FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【天神 CLASSIC】イベントで福岡西陵高校の演奏を聴く!
2018年11月11日(日)

今日の午後2時半頃に天神岩田屋新館の前を通りすがりに
青空コンサートに出くわしたので聴いてみました。

中々清々しい演奏でした。

20181111192005805.jpg
最初に演奏されたのはフルート合奏によるモーツァルトの
『アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク』の第1曲。
201811111920069e8.jpg


20181111192018b7a.jpg

アニメ音楽やテレビ番組『情熱大陸』のテーマなどよく知っている曲が中心。

20181111192021e76.jpg

20181111192021230.jpg

最後は、全員で復興ソング『花は咲く』を歌われました(写真写し忘れ)。



演奏終了後、係員に演奏者を聞いてみたら、あの福岡では
超有名な日本一の福岡西陵高校の楽団であることがわかりました。

演奏前に当然御紹介が有ったとは思いますが、
私が途中からの通り掛かりだったもので・・・




関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

映画【ビブリア古書堂の事件手帖】期待はずれ!
2018年11月10日(土)

今日は、映画 【ビブリア古書堂の事件手帖】
トリアス久山ユナイテッド・シネマで見ました.。


Biblia-Top.jpg

しかし、私的には期待はずれでした!

文芸作品かと思って見ていたら、ストーカー映画みたいに
なって来て、その上犯人まるわかり。
放火や暴力や書物を無残に破壊し散らかすとか・・・

心に沁みるところは、有るとすれば冒頭だけ。

駄作かも。

観客も一桁の閑散とした状況!

  映画【ビブリア古書堂の事件手帖】 公式サイト



  映画.com による作品紹介

【解説】
 シリーズ累計640万部を突破した三上延原作のベストセラーミステリー小説を、黒木華と野村周平の主演で実写映画化。
 五浦大輔は祖母の遺品から夏目漱石の直筆と思われる署名が入った「それから」を見つけ、鑑定してもらうため北鎌倉の古書店「ビブリア古書堂」を訪れる。
 店主である若い女性・篠川栞子は極度の人見知りでありながら本に対して並外れた情熱と知識を持っており、大輔が持ち込んだ本を手に取って見ただけで、大輔の祖母が死ぬまで隠し通してきた秘密を解き明かしてしまう。
 そんな栞子の推理力に圧倒された大輔は、足を怪我した彼女のために店を手伝うことに。やがて大輔は、栞子が所有する太宰治「晩年」の希少本をめぐり、大庭葉蔵と名乗る謎の人物が彼女を付け狙っていることを知る。
 監督は「幼な子われらに生まれ」「しあわせのパン」の三島有紀子。

【作品データ】
製作年 : 2018年
製作国 : 日本
配 給 : 20世紀フォックス映画、KADOKAWA
上映時間 : 121分
映倫区分 : G

【キャスト・スタッフ】

 配 役 : 役 名
黒木 華 : 篠川栞子
野村周平 : 五浦大輔
成田 凌 : 稲垣(大庭葉蔵)
夏帆 : 五浦絹子
東出昌大 : 田中嘉雄

監督 : 三島有紀子
原作 : 三上延
脚本 : 渡部亮平,松井香奈
企画プロデュース : 小川真司
プロデューサー : 服部美穂,千綿英久
撮影 : 阿部一孝
音楽 : 安川午朗





関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

大河ドラマ『西郷どん』に佐賀の英傑・江藤新平が出て来たが・・・
2018年11月9日(金)

201811111909427f0.jpg


NHKー大河ドラマ『西郷どん』が幕末から明治期に入り
大隈重信や江藤新平などの佐賀の英傑が登場して来て期待大!

処が、今週の描かれ方は、どちらかと言うと大久保利通たちの
進める『改革』に対する抵抗勢力のようなイメージでガッカリ!

今後、どのように描かれるのかは判らないが余り期待できそうに無い!


大河ドラマ公式サイトによる【登場人物】へのリンク
https://www.nhk.or.jp/segodon/cast/


201811111853365b6.png
      大河ドラマの江藤新平

予告編によると、次回(11/11)は、長州出身者の汚職事件
『山城屋和助事件』を扱うようですが、如何描かれるか?!

この事件は、江藤新平が中心となって取り調べたもので、
幕末維新の功労者・井上聞多が権力を握った途端に私利私欲に走って
汚職に手を染めたものです。

さて、NHKー大河ドラマでは江藤新平の役割を正当に描くのかどうか?! 


『西郷どん』 第42回 「両雄激突」
NHK - 2018年11月11日放送
https://www.nhk.or.jp/segodon/story/42/


西郷(鈴木亮平)は、留守政府を担い佐賀の江藤(迫田孝也)らと近代化政策を推し進めていた。大久保(瑛太)が1年半ぶりにようやく帰国。欧米使節団は条約改正にことごとく失敗し、政府内で孤立する大久保。西郷は朝鮮国との外交問題解決のため単独で朝鮮に渡ろうとしていた。欧米列強の文明のすごさに圧倒され、内政改革が急務と考える大久保は、戦争を誘発しかねない使節派遣に断固反発し、西郷との対立を深めていく。
     **********
【西郷どん (鈴木亮平) の視線から】
岩倉使節団の留守を預かる隆盛は、ついに本腰を入れて近代化政策を推し進めることになります。
三条実美、板垣退助、大隈重信、江藤新平、後藤象二郎、大木喬任(おおき・たかとう)らからなるこの「留守政府」は、学校教育、地租改正、徴兵令、鉄道や製糸場の開業などさまざまな功績を残した、とてもすばらしい内閣だったそうです。

演じていて実感するのは、下級武士から成り上がっている人間が多いからか、情熱と行動力あふれる人たちの集まりだということ。それでいて人の意見を聞く柔軟さもあって、だからこそ西郷さんは彼らとうまくやっていけたんじゃないかと思います。
そんな中、一蔵どんがついに欧米から帰国します。良くも悪くも、変化した政府の形と一蔵どんの考え方。“西郷と大久保”という悲しい対立の“芽”がついに頭をもたげます。



江藤新平は、この他にも教育の重要性を訴えて教育制度の整備を重視して
全国に学校を作り、義務教育を普及したり、
三審制の司法制度を構築して公正な裁判を受けることができるようにしたり、
極めて民主的な憲法の骨子や民法の制定に尽力したのです。

その当時としては民主的過ぎる政策と潔白な姿勢を大久保利通に嫌われ、
明治6年の政変で政権から追い出されるのです。

故郷の佐賀では、処遇に不満を募らせた旧武士勢力が所謂『不平士族』として
結束しつつあり、江藤新平は彼らが暴発しないように説得に当たったのですが、
大久保利通は、江藤新平がクーデタの首謀者で有るとして捕らえて、
江藤新平が構築していた三審制の裁判を受けることも無く即刻斬首したのです。

彼が政権に残っていれば、その後の戦争に次ぐ戦争を続けたような明治政権は
もっと違うものになっていたかも知れません。

NHKー大河ドラマの展開を期待せずに見守りたいと思います。

          【明治新政府】 の 『留守政府』
NHK-Segodon_Cast-01.jpg

・・・11月11日 『西郷どん』を見て追記・・・

放送では大久保利通や岩倉具視などが欧米視察中の留守政府が
行った改革の項目を『教育制度』や『司法制度』含めて字幕で次々と
出したが、それをナレーションでは『西郷たちの成し遂げた改革』
と言い、江藤新平たちの貢献は字幕でもナレーションでも無視。

大久保利通が欧州から帰ってくると、
江藤たちが大久保を今風に言えば『シカト』するように描き、
大久保利通は江藤たちを政府から追放するよう言うとか
対立をことさら強調する表現。

征韓論では、最近の研究の成果を活かし、西郷隆盛は平和的交渉を
行うために西郷隆盛が朝鮮に自ら使節として行くことになると言う
流れを描いていた。(それは実現しなくなるのだが)

『明治6年の政変』(政府側からのクーデタ)前夜までを描く。


          【明治新政府】 の 『欧米視察団』
NHK-Segodon_Cast-02.jpg

【関連記事】

日本国憲法は先人の智慧の結晶ー5
JUNSKY blog ー 2006年3月10日
http://junskyblog.blog.fc2.com/blog-entry-23.html



江藤新平 がTV番組で 公式には “初登場” NHK歴史秘話ヒストリア
当ブログ ー 2009年5月21日(木)
http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-955.html



裁判はじめて物語
~明治の人々はどうしたの?~

● NHK:本放送 2009年(平成21年)5月20日(水)
http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/7.html


          【明治新政府】 NHKによる 『相関図』
NHK-Segodon_Chart.jpg






関連記事
テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

高崎山の猿がストライキを起こして山から降りて来ないって!?
x2018年11月8日(木)

大分県高崎山のサル(猿)がサル(去る)と云う
洒落話しだが、観光資源が現れず事態は深刻らしい。

餌を徐々に減らしていたら、それに怒ったサル軍団が
ストライキ(集団罷業)を起こして来なくなった❗️
と、記事には書いてあるが、サルにストライキとか
考える能力が有るのだろうか?

