連載中から読んでいた。

毎回、ピアノ曲をぶつ切りにすること無く聴かせてくれる。

演奏も若手実力派を揃えている。

指使いもモーション・スキャナのような装置で細部まで再現!



これは、小学生時代にコンクールに出場している場面。



観客を森の世界へ導いてしまう。



静止画では解らないが、指使いも極めて細かく滑らかに動いている。






エンドクレジットでは、この日演奏された楽曲が紹介されています。
この日は、モーツァルトのピアノソナタ第2番、K.280。



テーマ:アニメーション - ジャンル:テレビ・ラジオ

TVドラマで【Integrated Resort】(リゾート開発)を揶揄!
2018年4月22日(日)

先週放映されたテレビドラマでは有りますが、
長澤まさみさんが、七変化で詐欺師を演じる
【コンフィデンス マン JP】で、安倍晋三がお友達と推進する
【IRカジノ・リゾート開発】を痛烈に皮肉るドラマが放送されました。

20180422225214fd1.png


リゾート開発を進める会社と政治家と裏社会との関係を
コメディタッチで上手く描いていて痛快でした。

学園とリゾートの違いは有りますが、加計学園を思わせる
内容として受け取れる描き方でした。

第2話【リゾート王 編】
https://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/story/story02.html

201804222252163c2.jpg


長澤まさみ さんが、度々『変顔』を披露するのも楽しみの一つ!


‪コンフィデンスマンJP - とれたてフジテレビ ‬
‪http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/171214-i494.html‬
‪ #fujitv‬

長澤まさみ、およそ4年半ぶりのフジテレビ連続ドラマ出演、月9ドラマ主演は11年ぶり

主人公のダー子は、毎回、とんでもないターゲットと、常識外れの計画を持ち込むリーダー的存在のコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)。
天才的な知能と抜群の集中力で、どんな難解な専門知識も短期間でマスターできる才能を持ちながらも、かなり無軌道な性格な上に天然、さらにいい加減で詰めが甘く、その不完全さゆえにどこか憎めない女性。
ダー子は、男性を誘惑する“ハニートラップ”を好んで使おうとするものの、「お前のハニートラップは、エロババアに襲われるようで怖い」と、いつもボクちゃんに制止されてしまいます。

そんなダー子を演じるのは、長澤まさみ。
長澤は、2000年に第5回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞。映画『ロボコン』(2003年9月公開/東宝)で初主演を果たし、「第27回日本アカデミー賞 新人俳優賞」を受賞。『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年5月公開/東宝)では、「第28回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞・話題賞」など数々の賞を総なめにし、以降も数々の人気作、話題作に出演を続け、近年では海外にも活躍の場を広げる日本を代表する女優。

長澤がフジテレビの連続ドラマ、および「月9ドラマ」に出演するのは、『SUMMER NUDE』(2013年7月クール)以来およそ4年半ぶり。また、彼女が、連続ドラマで主演を務めるのは『高校入試』(2012年10月クール/フジテレビ系)以来およそ5年ぶり、そして「月9ドラマ」で主演を務めるのは、『プロポーズ大作戦』(山下智久とW主演/2007年4月クール)以来およそ11年ぶりとなります。

“ハニートラップ”の才能はないものの、ありとあらゆる業界のさまざまな職業人に扮し、ターゲットの懐に入り込むことを得意とするダー子。
『コンフィデンスマンJP』では、キャビンアテンダント、秘書、海外の大物女優など、“七変化”以上にさまざまな職業人になりすますダー子が見られます。魅力あふれるダー子というキャラクターを長澤がどう演じるかはもちろん、変幻自在な長澤のコスプレにも注目です。



, 20180422225215c14.png


ストーリー・第2話『リゾート王編』 ‬
‪コンフィデンスマンJP - フジテレビ ‬
‪https://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/story/story02.html‬
‪ #コンフィデンスマンJP‬




テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHK有働アナウンサーが退局(2018/3/31 付けで)
2018年4月4日(水)

突然のニュースだった。
 
2018/3/31 付けで、NHK有働アナウンサーが【あさイチ】卒業だけでは無く
NHKそのものを退局されたとのこと!

今朝の【あさイチ】で近江アナウンサーなどからも
『引継』を激励するメッセージは貰っていたが、退局の案内は無く
あさイチのスタッフも全員有働さんの退職は初耳とのこと。


有働アナ、退社を「あさイチ」スタッフにも明かさず
 日刊スポーツ - 2018年4月4日(水) 8時55分








NHK有働アナウンサーが退局
 西日本新聞 - 2018年04月03日 22時14分
 

 NHKの朝の情報番組「あさイチ」で、メインキャスターを務めてきた有働由美子アナウンサー(49)が退職したことが3日、分かった。
3月31日付。
 有働さんはNHKを通じて「今後、一ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります」とコメントした。

 1991年にNHKに入局。「おはよう日本」やスポーツ番組、「ニュース10」のキャスターのほか、紅白歌合戦の総合司会を務めるなど“NHKの顔”として活躍した。「あさイチ」は2010年のスタートから今年3月30日まで出演していた。





     *********************

Nikkan-Sports_20180404_Udou-Caster-retire.jpg

 4日付東京版1面は芸能です。
NHKの有働由美子アナウンサー(49)が、3月31日付で、同局を退社していたことが今月3日、分かりました。
海外取材など現場への強い思いが理由という。
退社前日には8年間メインキャスターを務めた「あさイチ」を卒業したばかりで、電撃的に局を離れました。
現段階で芸能事務所に所属していませんが、週内には早くも、NHKの仕事で海外取材に向かい、退職後の初仕事をこなします。
  日刊スポーツ - 2018年4月4日(水) 




有働アナ、退社を「あさイチ」スタッフにも明かさず
 日刊スポーツ - 2018年4月4日(水) 8時55分
 

 NHKを退局した有働由美子アナウンサー(49)が、3月までMCを務めた同局「あさイチ」のスタッフにも報告していなかったことを新MCの博多大吉(47)が明かした。

 大吉は4日放送の番組オープニングで、「びっくりするようなニュースが飛び込んできた」と前夜に電撃発表された有働アナの退局に言及し、「あさイチのスタッフさんもほとんど誰も知らなかったということで」と明かした。

 有働アナから机を引き継いだという近江友里恵アナは、その机に「『どんな立場になっても近江ちゃん、これから支えていくからね』っていうメッセージと連絡先が貼られていた」と明かし、「有働さん、私たちのことをずっと応援してくれていると思う」と語った。

 有働アナは報告が遅れた理由について「新年度から新たなスタートを切る『あさイチ』の門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れてしまったことをお許しください」とコメントしており、大吉は「その心遣い。有働さん最後まで男前な方ですね」としみじみと語り、「有働さん、本当にお心遣いありがとうございます。頑張って参ります」と感謝した。



元NHK堀尾アナ、有働アナから悩み相談受けていた
 日刊スポーツ - 2018年4月4日(水)9時25分
 

 元NHKで現在フリーの堀尾正明アナウンサー(62)が、同局を退社した有働由美子アナウンサー(49)から悩み相談を受けていたことを明かした。

 4日放送のTBS系「ビビット」は、前夜に電撃発表された有働アナのNHK退社を取り上げた。

 有働アナの元上司である堀尾アナは、以前から「個人的に飲んだり、メールでやり取りをしていた」という。有働アナからNHK退社についての相談を受けていたといい、「かなり悩んでいた。自分がこれからずっとNHKに居て仕事をするその幅と、フリーになって仕事のウィングを広げることとどちらがいいかな、と。でも相談してるっていうことが、背中を押してほしいなっていうふうに僕は思ったので、押し続けてました」と明かした。

 堀尾アナは、有働アナがNHK大阪放送局に新人として入社した当時からの上司で、「ものすごく親しい関係であって、いろんなことを(アドバイスした)。『とにかく女子アナの枠にはまるな』とか、『もっと自由にやれ』とか、『個性的なアナウンサーになれ』みたいなことを」と振り返った。



安藤優子キャスター、有働アナ退社「やっぱりね」
 日刊スポーツ - 2018年4月4日(水)14時39分
 

 安藤優子キャスター(59)が、有働由美子アナウンサー(49)がNHKを退社したことについて「やっぱりね」と感想を述べた。

 有働アナは3月31日付で退社していたことを3日、NHKを通じて発表。安藤キャスターは4日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」で、有働アナが3月まで担当していた「あさイチ」で恒例となっていた“朝ドラ受け”に触れ、「あの、朝ドラからの流れで、私、有働さんが泣いちゃったりするの大好きだった」と思い入れたっぷりに語った。