20181108204655cb0.jpg


20181108204656349.jpg


サルが“ストライキ” 餌への不満爆発
山にこもる 大分の高崎山

西日本新聞 ー 2018年11月08日 06時00分

 大分市の高崎山自然動物園で、餌をやる寄せ場にサルが現れなくなっている。サル数を抑制しようと餌の量を年々減らしてきた園に対し、不満を募らせたサルが山奥に引きこもり“ストライキ”に打って出たのが原因で、群れの力関係も影響しているとみられる。書き入れ時の7、8月の来園者は例年より計1万人以上も減り、普段は穏やかな園で緊張感が高まっている。

 園によると、高崎山はもともと農作物を荒らす野生のニホンザルに餌付けし、観光資源にした施設。山にはB群(約640匹)とC群(約590匹)が生息し、寄せ場には午前にC群、午後にB群が現れるのが一般的だった。

 異変が顕著になったのは今春以降。C群は毎月10日ほどの“欠勤”が続き、9月は連続11日を含む22日間、10月も12日間、姿を見せなかった。B群も来ない日があるほか、わずかな時間で山に帰っていくなど、不安定な状態が続いている。

 園では、一時2千匹を超えたサルを800匹まで減らそうと、約30年前から1匹あたりの餌を少しずつ減量。B群で「餌への不満が爆発した」(職員)ため、餌が豊富な夏から秋にかけて山奥に引きこもるようになったと推察している。さらに餌場を広げようと山の外に出る様子も目撃され、寄せ場に来た時に木の実をたくさん頬張っているサルも確認されている。

 C群は、かつてのリーダー格が恋人を求めて次々にB群に入ったため、急激に弱体化。2016年以降、山の木の実などが減る冬場はB群が寄せ場を占拠するようになった。近づけなくなったC群は「寄せ場に来る習慣自体、なくなった可能性がある」という。


 サルの減少に伴い来場者は大幅減。7月は1万4166人(前年同月比4573人減)、8月は3万1290人(同6758人減)、9月は1万3421人(同4059人減)となった。園は今夏、デザートの芋を「紅あずま」などのブランド芋に変え、「スイーツの魅力」でサルを誘ってきたが、結果には結びついていない。

 さらに園が懸念するのはC群の消滅だ。今の群れの様子は、覇権争いに敗れて寄せ場に来なくなり、02年に消滅を確認したA群と似ているという。C群には、英国の王女と同名で有名になり、「選抜総選挙」で連覇した人気者のシャーロットもいる。

 A群が消滅した直後には、園を去ったサルが付近の畑などで農作物を食べる「猿害」が多発しており、同様の事態も心配している。

 サルたちの今後の動きは予断を許さない。園側は「慎重に経過を観察しながら対策を考えるしかない」と気をもんでいる。

=2018/11/08付 西日本新聞朝刊=


関連記事
テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

日本女性会議で伊藤詩織さん「ハラスメントを傍観しない」 北陸朝日放送
2018年11月7日(水)

 ちょっと前の放送のようですが、SNSで拡散されていた
北陸朝日放送が伊藤詩織さんの講演の一部を収録して放送した
YouTube 映像を御紹介します。


ItoShiori_20181013-01.jpg
ItoShiori_20181013-02.jpg


日本女性会議で伊藤詩織さん「ハラスメントを傍観しない」

   北陸朝日放送公式ページ 2018/10/14 に公開
   HABスーパーJチャンネル
   http://www.hab.co.jp/hab-jch/

【関連記事】

「MeToo」1年
「声が届いたと感じる」伊藤詩織さん

 毎日新聞 - 2018年11月3日 19時29分

ItoShiori_20181103-01.jpg
 

 昨秋に始まり、世界に広がった反セクハラ運動「#MeToo(私も被害者)」から1年の節目として東京都内で3日に開かれたシンポジウムに、自身の性暴力被害を告発したジャーナリスト、伊藤詩織さん(29)が登壇した。伊藤さんは「1年前と比べると、公の場で性暴力についてオープンに話ができるようになった。皆さんが一緒に動いてくれるようになったのは、『#MeToo』が生んでくれた連帯」と語った。

 シンポを開いたのは、「#MeToo」を、日本でもあらゆるハラスメントを許さない動きにつなげようと取り組むグループ「#WeToo Japan」。「#MeTooから1年。変わったこと、変わらなかったこと、変えなくちゃいけないこと」と題し、伊藤さんのほか、国内外でハラスメント、性暴力、ジェンダー問題に取り組む3人が登壇した。会場には男女約60人が集まり、熱心に耳を傾けた。

 性暴力やハラスメントについて、伊藤さんは「当事者意識が重要。誰もが加害者か被害者か傍観者かもしれない」と強調。「『自分ごと』と考えずに被害を無視することが、周囲も自分も傷つけることになる」「『#MeToo』でそういうことが分かってきたことに希望を感じている」と話した。

 また、会場からの「声を上げ始めた時と今で変わったことは?」との質問には「(1年前に)声を上げなければいけなかったのはそれしか方法がなかったからだが、今は声が届いたと本当に感じている。こういうイベントができることになったのも信じられないこと」と笑顔を見せた。
【宇多川はるか/統合デジタル取材センター】



日本女性会議
金沢で開幕「ハラスメント傍観しないで」

 毎日新聞 - 2018年10月13日 09時55分
 

伊藤詩織さんら訴え

 男女平等参画社会の実現に向けた課題解決策を話し合う「日本女性会議」が12日、金沢市内で開幕した。県文教会館(金沢市尾山町)で行われたパネルディスカッション「#MeTooから#WeTooへ わたしたちはもう我慢しない」では、実名で性暴力被害を訴えているジャーナリストの伊藤詩織さんらが、女性に対するハラスメントを傍観せず誰もが当事者意識を持つ必要性を説いた。会議は13日まで。【岩壁峻】

 パネルディスカッションは社会学者の上野千鶴子・東大名誉教授が講師を務め、伊藤さん、NPO法人「マタハラNet」創始者の小酒部さやかさん、牟田和恵・大阪大大学院教授(ジェンダー論)がパネリストとして参加。米ハリウッドから始まったセクハラ撲滅運動「#MeToo」を引き合いに、被害者を孤立させない方策を話し合った。

 伊藤さんは2015年4月、TBSのワシントン支局長だった元記者に性的暴行を受けたとして昨年、記者会見を開き被害を公表した。「『性』は人間の尊厳。傷つけられれば、修復にすごく時間がかかる。何でもないところで今でも涙が出てくる」と語った。

 「勇気ある行動」とたたえられる一方で、伊藤さんにはインターネット上での中傷も降りかかった。それでも歩みを止めないのは「自分の真実を信じているから。それを信じていれば、どんなことがあっても大丈夫」と、笑みを交えながら決意を口にした。

 妊娠、出産をきっかけにした職場での嫌がらせ(マタニティーハラスメント)問題に取り組む小酒部さんは、周囲の男性だけでなく女性にも意識を向けることが大事だと指摘。「結婚しない、妊娠しないという価値観の多様性がある中で、妊娠している人だけを手厚く支えればいい訳ではない。(女性を取り巻く)不公平感を解決しなければ、マタハラ防止はできない」と語った。

 いずれの問題についても、上野さんは「不作為(ものごとに積極的に関与しないこと)が罪だ」と断じ、パネリスト3人も同調。牟田さんは「自分がセクハラをしなくても、沈黙していれば加担していることと同じ」と話し、「MeTooは『声を上げてもいいんだよ』というメッセージ。被害者を孤立させずに支援できれば、事態はいい方に向かう」と提言した。



性暴力 目を向けて 金沢で「日本女性会議」
 伊藤詩織さんら意見交換

 中日新聞 - 2018年10月13日
 

 男女平等参画社会の実現に向けた課題や解決策を考える「日本女性会議」(北陸中日新聞後援)が十二日、金沢市内で始まり、九つのテーマごとに分科会があった。「DV・ハラスメント」の分科会には社会学者の上野千鶴子さんや、自らの性暴力被害を告発したジャーナリストの伊藤詩織さんらが登壇し、意見を交わした。

 冒頭の講演で上野さんは、今年のノーベル平和賞に性暴力と闘う二氏が選ばれたことに触れ「快挙だった。女性たちがもたらした平和賞」と絶賛。あらゆるハラスメントを防いでいくには「権力の乱用を抑制する努力が必要」と説いた。

 この後のパネルディスカッションで伊藤さんは、性暴力について「人の尊厳、土台が傷つけられる。被害から三年たった今でも突然涙が流れる」と説明。「性暴力が本人や家族、周囲の人に長い時間、どれほどの影響を与えるか。平和賞はそこにきちんと光を当ててくれた」と語った。

 日本女性会議は今回が三十五回目で、石川県内では初開催。十三日は金沢歌劇座ホールで宝生流能楽師の松田若子さんによる記念講演などがある。(小坂亮太)