 また安藤キャスターは、朝ドラ受けなどの自然なリアクションで視聴者の共感を得た有働アナについて「ああ、NHKにこういう方がいらっしゃるんだっていうふうに思って、それ以来、本当に大ファンだった」と明かし、NHKを退社したことについては「お辞めになったことにはびっくりしましたが、ちょっと『やっぱりね』っていう感じもしなくはない」と率直な思いを語った。






テーマ:アナウンサー・キャスター - ジャンル:テレビ・ラジオ

【越路吹雪物語】で大地真央さんが毎日 越路吹雪ナンバーを熱唱!
2018年3月24日(土)

越路吹雪を演じて日生劇場でのライブ公演を再現する大地真央さん

20180324234322831.jpg
画像は、大地真央さんの Facebook よりコピペ
https://www.facebook.com/Mao.Daichi.Official/

昼休みの本放送はガラケーの小さい画面とイヤホンで、
深夜に録画をテレビ画面で見ています。
毎回、大地真央さんが、越路吹雪として1曲以上通しで
歌うのも楽しみ!
尤も、一番だけですけどね〜〜
でも途中で切ったりせずに通しで聴けます!

劇団四季代表の浅利慶太さんと初めて取り組んだリサイタルでは
越路吹雪(大地真央)さんがワンフレーズ歌う度に数多くのダメ出しが
あり、悩みつつも新しい挑戦を喜んでいるのですが、リサイタル本番では
浅利慶太に絶賛されます。

浅利慶太的に足りない部分のある歌い方と、満足させる歌い方を
実際には浅利慶太さんの指導を受けていない大地真央さんが再現する
と云うのは、相当難しい演技と歌唱ではなかったでしょうか?!

素人が聴くとどちらも上手いのに(多少の違いは判りましたが)!


テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

テレビ朝日お昼の帯ドラマ【越路吹雪物語】岩谷時子さんって凄い!
2018年3月21日(水)

テレ朝の【越路吹雪物語】で、岩谷時子さんと越路吹雪さんが
劇団四季の浅利慶太さんと会ってから、ドラマでは3回目!

実際には、越路吹雪さんと岩谷時子さんは1963年に一緒に
東宝を退団して、浅利慶太さんと仕事をするようになるのですが、
劇団四季ミュージカルで岩谷時子さんが最初に手掛けたのは
【はだかの王様】(1964年5月〜12月の半年公演)だったようです!

原案は確か当時新進気鋭の寺山修司さん。
作詞:岩谷時子、作曲:いずみ・たく、演出:浅利慶太

その後、毎年のように劇団四季ミュージカルを手掛け、
東宝ミュージカル【ミス・サイゴン】が晩年の大作だった
ようです。

・・・・・・・・・

岩谷時子音楽文化振興財団公式サイトより

【岩谷時子の歴史】岩谷時子(1916 〜 2013)
http://www.iwatanitokiko.org/profile/history.html

【代表作品一覧】
http://www.iwatanitokiko.org/profile/works.html

ユニヴァーサル・ミュージック 公式サイトより

越路吹雪 (1924 〜 1980)
http://www.universal-music.co.jp/koshiji-fubuki/




テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

ドラマ【越路吹雪物語】第50回(3/19放送)に浅利慶太氏と安倍寧氏が登場!
2018年3月19日(月)

TV-Asaki_Koshiji-Fubuki_Top.jpg

 今日のTV朝日昼帯ドラマ【越路吹雪物語】第50回(3/19放送)に
劇団四季・創設者の浅利慶太氏(近江谷太朗)と盟友の安倍寧(すすむ)氏が登場!

 岩谷時子イチ押しの観劇に同行した越路吹雪が、その浅利慶太の舞台を観て
一気に嵌り、浅利慶太の舞台への出演を熱望すると云う流れ。 

 岩谷時子は浅利慶太の盟友である安倍寧と作詞の仕事などで知己であったため
安倍寧の仲介で浅利慶太を紹介される。

 浅利慶太は越路吹雪が浅利の舞台に出演する以上は東宝を辞めるものと
考えているが、越路も岩谷もそこまで考えが及んでいなかった。

 浅利慶太が創設した『日生劇場』には、東宝のライバル会社(松竹?)の資本が
入っていて、浅利の舞台に越路が出演するのは、そう簡単な話しでは無い!

 と云う処までが、今日の話しの展開でした!

 いつもは、録画を見るのですが、今日はガラケーの小さい画面で昼休みに
食事しながら見てました!




【越路吹雪物語】  11週
  公式サイトより - 2018年3月19日(月)


 第50話 : 2018年3月19日(月)放送

 立て続けに両親を失った美保子(大地真央)を心配した時子(市毛良枝)は元気を取り戻してもらいたい一心で、今話題の演出家・浅利慶太(近江谷太朗)の舞台を観に行こうと誘う。
 浅利の演出に魅了された美保子は、自分も彼と仕事がしたいと考えはじめて…!?





テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHKーETV 【100分deメディア論】は良質の番組でした! 素晴らしい!
2018年3月18日(日)

昨夜放送されたNHKーETV『100分de名著』特別編

【100分de メディア論】は、圧巻だった!

2018031816460582f.jpg
http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/2018special/index.html

‪素晴らしい論考でした。

制作に関わったNHK–ETVスタッフと協力者の皆さんに敬意を表します‼️

特に高橋源一郎さんが取り上げた【1984年】。
オーウェルが1949年に近未来を描いた【1984年】で描かれた独裁社会は
今の安倍政権そのものでした。
有ったことを無かったことにする。
不都合な過去の記録を改竄または抹消する。
その記憶さえも無かったことにして強制的に忘れ去らせる
そういう世界を描いたのが【1984年】

他にも各ゲストによる『自由』についての論議が行われ、自由に発信できる
SNSによる『言論』が、真に自由であるのか?
ネガティブ情報が好まれ拡散する事態を検証されていました。

また、『忖度』に繋がる「空気を読む」傾向について山本七平の
著作を紹介する形で、現在の政治状況を考察されました。

番組の最後にMCの伊集院光さんが、
「NHKは面白くなくても真面目な番組だけを
放送するようにしてはどうか? 」と提案。

ゲストから「NHKは、視聴率を気にしなくて良いから」
と賛同の声があがると、

司会の島津有理子アナウンサーから
「それが NHKも視聴率を相当気にするようになっているんですよ!
最近は分刻みの視聴率を集計するようになって・・・」
と『苦悩』を告白(笑)

「なるほど、それがNHKの番組の資質を劣化させているんだ」
とは私の感想!


・・・・・・・・・・・・
NHKーETV【100分de名著スペシャル】
「100分deメディア論」

2018年3月17日(土) 23時~深夜0時40分 
http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/2018special/index.html

Eテレ 古今東西の「名著」を25分×4回・100分で読み解く「100分de名著」
スペシャル版として「100分deメディア論」を放送します!
今回は、「メディア」がテーマ。
多角的なテーマから名著を読み解くことで、
「メディアとの向き合い方」ついて考察します。
通常の4回シリーズではなく、100分間連続の放送でお届けします。




テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

先々週のNHK『西郷どん』で圧倒的存在感を示した 新妻・須賀役は誰?!
2018年3月12日(月)

録画していた『西郷どん』(第8回)を昨日再生して見ました!

そこで、西郷吉之助の新妻・須賀が、『不吉な妻』として扱われていましたが、
その目ヂカラと存在感や啖呵は圧倒的でした。

見覚えのある女優さんですが、名前を思い出せない!

今風に言えば所謂クールビューティな女優さんです。

録画を冒頭に戻してキャストを見て驚き!

あの『あまちゃん』で、能年玲奈(現・ノン)とコンビを組んだ
橋本愛さんではありませんか?!

20180312203752bb9.png

あの少女も魅惑的な大人の女性に成長されていました!

今後も応援したいと思います!

残念ながら、出番は第8回が主で、第7回から出演されて(吉之助に嫁いで来て)
第8回で西郷吉之助と離縁して里帰り。
(吉之助を江戸に送り出す為の涙の離縁ですが)

回想シーンで見ることができるのでしょうか?


NHK 公式サイトから
‪第八回 あらすじ|‬
‪NHK大河ドラマ『西郷どん』 2018年2月25日放送‬ ‪「不吉な嫁」

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/08/‬

第8回 「不吉な嫁」 (2018年2月25日放送 )

須賀(橋本愛)が嫁入りした年は、西郷家に不幸が重なり、吉之助(鈴木亮平)にとって最も悲しい一年となる。暮らしはますます厳しくなり、須賀は隣人から“不吉な嫁”と罵られる。そんな時、ペリーの黒船が現れ、薩摩に戻っていた斉彬(渡辺謙)は江戸へ急ぎ戻ることとなり、そのお供に吉之助が選ばれる。家族は歓喜し吉之助も喜び勇むが、唯一須賀は猛反対する。旅費や江戸での生活費は全て自己負担であり、30両もの支度金を西郷家は用意できない、と。

【西郷どん(鈴木亮平)の視線】
第8回のテーマは、「さらなる旅立ち」でしょうか。満佐さんから最期の言葉をもらって、「江戸に行って殿にお仕えしたい」という思いをさらに強くした吉之助は一体どうするのか。そこには、吉之助が想像だにしない篤姫さまとの再会も……!
僕が好きなのは、幼なじみの正助らしい背中の押し方ですね。そして、須賀さんは嫁としてどんな選択をするのか……!?須賀役の橋本愛さんといろいろ話し合いながら紡いだ夫婦のドラマ、ハラハラしながら見守ってくいやんせ!






テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

TVドラマ【越路吹雪物語】
2018年2月16日(金)

TVドラマ【越路吹雪物語】について、西日本新聞の記事で紹介されていました!







また、今日の【徹子の部屋】に宝塚時代の越路吹雪を演じている
瀧本美織と母親役の濱田マリが出演していました。



こちらは、越路吹雪の宝塚在団中の若い頃を演じている瀧本美織

(こちらは別の記事)

2人の越路が初対面 大地真央、瀧本美織に
「宝塚に入ればよかったのに」 -
産経ニュース ー 2018年1月4日 11:40
http://www.sankei.com/entertainments/news/180104/ent1801040001-n1.html


 8日スタートのテレビ朝日系「越路吹雪物語」(月~金曜後0・30)で歌手、越路吹雪さんを演じる女優、大地真央(61)と瀧本美織(26)が、東京・元麻布の善福寺にある故人の記念碑を参拝した。2人は初対面で、大地は宝塚時代を担当する瀧本の男装姿を「宝塚に入ればよかったのに!と思ったぐらいカッコいい」と絶賛。先輩から役作りのアドバイスも受けた瀧本は、越路さんになりきることを約束した。(サンケイスポーツ)

 昭和の歌姫を体現する大地と瀧本が、天国の越路さんに熱演を誓った。

 「長所も短所も含めた越路さんの魅力を表現できますように」(大地)

 「どうか温かくお見守りください」(瀧本)

 2人は先月中旬、代表曲「愛の讃歌」「ラストダンスは私に」の歌碑も設置されている記念碑を参拝。大地はバラの花束、瀧本はブランデー&たばことそれぞれ越路さんが愛したものを供え、並んで手を合わせた。

 同作は、宝塚歌劇団のトップスターとして活躍後、シャンソンの女王として一世を風靡した越路さんの一代記。宝塚に入団した13歳からの青年期を瀧本、宝塚退団後の壮年期を大地が演じる。

 劇中で絡まない2人は、この日が初対面。互いの印象について、瀧本の男装姿の写真を見たという大地は「カッコよくて華がある」と絶賛。大地の宝塚時代の映像を見ている瀧本は「おキレイすぎて、吸い込まれてしまいそうです」と感激しきりだ。

 宝塚時代を演じる瀧本が、宝塚トップスターだった大地に直接質問する場面も。「宝塚時代は普段から足を開いたり、男っぽい歩き方を心掛けていましたか? 私は最近、パンツスタイルだと勝手に足が開いていて衝撃を受けたので…」と聞くと、大地は「気がついたらそうなっていましたね」と笑顔。「映画を見ても自然と男優さんを追っていて、上着の脱ぎ着などちょっとしたしぐさに目がいっていました」と当時を振り返りながらアドバイスした。

 つかの間の“共演”を満喫した2人。最後は「越路吹雪さんという“選ばれたスター”の人生をみなさんに楽しんでいただけたら」と声をそろえてアピールした。



(こちらは オリコンニュース)

大地真央、誕生日を祝福され感激
記事提供:ORICON NEWS ー 2018年2月5日

 テレビ朝日系帯ドラマ劇場『越路吹雪物語』でヒロイン・越路吹雪の絶頂期を演じる女優の大地真央がきょう5日に誕生日を迎えた。当日は“撮休”のため、前日の4日、都内の録音スタジオで誕生日を祝うサプライズセレモニーが行われた。
(中略)
 大地の本格的な登場はこれからだが、「今、苦労しながらも楽しんで演じています! 『越路吹雪物語』は本当に面白い作品ですので引き続き楽しんでいただき、その上でぜひ盛り上がって観ていただけたらうれしいです」と笑顔で呼びかけていた。

 1月8日にスタートした同ドラマは、昭和の歌姫・越路吹雪、本名・河野美保子、愛称“コーちゃん”がたどった波乱万丈の人生と、盟友の作詞家・岩谷時子との濃密な友情を描く。現在、瀧本美織が宝塚時代の越路吹雪を熱演しており、大地は越路が国民的な大スターとして輝いた絶頂期を華やかに演じる。今週(2月5日~9日)放送の第5週では、戦争に翻弄されていく美保子(瀧本)らの姿が描かれる。時子(木南晴夏)の『歌劇』編集部にもショックな知らせが舞い込み…。そんな中、美保子は歌劇団の新進脚本家・庄司義男(駿河太郎)が初めて書いた演目で主演することになるが、実は庄司は美保子に思いを募らせていて…。戦争、そして恋、波乱のストーリーが展開する。








テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

TVドラマ【相棒】で小料理屋『花の里』の女将・幸子がトンデモナイことに!
2018年2月15日(木)

 きょうは、話題が特にないので、昨夜見たTVドラマ【相棒】ネタで・・・・(笑)

 杉下右京(水谷豊)と鏑木亘(反町隆史)の行き付けの小料理屋『花の里』の
女将・幸子(鈴木杏樹)がトンデモナイ事件に巻き込まれ、その上、
前科者で服役して出所していたと云う過去が(初めて?)明らかになりました! 

Suzuki-Anju_02.jpg

 『相棒』は、その都度、現実社会で起こっている事件や政治情勢も反映していますね!

 今回(2018/2/14放送分)は、大学の授業料を支払うため、元ヤクザが経営する奨学金ローンから借りていた借金の返済を迫られ、アダルトビデオに出演を強要されていると云う実態を反映していました。
 実際に、そういう被害に合っている方も少なくないようです。

 昨日の放送(2018/2/14放送分)では、鈴木杏樹さん扮する『花の里』の女将・幸子の過去が振り返られ、ピストルを撃つ姿も。

 もしかして『相棒』通の方には衆知のことかも知れませんが、女将が前歴者で服役していたことを初めて知りました!(笑)

 いつものふんわりゆったりした鈴木杏樹さんの演技と全く異なるドスの利いた役柄を力を込めて演じられていました!



     *******************

「相棒」14・8% ついてない幸子が大胆行動
 日刊スポーツ -  2018年2月15日10時19分
 

(前略)
 第16話は、ふとしたことで花の里の常連客になり、幸子(鈴木杏樹)とも親しくしていた烏丸(池田成志)が消費者金融で乱闘騒ぎを起こし、刺されて意識不明の重体に。
 亘(反町隆史)が調べると、烏丸は元暴力団員で傷害の前科があると判明。右京と亘が真相を探る中、「私はやっぱりついてない」と言う幸子が大胆な行動に出る、という内容だった。 


テーマ:相棒 - ジャンル:テレビ・ラジオ

井ノ原快彦さんと有働由美子アナウンサーが【あさイチ】を『卒業』
2018年2月7日(水)

 今朝(2018/2/7)のNHK「あさイチ」で、
井ノ原快彦さんと有働由美子アナウンサーが
この3月30日(金)で【あさイチ】『W卒業』を発表された。
 この番組では、沖縄にも心を寄せた特集をやっていたし、
先日はオリンピックだけではない韓国特集をやっていた。
 政権への辛口コメントのような発言もあった。
その辛口コメントを発していた柳澤 秀夫 解説委員も一緒に卒業されると云う。

NHK_AsaIchi-Casters.jpg

 今朝はレポーターで沖縄にルーツが有る篠山 輝信 さんも
 出番が無いのにスタジオに来ていて、涙を流している様子が映された。
 篠山 輝信 さんは沖縄や韓国レポートに力を入れていた!