詩織さん「まず生き延びて」 #MeTooで討論
 朝日新聞:田中ゑれ奈 - 2018年10月13日03時00分
 

 男女共同参画社会の実現を目指す「日本女性会議2018in金沢」が12日、金沢市内で始まった。石川県文教会館(尾山町)で開かれた分科会にはジャーナリストの伊藤詩織さんらが登壇し、性暴力やハラスメントをめぐるそれぞれの経験や思いを語った。

 「#MeTooから#WeTooへ わたしたちはもう我慢しない」をテーマとした分科会の冒頭では、コーディネーターを務めた社会学者上野千鶴子さんが講演。性被害や差別に声を上げる人への抑圧の大きさを指摘しつつ、「今年の大きな変化は年長の女性たちの態度が百八十度変わったこと」と語った。

 パネルディスカッションには、伊藤さんとNPO法人「マタハラNet」創設者の小酒部(おさかべ)さやかさん、大阪大大学院教授の牟田和恵さんが登壇。性暴力被害を実名で告発した後、バッシングや脅迫を受けてロンドンに移住した伊藤さんが、「本を出して最初の批判は女性からの『同じ女性として恥ずかしい、事実でも相手の男性が可哀想』だった」と明かすと、会場はどよめいた。マタハラ被害後に流産、退職したという小酒部さんも「仕事と子どもの両方を取ろうとするからだ」「契約社員のくせに」といった女性からの批判を紹介し、男女の価値観の差だけでない問題の複雑さが浮かんだ。

 セクハラ裁判の支援などに取り組んできた牟田さんは、セクハラを刑事事件として裁けない日本の法制度を批判し、「セクハラ禁止法が必要」と指摘。「傍観者にならないことが大切」という点では、登壇者全員が一致した。自身の経験を振り返り「#MeToo」という言葉について語った伊藤さんは、「人によって(被害を話すまでに必要な)時間が違う。まずは生き延びてください」と呼びかけた。(田中ゑれ奈)







関連記事
テーマ:性犯罪・わいせつ事件 - ジャンル:ニュース

【華氏119】のマイケル・ムーア監督が日本の民主主義の危機に警鐘!
2018年11月6日(火)

 映画【華氏119】 を公開したマイケル・ムーア監督が
 この映画のプロモーションで日本のメディアのインタビューに応じ
 安倍晋三とドナルド・トランプを並べて酷評!
 日本の民主主義の危機に警鐘を鳴らした!


F119_Michel Moore
   (画像は映画【華氏119】関連サイトからコピペ;以下同様)

 WEB新聞『リテラ』が、これらのインタビューをダイジェストで引用し
安倍政権批判を展開しているので当ブログに全文引用して御紹介!
 適宜改行および文字強調は引用者による。


中間選挙を前にマイケル・ムーア監督が日本の民主主義に警告!
「安倍もトランプみたいにおかしくなっているのか」

 リテラ・編集部 - 2018年11月6日(火)
 https://lite-ra.com/2018/11/post-4357.html

 日本時間で今晩から投票がはじまったアメリカの中間選挙。情勢分析では上院は与党・共和党が過半数を維持するという見方が強い一方、全議席が改選となる下院は野党・民主党が優勢と伝えられている。しかし、共和党も追い上げており、2016年11月9日にトランプが勝利した大統領選同様、最後まで予断を許さない状況だ。

 トランプ政権の今後を左右する重要な選挙。無論、これは日本にとっても他人事ではない。それは外交の問題だけではなく、トランプが民主主義を脅かす存在だからだ。

 その事実を突きつけたのが、現在、公開されている映画
  『華氏119』を監督したマイケル・ムーアだ。


F119_Poster-01.jpg

 マイケル・ムーア監督は先週2日、『報道ステーション』(テレビ朝日)と『NEWS23』(TBS)のインタビューに応じ、「民主主義は崖っぷちだ。車のハンドルを握るのは常軌を逸した男だ。私たちは崖っぷちにいるんだ。中間選挙の結果は私の生涯でも最も重要なものになる」(『報ステ』)と発言。
 同時に、それがアメリカにかぎった問題ではないことを訴えた。


「これはアメリカだけに起きている問題じゃない。例えば日本人は、国が国家主義に乗っ取られることについて、どれくらい警戒しているかな? 21世紀型のファシズムが世界の至るところで台頭しているのは恐ろしいことだよね」(『NEWS23』より)

 21世紀型のファシズム──

 『報ステ』のインタビューでは、富川悠太キャスターが極右のジャイル・ボルソナロ氏がブラジルの新大統領に選ばれたことなどを挙げて「世界でナショナリズムが台頭してきている」と述べたのだが、これに対してマイケル・ムーア監督は「君は『ナショナリズムの台頭』と言ったが、『ファシズムの台頭』なんだ」と指摘。こうつづけた。

「(これは)21世紀型のファシズムだ。21世紀の指導者は銃や収容所に頼ることなく“人を従わせる方法”を編み出した。テレビやプロパガンダを使うことでね。
 トランプの場合は“恐怖”を用いる。『移民が群れをなして国境を越えて来る』『私たちの生活を奪い、女性を襲う』。極めて不快で恥ずべきことだが何百万人が引っかかった。今でもね」


“我々の権利が脅かされている!”と喧伝しながら、排外主義を煽り、弱者の権利を奪ってきたトランプ。だが、この「21世紀型のファシズム」をトランプよりも先駆けて実践した者こそ安倍首相だ。

 近隣国の脅威をしきりにわめき立てて国民に恐怖感を焚きつけてきたことはもちろん、自分の子飼い議員や応援団員を総動員して中韓ヘイトや生活保護受給者へのバッシングを振りまき、いかなる問題も自己責任だと攻撃する不寛容な社会をつくり上げた。それこそが安倍首相がやってきたことだ。しかも、安倍首相は、たとえば杉田水脈議員による“生産性がない”発言などのように、思想を同じくする者を代弁者に引き立てることで責任追及が及ばない手段に出ている。自ら弱者攻撃を躊躇うことなくおこなうトランプ大統領とはここが大きく違う点であり、より狡猾なのだ。


F119_Poster-02.jpg

 さらにマイケル・ムーア監督は、トランプ大統領について「私たちの大統領は『自分は法律より上位だ』と信じ、法律を嫌い、民主主義を嫌っている」(『報ステ』より)と語ったが、これもそっくりな話だ。そう、「私たちの総理大臣は『私は立法府の長』と信じ、憲法を嫌い、民主主義を嫌っている」と簡単に置き換えられる。

 つまり、マイケル・ムーア監督によるトランプ大統領の批判は、そのまま安倍首相や日本に置き換えて考えることができる。それくらい“狂った状況”だということだ。

マイケル・ムーア「安倍もトランプみたいにおかしくなっているのかい?」

 実際、マイケル・ムーア監督は、トランプ大統領と安倍首相の関係について言及し、こうも語った。

「2人が一緒にいるときはいつも、トランプは『安倍(首相)がどれだけ俺のことを好きか見てみろ』って感じだ。彼は、トランプがいかれたやつだってことは分かってるんだよね?」
「トランプは彼(安倍晋三;引用者注)が大好きなんだ。なぜなら、安倍(首相)はいつもトランプにニコニコして何か贈り物をしている。確認したいんだけど、彼もおかしくなってるのかい?ってこと。トランプにあれだけ構って……。もし安倍(首相)の態度を真に受けるなら、彼はトランプを称賛し、強い指導者として憧れているように見えるね」(『NEWS23』より)

 トランプに対して犬のように尻尾を振って、いつも貢ぎ物を怠らない。マイケル・ムーア監督が安倍首相に“まじかよ”という反応を見せるのも無理もない話だが、さらにこの国が「おかしくなっている」のは、その差別主義丸出しの「いかれた」トランプ大統領と「仲が良い」とアピールする安倍首相に、誰も何も突っ込まないどころか、「これで日米関係は安泰だ」「さすがは外交の安倍」などと評価する声が大きいことのほうだ。

 事実、『報ステ』のインタビューでは、「君たちの総理について教えてくれよ」「安倍総理はどうなんだ? 本当にトランプの友人なのかい?」と逆取材をするマイケル・ムーア監督に対し、富川キャスターは苦笑いを浮かべるだけだった。前述したように、現実的には「ファシズムの台頭」であるにもかかわらず、それを富川キャスターが「ナショナリズムの台頭」だと述べたように、アメリカとは違う“忖度”というどうしようもなさも日本には問題としてある。

 この、トランプと安倍というファシストをのさばらせてしまっているアメリカと日本の似た状況。一体、この最悪の事態をどう乗り切るべきなのか。
 マイケル・ムーア監督が『華氏119』のなかで訴えるのは、投票によって変えよう、ということだ。

 映画のなかでも言及されているが、2016年大統領選本選での投票数はヒラリーが6,600万票を集めたものの、選挙人制度によって6,300万票とヒラリーよりも得票が少なかったトランプが大統領になった
しかし、このとき棄権した人は、なんと1億(10,000万)人
つまり、“投票へ行かない1億人が本質的には最大政党”なのだ。