20180207205200dbd.jpg


NHK「あさイチ」公式サイトTOP
 http://www1.nhk.or.jp/asaichi/about/index.html

20180207204756de2.jpg 20180207204757cd5.jpg


     ***********
 

井ノ原&有働アナ 3月末で「あさイチ」W卒業
 井ノ原が二人一緒の卒業にこだわる
 デイリースポーツ - 2018.02.06
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/06/0010962429.shtml

 NHKは6日、V6の井ノ原快彦(41)と有働由美子アナウンサー(48)がともに司会を務める「あさイチ」(月~金曜、前8・15)を今年3月末で卒業することを報道各社へのFAXで発表した。有働アナの卒業が先に決まり、井ノ原が『二人そろっての卒業という形をとりたい』との思いを番組側に伝えたという。
  (中略)
 井ノ原と有働アナは2010年の番組開始から司会を務めて名コンビぶりを発揮してきた。

 タブーを打ち破る数々の特集や、直前に放送されている連続テレビ小説の感想を述べる「朝ドラ受け」などが好評で、同時間帯の視聴率トップを快走。

 15年には紅白歌合戦で井ノ原が白組司会、有働アナが総合司会を担当するなど、10年代のテレビ業界を代表するコンビだった。



井ノ原快彦&有働由美子アナ『あさイチ』卒業を生報告 後番組への気遣いも
 毎日新聞 - 2018年2月7日 08時53分
https://mainichi.jp/articles/20180207/orc/00m/200/012000c
 (情報提供:ORICON NEWS)

 V6・井ノ原快彦(41)とNHKの有働由美子アナウンサー(48)が7日、朝の情報番組『あさイチ』(月~金 前8:15)に生出演。きのう6日に同局を通じて、番組を3月いっぱいで卒業すると発表したが、この日の生放送で改めて視聴者に卒業報告を行った。

 井ノ原、有働アナ、柳澤秀夫解説員のスリーショットでスタートした番組冒頭。有働アナが「番組から、お知らせが…」と切り出そうとすると、井ノ原が「その前に、いいですか?」と恒例の“朝ドラ受け”を3人で展開。

 その後、改めて有働アナが「8年前から3人で務めてきた『あさイチ』この3月いっぱいで、この3人でお伝えするのは終わりということです」と発表した。

 続けて井ノ原が「2010年(番組の)ポスター撮りで初めてお会いして、すごく息が合った。僕から言わせていただくのはすごく失礼ですけど、友だちみたいな感覚があった」となつかしそうに回顧。柳澤解説員も「あの時、お昼時でサンドイッチを一緒に食べたけど、5分もしないうちにずっと一緒にいたような雰囲気になっちゃって」としみじみと語った。

 今回の卒業について、井ノ原が「誰かひとりやめるんだったら、みんなでやめた方がいいとずっと思っていたので」と自身の思いを打ち明けた上で「それで、有働さんが今回…だって、女子アナの方で8年続くってないんじゃないですか?」と功績を讃えた。
 有働アナは「ありがとうございました。一部で『結婚じゃないか?』『プライベートの充実のために』とか言われてますけど、プライベートの充実のために仕事やめないよね。ってか充実してるから」と笑わせた。

 柳澤解説員が「3人で一緒に船に乗って旅に出たような感じだったから、旅が終わるんだったら、一緒に船から降りるのは当たり前だよね」と語ると、井ノ原が笑顔で抱擁。
 井ノ原から「この後は近江(友里恵)さんですか?」と後任のMCについて質問された有働アナは「それね、NHKとしては正式に発表されてないから」とコメント。井ノ原は「正式じゃないの?」と驚きながらも「そのまま『あさイチ』の番組の精神は続けていく訳ですから、僕らも視聴者の皆さんもこの先もずっと続けていけるように協力していけたら」とやさしく呼びかけた。

 番組でリポーターを担当する篠山輝信も、この日は出番がなかったが見学に訪れていた。大粒の涙を流しながら3人をスタジオで見守る篠山に、井ノ原が「なんで泣いてるの? きょうは韓国特集ないからね」と笑顔でイジると、有働アナも「あとで、イノッチのハンカチ貸すからね」とにっこり。篠山は「花粉症です」と涙の訳を声を絞り出して“釈明”していた。

 同番組は2010年にスタート。井ノ原と有働アナは番組の顔として、くらしに役立つ情報、さわやかな映像や感動、生活の不安解消など、朝の番組らしいさまざまなテーマを8年間にわたって伝え続けてきた。






テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

朝昼の連ドラはヒロインよりも脇役(どちらも「おトキさん」)の女優が良い!
2018年2月2日(金)

 早くも週末の金曜日!

 朝のNHK連ドラ(連続テレビ小説)【わろてんか】
 昼のテレビ朝日連ドラ【越路吹雪物語】


 いずれもメインのヒロインよりも脇役の女優の方が好演している。
 まぁ、元々『おいしい役処』ではあるのだが・・・



連続テレビ小説【わろてんか】のヒロイン・北村てん は、葵 わかな。
脇を固めている女優は、まず武井トキ=「おトキさん」役の徳永えり。
演技力・表現力で完全にヒロインを圧倒している。

他にも、リリコを演じている広瀬アリスも(大阪弁の発音も含めて)上手い!

NHK-Warotenka_Chart-2018Feb-A.jpg
NHK-Warotenka_Chart-2018Feb-B.jpg

【わろてんか】 公式サイト
   昼休みの再放送を近所のランチハウス『ポパイ』で見てます!

一方の【越路吹雪物語】
越路吹雪役は今の処  瀧本美織。 (その内大地真央に代わる)
脇を固めているのは、岩谷時子(偶然こちらも「おトキさん」!)役の木南晴夏。
こちらも演技力・表現力でヒロインを圧倒している。

(近々、市毛良枝に代わる)

TV-ASAHI_Koshiji-2018Feb-A.jpg
     岩谷時子役の木南晴夏(左) と 越路吹雪役の瀧本美織(右)

越路吹雪の憧れの男役大先輩である天代麗(高城幸子:タカちゃん)役に
元・宝塚男役の音月桂が配され、歌もダンスも男役も現役時代
さながらに演じていて素晴らしい!
なお、天代麗(たかよ・れい)さんは、実在では無く、ドラマで設定された
役柄のようですが、そのモデルは実在の神代錦さん(芸名)とのこと。
ドラマ同様、越路吹雪は神代錦の家にしばしば通っていたそうです。

越路吹雪の同期生として配役されている
乙羽信子(おとわ・のぶこ:加治信子)と月丘夢路(つきおか・ゆめじ:旭爪明子)
の二人は実在の女優で、私は宝塚では見たことはありませんが、退団後の
TVや映画に出演されたものはリアルタイムで見ています。

Koshiji-Fubuki-Chart.jpg

【越路吹雪物語】 公式サイト
   録画して見てます(笑)

時代背景もほぼ同じで、昭和初期。 宝塚やトーキー映画興隆期である。

【関連記事】

『わろてんか』のモデルたち、実際にあったホンマにおもろい話
 週刊現代 - 2017.10.28



藤岡てん のモデルは林(吉本)せい

高橋一生扮する伊能栞のモデルは小林一三

広瀬アリス扮するリリコのモデルはミス・ワカナ

『越路吹雪物語』タカちゃんこと
天代麗(音月桂)のモデル、神代錦について





テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHK【わろてんか!】で エンタツ・あちゃこ デビュー!
2018年1月26日(金)

NHKー朝ドラ【わろてんか!】で、エンタツ・あちゃこ デビュー!

今日の放送で
キースは横山エンタツ(メガネとチョビ髭)で、
アサリは花菱あちゃこ に似せていることが明瞭に判った。

エンタツ・アチャコのコンビが『しゃべくり漫才』を
確立したことは謂わば本当の伝説!