マイケル・ムーア
  「投票率が低い日本やアメリカでは、民主主義は生き残れない」


 6300万人の投票で多くの人が望んでいない無茶苦茶な政策が推し進められてしまうアメリカの現実は、安保法制や共謀罪など国民の世論調査で大半が反対の意思を示しても強行採決され、国民の大半が納得していないと答えている森友・加計問題など疑惑の説明責任から逃げつづける日本の現実と軌を一にする。

だからこそ、マイケル・ムーア監督は、日本にもこう呼びかける。

「テレビの前の人たちも『きっと良くなる』と願うだけだろう?
 でも希望だけでは何も実現しない。希望は行動ではない。
 必要なのは行動であり、みんながそれに加わることだ。
 投票率が低い日本やアメリカでは、民主主義は生き残れないよ」
(『報ステ』より)

 絶望の淵に立たされているアメリカと日本。しかし、それでもアメリカはまだマシなのかもしれない、と思わされることがある。というのも、アメリカでは国民皆保険や教育無償化、銃規制の強化など社会主義的な政策に賛同する若者たちの動きが活発化し、草の根の運動を展開しているからだ。

 なかでも注目を浴びているのは、アレクサンドリア・オカシオ=コルテス氏
彼女はプエルトリコ出身の母とサウスブロンクス出身の父をもつ、ヒスパニック系の候補。
29歳の元ウェイターで、いまだ学生ローンを支払っているという政治経験のない“一般市民”だった。
だが、2016年の大統領選挙の民主党予備選でヒラリー・クリントンと戦ったバーニー・サンダース候補の選挙スタッフとなり、今年6月、中間選挙に向けおこなわれた民主党予備選に出馬。民主党重鎮の現職下院議員を破るという快挙を果たし、一躍有名人となったのだ。


 アメリカの民主党はリベラルの政党と言われながらも、ヒラリーやオバマのように「中道」を打ち出してきた。しかし、そうやってエスタブリッシュメントに迎合するのではなく、弱者の暮らしに重きを置いた政策を掲げ無党派層の求心力を高めようという動きが、アメリカの民主党内部では起こりつづけ、実際に若者を惹きつけている。──これこそが、アメリカにはあって日本にはまだない動きだと言えるだろう。

 最大野党となった立憲民主党にしても、枝野幸男代表は自分たちを「リベラル」「弱者の味方」と宣言することもできず、逆に「真の保守」などと右傾化の風潮に媚を売っているありさまだ。

 「実力者や独裁者が国を牛耳るのを、人は望むだろうか? 望むわけがない。これまでにない危険な時代だ。本当にそう思っている」(『報ステ』より)とマイケル・ムーア監督は言う。

 果たして、中間選挙でアメリカはどのようなジャッジを下すのか。あらゆる意味で日本の未来にかかわるこの選挙結果を注視したい。

(リテラ編集部)





関連記事
テーマ:洋画 - ジャンル:映画

『JASRAC』音楽教室につづき今度はスマホに課金する魂胆か?!
2018年11月5日(月)

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は、街中の音楽教室などに
一律に『補償金』を課金しようとしたり、このニュースのように
スマホに一律に課金しようとしたり、著作権保護の意志は全く無い!

何故なら、音楽著作権を真剣に保護しようと言うなら、楽曲ごとの
再生回数や使用回数によって課金し、それを著作権者に還元するべき
であるが、一律課金なら、誰の楽曲が何回使用されたかに関わりなく
お金を徴収する訳で、「音楽著作権保護」と云うよりどちらかというと
日本音楽著作権協会(JASRAC)幹部の利権の温床になっている?!
疑惑が強い!

以前から行われているらしいカラオケ店への一律課金も
それぞれの楽曲の再生回数に関わりなく徴収されているようで
音楽著作権者(作曲家・作詞家・歌手・楽団等など)に
適切に著作権が支払われていると云う話しは聞いたことが無い!
「正当に支払われている」と聞いたことが有る方は是非教えて欲しい。

     ************

スマホから「補償金」の徴収を目論む、音楽権利団体の時代遅れ
MAG2 ニュース - 2018.10.29
by 石川 温『石川温の「スマホ業界新聞」』
https://www.mag2.com/p/news/374424

著作権の適切な運用やクリエイターの保護は行われて当然ですが、それを隠れ蓑にし金銭が動くとなれば納得がいくものではありません。ところが、「それに極めて似た議論が行われている」と指摘するのは、ケータイ/スマートフォンジャーナリストの石川温さん。石川さんは自身のメルマガ『石川温の「スマホ業界新聞」』で、スマホから補償金を徴収しようとする音楽権利団体の動きを紹介するとともに、その極めて時代遅れな愚行を強く批判しています。

スマホから補償金を徴収しようとする音楽権利団体――私的複製の標的にされた「スマホのスクショ機能」
10月23日、文化庁において、「文化審議会著作権分科会 著作物等の適切な保護と利用・流通に関する小委員会(第4回)」の会合が開催された。「スマホに補償金を載せる」というとんでもない暴論が出ていると聞きつけて、傍聴、取材してきた。

現在、著作権法30条2では、録音や録画に対して、著作権者への補償金の支払いを義務づけている。これを「私的録音・録画補償金制度」という。録音に対しては1993年6月から実施されており、DAT(デジタル・オーディオ・テープレコーダー)やDCC(デジタル・コンパクト・カセット)、MD(ミニ・ディスク、オーディオ用CD-R、オーディオ用CD-RWなどが対象だ。

集まった補償金は日本音楽著作権協会(JASRAC)や日本レコード協会などに分配されているのだ。



ちなみに、録画に関しては、地上デジタル放送の開始により、コピーに制限をかけることができるようになったため、管理団体が解散し、制度が機能しなくなっている。

私的録音に関しても、DATやMDといった録音機器がほぼ消滅し、CD-Rなどで録音する人も減少していることから、補償金が激減している模様だ。そのため、管理団体としては、新たな資金源を確保しようと「スマホに補償金を載せるべき」という議論を展開しようとしたようだ。

ある委員からは「PCユーザーの21.4%、スマホユーザーの14%が私的複製をしているというデータがある。日本では年間3,000万台のスマホが出荷されている。3,000万台に14%をかけた480万台分の補償金を回収できる可能性がある」という意見が出た。

補償金を回収し、クリエイターに還元するという仕組み自体は間違っていない。むしろ、積極的にクリエイターが保護されるべきだろう。

しかし、この議論を看過できないのは、「補償金をメーカー側に負担させ、ユーザーが意識しない形で広く薄く回収したい」という魂胆が目に見えている点にある。

(以下略)


関連記事
テーマ:最新音楽ニュース・音楽情報 - ジャンル:音楽

現代のスマホ危機をリアルに描く映画【スマホを落としただけなのに】
2018年11月4日(日)

この映画が描いている状況は、有り得る話だし
実際に起こっているかも知れないことである。

20181104175353c3f.jpg

黒髪の長い女性の連続殺人事件も設定少しを変えれば、
実際に『自殺願望者』(本当に死を渇望していたかは不明)を
大量殺戮した事件も起こっている!

2018110417535552d.jpg


スマホをタクシーに置き忘れただけなのに中身がコピーされて
成りすまし投稿をSNSに大量に露出拡散して脅迫する。

1台のスマホ情報から『友達登録リスト』などから関連情報にアクセスし
検索し個人情報を抽出して行く様は当に怖ろしい!

20181104175355b7e.jpg


恋人同士で撮影した、いわゆる『恥ずかしい画像』も拡散される。

「ウイルス対策をしてあげます」と云うメッセージに藁にもすがる思いで
依頼して目の前で対策をしてもらうのだが、スマホを対策会社の社員の
パソコンに繋がれてしまう。
「繋がないと対策が実施できない」と言われればそうするしか無い。

2018110417535569b.jpg


映画の題名は【スマホを落としただけなのに】だが、映画の展開では
落としたのではなくて置き忘れたのだが、置き忘れる可能性の方が
実際にも高いのでは無いだろうか!?

スケジュールや連絡先や日々の写真など、ほぼ全ての個人情報や行動が
記録されているスマホ社会に警鐘乱打した作品とも言える!

ただ、最終盤の展開では突っ込みどころが多かった(笑)


映画【スマホを落としただけなのに】公式サイト
http://sumaho-otoshita.jp/

・・・・・・・・・・・・・・
映画.com による作品紹介

スマホを落としただけなのに #映画 #eiga
https://eiga.com/movie/89277/

志駕晃の同名ミステリー小説を「リング」の中田秀夫監督のメガホン、北川景子の主演で映画化。
いつものように彼氏に電話をかけた麻美は、スマホから聞こえるまったく聞き覚えのない男の声に言葉を失うが、声の主はたまたま落ちていた彼氏のスマホを拾った人物だった。彼氏が落としたスマホが無事に戻ってきたことに一安心する麻美だったが、その日から麻美の日常は一変する。
まったく身に覚えのないクレジットカードの請求、それほど親しくない友だちからの執拗な連絡……
それらは麻美のさまざまな個人情報が彼氏のスマホからの流出を疑う事象の数々だった。

一方その頃、ある山中で若い女性の遺体が次々と発見される事件が起こる。すべての遺体には、いずれも長い黒髪が切り取られているという共通点があり……。

北川が主人公・麻美を演じるほか、連続殺人事件の担当刑事役を千葉雄大、セキュリティ会社社員役を成田凌、麻美の彼氏役を田中圭がそれぞれ演じる。

【キャスト】
配役 : 役名
北川景子 : 稲葉麻美
千葉雄大 : 加賀谷学
成田凌 : 浦野善治
田中圭 : 富田誠
原田泰造 : 毒島徹
バカリズム : 小柳守
要潤 : 武井雄哉
高橋メアリージュン : 杉本加奈子
酒井健太 : 大野俊也
筧美和子 : 天城千尋
桜井ユキ
北村匠海

【スタッフ】

監督 : 中田秀夫
原作 : 志駕晃
脚本 : 大石哲也
企画プロデュース : 平野隆
プロデューサー : 刀根鉄太・下田淳行・辻本珠子
共同プロデューサー : 星野秀樹・水木雄太
ラインプロデューサー : 及川義幸
撮影 : 月永雄太
照明 : 藤井勇
録音 : 室薗剛
美術 : 磯見俊裕・塚本周作


関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

ムーア監督の最新作【華氏119】を見る!
2018年11月3日(土) 文化の日

きょうは朝からマイケル・ムーア監督がドナルド・トランプを描いた
【華氏119】をユナイテッドシネマ・トリアス久山で見ました!

20181103205700c17.jpg

119 とは、大統領選挙の結果が判明した2016年11月9日を示します。

映画によると、トランプが大統領選挙に立候補すると表明したのは
トランプ氏自らが作ったフェイクニュースであり、本気では
無かったが、そのフェイクニュース受けが余りにも良かったので
実際に立候補することにしたと云うのが真相らしい。

立候補しても当選するつもりでは無かったので、投票日翌日
2016年11月9日の集会は大きく盛り上がっていなかったとのこと。

多くのマス・メディアが早々とヒラリー・クリントンの当選を
速報していた!

しかしムーア監督は早くからトランプの当選を予測していたと云う。

トランプへの中間層の移動にはオバマ民主党政権が取った
少数者・弱者を犠牲にする政策の変節が有ったことも描いている。

飲料水の汚染で犠牲者が出ている地域には水道敷設の為の
工兵隊ではなく、軍隊を送り込んで、その地域を予告無く
演習地域にして居住者が居なくなった住宅や工場を空爆した!
その映像はまるでイラクかシリアかと思ってしまうようなもの。
(ここは是非映画で確認してほしい)

20181103205702330.jpg


民主党の予備選挙では、バニー・サンダースが相対多数であった
選挙区が多数あったが、民主党の幹部による不正が行われて、
ヒラリーを当選者としたことが詳しく紹介されていた。

また、多くの若者が数万単位の集会や行進をしている様子を
記録映像で証明していた!

さすがに、マイケル・ムーア監督のことだけはある!
20181103205659f14.jpg

この映画を題名の119より前に全米公開したのは、
今週末行われる中間選挙を意識したものであろう!

映画終盤は八十数年前に同じような手法で政権を取った
ヒトラーの映像を流しながら、アメリカ国民に警鐘を乱打する。

もちろん、日本にも置き換えることができる。

ヒトラーも国会放火事件と云うテロをデッチ上げ国民の危機感を煽り、
当時最先端の情報機器であったラジオと映画ニュースを活用して
フェイクニュースを国民に流し続けヘイト思想を植え付けた。

『国会放火事件は共産党の仕業である』
『安心の為には少しの不自由は我慢しよう!』
『ユダヤ人が暴動を計画している』
等など・・・



映画.com による作品紹介

【解説】
アメリカの銃社会に風穴を開けた「ボウリング・フォー・コロンバイン」や医療問題を取り上げた「シッコ」など、巨大な権力に対してもアポなし突撃取材を敢行するスタイルで知られるドキュメンタリー監督のマイケル・ムーアが、アメリカ合衆国第45代大統領ドナルド・トランプを題材に手がけたドキュメンタリー。タイトルの「華氏119(原題:Fahrenheit 11/9)」は、トランプの大統領当選が確定し、勝利宣言をした2016年11月9日に由来。ムーア監督の代表作であり、当時のジョージ・W・ブッシュ政権を痛烈に批判した「華氏911(Fahrenheit 9/11)」に呼応するものになっている。16年の大統領選の最中からトランプ当選の警告を発していたムーア監督は、トランプ大統領を取材するうちに、どんなスキャンダルが起こってもトランプが大統領の座から降りなくてもすむように仕組まれているということを確信し、トランプ大統領を「悪の天才」と称する。今作では、トランプ・ファミリー崩壊につながるというネタも暴露しながら、トランプを当選させたアメリカ社会にメスを入れる。

【作品データ】
原題 Fahrenheit 11/9
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ
上映時間 128分
オフィシャルサイト

【キャスト】
マイケル・ムーア
ドナルド・トランプ
バーニー・サンダース

スタッフ
監督マイケル・ムーア
製作マイケル・ムーア
カール・ディール
メーガン・オハラ
製作総指揮バーゼル・ハムダン
ティア・レッシン
脚本マイケル・ムーア
撮影ジェイミー・ロイ
ルーク・ガイスビューラー
編集ダグ・エイベル
パブロ・プロエンザ
字幕監修池上彰





関連記事
テーマ:洋画 - ジャンル:映画

劇団四季【魔法を捨てたマジョリン】篠栗公演を観ました!
2018年11月2日(金)


きょう11月2日の朝10時という早い時間帯に公演された
劇団四季の小学生向け『こころの劇場』
ファミリー・ミュージカル
【魔法を捨てたマジョリン】
福岡県糟屋郡・篠栗町の『クリエイト篠栗』で観ました!

Majorin-TopM.jpg

約600客席に8割くらいの入り。 この地域の対象年齢の小学生の
殆どが参加しているものと思われます。

福岡市民会館で公演された時より観客(小学6年生)の反応は良かったようです。

20181103202730915.jpg

劇団四季の無料自主公演『こころの劇場』とは・・・
201811032027291c0.jpg

本日の公演のキャスト表
20181103202728fdb.jpg

劇団四季の『こころの劇場』は
【魔法を捨てたマジョリン】 だけでも以下の地域で無料公演しています。
Majorin-Tour_2018M.jpg
      他にも【王様の耳はロバの耳】などが、
      別のカムパニーで全国を巡っています。



関連記事
テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

『数学的』なバッハのゴールトベルク変奏曲!
2018年11月1日(木)

ちょっと前のNHKーETV 『らららクラシック』で
ヨハン・セバスチャン・バッハの【ゴールトベルク変奏曲】
を紹介していました。

楽曲の解説はバッハ・コレギウム・ムジクムの鈴木優人さん。

20181103201425073.jpg


私は、グレン・グールドや小山実稚恵さんのCDを
何度も聴いていましたが、この番組で紹介された楽曲の構造は
ほとんど何も知らずに聴いていました!
NHKのチコちゃんに『ボーッと生きてんじゃねえよ!』と
叱られそう (笑)

冒頭の『アリア』の部分。 第30変奏のあと再び再現される。
2018110401083901d.jpg
低音部は、ホ短調で ド(G), シ(F#), ラ(E), ソ(D) と音階で下がって行く。


ゴールトベルク伯爵の睡眠導入剤として作曲されたと云う
伝説は、私の勘違いで、ゴールトベルクさんと云うのは、
当時チェンバロを演奏した人の名前だとのこと。

201811032016016a2.jpg


眠れない伯爵の名前は、カイザーリンク伯爵だとのこと。

20181103201604521.jpg

しかし、原本の直筆楽譜には献呈先として
カイザーリンク伯爵の名前は一切無く、この話は
後世の作り話の可能性が高いらしい。

20181103201604256.jpg


それはそうと、バッハはこの変奏曲全32曲 の
変奏の3曲ごとにカノン(同じパッセージをズラして繰り返す)を
組込み、それが進むごとに1度ずつ音程がズレる構造に
なっているとのこと。

20181103200940125.jpg

すなわち、第3変奏は同じ音(第1パッセージがドなら第2もド)
第6変奏は2度違い(第1がドなら第2はレ)
第9変奏では3度違い(第1がドなら第2はミ)
と云うように、音程の幅が1度ずつ広がって行く!

先ず第3変奏 の演奏と楽譜で構造を解説。

20181103201153752.jpg
赤文字の音符 (ミーファソラソラレーミファレミファドー)
と 2小節目から入る青文字の音符は全く同じ音列!

続いて番組では、第21変奏の7度違いの冒頭を演奏して紹介。
ドに対してシから始まる第2パッセージ。

ドレミファミレドと単純な音列
・・・これに続くのが7度上のシドレミレドシ
20181103201305b4f.jpg


数学好きだったバッハは、全ての音程差のカノンが成り立つように
旋律を紡ぎ出したようです。 凄い!!!