万丈目が秋田實と云うのは、そう言われれば・・・

伊能栞は、宝塚創始者である阪急の設立者である小林一三翁という話し。
テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHK 先行『ネタバレ』番宣で興味失墜! 【精霊の守り人】だけではなく【西郷どん】も
2018年1月14日(日)

 NHK 大河ファンタジー 【精霊の守り人】 については、年末にも
記事を書いたが、暴力・戦闘シーンばかりで辟易!と云うのは続いている!

NHK【精霊の守り人】 壮大なファンタジーだが武闘シーンが中心で辟易!
 観劇レビュー&旅行記 - 2017年12月29日


 それだけでも辟易なのに、この番組の番宣がまたしつこくて酷い!

 なので、昨日放送された売りにしている『砦の破壊シーン』には興醒め!
何しろ、この部分の映像の造り方を映像監督の樋口真嗣さんも交えて
詳しく解説した『別番組』が編成された上に、その再放送もやるもんだから
本編をみても緊迫感も共感も恐怖感も何も無い!

「精霊の守り人~最終章~」に迫る!
 NHK - 2018年1月8日(月) 午後1時40分 ~ 1時50分 総合
 NHK - 2018年1月9日(火)【8日深夜】 午前3時25分 ~ 3時35分 総合


それだけではなく、『ごごナマ』にまで、樋口真嗣監督が出演して解説。
ごごナマ おしゃべり日和▽樋口真嗣監督&板垣瑞生 特撮の極意&精霊の守り人秘話
 NHK - 2018年1月11日(木) 午後1:05~午後2:00


『1/6』サイズと云う、通常の4倍ほどの大きさの模型を作って油玉は
人の手で模型に投げつけていると云う処まで解説していたから。

 この破壊シーンは、上記の別編成の番組だけでは無く、スポット番宣でも
紹介していたから、多くの人が裏側を知ってしまっている訳である。

 こういう番組は、本編が終わって、視聴者が驚いている時に、
『実はこういう風に撮影していたんです』 と云うべき話であって、
放映前の『種明かし』ないし『ネタバレ』は有り得ないだろう。

 と云う訳で、上にも書いた通り
『本編をみても緊迫感も共感も恐怖感も何も無い!』 興醒めばかり!

 なので、全国的視聴率もNHKが番宣に力を入れれば入れるほどダラ下がり!

綾瀬はるか主演「精霊の守り人~最終章~」
 第5話は4・2% 前回から0・9ポイント減

 スポーツ報知 - 2017年12月25日11時5分
 


放送日 (予定) 話数 タイトル 視聴率(%)
2017年11月25日 1話 バルサ、故郷へ 6
2017年12月2日 2話 カンバルの闇 5.7
2017年12月9日 3話 ルイシャ贈り 5.1
2017年12月16日 4話 ログサムの野望 5.1
2017年12月23日 5話 槍舞い 4.2



     **************

 こういう、事前『種明かし』は、日曜日の大河ドラマでもいつも行われていて
今回の『西郷どん!』では、西郷家のみすぼらしい屋形の造られ方を
説明するなど舞台裏紹介番組をやっていた。 これも再放送が行われた。

もうすぐ!西郷どん
  NHK - 2018年1月6日(土) 午後6:05~午後6:34

いよいよ始まる大河ドラマ「西郷(せご)どん」その見所・舞台裏大公開!
日本一モテ男の秘密に迫る。

     **************

 さらに、少し方向性は違うが、オリンピック出場を目指すアスリートを
センサーも含むあらゆる方法で撮影して、その強さの秘密を解き明かす!
と云う形で、アスリートの隠れた努力を公表してしまっている!

TOKYOアスリート プロローグ
ブレイクスルーが始まった

 NHKスペシャル - 2018年1月10日(水) 午後7時30分~8時43分
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180110


当然、海外のライバル選手の手にもDVD等で渡る訳で、
研究し尽くされるだろう。 
こういうことをしているから、日本の選手はオリンピック本番で
僅差で金メダルを奪われるのではないか? と思ってしまう。

とにかく、事前『種明かし』の大好きなNHKである!
...read more テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【ナチスに協力したウィーンフィルについて】 つづき
2018年1月9日(火)

 ナチスに協力したウィーンフィルについて、おととい記事を書きましたが、
それは、ウィーンフィルニューイヤーコンサートの前番組の中での話でした。

ナチスが始めたウィーン・フィル【ニューイヤー・コンサート】
 観劇レビュー&旅行記 -  2018年1月7日(日)


番組公式サイトは・・・
ウィーン ニューイヤーコンサートに乾杯!
 ~音楽の祝祭を100倍楽しむ方法~

 NHK - 2018年1月1日 18:00 ‐ 18:55

 (この番宣記事には『負の歴史』については書かれていません。)

 ところが、その番組を紹介する中でNHK公式サイトを検索すると、
2017年5月4日(木)に関連ニュース『第一報』が【ニュースウォッチ9】で
報道されていたことが判りました。

ウィーンフィルとナチス 知られざる歴史
NHK NEWS9 - 2017年5月4日(木)
http://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2017/05/0504.html

NHK-NewsWatch9_20170504_08.jpg

 この内容は、1月7日の下記ブログ記事の後半<つづき>に掲載しています。

ナチスが始めたウィーン・フィル【ニューイヤー・コンサート】(read more)

 さらに続報として(相当重複する内容もあるようですが)【NHK特集】として
2017年7月11日(火)にも放送されていることを見付けました。
  (5月4日も7月11日も 両方とも見逃していました)

ウィーンフィルとナチス
 ~広がる「負の歴史」の再検証~

 NHK特集 - 2017年7月11日(火)  
https://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/archive/2017/07/0711.html


NHK-Archives_20170711_03.jpg

NHKは、このような貴重な情報を『アーカイブズ ARCHIVES』として
文字起こししたものを公開してくれているので、その姿勢を高く評価したい!


重複する部分も含めて引用したいと思います。
(画像は省略しています。 上記公式リンクから御覧ください)

ウィーンフィルとナチス
 ~広がる「負の歴史」の再検証~

 NHK特集 - 2017年7月11日(火)


オーストリアが世界に誇るウィーンフィルハーモニー管弦楽団。
楽団の新たな試みが、今、注目を集めています。


オーストリアでは、これまで目を背けてきたナチス・ドイツ時代の「負の歴史」に光をあてる動きが広がっています。

楽団史を編纂(さん)した クリスティアン・メルリン氏
「オーストリア人(負の)歴史を隠すことは間違いだ。」


なぜ今、「負の歴史」と正面から向き合うのか?
現地からの報告です。

オーストリア 「負の歴史」と向き合う
花澤
「ヨーロッパ中部のオーストリアでは、10月に議会選挙を控える中、国内外から『極右』とされている政党が支持を広げていて、政権入りの可能性も指摘されています。
こうした中、かつてナチスドイツと関わった『負の歴史』にどう向き合うのか、議論が活発になっています。」

増井
「例えば、こちら。
オーストリア北部に残るアドルフ・ヒトラーが生まれた家。
オーストリア政府は、極右勢力に悪用されるおそれがあるとして、今月(7月)この家を所有者から強制収用することを正式に決め、今後、取り壊すのか、それとも『負の遺産』として残すのか、議論が続いています。
そして今、注目されているのが、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団です。
今年(2017年)初めて、ナチスとの関わりを示す資料を一般に公開。
新たな議論を呼んでいます。」

松岡
「ウィーンフィルは、20世紀を代表する指揮者、カラヤンや小澤征爾さんといった世界の著名な指揮者たちがタクトを振ってきた名門オーケストラです。
一方で、第2次世界大戦中はナチスドイツに協力したという一面もあります
ナチスドイツは、1938年にオーストリアを併合。
民族主義の発揚のため、音楽を積極的に活用しました。

ワーグナーの『ニュルンベルクのマイスタージンガー』。
ナチスの式典などで頻繁に使われたといいます。

さらには、ナチス支持者の楽団員を積極的に採用する一方で、ユダヤ人の楽団員や、ユダヤ人の家族がいる楽団員を追放し、ナチスの政策に加担したといわれています。
ウィーンフィルは今、この『負の歴史』に正面から向き合い始めました。」

「負の歴史」と向き合う オーストリアの名門楽団
リポート:小原健右支局長(ウィーン支局)


ウィーン市内にある博物館、「音楽の家」。

ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の栄光の歴史を伝えてきました。
この春、ここに楽団とナチス・ドイツとの過去について伝える新たな展示スペースが誕生しました。
展示されているのは、限られた研究者しか見ることが許されなかった資料の数々です。

“マックス・スタークマン、第1バイオリンとビオラ奏者。
1942年に強制収容所へ送られ、1942年10月9日に殺害された。”


学生
「楽団がナチスの強制収容所と関わりがあったなんて、全く知らなかった。」

楽団の「負の歴史」。
これまで公にされることはありせんでした。

展示を始めたきっかけは、175年に及ぶ楽団の歴史を記した本の編纂でした。
本には、ナチスに加担した楽団員の人生が記されています。


NHK-Archives_20170711_07.jpg

楽団長のイエルガーはナチス党員で、ユダヤ人や、ユダヤ人と関わりのある楽団員を強制的に追放。
その一方で、ナチスの支持者を積極的に採用しました。


 ウィーンフィルに所属していたため、強制収容所に送られることはなかったユダヤ人の楽団員たち。
追放されると、ナチスにまもなく連行されました。

オーボエ奏者、アルミン・ティローラー。
1944年、アウシュビッツ強制収容所で死亡。

 (2017年5月4日の報道では「死亡」ではなく「殺害」と書かれていた!
  2018年1月1日の放送では字幕は「死亡」、ナレーションは「殺害」
  何らかの報道管制が掛かった可能性がある:印象者・JUNSKY)

第2バイオリン奏者、ヴィクトル・ロビセック。
1941年、「ゲットー」と呼ばれるユダヤ人居住区に送られ、その翌年、死亡。

 (同上)

ホロコーストによって命を奪われてしまうまでが一人一人つづられています。
楽団を追放されたのは、あわせて11人。
このうち9人が犠牲になりました。

本の著者、クリスティアン・メルリン氏は、今こそ、過去と向きあうことが重要だと指摘します。

楽団史を編纂(さん)した クリスティアン・メルリン氏
「悲劇的な時代だったが、自国の歴史の暗部にも目を向けることが義務だと思う。」


出版記念パーティーは今年(2017年)3月、楽団の活動拠点の1つ、ウィーン国立歌劇場で開かれました。
「負の歴史」と向き合うべきだという機運は、楽団の中でも高まりました。

ウィーンフィルハーモニー管弦楽団 グロスバウアー楽団長
「(戦争を経験した)高齢者世代にとって、白黒つけることは難しいことです。
未来を創造するためには過去を理解しないと。
だから公開することが大事なのです。」

命までは奪われなくとも、戦後になっても差別を受け続けた楽団員もいました。
ヘレン・ルペルツベルガークノップさんの叔父も、その1人でした。

元楽団員のめい ヘレン・ルペルツベルガークノップさん
「若いころの叔父さんよ。
叔母さんが恋に落ちるのも無理ないわ。」

叔父のレオポルド・フェーデルさんです。
楽団を率いる、第1バイオリン奏者でした。
しかし、ナチスがオーストリアを併合した1938年、46歳の時、楽団を追放されました。
妻がユダヤ人だったからです。
当時、ユダヤ人を家族に持つ楽団員は、離婚するか追放されるか、楽団から迫られたといいます。


元楽団員のめい ヘレン・ルペルツベルガークノップさん
「叔父は離婚することもできました。
実際多くの楽団員がユダヤ人の配偶者を切り捨てました。
けれど叔父は、そんなこと考えもしなかったのです。」

レオポルドさんは妻をナチスから守るため、夫婦そろってアメリカに渡りました。
バイオリンを教えるかたわら、アメリカ有数の楽団で指揮者を務めるなど、音楽への情熱は衰えませんでした。
そして戦争が終わったあと、レオポルドさんは何度も楽団への復帰を願い出ました。
ところが…。

“誠に残念ですが、あなたのためのポジションはありません。”

楽団には、戦後も多くのナチス支持者が残ったため、レオポルドさんが受け入れられることはなかったと、本の著者は指摘しています。
レオポルドさんは1959年、ウィーンフィルに復帰できないまま、67歳でこの世を去りました。

元楽団員のめい ヘレン・ルペルツベルガークノップさん
「これが叔父さんよ。」

新しい展示会場には、楽団にいたレオポルドさんの足跡も刻まれています。

元楽団員のめい ヘレン・ルペルツベルガークノップさん
「教訓とすべきは、過去起きたことを直視し、繰り返さないよう全力を尽くすこと。
今ウィーンフィルは大きく開かれ、歴史に向き合い始めたのです。」


戦後72年 なぜ?

花澤
「ここからは、取材をしたウィーン支局の小原支局長に聞きます。
ウィーンフィルが戦後72年にして、ようやく『負の歴史』と向き合うことができた最大の理由は何なんでしょうか?」

小原健右支局長(ウィーン支局)
「オーストリアは当時、ナチス・ドイツの一部でしたが、戦後は『被害国』とされ、戦争責任を問われませんでした。
ウィーンフィルも『被害者』として扱われ、ナチスを支持した楽団員も定年まで残りました。
オーストリアではこれまで、『ナチスの圧政下ではユダヤ人を追放するしか道はなかった』という考え方が強かったのが実情だったと思います。
しかし、世代交代が進んだことで、本当にそうなのか、ウィーンフィルにもできることはなかったのかと、冷静で客観的な視点から、歴史と正面から向き合う機運が高まっているように思います。」

過去を再検証 その背景

増井
「『負の歴史』に目を向けようという動きはウィーンフィルのほかにもあるということですが、オーストリアの人々にはどういった思いがあるのでしょうか?」

小原支局長
「歴史から、今を生きる上での教訓や指針を見い出そうとしていて、この動きはオーストリアの各地で活発になっています。
名門のウィーン国立音楽大学も、今年5月に新たな展示室をオープンし、ナチスに命を奪われたり、亡命を余儀なくされた知られざる音楽家たちの人生と作品を紹介しています。
背景には、危機感もあります。
オーストリアでは、国内外から『極右』と指摘される政党『自由党』が高い支持率を維持しているからです。
今年10月には議会選挙が予定されていますが、自由党の政権入りも現実味を帯びていて、中道左派の社会民主党までも、移民の受け入れの厳格化など、自由党と大差のない政策を掲げるようになっています。
オーストリアの市民は社会の右傾化を実感しているからこそ、ナチスの台頭を許しユダヤ人を迫害した過去に、今、正面から向き合う必要性を感じているのだと思います。」







テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

ナチスが始めたウィーン・フィル【ニューイヤー・コンサート】
2018年1月7日(日)

NHK ETVでは、2018年1月1日
ウィーン・フィルハーモニーの【ニューイヤー・コンサート】
の生中継前に【ニューイヤー・コンサート】の意義と歴史を
振り返った番組を放送しました。


ウィーン ニューイヤーコンサートに乾杯!
 ~音楽の祝祭を100倍楽しむ方法~
 NHK ETV - 2018年1月1日 18:00 - 18:55


私は録画をようやく今日見たのですが、華やかなコンサートの
負の歴史を紹介していました。

ウィーン・フィルの【ニューイヤー・コンサート】は、ナチスが
プロパガンダとして始めたと云う話しでした。

番組の大半は華やかな処でしたが、『最終章』として結構時間を取って
紹介された『負の歴史』は、この番組の最重要ポイントだったと思います。


迂闊にも私は【ニューイヤー・コンサート】は、ナチスが人気取りと
謂わば国民の不安感と不満の『ガス抜き』のために始めた
と言うことを初めて知りました!

1939年のナチスによるポーランド侵攻によって第二次世界大戦が
始まりますが、ナチスは隣国オーストリアにも侵攻し、ウィーンも
間も無く占領されてしまいました。



ナチスの命令によって1939年の12月31日に『大みそかコンサート』
を開催したのが【ニューイヤー・コンサート】の起源だそうです。



ナチスは、ウィーン・フィルも支配下に置き、命令に服従させました。



翌年の1941年からは、1月1日に開催するように命じ、
文字通り現在まで続く【ニューイヤー・コンサート】になります。



マエストロ・カラヤンは、1987年の【ニューイヤー・コンサート】で
新年の挨拶に続いて『Peace, peace, and once more Peace!』と
観客に呼び掛け万雷の拍手と歓声を浴びますが・・・



ナチス政権下では、カラヤンもナチス党員と成って仕事を得ていました。
このため、戦後長期に渡って指揮ができない時期が有りました。

カラヤンと並ぶマエストロ・フルトヴェングラーもナチス協力者でした。



2009年の【ニューイヤー・コンサート】で、ダニエル・バレンボイムは
平和のメッセージに続いて、



「中東に人間の正義が実現しますように 」と訴えました。



前年の2008年12月27日にイスラエルによるパレスチナへの
大規模空爆が行われたことへの異議申し立てでしょう。

ナチスに迫害され虐殺されたユダヤ人の国が、犯した大量殺戮
と云う歴史の逆転です。



今では、ウィーン・フィルハーモニーの【ニューイヤー・コンサート】は
平和の象徴と成っています!