2018110320142735a.jpg


当然、そう云う風に気にして聴いたことがありませんでした!
まぁ、カイザーリンク伯爵ではありませんが、大抵すぐに爆睡(笑)



関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

『入管難民法改正』 人手不足解消だけの為の外国人就労条件“緩和”の手前勝手な発想!
2018年10月31日(水)

早くも10月も終わり!

さて、きょうは文化関連の話題がないので、外国人労働者の受け入れ条件緩和の
欺瞞性について書いておきます!

【人手不足解消だけの為の外国人就労条件“緩和”の手前勝手な発想!】

今回の『入管難民法改正』には、本格的に難民を受け入れようと云う
国際的責務となっている積極的な考えは全く無く

『特定技能は人手不足が深刻な分野に限定し
 農業や介護など十数業種が対象となる。』
『一方、不景気などによって人手不足の状況が改善された際には、
 外国人労働者の受け入れを停止・中止する措置も盛り込んだ。』
  (西日本新聞から引用)
 という労働力一時補完だけの手前勝手なもの。
 難民救済は全く欠落!


外国人労働者の永住可能に 熟練技能者対象 法務省、新在留資格創設へ
 西日本新聞 - 2018年10月12日 06時00分


ここには、難民救済どころか日本で働きたい人々を積極的に受け容れて
技能向上を図ると云うような積極的な発想も全く無いようだ!

これでは、今でも蔓延している外国人労働者をタダ働き同然で酷使する
と云う『ブラック労働』をますます拡大することになりかねない。

『人手不足の状況が改善された際には』「使い捨てにする」と
法案の枠組みで宣言していると云うのも余りにも非道である!

私は最低限でも以下の政策が必要だと考えます!
*難民は積極的に受け容れ自立(自律)可能となるようなケアを実施する。
*日本で働く意欲のある人々には日本語教育も含めて援助し職業訓練する。
*援助が無くても働ける外国人には雇用先を必要に応じて紹介する。
*使い捨てやブラック労働を規制する法令を整備する。
*ヘイトスピーチをはじめ人権蹂躙に掛かるあらゆる行動は処罰する。
*言語や皮膚の色等などで差別しない教育を幼少期から行う。
などの積極的な施策を行うべきだと考えます。

以上は、私の意見であって下記『日刊スポーツの【政界地獄耳】』や
上記『西日本新聞』の主張や引用では無いことをお断りしておきます。

下記、【政界地獄耳】の引用によると、
首相・安倍晋三は「深刻な人手不足に対応するため、
即戦力になる外国人材を期限付きで受け入れるものだ」
と強調した、とのこと。まさに使い捨て宣言そののも!


     *************

移民か否か???そこじゃない
 日刊スポーツ/政界地獄耳 - 2018年10月31日9時45分

★今国会最大のテーマとなるのが入管難民法改正、いわゆる移民法問題だ。29日、代表質問で立憲民主党代表・枝野幸男は「移民政策ではないのか」とただすと首相・安倍晋三は「いわゆる移民政策をとる考えはない。深刻な人手不足に対応するため、即戦力になる外国人材を期限付きで受け入れるものだ」と強調した。だが既に外国人労働者問題は移民か否かの言質を取るレベルではない。そこじゃない。

★同日、自民党法務部会もこの問題について大激論を交わした。議論の柱は「在留期間に上限がない」など定住化が進む際の社会保障や賃金の保証などが不透明。しかしそれでは日本人の雇用が確保できなくなるのではないか。一方、首相の言う通りならば、移民政策を取らざるも既に実態は我が国は移民であふれている。現在日本は世界第4位の移民大国で、永住を認めなくとも安価な労働力も外資系企業も終身雇用の日本の雇用制度の隙間を埋めている。

★確かに国会は法律を作るのが仕事だ。入管法改正案を成立させ来年4月から運用したいのだろう。だが、与野党も議会も根本的なことが抜け落ちている。それは国民の移民への理解とコンセンサスだ。日本語ができない、肌の色が違う、宗教など差別はしてはいけないといいながら外国人を差別し続けた日本人が、働き手が必要だからと、社会に同化する外国人を自らのコミュニティーに受け入れるための社会基盤がないことを政府としてどう理解させていくかの議論がないことに懸念を覚える。

★最近の日経の世論調査では外国人受け入れ「賛成」54%、日本永住も過半が支持とある。既に学校のクラスには外国籍やハーフの生徒が幾人かいる状態の若年層には受け入れやすいが、異文化に慣れない世代への啓蒙(けいもう)や差別意識をなくす手だての議論がなさすぎる。場合によっては法制化も必要ではないか。移民か否かの議論は周回遅れの話題だ。そこじゃない。(K)※敬称略





関連記事
テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

以前ヘレンケラーを演じた高畑充希さんがサリバン先生役で3度目の『奇跡の人』
2018年10月30日(火)

昨日の日刊スポーツによると、5年ほど前にヘレンケラーを演じた
高畑充希さんが、今度はサリバン先生役で、三たび『奇跡の人』
に挑戦するのだと云う!

朝ドラ『ごちそうさん』の妹役以来注目して居る女優なので応援したい!

ヘレン・ケラー演じた高畑充希が念願サリバン先生役
日刊スポーツ ー 2018年10月29日(月)
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810280001008.html
20181030202351116.jpg
次回公演のプロモーション画像
サリバン先生役の高畑充希(左)・ヘレンケラー役(右)は鈴木梨央(13)
日刊スポーツから

高畑充希(26)が、ヘレン・ケラーの家庭教師の奮闘を描いた舞台「奇跡の人」(来年4月13日から、東京芸術劇場プレイハウス)に主演することが28日、分かった。14年の前回公演ではヘレン役を演じた高畑が、今度は家庭教師のサリバン先生役に挑む。

誰もが知っているヘレン・ケラーの物語。今回は家庭教師を主人公として描く。今回で10度目の公演となる名作舞台だ。1歳半で聴力、視力、言葉を失ったヘレンと根気強く向き合って「ウオーター」と言葉を発せるまでに教育したサリバンは、「奇跡の人」と呼ばれている。

09年、14年と過去2度にわたりヘレンを演じてきた高畑は、念願のサリバン役に初挑戦する。前作に続いて演出を務める森新太郎氏は「こんなに納得のいくキャスティングは他にない」と話す。高畑は「プレッシャーもありますが、自分なりのサリバン先生に出会えたら」と話している。

ヘレン役の鈴木梨央(13)とは初共演。特写撮影で背中を合わせたといい「もう中学生なんだ、そろそろ身長も抜かれるぞ(笑い)」とユーモアをまじえてコメント。「2人のコンビネーション作品なので、稽古場でいろいろ話したりしながら、1つずつ作り上げていければ」と意気込んだ。

一方、鈴木は舞台初挑戦になる。サリバンに反抗する〝格闘シーン〟など根気と体力が求められる役どころだけに、「全力でヘレンになりきって、高畑さんとの体当たりのお芝居ができたら」と語った。

舞台は来年4月に東京で開幕し、富山、鳥栖、大阪、浜松を回る予定。



高畑充希さんがヘレンケラーを演じた過去の舞台写真

201810302023505ee.jpg
2009年の公演から (高畑充希さんは17才頃)日刊スポーツから
サリバン先生役(左)は、鈴木杏。

20181030202349451.jpg
2014年の公演から (高畑充希さんが22才の頃)日刊スポーツから
サリバン先生役(左)は、木南晴夏。

演劇ニュース
2014/3/19
木南晴夏&高畑充希出演 森新太郎演出『奇跡の人』が今秋上演

ツイート ニュースを購読する
『奇跡の人』木南晴夏と高畑充希

家庭教師アニー・サリヴァンと三重苦の少女ヘレン・ケラーを題材とした、ウィリアム・ギブソンの戯曲『奇跡の人』が、木南晴夏&高畑充希の出演により上演される。

59年にアン・バンクラフト&パティ・デューク出演によってブロードウェイで初演され、日本でも上演が重ねられ親しまれる本作。今回、読売演劇大賞受賞や芸術選奨新人賞受賞などで注目を集める森新太郎を演出に迎え、新演出版として上演される。

木南が挑むのは、大竹しのぶ、田畑智子、鈴木杏が演じてきた家庭教師アニー・サリヴァン。「女優人生においてサリヴァン(役)は一つの夢だった」と語る木南は、「プレッシャーももちろんありますが、精いっぱい自分のサリヴァンを演じたいと思います」と意気込みを見せている。

一方、ヘレン・ケラー役は、高畑が09年公演から続投。高畑は「高校3年生のころの、懸命にヘレンに向き合っていた自分の顔に泥を塗るわけにはいかないので今回も必死で楽しみます」と気合のコメント。そして「初めてご一緒する森さんにゆだね、生き生きした人物になればと思っています」と語っている。

インフォメーション

『奇跡の人』

【スタッフ】原作=ウィリアム・ギブソン 翻訳=常田景子 演出=森新太郎
【キャスト】木南晴夏/高畑充希/馬渕英俚可/白石隼也/平田敦子/北川勝博/青山伊津美/梅沢昌代/立川三貴 ほか

■東京公演
2014年10月10日(金)~19日(日)
・会場=天王洲 銀河劇場

■大阪公演
2014年10月21日(火)
・会場=梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

各公演とも
・チケット発売中
・料金=全席指定S席8,800円/A席6,800円




関連記事
テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

吉岡里帆・主演 映画【音量を上げろタコ!】 クダラナカッタ!
2018年10月29日(月)

吉岡里帆さんが主演して初めてギター演奏に取り組んだと云うので、
筋書きや共演者は全く知らずに見に行ったが、まぁくだらない映画だった!