2017年からウィーンで、ナチスとウィーンフィルハーモニーの関わりについて
公開が始まった関係で、この番組でも紹介されたようです。

上にも述べたとおり、私はこの番組で
ウィーン・フィルの【ニューイヤー・コンサート】は、ナチスが始めたことを
初めて知ったのですが、NHK公式WEBサイトを検索すると、昨年5月に
この問題を特集した番組 が放送されていたことを知りました。

このアーカイブズを見てみると、ほぼそのまま新年の番組の最後に
取り込まれていたようです。

ウィーンフィルとナチス 知られざる歴史
NHK NEWS9 - 2017年5月4日(木)
http://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2017/05/0504.html


2018年のニューイヤー・コンサート関連番組で紹介された
ウィーンフィルがナチスに協力してきた『負の歴史』を
NHKは、去年たびたび取り上げていたようです!
(全て見逃していました)

ウィーンフィルとナチス ~広がる「負の歴史」の再検証~
 NHK特集 - 2017年7月11日(火)  
https://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/archive/2017/07/0711.html


...read more テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

NHK【精霊の守り人】 壮大なファンタジーだが武闘シーンが中心で辟易!
2017年12月29日(金)

 年末で週末の今日は、会社の大掃除。
 机の周りを片付けていると寧ろ散らかり方が増えたりして・・・
 どうにか、片付けは済んだが、窓ふきなどは若手にお任せで (-_-;)

 さて、今日は NHKドラマ 【精霊の守り人】
   についての感想を!

 配役は主役級から脇役まで豪華!
ヒロインは、大河ドラマ『八重の桜』で主演し、数々のドラマや映画でも
抜群の演技力と身体能力を見せ付ける綾瀬はるか。

 相手役もイケメン若手はもちろん中堅やベテランの上手い俳優・女優を揃え、
元・タカラジェンヌまで配置。

登場人物 | 精霊の守り人 最終章
https://www.nhk.or.jp/moribito/season3/chara/
再び共に旅することになった女用心棒バルサと皇太子チャグム。バルサは、カンバル王国の奥深く潜む闇の扉を開く。そして、新ヨゴ国を狙うタルシュ帝国の攻撃にチャグムが立ち上がる。

精霊の守り人 ~最終章~
NHK 土曜 21時00分~
キャスト:綾瀬はるか、板垣瑞生、吉川晃司、中村獅童、中川晃教、黄川田将也、村川絵梨、渡辺いっけい、降谷建志、米良美一、武田鉄矢、上地雄輔、花總まり、林家正蔵、とまん、マギー、鹿賀丈史、藤原竜也、木村文乃、林遣人、吹越満、真木よう子、鈴木梨央、ディーン・フジオカ、壇蜜、福山康平、品川徹、伊武雅刀、渡辺えり、岩崎う大、鈴木亮平、織田梨沙、小市慢太郎、高良健吾、ほか

原作:上橋菜穂子 「闇の守り人」「天と地の守り人」



 セットやロケもそれなりに壮大であり、それにVFXを駆使して一層
壮大に見せている。
 このVFX制作には相当の時間と人力と予算を使っているだろう。

 俳優へのギャラやスタッフへの人件費、そしてCG・VFXに掛かる費用
等など、相当莫大な予算を投じて制作しているものと思われる。
もちろん、視聴者が払う『NHKー視聴料』を使って!

 NHKとしても『起死回生』の手を打った処だろう!

 これで、成功しないはずは無さそうなものだが、物語が複雑怪奇で・・・
いまだに、舞台となる各国の相互関係が良く判らない。

 そして、これらの国々は、国家レベルでもバルサたち個々のレベルでも
放送の毎回 戦闘シーン・格闘シーンなど武闘場面ばかりである。

 謂わば、戦争が常態化している訳で、勘ぐれば安倍政権による
戦時国家化への地均しをテレビで先行して行い、ドラマの敵対国を
北朝鮮と思わせて、敵愾心を煽る目的ではないかと思ってしまう。

     ************

ファンタジーを形にする道のり。
『精霊の守り人 最終章』演出・片岡敬司さんインタビュー1

 NHK公式サイト【スタッフブログ】 - 2017年12月28日


綾瀬はるか主演「精霊の守り人~最終章~」
第3話は5・1% 前回から0・6ポイント減
スポーツ報知 ー 2017年12月11日11時34分

 9日に放送された女優・綾瀬はるか(32)主演のNHK大河ファンタジードラマ
「精霊の守り人~最終章~」(土曜・後9時)の第3話の平均視聴率が
5・1%だったことが11日、分かった。

別情報では、12月23日の視聴率は、もっと下がって4.2%だったとのこと。
ズッコケタ『民衆の敵』の4.6%さえ下回っている(笑)

2年前?の第1部の初回の視聴者が 11.7%と、鳴かず飛ばずで始まって以来
ダラ下がりを続けている。
最終章は、年明けにあと4回残っていると云うが、回復の見込みは?!
余り期待できそうに無い(笑)

NHKでは、辟易するほど『番宣』を打っているのだが・・・
想定外の不人気で戸惑っていることだろう!





テーマ:NHKドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

NHK 朝ドラ【わろてんか】 の 伊能 栞 のモデルは 阪急の小林一三か ?!
2017年12月27日(水)

 今注目の俳優・高橋一生が出演した【民衆の敵】はとんでもなくズッコケたが
彼は、同時並行で、NHK 朝ドラ【わろてんか】の 伊能 栞として出演している。

 しかし、雰囲気はあまり変わらない (-_-;)

 つまり、配役の役処より高橋一生が前面に出ている! と云う感じ!

 ところで、先々週位からか、その高橋一生演じる伊能 栞が活動写真の
輸入から国内制作まで手掛けて成功しているような展開。
 そして、先週には郊外に住宅地を築き、その周辺に百貨店を中核とし
映画館も含む総合娯楽施設を建設するという話しになってきた。

 これは、阪急グループを一代で築き上げた 小林一三
(こばやし いちぞう)そのものではないか?

 小林一三は、鉄道のターミナルである大阪・梅田に阪急百貨店を、
郊外のターミナルの宝塚に動物園・植物園・ファミリーランドを造って
その間の移動を阪急電鉄で行き来してもらうことで鉄道需要も造り出した。

 そして、宝塚ファミリーランドのプールを夏場以外の使っていない期間
劇場にして近隣の少女たちを出演させ歌い踊らせた。
 それが、その後【宝塚少女歌劇団】 そして 現在の【宝塚歌劇団】
発展して行くのである。
 
 この朝ドラで、どこまで描くのかはわからないが、NHKは去年だったか
小林一三を主人公にした連続ドラマを放送した。(2015年9月でした)

放送90年ドラマ 経世済民の男
 小林一三 ~夢とそろばん~

 NHK大阪放送局制作 - 2015年9月5日12日(土)放送
 小林一三:阿部サダヲ,高橋是清:オダギリジョー 他


 【わろてんか】のストーリーには若干大袈裟な展開もあり、
突っ込みどころも多いが今後の展開に期待したい!

NHK 朝ドラ【わろてんか】 公式サイト

【登場人物】
NHK_warotenka-cast.jpg

高橋一生演じる 伊能 栞(いのう しおり)
 東京生まれの東京育ち。大阪の伊能製薬社長の息子だが正妻の子でないため、神戸で貿易会社を興して実家とは距離を置いている。
 てんの結婚相手になるはずだったが、てんが藤吉を好きだと知って、てんを後押ししてやる度量の広い男。
 エンターテインメントに関心があり、それが縁で藤吉やてんと親交を深め、日本に華やかなショービジネスを根付かせていくことになる。



【関連記事】

来期NHK朝ドラのヒロインは
吉本新喜劇の創始者・吉本せい がモデルらしい!