【音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!】

Onryo-Taco-Top.jpg

 
ロックの精神を全くハキ違えたハチャメチャな筋書きと演出。

吉岡里帆さんは、観客が殆ど居ないストリート・ミュージシャン明日葉ふうか役で
声が『か細くて』近くで聴いていても何を歌っているか全くわからない素人歌手。

それを行きずりの『ロック歌手』シン(阿部サダヲ)が冷やかす処から話は展開するが・・・

この映画に阿部サダヲが出ていることも全然知らなかった!
阿部サダヲが、むしろ主役でドーピングで声帯を強化したロック歌手役。

沢田研二さんのドタキャン騒動よりも随分前に収録されているはずだが、
主役のシン(阿部サダヲ)がさいたまスーパーアリーナの公演を当日に
ドタキャンすると云う筋書きが入っていてタイムリーではあった。

映画後半の舞台は、韓国の花火工場でのドタバタ逃走劇でした!

Onryo-Taco-02.jpg


  
  映画.comによる作品紹介  

【解説】
「転々」「インスタント沼」など独創的な作風で人気を集める三木聡が原案・脚本を手がけてメガホンをとり、主演に阿部サダヲ、ヒロインに吉岡里帆を迎えて描くロックコメディ。
4オクターブの音域と驚異的な声量を持つロック歌手シンは金も女も名声も手に入れスター街道を突き進んでいるかに見えたが、実は彼の歌声は「声帯ドービング」という掟破りの方法で作られたものだった。
シンの喉は長年にわたる声帯ドーピングの副作用で限界に近づいており、声が出なくなる恐怖に常に悩まされていた。そんな折、シンは歌声が小さすぎるストリートミュージシャンのふうかと出会い、その姿にかつての自分の姿を重ねるようになっていく。

【作品データ】
製作年 : 2018年
製作国 : 日本
配 給 : アスミック・エース
上映時間 : 107分
映倫区分 : G
オフィシャルサイト : http://onryoagero-tako.com/

【キャスト・スタッフ】
 配  役 : 役  名
阿部サダヲ : シン
吉岡里帆 : 明日葉ふうか
千葉雄大 : 坂口
麻生久美子 : 女医
小峠英二 : 自滅
片山友希 : 伊能聖子
中村優子 : 木之本
池津祥子 : シンの母親
森下能幸 : よろこびソバのおじさん/ピザの配達員
岩松了 : 無料レコード社長
ふせえり : デビルおばさん
田中哲司 : 社長
松尾スズキ : ザッパおじさん

監督 : 三木聡
脚本 : 三木聡
エグゼクティブプロデューサー : 豊島雅郎、青木竹彦、柳村努
プロデューサー : 山野晃、若林雄介
撮影 : 相馬大輔
照明 : 佐藤浩太
録音 : 久連石由文
美術 : 磯見俊裕、露木恵美子
装飾 : 布部雅人
音楽 : 上野耕路






関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

吉田羊主演の映画【ハナレイ・ベイ】を見ました!
2018年10月28日(日)

今日の午前中は、トリアス久山ユナイテッド・シネマで
吉田羊さんが主演する映画【ハナレイ・ベイ】を見ました。

201810281557428ea.jpg


薬物中毒の夫との間に産まれてサーフィンに熱中している
息子をサーフィン中の事故で亡くした母親を演じています。

実は、息子の行状から母は息子を憎んでいるのですが、
その息子がサーフィン中に鮫に襲われて片脚をもぎ取られて
死んでしまい遺体安置室で再開する処から映画は始まります。

20181028155737f3f.jpg
(息子とすれ違いがちの母)

その後の会話の中で、息子は19歳で、憎んではいるが
愛してもいたと云う複雑な感情が表現されます。

映画のタイトルである『ハナレイ・ベイ』とは
息子が鮫に襲われた海岸の名前で、母親は10年間に渡って
命日に通い続けます。

201810281557466b5.jpg
(ハナレイ・ベイの海岸を訪れロッキングチェアに腰掛けて想いにふける)

全体として極めて静かな展開で、吉田羊さんのロングショットが
続きますが、そこに音楽は無く表情だけで見せてゆきます。

BGMが流れるのは主として美しい風景を映し出す時でした。

ハワイが舞台なので映画の大半が英語で展開されます。
吉田羊さんは映画の中で流暢な英語とピアノ演奏を披露します。

それが、元々の吉田羊さんのスキルなのか映画の為の特訓の成果か
は判りませんが、ソコソコのレベルには達しています。
ピアノ演奏はそれ程難しい楽曲ではありませんが。

この映画は、筋書きよりも吉田羊さんに惚れ込んだ監督の
オマージュと云う処では無いでしょうか?

原作は村上春樹さんの小説だとのこと。

映画.com による作品紹介

【解説】
2005年に発表された村上春樹の短編小説集「東京奇譚集」に収録された同名小説を吉田羊、佐野玲於、村上虹郎のキャストで実写映画化。
シングルマザーのサチは、息子タカシがハワイのカウアイ島にあるハナレイ・ベイでサーフィン中に大きなサメに襲われて亡くなったという知らせを受ける。
ハナレイ・ベイに飛び、タカシと無言の対面を果たしたサチは息子が命を落とした海岸へ向かい、海を前にチェアに座り、本を読んで過ごした。それ以来、タカシの命日の時期になると、サチはハナレイ・ベイを訪れ、同じ場所にチェアを置いて数週間を過ごすようになった。
あの日から10年、サチは偶然出会った2人の若い日本人サーファーから「赤いサーフボードを持った『右脚のない日本人サーファー』がいる」という話を耳にする。サチ役を吉田、タカシ役を佐野、日本人サーファー高橋役を村上がそれぞれ演じる。
監督は「トイレのピエタ」の松永大司。

【作品データ】
製作年 :2018年
製作国 :日本
配給 :HIGH BROW CINEMA
上映時間 :97分
映倫区分 :PG12
オフィシャルサイト: https://hanaleibay-movie.jp/sp/

【キャスト・スタッフ】

配役 : 役名
吉田羊:サチ
佐野玲於:タカシ
村上虹郎:高橋
佐藤魁:三宅
栗原類:尾崎亮

スタッフ
監督:松永大司
原作:村上春樹
脚本:松永大司
プロデューサー:小川真司
撮影:近藤龍人
編集:松永大司
音楽:半野喜弘


関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

【原田麻由×ヨアシャ・チェスラク】デュオコンサート!
2018年10月27日(土)

今日の午後は、福岡市長候補の神谷貴行さんを応援する大集会に
参加したあと、午後四時から光円寺で公演がある

【原田麻由×ヨアシャ・チェスラク In Motion】
(ピアノとチェロのデュオコンサート)を聴きに行きました!

2018102720105369f.jpg
(開演前の状態。ほぼ満席でした!)

光円寺では年間何回かのリサイタルやライヴが開かれていて
近々開催される『光円寺ジャズライヴ』は、30回目だとのこと。

クラシックリサイタルも度々行われていて、今日の主役・原田真由さんの
リサイタルは、今回で4回目らしいです。
原田真由さんの最初のリサイタルは高校生の時だったとか。
同じ町内に居る檀家の娘さんの発表会的な催しだったらしい。

2018102720105447d.jpg
(演奏中は別として、写真禁止のアナウンスは無かった)

その真由さんが、フィンランドのヘルシンキ音楽院の大学院生として、
同級生?のチェリストを伴って凱旋公演のようなもの。

ここだけではなく、佐賀や東京を始め全国ツアーで演奏するようです。

2018102720105545d.jpg

冒頭に原田真由さんのソロで演奏されたショパンの『スケルツォ第3番」と
アンコールでデュオで演奏されたサン=サーンスの『白鳥』以外の楽曲は
初めて聴くものばかりでした。

20181027201056ef0.jpg
(楽曲の間の説明の際に撮影)