 当ブログ - 2017年3月11日(土)


NHK・大阪放送局 朝ドラ【わろてんか】 有り得ない展開!
 当ブログ - 2017年11月1日(水)


『政治風刺コメディ』に取り組んだ意欲は評価するが
 【民衆の敵】 ワースト視聴率4.6%!

 当ブログ - 2017年12月26日(火) 


放送90年ドラマ 経世済民の男
 小林一三 ~夢とそろばん~

 NHK大阪放送局制作 - 2015年9月5日12日(土)放送

 日本が近代的な国民国家を目指した明治元年から間もなく150年。
明治、大正、昭和の激動の時代、国民生活は大きく変化し、「経済大国」と呼ばれるまでになった。かつての「経済大国」日本はどのように生み出され、そして危機を乗り越え、成長して行ったのか。現在の日本を「創った」といえる3人の経済人を取り上げ、その生涯を描くドラマを東京・大阪・名古屋3局で制作する。
※「経世済民」・・・中国の古典に登場する語で「世を經(おさ)め、民を濟(すく)う」の意。「経済」という言葉の語源になったと言われている。







テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

 『政治風刺コメディ』に取り組んだ意欲は評価するがワースト視聴率4.6%!
2017年12月26日(火)

 フジテレビ系連続ドラマ「民衆の敵」ワースト視聴率を樹立!

 『政治風刺コメディ』に取り組んでみた意欲は評価するが、
 年間900万円の市議の給料がヒロインのインセンティブ
 であったと云う最初の設定が余りにも荒唐無稽というか
 頂けない処があった。

 それにも拘らず最初の市議選で繰り上げ当選し、
 次は市長選挙にも当選するとか有り得ない設定。

 市議会レベルでも裏取引や買収が日常茶飯事である
 ことも示し、民衆の知らぬところで政策が決まってしまう
 様子も割とリアルに描いていた。
 古田新太の演技が一層強調して見せていた。

【民衆の敵】公式サイト

 ドラマとしては総選挙前に完成していたらしいが、実際の
 政治が総選挙に突入したことから、政治風刺ドラマは
 放映を憚られて(忖度した?)延期されたと云う。


 最終回にも関わらず視聴率が最低を記録した昨日(12/25)の
 放映だが、制作者の意図が明瞭に出ていたと思う。

 これを言いたいために、この冗長なドラマを制作 したのだろう。

 曰く

 民衆が無関心なら政治家は平気で公約を破りやりたい放題をする。
 公約だけでは政治家のしたいことは解らない。
 民衆は常に政治に関心を持ち、誰を選ぶか見定めなければならない。
 『民衆の敵』は、「民衆の無関心」である。


 この点は『ウーマンラッシュアワー』の漫才と同じ方向性だ!

 最終回では「民主主義」とは何か?!
 を政権を担う側および民衆側からそれぞれの配役を通じて
 語らせていた!

 特に終盤の高橋一生と篠原涼子の対話は聴き応えがあった!

 民主主義の本質を「民衆」にも解り易く語らせていた。

【民衆の敵】最終話あらすじ 

 今の政治家が敢えて使わない「民衆」と云う用語を使った
 制作者の意図も解った気がする!
 その点ではドラマとして悪くは無かったのだろうが・・・

 これを見てから衆議院選挙に行けば、投票先を変えた民衆は
 相当出ただろう!視聴者の数が何十万人?かは知らないが、
 接戦だった選挙区では逆転していたかも知れない。

 なので、安倍政権に忖度して放送延期したのだろうと推察する。

     **************

フジ「民衆の敵」月9史上ワースト4・6%で終了
 日刊スポーツ - 2017年12月26日13時14分
 

 フジテレビ系「月9」枠の連続ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(月曜午後9時)の25日最終回の平均視聴率が4・6%(関東地区)だったことが26日、ビデオリサーチの調べでわかった。今年1月スタートの月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」第6話5・0%を下回り、月9史上ワースト記録となった。

 主演の篠原涼子(44)演じる平凡な主婦が、ママさん議員になるべく市議会議員選挙に立候補し、悪戦苦闘する物語。高視聴率だった「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」からバトンタッチを受けて、月9復活を託された本作だったが、初回の8・0%が最高で、その後は5%台まで下落するなど、低迷した。

 最終回は、市長になった智子(篠原涼子)に不正疑惑が降りかかるが、無事に不正を晴らし、ニューポート計画の是非を市民の議会で決めることを決断した智子。最初はなかなか市民が集まらなかったが、議員らの地道な活動で、回を重ねるにつれて議場が満員になるほどの市民が参加。そして3年後、智子は藤堂誠(高橋一生)とともに国会議員になっていた、という結末だった。




...read more テーマ:フジテレビ - ジャンル:テレビ・ラジオ

松本幸四郎さんが語る 役者の使命!
2017年12月16日(土)

きのうのNHK【あさイチ】に歌舞伎役者の松本幸四郎さんが出演し
珠玉の言葉を幾つも話されました。

その中で、短くて印象的だったのが、次の言葉。

役者の使命

悲しみを希望に!
苦しみを勇気に!

松本幸四郎



テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

【FNS歌謡祭 2017】第二夜にミュージカル・スペシャルメドレー
2017年12月13日(水)

今朝の西日本新聞の番組紹介欄で、【FNS歌謡祭2017】に
地元の星・井上芳雄さんが出演しミュージカル・メドレーを
歌うことが出ていた!


しかし、この午後7時から4時間におよぶ番組の
どの辺で放映されるかが判らなかった。

帰宅途中の車中でワンセグを付けて音だけ聴いていたら、
早くも7時台早々に、単発で?ミュージカルナンバーが
歌われた!

石丸幹二さんがその冒頭でミュージカル「オペラ座の怪人」から
「The Phantom of the Opera」(英語版)を歌われていたが、
TV生放送のせいか相当緊張しているのが声に出てしまっていた。(-_-;)
いつもの余裕が無かったように思う(笑)

その後、今日はスポーツクラブには行かず、そのまま帰宅して
テレビでこの番組ををタレ流しにしておいた。

そうしたら、20:50頃から 【ミュージカル・メドレー】 が始まり、
およそ15分間、CMが入らず続けて放送された。

やはり劇場ほどの迫力には欠けたが、マァマァ良かった!

しかし、一人だけ歌唱レベルが相当異なる女性が居た。
名前は生田絵梨花さん。
私は知らなかったが『乃木坂46』の一員で、その中では歌唱力がある方らしい。
なるほど、そう云う『押し』でメンバーに入れて貰っているのか(笑)!

     【FNS歌謡祭2017】 公式サイト
  FNS Music-Festival_2017-Logo

最後は、このコーナーの出演者全員(下記)で
 【レ・ミゼラブル】から 『民衆の歌』を大熱唱!


『FNS歌謡祭』限定!!
ミュージカル・スペシャルメドレー!!

 生田絵梨花、石丸幹二、井上芳雄、昆夏美、
 知念里奈、新妻聖子、山崎育三郎…ほか
 ミュージカル界のスターが大集結!!
「オペラ座の怪人」「レ・ミゼラブル」「キャッツ」「ミス・サイゴン」…
 世界的な大ヒットミュージカルの珠玉の名曲を豪華再現!!

以下はリアルタイムでは見付けられなかった曲順
おそらく、これは事後掲載らしい!

【セットリスト】 (1 ~ 4,8 ~ 30 略)
05 「The Phantom of the Opera」(オペラ座の怪人):
  石丸幹二,新妻聖子
06 「SEASONS OF LOVE」(RENT):
  Little Glee Monster
07 「美女と野獣」(美女と野獣):
  山崎育三郎,昆夏美
31 「メモリー」(キャッツ):
  石丸幹二,知念里奈
32 「時が来た」(ジキル&ハイド):
  石丸幹二
33 「世界が終わる夜のように」(ミス・サイゴン):
  井上芳雄,生田絵梨花 ,山崎育三郎,昆夏美
34 「愛していれば分かり合える」(モーツァルト!):
  井上芳雄,昆夏美,山崎育三郎,生田絵梨花
35 「夢やぶれて〜ON MY OWN」(レ・ミゼラブル):
  知念里奈,新妻聖子
36 「民衆の歌」(レ・ミゼラブル):
  井上芳雄,生田絵梨花,山崎育三郎,昆夏美,
  石丸幹二,知念里奈,新妻聖子







テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術