20181027201955dd6.jpg

【アクロスお出掛け情報】による公演案内

日本人ピアニスト原田麻由とポーランド出身のチェロ奏者ヨアシャ・チェスラクは、フィンランドのシベリウス音楽院で出会った。ピアニストの原田麻由は、日本の優しさ調和力をもとに西洋がもつ快活でメローな音色を融和させる演奏家として高い評価を得ている。一方、チェリストであるヨッシャ・チェスラクは、東欧の奥底に根づく大陸的な情熱と懐の深い響きを自由に再現できる芸術家として名を馳せている。その「性質」の異なった音楽家の出会いは、偶然であり感動的だ。ふたりは、人の心を和ませる音色をもち併せ、それらは造形美しいフィヨルドの地で丹念に醸成された。ふたりは、時を経ずして2017年デュオを結成した。

Duo In-Motionは、クラシック音楽はもとより、民族音楽、ジャズと幅広いジャンルをカバーするユニットとなり、社会、民族、文化を越えた音楽のグローバルスタンダードを形成していく。ふたりの奏者の融合された感性高い音楽芸術は、多くの聴衆の心を揺さぶり、感動を与え続けている。
ところで、デュオ名であるIn-motionとは「(感情・身体)が躍動している」という意味。2 人の演奏を聴いて感銘を受けた聴衆者たちによって提案されたフレーズだそうだ。

【曲目】

ショパン スケルツォ 第3番 Op.39 (原田真由さんのソロ)

以下の楽曲は全てピアノと チェロによるデュオ演奏
グリーグ チェロソナタ Op.36
シべリウス Mallinconia Op.20 ,Cantique Op.27
カプースチン ブルレスク op.97,ワルツ風に Op.98 など




関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

劇団四季こころの劇場【魔法を捨てたマジョリン】を観る!
2018年10月26日(金)

今日は劇団四季が小学生を対象に無料でミュージカルに招待する
『こころの劇場』の演目のひとつであるファミリー・ミュージカル
【魔法を捨てたマジョリン】を福岡市民会館で観ました!

20180724004650394.jpg
(上のポスターは広島公演の時のもの)

劇団四季係員の話では、狂言回し役のブツクサスを演じる木村ほのか
さんをはじめ、福岡出身者が3名、九州出身者が合わせて6名も
このカムパニーに居るとか。4人に1人くらいの割合。

会場の福岡市民会館(1700席超)に、ほぼ満席の盛況でした。

開演前30分くらいに到着してみたら、各小学校の団体が
貸切バスから次々と降りてきて団体で入場している処でした。

ミュージカルを初めて観る小学生が殆どでしょうから
笑うタイミングや拍手するキッカケが中々わからず、
前半は乗りがちょっと悪かったかも。

後半は、会場の観客と一緒に歌う場面があり、その後は
拍手も笑いも良く出るようになったようです。

【本日のキャスト表】

201810262038341a7.jpg



関連記事
テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

ドアミラーを無くして5インチの画面に映す?! 何を馬鹿な!
2018年10月25日(木)

トヨタが高級車1車種にオプションで(結構高価)ドアミラーの
代わりにカメラを付けて、この画像をダッシュボードの上部の
5インチのディスプレイに映し出すようにした乗用車を
市販ベースで販売するのだと言う!

幾らカメラやディスプレイの解像度を上げた処で、
鏡に映るものを肉眼で見るものと比べれば遥かに劣る!

何を考えているのか?

おまけにニュース映像を見るとデザインも不恰好でドアミラーの方が余程良い!
こんなに出っ張っているならドアミラーから変更する意味が無い。
その上、このカメラのオプションは20万円(税別)もすると云う。

2018102620230322c.jpg

ドアミラーが有った処にカメラを付けるらしいが
その画像がダッシュボードの上に来ると実体との
位置関係が頭脳の中で混乱するでは無いか?!

201810271301109d2.jpg

技術者の自己満足的思い上がりに過ぎないと私は思う!

もしカメラに置き換えるならもっとスッキリ出っ張らないものに
するべきだし、価格も精々2万円UP程度でなけりゃ!

今時、カメラもディスプレイも安く手に入るのだから。
例えばDVDやTVチューナー付きの8インチディスプレイは
1万円以下でホームセンターで手に入る時代。

トヨタのドアミラーに代わる後方カメラは今や時代遅れ!だ!!!

20181027130112e5e.jpg



‪トヨタ ドアミラーのない車を販売 量産車では世界初 ‬
‪NHKニュース ー 2018年10月24日(水)‬18時47分
‪https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181024/k10011684171000.html‬

ドアミラーの代わりに、カメラとモニターで周囲を確認するいわゆるミラーレス車をトヨタ自動車が量産車としては世界で初めて発売しました。
ミラーレス車はドアミラーの鏡の代わりに取りつけたカメラと、車内に設置されたモニターで周囲の状況を確認する仕組みを搭載した車です。トヨタ自動車はこのミラーレス車の販売を24日から始めました。トヨタによりますと、ミラーレス車の発売は量産車としては世界で初めてだということです。

鏡の代わりにカメラを設置していることで、車線変更の際などそれぞれの状況に応じて、最適な視野の映像をモニターに映し出せ死角を少なくできるほか、夜間やトンネル内でも映像の明るさを調整することができ周囲を把握しやすくしているとしています。

また、カメラやモニターなどが故障した時には運転席に表示が出て、注意を促すようになっています。ミラーレスの仕組みはオプションになっていて価格は税込み21万6000円、搭載できるのは今のところ1車種だけです。

トヨタ自動車の澤良宏専務は、「普及するためにはコスト面が課題となるが、さまざまな車に搭載し量産化していければコストは下げていけると考えている。利用者の声を聞きながら、より安全性の高い技術へと進化させていきたい」と話していました。



関連記事
テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

生け垣の 山茶花 が 咲きました!
2018年10月24日(水)




    生け垣の 山茶花 が 咲きました!




今日は以上です!





関連記事
テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

やはり沢田研二さんの公演中止は許されるものではない!
2018年10月23日(火)

 沢田研二さんが『さいたまスーパーアリーナ』での公演を
まさに“ドタキャン!”と云うにふさわしい開演直前に中止した話し!

 非難する声が多い中で、その決断を擁護する声もチラホラ。

 私は、裏事情を知る訳では無いので、一般観客の立場から
エンターテイナーが自らの責務を果たすとはどういうことか?!
について想いを表明しておきたいと思います!

     **********

 沢田研二さんが『反原発と憲法9条への思い』を歌うことには
『我が窮状!』の頃より敬意を表していますが、今回の公演で
集客が彼の予想より少なかったのは御自身の魅力の問題であり
それを理由の一つにして『ドタキャン』は話が別!

それはやはり『勝手にしやがれ』では済まない話し!!!

沢田研二の不人気とジリ貧 公演ドタキャン騒動で浮彫りに
 日刊ゲンダイ - 2018/10/19 16:58


SawadaKenji_20181019.jpg

その後の公演で謝罪したとしても
中止になった公演のチケットを確保するために奮闘し、日程を調整して
会場に来た観客にとっては、よそで行われた謝罪では取り戻せない!

チケット代を払い戻すのは当然としても、
交通・宿泊費などの経費が償われる訳でも無し!
有給休暇を取ってきた方には休暇が台無しになったし。

プロダクションも会場費や沢田研二さん以外への共演者の出演料、
運営スタッフや舞台装置構築の機材や技術者への支払い、
警備の人々など外回りの要因への支払い等など大きな損失でしょう。

また、観客の損失総額(交通・宿泊費、経費等など)の合計は、
莫大になるはずで、そこを考えずに空席が多いだの、客席を潰して
いるだのと言って公演を中止するのは
『観客に媚びない勇気!』でも何でもない。

ドタキャン沢田研二の媚びない勇気!
 リテラ - 2018年10月19日(金)


やはり、半世紀に亘って『Topスター』であったことへの『驕り』や
『思い上がり』があったのではないか?!と私は思います!

『反原発と憲法9条への思い』を歌っているから“大目に見て”
何でも許されると云うものでは無い。
むしろそういう矜持を持っている方こそ お客様に対する
自らの矜持も持っているべきです!

『反原発と憲法9条』で活動しているほかの謙虚な人々が
「思い上がりのいい加減な人々なんだ!」 と言われない為にも!

もちろん体調不良の場合など如何にしても公演不能という時は
観客も当然理解してくれるとは思われますので致し方ないですが。

 リテラの記事にはいつも感心したり共感したりするものが多いのですが、
以下のリテラの記事は沢田研二さんに余りにも傾倒していると考えます!

     *********

ドタキャン沢田研二の媚びない勇気!
 ジュリーが歌い続ける反原発と憲法9条への思い

 リテラ - 2018年10月19日(金)
 https://lite-ra.com/2018/10/post-4321.html



【関連記事】

沢田研二は14年前にも…公演ドタキャンの真相は客の不入り?
 日刊ゲンダイ - 2018/10/18 15:00


 同情的な『リテラ』に対して『日刊ゲンダイ』は結構手厳しいが
 私はそれが当然だと思う!


後輩は尊敬も…沢田研二「80歳まで」に浴びせられる冷や水
 日刊ゲンダイ - 2018/10/22 15:00


沢田研二2公演連続で謝罪 ファンからは温かい声援
日刊スポーツ ー 2018年10月23日 20時27分
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810230000762.html




...read more
関連記事
テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